ファイアースティック つかない。 ファイヤースティックのテレビ画質は悪い?dTVやHuluの画面は?

【画像付き】Fire TV Stick リモコンのカバー開け方、反応しない時の対策。音声認識しない、リモコンカバーが開かない、Amazon Fire TVリモコントラブルまとめ

ファイアースティック つかない

ぐんもーにんえぶりわ~ん(ミスシャムール風味) 原ちゃんです! 「Fire TV」が映らない! そんなトラブルに見舞われた人がたくさんいるようで、この手のことで検索すると情報がわんさかと出てきます。 私も、その一人です。 しかも使い始めて2日目に、何も映らなくなるという絶望的な状況。 画面右上の「HDMI2」という表示のみが恨めしく映っていました。 ちなみにHDMI1はHDDレコーダーを接続しています。 関係ないけど。 届いた当日はウキウキしながらテスト接続し、正常動作してました。 次の日これまたウキウキで定位置に設置したところこれですよ。 定位置への設置の様子は前回の記事で書いています。 (トラブルの記述はありません) リンク: 巷に溢れている「再起動すれば大体直る」という情報も、何の役にも立ちませんでした。 とはいえひとまず、FireTVが映らない場合の対処方法をまとめてみましたのでどうぞ。 解決方法のもくじ• で、結局原ちゃんはどうしたら直ったの!?を知りたいせっかちさんは FireTVトラブルシューティング 再起動編 まずは「困ったときは再起動」でおなじみ、再起動です。 リモコンで再起動 最も簡単な再起動の方法はリモコンでの再起動。 リモコンの「選択」ボタンと「再生/一時停止」ボタンを同時に長押しします。 公式のトラブルシューティングでは、「5秒ほど長押し」とアナウンスされていますが、実際は8秒ほど長押しが必要です。 テレビ画面に「再起動しています」と表示されたら、ボタンを離してください。 …一応書きましたが、画面に何も映らない場合にこれをやっても、本当に再起動したのか、本体のインジケーターでなんとなくでしか判断できないので、まあとりあえずやるってくらいのものです。 電源引っこ抜いて再起動 リモコンを使って再起動すると、トラブルを起こした張本人にトラブル処理を任せるようで嫌だという私みたいなひねくれ者には、「電源を引っこ抜く」という方法がピッタリです。 (この感覚、わかる人にはわかると思う) 単純にFireTV側でもコンセント側でもいいので、電源プラグを引っこ抜きます。 すぐ差し込むとなんとなく悪いものが残ってそうで嫌なので、10秒待ってから差し込みます。 そして普通に起動して直ればラッキー。 余談ですが、電源ボタンを採用して欲しい。 電源プラグを差した瞬間に起動してしまうのは、「プラグが斜めに刺さってしまって、変な電流が流れて壊れたらどうしよう…はわわわ」と不安になってしまう。 そんな私みたいな人、他にもいると思うんです。 HDMIケーブルを抜いたり刺したりしてみる FireTVに接続されているHDMIケーブルを抜いたり刺したりします。 この時テレビに他の機器から接続されているHDMIケーブルがあれば、一応抜いておいてください。 FireTV側かテレビ側のどちらかでもいいんですが、不安であれば両方抜いて両方刺してを数回しましょう。 私は不安で両方何回もやりました。 直りませんでしたけど! でもこれで直った人もいるみたいです。 テレビのHDMI端子は生きていますか?HDMIケーブルは断線してませんか? ほとんどの人は、FireTVを買ったら、テレビのHDMI入力端子のうち、空いている、つまり今まで使っていなかった端子を使います。 そしてHDMIケーブルも、新品もしくはしばらく使ってなかったものを使用すると思います。 テレビのHDMI入力端子が生きているか確かめる そもそもテレビのHDMI入力端子自体が壊れていたら? FireTVどころか何を接続しても何も映りません。 では確かめてみましょう。 FireTVを購入するような今時のご家庭では、HDMIで接続して使っている機器が一つもないということはあまりないと思います。 あったらごめんなさい。 今回FireTVを接続しようとしていたHDMI入力端子のところに、今現在正常に動作しているその機器を接続してみましょう。 普通に使えたら、その端子は正常に動作しているということです。 たった今まで使えてたその機器も動作しなかったら…、入力端子が死んでます。 他の空いてる端子で試しましょう。 空いてる端子がない場合は、テレビを修理に出すか、これを機に新しいテレビを買っちゃいましょう! とはいえ普通のご家庭にいきなり新しいテレビを買う余裕などありません。 修理に出すとテレビが一時的になくなるので不便です。 ならば「HDMI切替器」を買っちゃいましょう。 テレビのHDMI入力端子が足りない場合に使うもので、切替器本体に出力端子が1つ(テレビに繋ぐ側)、入力端子が複数(HDDレコーダーとかゲームとかに繋ぐ側)あり、この入力端子側の機器を切替器本体やリモコンで切り替えて使います。 一応、価格. comで売れ筋一位のものを載っけときます。 HDMIケーブルが断線してたりして テレビのHDMI入力端子が生きていたら、次に疑うのはHDMIケーブルが断線していないか?です。 今現在普通に使えている、ご家庭内のHDMI接続で使っている機器のHDMIケーブルを、FireTVに使おうとしていたHDMIケーブルに交換してみましょう。 動作すればHDMIケーブルに問題はありません。 動作しない場合は、最近買ったものなら返品交換してもらうか、そうでなければ新しいケーブルを買いましょう。 またしても余談ですが、「HDMIケーブル 断線」で検索したら、「HDMIケーブルの導通チェックに HDMIケーブルテスター」というものがヒットしました。 「これいいかも新米!」と思って良く見てみると… 定価 16,500円 解像度をいじってみよー! あまりこれで解決するとは思えませんが…、まあ一応。 テレビ側で解像度を切り替えられる場合は切り替えてみましょう(1080pとか720pとか)。 それでもダメなら、FireTV側で解像度を切り替えます。 FireTVのリモコンの、「上」ボタンと「早戻し(古代日本語では巻き戻し)」ボタンを同時に長押しします。 これまた公式では5秒長押しとありますが、実際は8秒くらいです。 切替が始まると、本体インジケーターがオレンジ色になりますので、そしたらボタンを離してください。 システムで利用可能な解像度を、10秒ごとに切り替えてみてくれるようです。 (テレビに何も映らないのでよくわからなかった) 切替が終わったらインジケーターが白色に戻ります。 不安でしたら、テレビで解像度の切替が1080pと720pに変えられるとして、• テレビの解像度を1080pに合わせる• FireTV側の解像度切替を試す• テレビの解像度を720pに合わせる• FireTV側の解像度切替を試す というふうに全ての組み合わせで試してみましょう。 テレビの入力スキップの設定をいじる 意外とこんなところに原因があったりします。 テレビの設定で、名前は違うかも知れませんが「入力スキップ」というものがあります。 今時のテレビは入力端子が、 ビデオ1、ビデオ2、ビデオ3、HDMI1、HDMI2、HDMI3、PC などとたくさんあります。 テレビリモコンの「入力切替」ボタンを押したときに、これら全てが出てこられたら非常に非効率ですね。 というわけで入力切替を押したときに、使ってない入力は出てこないようにするのが「入力スキップ機能」です。 例えば入力端子HDMI2にFireTVを接続していて、テレビの設定でHDMI2入力がスキップ設定されてると、機器を接続しているからかスキップ設定されているはずのHDMI2に入力切替で合わせられ、でもFireTVは映らないという現象があるようです。 これで解決した事例も実際にあるようなので、一応見てみてください。 上記方法を全て試したけどダメだった…が直った! でいろいろ試すものの状況は全く好転せず。 結局南極大冒険。 原因はとても単純なもので… HDMIケーブルとFireTVの接触不良が原因でした。 下の画像をご覧ください。 FireTVを置いた床(正確には棚の床板)のすぐ後ろに壁があります。 最初は画像の床にあるコードクリップなしで設置していたのですが、試行錯誤の結果、この画像のように設置すれば安定して映ることがわかりました。 わかりやすく横から見た図で示すと HDMIのケーブルの部分が少し上に引っ張られてて、逆に内部の端子がほんの少し下を向いた状態になったせいか、接触不良を起こして映らず、 HDMIケーブルをコードクリップで床に固定してから壁に這わせたら映りました。 「接触不良」って、最近はなかなか聞くことがなくなったので油断してました。 昔はまず疑うのが端子の接触だったんですけどね。 ファミコンのカセットの端子部分をフーフーしてたアレです。 ホコリが原因で接触不良なんてことが日常的にあったんですね。 ちなみにカセットフーフーすると唾が飛んで壊れるという説がありますが、少なくとも私のまわりではそれで壊れた話は聞いたことがありません! 第一あんな昔のカセットなんて、何が原因で壊れるかわかったもんじゃありませんからね。 もしかしたら私が買った安いHDMIケーブルが接触不良の原因かも知れませんが、もしFireTVが映らず、何を試してもダメだった人は、こんな単純なことも疑ってみてくださいまし。 それでもダメだったら、迷わずAmazonのカスタマーサービスに連絡しましょう。 サイトトップの一番下の「ヘルプ&ガイド」のところに「カスタマーサービスに連絡」というリンクがありますので、そこからできますよ。 以上、DAZN(ダ・ゾーン)をどうしても「ダ・ズーン」と読んでしまう原ちゃんでした。

次の

Fire TV StickをHDMI端子が足りないテレビに分岐して使ってみた

ファイアースティック つかない

トラブルの内容 症状 今回起きたトラブルの内容は、Fire TV Stickの電源を入れてもテレビ画面が真っ暗のままで何も映し出されないというものです Fire TV Stickにはそもそも電源のオンオフボタンはありませんので、普段使う時はFire TV Stickのリモコンボタンのいずれかを押すと自動で立ち上がるようになっていますが、その日はいくらリモコンボタンを押しても、画面は真っ暗のままでが一向に立ち上がってきませんでした 使用環境 我が家では、液晶テレビの背面に付いているHDMI端子に、Fire TV Stickに付属していたHDMI延長ケーブルを使って接続しています ちなみにテレビはシャープのAQUOSで5年前くらいに購入したもの。 HDMI端子は3つ付いており、Fire TV Stickの他にはケーブルテレビのチューナーとゲーム機がそれぞれ繋がっています 使用状況 Fire TV Stickを購入したのは2016年9月。 買った当初は、なんて素晴らしい商品なんだ!と興奮しまくりで毎日のように映画やドラマを観まくっていました ただ、ここ最近は少しその熱も落ち着いてきて、それでも週末の夜は大抵Fire TV Stickでの映画を楽しんでいました。 週に1~2回は必ず電源を立ち上げるくらいの使用頻度が続いていた感じですね 私が試してみた解決策 1.電源コードの抜き差し Fire TV Stickの電源が入らないとなって私がまず試してみた解決策が、電源コードの抜き差し。 Fire TV Stick本体に挿さっている電源コードを一旦抜いて、それからまた挿しなおしてみるというものです Fire TV Stickに何らかのトラブルが起こってしまった場合には、とりあえずこの、電源コードを抜き差ししてみるというのが、トラブルを解決するのには一番手っ取り早い方法で、大抵のトラブルはこの方法で解決してしまいます 実際、画面がフリーズしてしまった時とか、挙動がおかしくなってしまった時など、過去に起きた何度かのトラブルの際には、この方法であっさりと解決してきました ただし、今回は残念ながら結果は何も変わらず。 テレビ画面は真っ暗のままでした 2.Fire TV Stickの抜き差し 次に試したのが、Fire TV StickをテレビのHDMI端子から一旦抜いて、それからまた挿しなおしてみるというものです。 HDMIの接触が悪く、そのせいで画面が映らないという可能性があるので、それを試してみました すごく単純なことですが、意外とこの方法で解決する場合も多いようです。 特に、延長ケーブルを使わずにテレビのHDMI端子に直接Fire TV Stickを接続している方の場合だと、壁などにFire TV Stickがぶつかって接続がゆるくなってしまったり、外れかかってしまったりすることがあります その場合は、一旦Fire TV Stickを抜いてみて、もう一度しっかりと差し込むという方法で、画面が映らないといったトラブルを解決することができます 接触が悪く画面が映らないトラブルなんて、昔のファミコンを思い出しますね笑。 カセットを一旦本体から抜いてフーフー息を吹きかけるという、30代40代のファミコン世代の方なら誰しもがやったであろう超アナログな方法が、今も現役で通用するなんて結構意外です ただ、残念ながら今回はこの方法でも解決しませんでした 3.HDMI延長ケーブルを使わずに直接挿し 次に試してみたのが、HDMI延長ケーブルを使わずに、テレビのHDMI端子に直接Fire TV Stickを挿してみて、それで映るかどうかを確認してみました HDMI延長ケーブルに問題があって、そのせいで画面が映らない場合には、この方法で解決するはずです Fire TV Stickに付属しているHDMI延長ケーブルは、長さが10cmくらいの短いもので、普段テレビの背面で使っているような使い方では、断線したりする可能性はあまり考えにくいかもしれませんが、一応試してみました とても簡単で、すぐに試すことができる方法なので、やってみる価値はあります。 私の場合はダメでした。。 4.リモコンの電池交換 次に、Fire TV Stickのリモコンの電池がもしかしたら無くなっていて、それで本体が反応していないのかなということを疑い、リモコンの電池を交換してみることにしました Amazonプライムビデオの画面は映し出されるけれど、リモコン操作ができないとか、挙動がおかしいといった場合には、このパターンが考えられますので、リモコンの電池交換で解決します 今回は、そもそも画面が映し出されないということで、リモコンの電池はあまり関係ないかなとは思いましたが、一応念のため。 最近は週1~2回の使用頻度だった為、リモコンの電池が途中で無くなってしまっていてもおかしくはありませんので。 いちいち入力する手間がないので楽ちんです 問い合わせする方法については、「電話」「チャット」「Eメール」の中から選択します。 電話とチャットについては、その方法を選択した場合の平均待ち時間が表示されますので、目安にすると良いでしょう。 急いでいる場合などに便利ですね Amazonカスタマーサービスで聞いた解決方法 ということで、ここからは、実際にAmazonのカスタマーサービスで聞いた、Fire TV Stickの電源が入らない時にとる解決方法をご紹介します 今回のトラブルの症状や使用環境、既に試してみた方法などを伝えた上で、担当者から返ってきた解決方法は以下の通りです テレビの主電源をOFFONしてみる まず指示された方法が、テレビの主電源を一旦オフにして、再び電源を入れ直してからFire TV Stickを操作してみてどうか、とういうもの。 テレビ主電源のオフオンは言われるまで頭にありませんでした 考えられる解決方法は全て一通りとったつもりで問い合わせたので、この方法を言われた時は正直「そうくるかぁ」と少し悔しい?気持ちでしたが、確かにこれも、解決の可能性としてはかなり期待薄の方法ではありますが、試してみる価値はありますね でも結果は、やっぱりダメでした HDMI連動をOFFにする 結果を伝えたところ、次に指示された方法が、テレビのHDMI連動設定をOFFにする、というもの。 テレビには、HDMI接続している機器と連動して自動で電源を付けたりする機能がついていて、もしその設定がオンになっているのであればそれを切ってください、というものです 何でも、このテレビのHDMI連動機能がFire TV Stickの動作に影響をあたえる場合があるらしく、この機能をオフにすることで解決したという事例があるそうです 設定は、テレビのHDMI入力設定項目の中にあります。 設定項目の場所や名称に関しては、テレビのメーカーによって違いがありますので、それっぽいものを探してみてください。 ちなみに、シャープのAQUOSは、『ファミリンク設定』という項目の中にあります ただし、この方法については以前、、というトラブルの際に、既にHDMI連動はオフにしてあったので、試すまでもありませんでした 【関連】 最終的に返ってきた答えは。。 Fire TV Stick本体に結構熱がこもっていた事が気になったので、その事が今回のトラブルに何か影響しているのではないか?、とこちらから聞いたりしましたが、結局原因は分からず。 機械なんでいつか壊れる日が来るのは仕方のないことですが、藁をもつかむ思いでカスタマーサービスに連絡した結果、自然故障と言われてしまうと、何ともやるせない気持ちになりますね。。 まとめ Fire TV Stickの電源が入らないときにとるべき解決方法• 電源コードを抜き差ししてみる• Fire TV Stickを抜き差ししてみる• HDMI延長ケーブルを使わずに直接挿してみる• リモコンの電池を交換してみる• 再起動する• 別のHDMI端子、別のテレビに接続してみる• テレビの主電源をOFFONしてみる• テレビのHDMI連動をOFFにしてみる 以上が、から聞いた方法も含め、今回私が試してみた全ての方法です 同じように、Fire TV Stickの電源が入らずに画面が真っ暗のまま動かなくなってしまった方は、是非参考にしてみて試してみて下さい Fire TV Stickには自然故障の場合でも交換対応してくれるが用意されていますので、合わせて検討されるのも良いでしょう Fire TV Stickのは本体購入から30日以内であれば申し込み可能となっています.

次の

【Amazon Fire TV】リモコンが効かない時にやることまとめ

ファイアースティック つかない

Fire TV Stickを接続する方法 Fire TV Stickをテレビに接続するには、最初にUSBケーブルで「本体」と「電源アダプタ」を繋げます(Fire TV StickがmicroUSB端子で、電源アダプタがUSB端子)。 次にFire TV StickをテレビやディスプレイのHDMI端子に接続します。 テレビやディスプレイの設置場所が狭い・HDMI端子の位置が悪いときは、Fire TV Stickを接続しづらいのでHDMI延長ケーブルを利用しましょう。 最後に電源アダプタをコンセントに挿すだけで、Fire TV Stickの電源が入って、テレビやディズプレイに映像が出力されます。 Fire TV Stickリモコンに電池を入れる方法 Fire TV Stickの初期設定に付属リモコンを使うので、音声認識リモコン(Fire TV Stick 第2世代・画像右)とスタンダードリモコン(Fire TV Stick 第1世代・画像左)に電池を入れる方法を解説します! 音声認識リモコンに電池を入れる 音声認識リモコンの裏面に「矢印マーク」があるので、そちらを押しながら上方向にスライドさせます。 コツは指で押さないで、手のひらで押しながら上方向にスライドさせると簡単にできます。 上方向にスライドさせて、特定の位置で止まったら電池カバーを持ち上げます。 これで音声認識リモコンの電池カバーを取り外すことができました。 最後に付属している単4電池を入れるのですが、2つともプラスとマイナスが同じ方向になるので注意してください。 あとは電池カバーを元に戻して、下方向にスライドさせるだけです。 スタンダードリモコンに電池を入れる スタンダードリモコンに電池を入れるには、リモコンを逆向きにします。 裏面に「横線マーク」があるので、そちらを押しながら上方向にスライドさせます。 コツとしては指で押すのではなく、手のひらで押しながらスライドさせると簡単にできます。 これでスタンダードリモコンの電池カバーを取り外すことができました。 最後に付属している単4電池を入れるのですが、2つともプラスとマイナスが同じ方向になるので注意してください。 あとは電池カバーを元に戻すだけです。 Fire TV Stickを初期設定する方法 Fire TV Stickは電源スイッチがないので、電源アダプタをコンセントに挿すと、自動的に電源が入ります。 テレビ画面に「Fire TV Stick」の文字が出たら、ちゃんと起動したことになります。 しばらくすると「リモコンを検出中」と表示されるので、付属リモコンの『ホームボタン』を押してペアリングしましょう。 初期設定が始まるので、言語を選択から「日本語」を選択。 テレビ画面に「ネットワークをスキャン中」と表示されるので、しばらく待つと…。 ネットワークが検出されて「WPSボタンで接続」と「Wi-Fiルーター(無線LANルーター)のパスワード」の2つの方法でネットワークに接続できます。 Wi-FiルーターがWPS対応機器の場合は「WPSボタン」を押すだけで、Fire TV Stickを簡単にネットワークに接続できます。 WPSとは無線LAN端末(PCやスマホなど)とWi-Fiルーターをボタン1つ押すだけで、簡単に設定するための仕組みです。 AOSSボタンやらくらくスタートボタンが「WPSボタン」をとなっている場合もあるので注意してください。 Wi-Fiルーターのパスワードでネットワークに接続する場合は、自宅のネットワーク名(SSID)を選んでください。 その後にWi-Fiルーターのパスワードを入力して「接続」を押すだけです。 ネットワークに接続したら「アップデートの有無をチェックしています」と表示されて、最新ソフトウェアがあればインストールを開始します。 アップデート確認後はAmazonアカウントの登録になるのですが、AmazonからFire TV Stickを購入している場合は、すでに設定済みなので「」まで読み飛ばしてください。 Amazon以外から購入した・初期化したという方は「登録」を押してください。 AmazonログインIDの入力になるので、メールアドレスまたは携帯料金を入力して「次へ」を選びます。 次に、Amazonアカウントのパスワードに入力して「サイトイン」を押します。 Amazonアカウントにサイトインすると「登録が完了しました」と表示されます。 Wi-FiパスワードをAmazonに保存しますか?になりますが、こちらは好きなように設定してください。 Fire TV Stickを家族みんなで安心して利用できるように、機能制限が表示されますが、こちらは後でも設定できるので「機能制限なし」を選択。 機能制限について詳しく知りたい方は「」を参考にしてください。 最後にFire TV Stickの紹介動画が流れて、再生終了すると…… Fire TV Stickのホーム画面が表示されます。 これで、Fire TV Stickの初期設定はすべて完了なので、AmazonプライムビデオやYouTubeなどをテレビの大画面で楽しめます! まとめ 【Fire TV Stick 接続方法まとめ】• USBケーブルで「Fire TV Stick」と「電源アダプタ」を繋げる• テレビやディスプレイのHDMI端子にFire TV Stickを接続する• 電源アダプタをコンセントに挿す• 電源が自動的に入って、初期設定が開始される 【Fire TV Stickの初期設定方法まとめ】• リモコンをペアリング• 言語設定• ネットワーク設定• Amazonアカウントにサイトイン(Amazonから購入した方は設定済み)• Wi-FiパスワードをAmazonに保存するか・しないか• 機能制限を有効にする(あとから設定可能)• Fire TV Stickの紹介動画が再生されて、ホーム画面が表示される Fire TV Stickの接続方法と初期設定方法をまとめるとこんな感じになります。 文章や画像にすると長く感じますが、実際にやってみると簡単です。 これさえできれば、すぐにホーム画面が表示されるので、あとは好きな動画・音楽・ゲームなどを存分に楽しむだけです! 【公式サイト】.

次の