三 度 の 飯 より 同人 誌。 めざまし美女図鑑 file101 イエナさん

隣の席の変な先輩(2)

三 度 の 飯 より 同人 誌

はじめに こちらは、 の17日目の記事になります。 16日目の記事 あいさつ お久しぶりです、進捗のやばすぎる、Prince Coffeeこと、珈琲王子です。 もうあかん。 発狂寸前、hakkyo-kun。 よかったよかった。 でもこのアドカレの進捗がやばいよ・・・。 我々は進捗に追われ続ける・・・。 昨年同様、今回ものおすすめ、並びにさらに深い所へ皆様を招待いたしましょう。 結構昨年の記事にはアクセスいただいており、案外需要ある!?とちょっとうれしいです。 昨年から、さらにCDの枚数が増え、なんと400枚を突破してきました、だんだんと引っ越しの時が大変になっていくぞ、様子が見えるぞ。 段ボールカモン。 そうだなぁ、今回は、この一年のおすすめCDと、ジャンルごとのおすすめを皆さんにPresent for you。 進捗はやばいですが、書いていくぞ、C95、日曜日ノ-08a 「Desktop Notes」、ぜひ来てね!とか、 Tranceとか、いろいろ!気合い入れてるぞ! おすすめ 2017-2018おすすめ not rankedですよ~ 1. Colors -AD:HOUSE VOCAL REMIXES- - Diverse Systemさん 先ずはやはり、ここのサークルさんでしょう、Diverse Systemさん、もう毎度クオリティの高い作品をありがとうございます。 この作品は、Diverse Systemさんのタイトルの一つ、AD:HOUSEシリーズのVocal Remixですね。 AD:HOUSEは毎度非常に良い雰囲気で、Houseというジャンルの聴きはじめにもとてもよい、ぜひ聴いて欲しい作品ですね。 というかHouse自体エレクトロ的な音楽を初めて聴く人に非常にお勧めできる音楽ですので、House入門にこのシリーズ、是非。 自分はAD:HOUSE3が一番好みです。 ですが!このColors、リミックスともあってか、各アーティストさんの個性が色濃く出ております、中にはHouseのジャンルを飛び出したような作品も見られますね。 非常に面白い作品でしたね。 これは最近で僕の買った中でもがっつりお勧めできる作品の一つでした。 同時期にAD:HOUSEのBest作品も出ました、どれ買ったらいいか迷う人はこちらを。 Insight - Unitoneさん Unitoneさんは、クラブ、ダンスミュージック系の作品を中心に制作をされているサークルさんですが、最近の作品の中でもこのInsightは特に自分の中でお気に入りの作品ですね。 ちょうど一年前ので頒布されました。 割とベースミュージックよりなのかな、という印象ですが、かなり聴いていて気持ちの良い作品ですね。 ジャケットのセンスもいいです。 いや、普通にめちゃいい。 自分のダンスミュージックをあまり聞かない友人に勧めたんですが、その友人が、「これはいいね」というほどいいです、要はいいんですね(語彙力)。 Alt. Strato - Endorfin. さん うーん、やはりAlt. Stratoは外せません。 さんです、最近ミニアルバムしか出さないな~、あ~フルアルバム出してほしいな~、と思っていたところの一発でした、夏をテーマとした作品です、告知動画のイントロからすごく楽しみでした。 めっちゃエモいやん!!! エモいんです 自分はリフレクションのサビのメロディが特に好きです。 SOUND VOLTEXに収録された、Four Leavesのフル版も入ってるよ!マーみんな買え。 epoqc 2021 -MEGAREXさん いつもありがとう、安定のクオリティ、MEGAREXさんからepoqc 2021です。 MEGAREXさんは毎度面白い企画でコンピレーションを出していますが、今作も非常に面白い、この作品は、ちょっと未来2021年のダンスミュージックを各アーティストが自由に想像して作る、という企画だそうです。 よくこんな企画思いつきますよね。 やはりダンスミュージックとあってか、非常にノれる曲たちがそろっております。 2021年感は、どうかな、これは各人の想像ですが、聴いててめっちゃ面白いな、と思えますよ。 余談です、日本のダンスミュージックは本場のものよりもメスで旋律が豊か、という話を耳にします。 これ、自分はに影響を受けている節があると思うのですよね、特有の美しさが、日本の方々の深層意識に残っているのではないでしょうか、わからんけども。 でも、そういった特徴を、これはダンスミュージックではないと批判するのではなく、これがジャパニーズ・ダンスミュージックだとね、アーティストの方には胸を張ってほしいものですね。 - Eurystomusさん そろそろ、エレクトロ以外も紹介してくれよ、ということで、この作品、ピアノオンリーです。 自然にスポットを当てた作品、心穏やかになります。 楽譜付き。 このサークルさん、前々作当たりのDeux Novelettes op. 8でドはまりしたサークルさんでした、ピアノオンリーの作品はにおいて、あまり詳しくないのですが、この作品はとても推せる作品です。 ピアノソロは楽器(音色)が少ないということで、情報量が少なくなりそうなところを、楽曲の中での強弱、打鍵の強さの変化などを用いてカバーする必要があるので、一音屋としても勉強になりますね。 ジャンルごとおすすめ ここからは、このジャンルを聴くなら、これ!という作品を紹介。 exposure :GLITCH - wavformeさん wavformeさんは、すでにプロとして活躍されている、有名なアーティストさんたちのサークルさんですね、どれもクオリティの高い作品ばかりです。 その中から、この作品をと。 Glitch Hopという、少し遅めの 100あたり)の緩やかなビートと、名前の通りヒップホップ風のはねる感じの曲調のジャンルです。 穏やかかつノリノリな気持ちになれますよ、たまにはこういったジャンル、どうでしょう? 7. Blue Spectacle - pastyleさん はい、ちょっと色気のあるジャケのこの作品。 Liquid Funk中心のアルバムです。 Liquid FunkはDrum'n'BassにFunkの要素を足したようなジャンルですね、サイトに飛んでみると雰囲気がわかりますが、爽やかな雰囲気で、夏らしい感じになっています。 これは今年聴いた中でもかなり魅力を感じた作品の一つでした。 ぜひぜひ。 AD:PSYCHEDELIC -Diverse Systemさん 再び、Diverse Systemさんですが、紹介せずにはいられませんでした。 皆さん、ですよ!いや~最高ですね!この禍々しいジャケット!超現実的、とも言わせるこのジャンル、エキゾチックな雰囲気のこのジャンル、聴いて欲しい!ハマりますよ~、不思議な気分になりますよ~。 ぜひぜひ、こういった風変わりなジャンルにもチャレンジしてみてください!新しい扉が開けます! この前作のPSYCHEDELIC CHALLENGEも、なかなかパンチが効いていて好きでしたね~。 また追記するかも 自分的、これはおすすめしたい作品• - 鋼鉄音源さん この作品は、非常によくできているコンセプトアルバムです。 イラスト、シナリオ、音楽からなり、一つの物語を楽しむことができます。 王国「フォルトゥナ」で生み出された秘薬「Onyx」により人々は夢を見、世界はそれを求めて、歪んでいく、そうした先に何が待つのか。 非常に興味深い作品となっております。 ぜひ皆に聴いてもらいたいですね。 PV貼っておきます。 おわりに はい、ざっとおすすめを見てきました、このほかにも、素晴らしい作品がたくさんありますよ~。 CD貸すので聴きたかったらいつでも言ってください~。 今回は、おすすめ紹介がほとんどで少しばかり味気ない記事になってしまいましたが、少しでも、を聴いてみようかな、とか新しい音楽の世界の扉を開いて頂けたら、自分としてはうれしい限りです。 、量が多すぎてどうしても、すでに知っているサークルさんを中心に見てしまう!これは反省です、次はもっと多くのサークルさん、特に民俗音楽の方たちを見て回りたいな!なんて思っております! C95日曜日ノ-08a 「Desktop Notes」、来てくれ~(露骨な宣伝) 今作: 前作: 以上、珈琲王子でした! 明日18日は、の記事ですね、面白い記事を書いてくれると思うので、楽しみです! princecoffee.

次の

眞島秀和:主演連ドラで可愛いものが好きすぎる“イケオジ”役 「表情と心の声のギャップ楽しむ」

三 度 の 飯 より 同人 誌

はじめに こちらは、 の17日目の記事になります。 16日目の記事 あいさつ お久しぶりです、進捗のやばすぎる、Prince Coffeeこと、珈琲王子です。 もうあかん。 発狂寸前、hakkyo-kun。 よかったよかった。 でもこのアドカレの進捗がやばいよ・・・。 我々は進捗に追われ続ける・・・。 昨年同様、今回ものおすすめ、並びにさらに深い所へ皆様を招待いたしましょう。 結構昨年の記事にはアクセスいただいており、案外需要ある!?とちょっとうれしいです。 昨年から、さらにCDの枚数が増え、なんと400枚を突破してきました、だんだんと引っ越しの時が大変になっていくぞ、様子が見えるぞ。 段ボールカモン。 そうだなぁ、今回は、この一年のおすすめCDと、ジャンルごとのおすすめを皆さんにPresent for you。 進捗はやばいですが、書いていくぞ、C95、日曜日ノ-08a 「Desktop Notes」、ぜひ来てね!とか、 Tranceとか、いろいろ!気合い入れてるぞ! おすすめ 2017-2018おすすめ not rankedですよ~ 1. Colors -AD:HOUSE VOCAL REMIXES- - Diverse Systemさん 先ずはやはり、ここのサークルさんでしょう、Diverse Systemさん、もう毎度クオリティの高い作品をありがとうございます。 この作品は、Diverse Systemさんのタイトルの一つ、AD:HOUSEシリーズのVocal Remixですね。 AD:HOUSEは毎度非常に良い雰囲気で、Houseというジャンルの聴きはじめにもとてもよい、ぜひ聴いて欲しい作品ですね。 というかHouse自体エレクトロ的な音楽を初めて聴く人に非常にお勧めできる音楽ですので、House入門にこのシリーズ、是非。 自分はAD:HOUSE3が一番好みです。 ですが!このColors、リミックスともあってか、各アーティストさんの個性が色濃く出ております、中にはHouseのジャンルを飛び出したような作品も見られますね。 非常に面白い作品でしたね。 これは最近で僕の買った中でもがっつりお勧めできる作品の一つでした。 同時期にAD:HOUSEのBest作品も出ました、どれ買ったらいいか迷う人はこちらを。 Insight - Unitoneさん Unitoneさんは、クラブ、ダンスミュージック系の作品を中心に制作をされているサークルさんですが、最近の作品の中でもこのInsightは特に自分の中でお気に入りの作品ですね。 ちょうど一年前ので頒布されました。 割とベースミュージックよりなのかな、という印象ですが、かなり聴いていて気持ちの良い作品ですね。 ジャケットのセンスもいいです。 いや、普通にめちゃいい。 自分のダンスミュージックをあまり聞かない友人に勧めたんですが、その友人が、「これはいいね」というほどいいです、要はいいんですね(語彙力)。 Alt. Strato - Endorfin. さん うーん、やはりAlt. Stratoは外せません。 さんです、最近ミニアルバムしか出さないな~、あ~フルアルバム出してほしいな~、と思っていたところの一発でした、夏をテーマとした作品です、告知動画のイントロからすごく楽しみでした。 めっちゃエモいやん!!! エモいんです 自分はリフレクションのサビのメロディが特に好きです。 SOUND VOLTEXに収録された、Four Leavesのフル版も入ってるよ!マーみんな買え。 epoqc 2021 -MEGAREXさん いつもありがとう、安定のクオリティ、MEGAREXさんからepoqc 2021です。 MEGAREXさんは毎度面白い企画でコンピレーションを出していますが、今作も非常に面白い、この作品は、ちょっと未来2021年のダンスミュージックを各アーティストが自由に想像して作る、という企画だそうです。 よくこんな企画思いつきますよね。 やはりダンスミュージックとあってか、非常にノれる曲たちがそろっております。 2021年感は、どうかな、これは各人の想像ですが、聴いててめっちゃ面白いな、と思えますよ。 余談です、日本のダンスミュージックは本場のものよりもメスで旋律が豊か、という話を耳にします。 これ、自分はに影響を受けている節があると思うのですよね、特有の美しさが、日本の方々の深層意識に残っているのではないでしょうか、わからんけども。 でも、そういった特徴を、これはダンスミュージックではないと批判するのではなく、これがジャパニーズ・ダンスミュージックだとね、アーティストの方には胸を張ってほしいものですね。 - Eurystomusさん そろそろ、エレクトロ以外も紹介してくれよ、ということで、この作品、ピアノオンリーです。 自然にスポットを当てた作品、心穏やかになります。 楽譜付き。 このサークルさん、前々作当たりのDeux Novelettes op. 8でドはまりしたサークルさんでした、ピアノオンリーの作品はにおいて、あまり詳しくないのですが、この作品はとても推せる作品です。 ピアノソロは楽器(音色)が少ないということで、情報量が少なくなりそうなところを、楽曲の中での強弱、打鍵の強さの変化などを用いてカバーする必要があるので、一音屋としても勉強になりますね。 ジャンルごとおすすめ ここからは、このジャンルを聴くなら、これ!という作品を紹介。 exposure :GLITCH - wavformeさん wavformeさんは、すでにプロとして活躍されている、有名なアーティストさんたちのサークルさんですね、どれもクオリティの高い作品ばかりです。 その中から、この作品をと。 Glitch Hopという、少し遅めの 100あたり)の緩やかなビートと、名前の通りヒップホップ風のはねる感じの曲調のジャンルです。 穏やかかつノリノリな気持ちになれますよ、たまにはこういったジャンル、どうでしょう? 7. Blue Spectacle - pastyleさん はい、ちょっと色気のあるジャケのこの作品。 Liquid Funk中心のアルバムです。 Liquid FunkはDrum'n'BassにFunkの要素を足したようなジャンルですね、サイトに飛んでみると雰囲気がわかりますが、爽やかな雰囲気で、夏らしい感じになっています。 これは今年聴いた中でもかなり魅力を感じた作品の一つでした。 ぜひぜひ。 AD:PSYCHEDELIC -Diverse Systemさん 再び、Diverse Systemさんですが、紹介せずにはいられませんでした。 皆さん、ですよ!いや~最高ですね!この禍々しいジャケット!超現実的、とも言わせるこのジャンル、エキゾチックな雰囲気のこのジャンル、聴いて欲しい!ハマりますよ~、不思議な気分になりますよ~。 ぜひぜひ、こういった風変わりなジャンルにもチャレンジしてみてください!新しい扉が開けます! この前作のPSYCHEDELIC CHALLENGEも、なかなかパンチが効いていて好きでしたね~。 また追記するかも 自分的、これはおすすめしたい作品• - 鋼鉄音源さん この作品は、非常によくできているコンセプトアルバムです。 イラスト、シナリオ、音楽からなり、一つの物語を楽しむことができます。 王国「フォルトゥナ」で生み出された秘薬「Onyx」により人々は夢を見、世界はそれを求めて、歪んでいく、そうした先に何が待つのか。 非常に興味深い作品となっております。 ぜひ皆に聴いてもらいたいですね。 PV貼っておきます。 おわりに はい、ざっとおすすめを見てきました、このほかにも、素晴らしい作品がたくさんありますよ~。 CD貸すので聴きたかったらいつでも言ってください~。 今回は、おすすめ紹介がほとんどで少しばかり味気ない記事になってしまいましたが、少しでも、を聴いてみようかな、とか新しい音楽の世界の扉を開いて頂けたら、自分としてはうれしい限りです。 、量が多すぎてどうしても、すでに知っているサークルさんを中心に見てしまう!これは反省です、次はもっと多くのサークルさん、特に民俗音楽の方たちを見て回りたいな!なんて思っております! C95日曜日ノ-08a 「Desktop Notes」、来てくれ~(露骨な宣伝) 今作: 前作: 以上、珈琲王子でした! 明日18日は、の記事ですね、面白い記事を書いてくれると思うので、楽しみです! princecoffee.

次の

めざまし美女図鑑 file101 イエナさん

三 度 の 飯 より 同人 誌

はじめに こちらは、 の17日目の記事になります。 16日目の記事 あいさつ お久しぶりです、進捗のやばすぎる、Prince Coffeeこと、珈琲王子です。 もうあかん。 発狂寸前、hakkyo-kun。 よかったよかった。 でもこのアドカレの進捗がやばいよ・・・。 我々は進捗に追われ続ける・・・。 昨年同様、今回ものおすすめ、並びにさらに深い所へ皆様を招待いたしましょう。 結構昨年の記事にはアクセスいただいており、案外需要ある!?とちょっとうれしいです。 昨年から、さらにCDの枚数が増え、なんと400枚を突破してきました、だんだんと引っ越しの時が大変になっていくぞ、様子が見えるぞ。 段ボールカモン。 そうだなぁ、今回は、この一年のおすすめCDと、ジャンルごとのおすすめを皆さんにPresent for you。 進捗はやばいですが、書いていくぞ、C95、日曜日ノ-08a 「Desktop Notes」、ぜひ来てね!とか、 Tranceとか、いろいろ!気合い入れてるぞ! おすすめ 2017-2018おすすめ not rankedですよ~ 1. Colors -AD:HOUSE VOCAL REMIXES- - Diverse Systemさん 先ずはやはり、ここのサークルさんでしょう、Diverse Systemさん、もう毎度クオリティの高い作品をありがとうございます。 この作品は、Diverse Systemさんのタイトルの一つ、AD:HOUSEシリーズのVocal Remixですね。 AD:HOUSEは毎度非常に良い雰囲気で、Houseというジャンルの聴きはじめにもとてもよい、ぜひ聴いて欲しい作品ですね。 というかHouse自体エレクトロ的な音楽を初めて聴く人に非常にお勧めできる音楽ですので、House入門にこのシリーズ、是非。 自分はAD:HOUSE3が一番好みです。 ですが!このColors、リミックスともあってか、各アーティストさんの個性が色濃く出ております、中にはHouseのジャンルを飛び出したような作品も見られますね。 非常に面白い作品でしたね。 これは最近で僕の買った中でもがっつりお勧めできる作品の一つでした。 同時期にAD:HOUSEのBest作品も出ました、どれ買ったらいいか迷う人はこちらを。 Insight - Unitoneさん Unitoneさんは、クラブ、ダンスミュージック系の作品を中心に制作をされているサークルさんですが、最近の作品の中でもこのInsightは特に自分の中でお気に入りの作品ですね。 ちょうど一年前ので頒布されました。 割とベースミュージックよりなのかな、という印象ですが、かなり聴いていて気持ちの良い作品ですね。 ジャケットのセンスもいいです。 いや、普通にめちゃいい。 自分のダンスミュージックをあまり聞かない友人に勧めたんですが、その友人が、「これはいいね」というほどいいです、要はいいんですね(語彙力)。 Alt. Strato - Endorfin. さん うーん、やはりAlt. Stratoは外せません。 さんです、最近ミニアルバムしか出さないな~、あ~フルアルバム出してほしいな~、と思っていたところの一発でした、夏をテーマとした作品です、告知動画のイントロからすごく楽しみでした。 めっちゃエモいやん!!! エモいんです 自分はリフレクションのサビのメロディが特に好きです。 SOUND VOLTEXに収録された、Four Leavesのフル版も入ってるよ!マーみんな買え。 epoqc 2021 -MEGAREXさん いつもありがとう、安定のクオリティ、MEGAREXさんからepoqc 2021です。 MEGAREXさんは毎度面白い企画でコンピレーションを出していますが、今作も非常に面白い、この作品は、ちょっと未来2021年のダンスミュージックを各アーティストが自由に想像して作る、という企画だそうです。 よくこんな企画思いつきますよね。 やはりダンスミュージックとあってか、非常にノれる曲たちがそろっております。 2021年感は、どうかな、これは各人の想像ですが、聴いててめっちゃ面白いな、と思えますよ。 余談です、日本のダンスミュージックは本場のものよりもメスで旋律が豊か、という話を耳にします。 これ、自分はに影響を受けている節があると思うのですよね、特有の美しさが、日本の方々の深層意識に残っているのではないでしょうか、わからんけども。 でも、そういった特徴を、これはダンスミュージックではないと批判するのではなく、これがジャパニーズ・ダンスミュージックだとね、アーティストの方には胸を張ってほしいものですね。 - Eurystomusさん そろそろ、エレクトロ以外も紹介してくれよ、ということで、この作品、ピアノオンリーです。 自然にスポットを当てた作品、心穏やかになります。 楽譜付き。 このサークルさん、前々作当たりのDeux Novelettes op. 8でドはまりしたサークルさんでした、ピアノオンリーの作品はにおいて、あまり詳しくないのですが、この作品はとても推せる作品です。 ピアノソロは楽器(音色)が少ないということで、情報量が少なくなりそうなところを、楽曲の中での強弱、打鍵の強さの変化などを用いてカバーする必要があるので、一音屋としても勉強になりますね。 ジャンルごとおすすめ ここからは、このジャンルを聴くなら、これ!という作品を紹介。 exposure :GLITCH - wavformeさん wavformeさんは、すでにプロとして活躍されている、有名なアーティストさんたちのサークルさんですね、どれもクオリティの高い作品ばかりです。 その中から、この作品をと。 Glitch Hopという、少し遅めの 100あたり)の緩やかなビートと、名前の通りヒップホップ風のはねる感じの曲調のジャンルです。 穏やかかつノリノリな気持ちになれますよ、たまにはこういったジャンル、どうでしょう? 7. Blue Spectacle - pastyleさん はい、ちょっと色気のあるジャケのこの作品。 Liquid Funk中心のアルバムです。 Liquid FunkはDrum'n'BassにFunkの要素を足したようなジャンルですね、サイトに飛んでみると雰囲気がわかりますが、爽やかな雰囲気で、夏らしい感じになっています。 これは今年聴いた中でもかなり魅力を感じた作品の一つでした。 ぜひぜひ。 AD:PSYCHEDELIC -Diverse Systemさん 再び、Diverse Systemさんですが、紹介せずにはいられませんでした。 皆さん、ですよ!いや~最高ですね!この禍々しいジャケット!超現実的、とも言わせるこのジャンル、エキゾチックな雰囲気のこのジャンル、聴いて欲しい!ハマりますよ~、不思議な気分になりますよ~。 ぜひぜひ、こういった風変わりなジャンルにもチャレンジしてみてください!新しい扉が開けます! この前作のPSYCHEDELIC CHALLENGEも、なかなかパンチが効いていて好きでしたね~。 また追記するかも 自分的、これはおすすめしたい作品• - 鋼鉄音源さん この作品は、非常によくできているコンセプトアルバムです。 イラスト、シナリオ、音楽からなり、一つの物語を楽しむことができます。 王国「フォルトゥナ」で生み出された秘薬「Onyx」により人々は夢を見、世界はそれを求めて、歪んでいく、そうした先に何が待つのか。 非常に興味深い作品となっております。 ぜひ皆に聴いてもらいたいですね。 PV貼っておきます。 おわりに はい、ざっとおすすめを見てきました、このほかにも、素晴らしい作品がたくさんありますよ~。 CD貸すので聴きたかったらいつでも言ってください~。 今回は、おすすめ紹介がほとんどで少しばかり味気ない記事になってしまいましたが、少しでも、を聴いてみようかな、とか新しい音楽の世界の扉を開いて頂けたら、自分としてはうれしい限りです。 、量が多すぎてどうしても、すでに知っているサークルさんを中心に見てしまう!これは反省です、次はもっと多くのサークルさん、特に民俗音楽の方たちを見て回りたいな!なんて思っております! C95日曜日ノ-08a 「Desktop Notes」、来てくれ~(露骨な宣伝) 今作: 前作: 以上、珈琲王子でした! 明日18日は、の記事ですね、面白い記事を書いてくれると思うので、楽しみです! princecoffee.

次の