スチーム オーブン レンジ おすすめ。 スチームオーブンレンジのおすすめ5選!揚げ物にも【2020年版】

スチームオーブンレンジおすすめ10選|家族が喜ぶ手間暇かけた料理も

スチーム オーブン レンジ おすすめ

オーブンレンジ「JM... スチームオーブンレンジとは スチームオーブンレンジは、一般的な電子レンジがマイクロ波で加熱するのに対して、高温のスチーム 加熱水蒸気 で乾燥を防ぎながら加熱する方式。 そのため、• 減塩・減脂など健康的に調理したい人 以上の人におすすめしたい調理器具だ。 スチームオーブンレンジの2つの種類 なお、スチームオーブンレンジは、以下の2種類がある。 給水タンク自動でスチームが噴射される「タンク方式スチーム」• 角皿やカップに水を張って水蒸気を出す「クイックスチーム」 自動噴射タイプはオーブン時とマイクロ波時(あたため・解凍)両方で使用できる上位機種だ。 (シャープのヘルシオなど) また、スチームオーブンレンジの中には、過熱水蒸気機能がない機種もある。 名ばかりで「油を使わない揚げ物ができる」機種ではないので、注意。 オーブンレンジとスチームオーブンレンジの違い 電子レンジには、スチームオーブンレンジ以外に、あたため機能しかない「単機能タイプ」と、スチーム機能がない「オーブンレンジ」がある。 3種類の比較をしたい方は、下記記事を参考にしていただきたい。 スチームオーブンレンジ選び、これだけは押さえて! スチームオーブンレンジの価格を左右するのが「機能」。 その機能の中でも、最低限押さえておくべき知識をご紹介する。 センサーの種類 電子レンジのセンサーとは、あたためを行う際の「温度」「時間」等を判断する役割がある。 このセンサーの精度によって、仕上がりや本体価格が大きく変化する。 センサーは主に、以下の4種類がある。 赤外線センサー:食品の表面温度から判断するため、最も高性能• 温度センサー:グリルやオーブン使用時に使われる• 【注意】蒸気センサー:蒸気検知で判断するため、蓋をすると精度が落ちる• 【注意】重量センサー:重さで判断するため、重い皿に入れると精度が落ちる 高価格帯の製品は、ほとんどが赤外線センサーだ。 中~低価格帯となると、蒸気センサーや重量センサーを搭載している機種があるので注意。 使用方法を間違えると、食材の美味しさを損なう恐れがある。 オート調理のメニュー数 オート調理とは、ボタン一つで食品に適した温度や時間であたためてくれる機能。 オート調理は、数種類~数十種類と機種によって様々。 高価格帯になるにつれてメニュー数が増えるが、使用しない家庭であれば拘る必要はない。 今ではお弁当とご飯を一緒に温めてもムラなく暖められる機能や、ケーキやパン、ノンフライ調理ができる機種もある。 ノンフライ調理は、で揚げるよりもヘルシーで、リクックすることで買ってきた惣菜も美味しく温め直すことができる。 庫内の容量 電子レンジは、容量が大きくなるに連れて価格も上がる。 選ぶ際の基準は以下となる。 ~20L:あたためがメイン、一人暮らしの方など• 20~25L:2人~で、そこまで大きなオーブン料理をしない人• 26L~:お菓子作りや、大皿オーブン料理をする方など 家族構成や料理の頻度、お菓子作りをするかどうかで選ぶと良いだろう。 【おすすめ】ガスのような高火力で肉も魚もふっくら焼ける 電子レンジの候補の、絞り方。 メンテナンス性は要チェック フラットテーブルの掃除のしやすさ 電子レンジは想像以上に汚れやすく、メンテナンス性は重要な選択基準だ。 昔の電子レンジに多い「ターンテーブル式」があるが、スチームオーブンレンジは「フラットケーブル式」がほとんど。 皿がなくともアンテナが回転するので、均一な加熱が可能となっている。 庫内の隅が角ばらず丸みを帯びており、隅のお手入れがしやすい機種や、汚れが取れやすいコーティングがなされていることもある。 部品の着脱とセルフクリーン機能の有無 庫内の回転皿や、タンクなど、着脱できる部品がある際は、丸洗い可能かなどのチェックしておこう。 また、スチームオーブンレンジの場合は、水蒸気で自動洗浄してくれる機種もある。 加熱方法をチェック マイクロ波 あたためをするための基本機能として、どの機種にでも付いている。 同じ食材でもワット数によって時間が大幅に変わるので、チェックしておこう。 低価格帯であれば「上下ヒーター式」という輻射熱で食品を焼く方式が多い。 中~高価格帯だと「強制循環式」というファンを使用した方式が多い。 お菓子作りをよくする人は、強制循環式の方が、ムラなく焼けるのでおすすめ。 また、グリル機能は肉や魚に焼き目をつけるための機能で、オーブンと一緒に搭載されている。 スチームにより、加熱時の乾燥を防ぐだけでなく、余分な油を落としてヘルシーに調理できる。 高齢者がいる家庭は視力の問題もあり、暗いタッチパネルより、ダイヤル式の方が良い場合も考えられる。 口コミをみて判断することをおすすめする。 【コラム】トーストをしたい人への助言 パンのトーストは、得意な機種と不得意な機種が分かれる。 高価格帯の機種がトーストも得意とは限らない。 また、オーブンレンジとの併用もおすすめ。 やはりトースターの方が庫内が狭く、短時間で焼ける場合が多い。 まとめ いかがだっただろうか。 スチームオーブンレンジは一度使用してみると、その仕上がりに驚くことだろう。 料理の幅が広がるだけでなく、普段あたためる食材の美味しさの底上げになる。 この機会に買い換えを検討してみてはいかがだろうか。

次の

オーブンレンジの人気おすすめランキング15選【2020年最新版】

スチーム オーブン レンジ おすすめ

設置するスペースが限られているため• コンパクトなら最小限の必要機能で簡単に使えそう• そんなに毎日頻繁に使わないのでそこそこのグレードで• 電気代が安くすみそう このような理由を考慮して、 それに見合った答えを探して みました。 庫内のサイズ 調べてみたところ、オーブンレンジのサイズ は主に、 庫内のサイズは 33L〜15L となっています。 ですので、コンパクトタイプの場合、 18L〜15L あたりということになります。 外寸は? 設置スペースを考えるなら、 外寸を 知っておく必要があります。 2、 こうして比較してみると、 庫内容量が大きくなるにつれて、 横幅に関しては「広く」なっています。 しかし、 奥行き・高さ寸法に関しては 必ずしもそうではないようです。 というよなサイズ仕様もあります。 このサイズを見てみて、まずはあなたの キッチンの設置場所に置けそうか? を確認してみましょう! 「まだまだ余裕がある」場合なら、もう少し 大きな庫内容量のオーブンレンジでも 設置可能かもしれません。 私の住まいでは、コンパクトサイズの オーブンレンジが大活躍してくれて います! ちなみに、こちらが私が使っている、 コンパクトタイプのオーブンレンジです。 さらに横幅が「450mm」高さ「290mm」 とコンパクトなサイズなので、 オーブンもレンジも欲しいけど置き場が ない。。 なんて方もでもこれならOKです。 満足できる機能はついている? コンパクトだと機能が限られるのでは? とお考えの方もおあるかもしれませんね。 しかし! 一人暮らしやカップル、2人家族、3人家族 でも十分有効な機能があり、 毎日の食生活を助けてくれています。 私の使っているシャープRE180KSを例に とって「仕様やできること」をご紹介して みたいと思います。 先ほども述べた通り、オーブンレンジは オーブン機能とレンジ機能と両方使える わけですから、コンパクトタイプでも 基本的にはオーブンや電子レンジで できることは大体できます。 電子レンジの様に• 冷凍食品の解凍• お惣菜・コンビニの弁当の温め オーブンレンジの機能なら、• ドリアやキッシュを焼いたり• パンを焼く• クッキーやケーキを焼く これらも割と簡単に出来ちゃいます。 自動メニューもしっかり 更に便利なのが自動メニューです。 最近のオーブンレンジならほぼどの 機種でもついていると言って過言では ない機能ですが、 コンパクトタイプでも自動メニューは ちゃんと備わっています。 自動ボタンにはトースターもありますから 「トーストを焼く」もできます。 操作も簡単で、これらのボタンで機能を選ぶだけです。 通常レンジで温めるというと、 「何分」と時間を指定する機種 もあると思います。 しかし、この自動メニューが付いていれば、 温めるものを選ぶだけで、自動的に時間設定 がされて、適切な時間で無駄なく温めてくれます。 私が本体にあるこれらのボタンをよく利用して、 作る調理は、• 冷凍肉の解凍の温め• お弁当や揚げ物の温め• 焼き芋を焼く などです。 ^^ ボタン一つで全部自動で時間設定 されるのでとても便利です。 さらにオーブンかレンジかを選ぶ必要すらも ないのです。 この機能が利用すれば、 どのくらい温めたら良いのか?迷うことも ありません。 上位機種と比べての違いは? コンパクトタイプは基本的に、 リーズナブルな価格です。 「省スペースサイズ」を優先している ので、「最新の高機能」が搭載されて いる機種は少ないです。 例えば、同じシャープのオーブンレンジ、 過熱水蒸気オーブンレンジ RE-V100A 31L というような最上位機種なら、 焦げ目をつける「グリル加熱」 なんかもあります。 自動メニューボタンが40あり、 さらにバリエーションで116種類 の調理レシピがあります。 パナソニック オーブンレンジ NE-SA1 16L 2018年02月01日発売。 できる調理機能• 2 冷凍もの2度押し• 3 牛乳• 4 酒かん• 6 フライあたため• 7 解凍• 8 半解凍• 9 ゆで葉果菜• 10 ゆで根菜• 11 簡単パスタ• 12 スープご飯 仕様• ヒーター出力1. 2kW• 消費電力1. 25kW• 最高温度の運転時間8分• 人気メーカーのオーブンレンジが格安で手に入る方法を取材して掘り下げました。 最新のオーブンレンジにはターンテーブルなしが多く登場しています。 ターンテーブルありの機種やメーカーはあるの?選ぶならどちらが良いのでしょうか? 人気のオーブンレンジ(電子レンジ付き)が一目瞭然!最新のランキング情報やおすすめ情報が満載。 オーブンレンジの購入にぜひ参考にしてみましょう。 オーブンレンジの庫内が「掃除がしにくい」という意見が意外と多いようです。 その理由と掃除が簡単にできるタイプを詳しくご紹介します。 簡単手軽に料理ができるオーブンレンジ。 各メーカーから発売された新製品情報をお届けします。

次の

スチームオーブンレンジのおすすめ5選!揚げ物にも【2020年版】

スチーム オーブン レンジ おすすめ

パン作りにおすすめなオーブンの選び方 まずはオーブンの選び方についてご紹介していきます。 オーブンの良し悪しでパンの焼き上がりは大きく変わってきますので、下記を参考にしつつ選ぶようにしてみてください。 庫内の容量をチェック! 温度にも注目! スチームがあると便利! 綺麗なパンを焼きたいならコンベクションタイプを選ぼう! 庫内の容量をチェック! 選ぶ際のチェック項目の1つ目は庫内の容量です。 庫内の容量が大きければ大きいほど沢山のパンを焼けるということになります。 どれくらいの量を焼きたいか、オーブンを置くスペースなどにもよりますが可能であれば容量は大きいものを選ぶほうが何かと使い勝手が良いです。 具体的な容量としては30Lで天板が2段のものがおすすめ。 といっても一人暮らしだったり、趣味で始めてみたいといった方だと大きいのは必要ないという場合もあります。 大きいほうが使い勝手がいいのは変わりませんが、目的にあった容量を選ぶというのでも良いでしょう。 温度にも注目! オーブンの温度も重要なチェックポイントです。 パワーが弱いと温度も高くないので、焼き上がりに時間がかかりますしパンの膨らみ方もあまり良くありません。 逆にハイパワーのものだと予熱温度に達する時間が早いため、焼き上がりも短時間で済みます。 また一気に焼き上げるほうがパンも膨らみやすいです。 ということは温度の差で作業効率にも味にも影響が出てくるということです。 そのため 250度~350度まで上がることができるハイパワーのものを選ぶと良いでしょう。 スチームがあると便利! スチーム機能は ハード系のパン(バケット・ライ麦パンなど)を作りたい方には是非ともほしい機能です。 何故かというとスチーム機能が搭載されているとクープ パン生地に入れた切り込み が開くため、仕上がりが綺麗になります。 その為クープを入れるハード系のパンにはあると嬉しい機能ということです。 ただし ハード系のパンを焼かないのであればスチーム機能は必ずしも必須というわけではありません。 必要かどうかは作りたいパンによって見極めましょう。 綺麗なパンを焼きたいならコンベクションタイプを選ぼう! 焼きムラがない綺麗なパンを焼きたいのであればコンベクションタイプのオーブンを選びましょう。 コンベクションタイプだと庫内にファンが搭載されています。 そのファンを利用して熱風を循環させることでパン生地に満遍なく熱を通します。 そのためヒーターだけで熱していくより焼きムラが少なくなり、綺麗な仕上がりになるということです。 また焼きムラがない(少ない)ということは見た目だけでなく、味や焼き時間にも影響が出ます。 その為クオリティを求めるのであればコンベクションタイプをできるだけ選ぶようにした方が良いと言えます。 パン作りにおすすめなオーブンの人気おすすめランキング10 人気でおすすめのパン作りにおすすめなオーブンを10選紹介します。 ぜひ参考にしてみてください。 第10位 スチームオーブンレンジ 31L• スチーム機能搭載!• トリプル重量センサー搭載!• お手入れ簡単! スチームオーブンレンジ 31Lの評価とレビュー お手入れらくらく!スチーム機能搭載オーブン! 本製品はスチーム機能が搭載されたお手頃価格のオーブンです。 スチーム機能があるため、ハードタイプのパンを焼くことも可能です。 トリプル重量センサーを搭載しているので、火加減を自動で調整してくれるのも魅力的。 パンだけでなく揚げ物などの調理もできます。 テーブルプレートや平面グリルの手入れがしやすい設計なので、清潔に保てます。 第9位 コンベクションオーブン スフォルナトゥット・パングルメ• 生地作成から焼きまで自動でできる!• コンベクション機能で焼きムラを軽減!• 見やすいデジタルディスプレイ搭載! コンベクションオーブン スフォルナトゥット・パングルメの評価とレビュー 自動でパンが作れるオートモード搭載のデロンギ製オーブン! 本製品は人気メーカー「デロンギ」から発売されているオーブンです。 パンのこね・発酵・焼きまでを自動で行うオートモード21種、成形パンに使用するセミオートモード11種を選択可能。 初心者でも自宅で美味しいパンが焼けます。 またコンベクション機能を搭載しているので、焼きムラを防ぐことが可能です。 容量は20Lと若干少ないですが、パン作りに必要な機能が満載なのでおすすめできるオーブンの1つになります。 第8位 スチームオーブンレンジ 22L 過熱水蒸気 ヘルシーメニュー• 少人数向け!• レシピ付き!• パン作り以外でも活用できる! スチームオーブンレンジ 22L 過熱水蒸気 ヘルシーメニューの評価とレビュー 少人数向けの調理にピッタリなスチーム機能付きオーブン! 本製品は容量が22Lと小型ですが、その分少人数向けのオーブンとなっています。 大量にパンを焼くことはできませんが、1~3人分ぐらいであれば十分焼けるので、単身者や2人暮らしの方におすすめです。 容量が少ないとはいえ、スチーム機能が搭載されているのでハード系のパンも焼けます。 またレシピ付きなのでパンだけでなく揚げ物などの調理も可能。 パン作りだけでなく様々な調理に活用できるため非常に便利です。 第7位 過熱水蒸気オーブンレンジ 2段調理 31L• 天板2段で上下で焼ける!• コンベクション機能で焼きムラを軽減!• ピザ2枚を同時に焼ける! 過熱水蒸気オーブンレンジ 2段調理 31Lの評価とレビュー ピザ2枚も同時に焼ける!大容量ワイドオーブン! 本製品は31Lの大容量かつ横の幅も広いワイドなオーブンです。 天板が2段あり、上下2つで焼けるので1度に沢山のパンを焼くことが可能。 ワイドなためピザ2枚も同時に焼けるほど広いです。 またコンベクション機能を搭載しているので焼きムラを軽減。 短時間でふっくら美味しいパンを焼けます。 さらにトリプルセンサーを搭載しているため、レンジとしても優秀です。 単純な温めからレンジを使った調理まで幅広く対応します。 第6位 加熱水蒸気オーブンレンジ 30L 石窯ドーム グランホワイト• 石窯で焼いたようなふっくらとしたパンが作れる!• ピザを焼くにも最適!• 予熱が早い! 加熱水蒸気オーブンレンジ 30L 石窯ドーム グランホワイトの評価とレビュー まるで石窯!ふっくらと美味しいパンが焼けるオーブン! 本製品は東芝から販売されているオーブンです。 味も見た目にもこだわった本格的なパンを焼きたい方におすすめです! またパンやピザだけでなく料理にも活用可能。 うまみや肉汁を閉じ込めたままふっくらと焼き上げられます。 さらに調理だけでなく、料理の下ごしらえもできる機能を搭載。 調理の補助アイテムとしても活躍します。 第5位 過熱水蒸気 オーブンレンジ 2段調理 31L• コンパクト設計なのでスペースを取らない!• ダイヤル式で設定らくらく!• パンやお菓子メニューが満載! 過熱水蒸気 オーブンレンジ 2段調理 31Lの評価とレビュー コンパクトなのに高性能!使いやすい加熱水蒸気オーブンレンジ! コンパクト設計の加熱水蒸気オーブンレンジです。 容量が31Lなのに本体自体のサイズが大きくないので通常のものより場所を取りません。 そのため一人暮らし用の家でも設置することができます。 2段熱風式コンベクション機能を搭載しているので、すばやく美味しくパンを焼き上げることが可能。 ピザであれば2枚を約11分で焼き上げます。 またパンやケーキなどのメニュー機能も搭載しているので、調理も簡単なところも魅力的です。 第4位 ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリー• サイクロンウェーブ加熱で短時間で焼ける!• 「庫内を冷ます」コースで次の自動調理への待ち時間短縮!• 大火力平面ヒーター搭載! ビストロ スチームオーブンレンジ 30L ヘルツフリーの評価とレビュー 便利機能満載!調理時間を短縮できるオーブンレンジ! 本製品は調理に役立つ便利機能が満載のオーブンレンジです。 マイクロ波をらせん状に放射し、食品を加熱できる「サイクロンウェーブ加熱」機能を搭載。 パンやピザを短時間でこんがりふっくら焼き上げることができます。 また庫内温度を冷ますことができるファンを搭載しているので、次の自動調理への待ち時間も短縮することが可能。 パンやピザだけでなくその他の料理の調理、解凍などの補助機能など幅広い場面で使用できます。 第3位 ビストロ スチームオーブンレンジ 30L• 「かんたんピザ・パン」メニューを搭載!• 瞬時に食品の分量を見分ける64眼スピードセンサー搭載!• 焼けるものは限られますが、「かんたんピザ・パン」メニューを使えば発酵・予熱なしでパンやピザが10分で焼けます。 簡単にパンを作りたい、手軽にパンが焼きたいと考えている方にはおすすめです。 ヨーロッパ風の丸型パンが簡単に焼ける!• 自動でパンを作ることも可能!• 生地ごね、発酵、焼きまでを全て自動で行えるオートモード(18種)、成形パンに使用するセミオートモード(11種)など多様なプログラムがあるので、様々なパンを楽しく作ることが可能。 もちろんベーカリー機能だけではなくオーブン機能も優秀です。 温めや解凍、調理まで調理器具としても使用できます。 第1位 スチームオーブンレンジ 31L 熱風2段オーブン• Wスキャン機能で調理らくらく!• 1度にたくさんのパンを焼くことが可能。 コンベクション機能でこんがりふっくらなパンを短時間で作れます。 さらにWスキャン機能という便利な機能が搭載も特長の1つ。 重さと温度をはかり適切な加熱を自動で行ってくれるため調理が楽になります。 値段は安くはないですが、パン作りにも調理にも幅広く使える高性能オーブンなので、非常におすすめの1台です! まとめ パン作りにおすすめなオーブンの選び方と人気おすすめ10選をご紹介してきましたがいかがだったでしょうか。 最近のオーブンはパン作りはもちろんのこと、その他の機能も充実しているため、調理器具としても使えます。 価格は安くはありませんが、1つ持っていると料理の幅が広がる便利な電化製品です。 今回紹介したポイントや商品を参考にしてもらいながら、自身にあったベストなオーブンを見つけてみてください! 合わせて読みたい!!.

次の