ムフェトジーヴァ ストームスリンガー。 【MHWアイスボーン】対ムフェトジーヴァ用テンプレ対策装備【モンハンワールド】|GAMY

∴【MHWI】ライトボウガン/ムフェト・ジーヴァ用のマイセットとポイント【Ver.13.50】:✝MegNisさんの撃てば氏ぬブログ✝

ムフェトジーヴァ ストームスリンガー

スキル おすすめ理由 火力スキル全般 優先的に使用したい対策スキルがない場合は や など、いずれかの火力スキルを必ず発動させましょう。 どのモンスターにでも使用できる 万能スキルです。 比較的簡単に生存力を高めることができます。 ゼノジーヴァ成体 は攻撃力や攻撃頻度が高く、一度気絶状態になるとそのまま力尽きることも珍しくありません。 また敵視状態の時はさらに集中的に狙われるため、気絶耐性の重要性が非常に高くなります。 ゼノジーヴァ成体 は一部の攻撃に振動が付与されているものがあります。 よろけによる拘束中に追撃を受ける可能性があるため、 剣士武器を使用する場合は優先して発動させましょう。 部位への蓄積ダメージを高めることができるスキルです。 ゼノジーヴァ成体 は部位破壊をすることでポイント 達成度 が溜まり、クリア時の報酬が増加します。 ガードを多用する武器を使用する場合におすすめのスキルです。 ガード時の反動や消費スタミナを減少させることができます。 マルチプレイでおなじみの味方支援スキルで、と併用することで高い相乗効果が期待できます。 味方の支援を意識しすぎると自身の攻撃頻度が激減してしまうため、アイテムを使用するタイミングはしっかりと見定めましょう。

次の

【MHWアイスボーン】ストームスリンガー(試作/逸品)の使い方と作成方法|ストスリ【モンハンワールド】|GAMY

ムフェトジーヴァ ストームスリンガー

アステラジャーキー ストームスリンガーを撃ちっぱなし(暴発)してしまった際の回復アイテムで、その時の秘薬替わりです。 こちらもいつも保険としてストームスリンガーのアイテムポーチに入れていますが、あまり暴発はしたくないですね(笑)• 生命の大粉塵 ムフェトの拘束攻撃を味方が喰らってしまった際に助けるなどクエストクリアに繋がる重要アイテムです。 通常の生命の粉塵まで持つとアイテムポーチが圧迫されるので、調合分を合わせ6個確保します。 落陽草の花は4個までしか持てません。 スリンガー閃光弾 主にエリア2でムフェトに必殺技を出させないためのスリンガー閃光弾です。 (エリア3でも使用可) ムフェトの 必殺技は一撃死してしまうだけでなく、攻撃できない待機時間が生まれるので閃光で落とすと大きな時間短縮に繋がります。 エリア1開幕時でムフェトの向きを固定する際にも使用できる重要アイテムです。 3個では少し不安なので、「光蟲を10個」調合分として持っていきます。 毒けむり玉 使ったり使わなかったりですが、ムフェトに対して毒が有効であるという情報が出てるので野良の人のやり方に合わせるため持っていきます。 意外と少ない数でムフェトは毒になるので、調合分もあれば2回は毒にすることができます。 普段からあまり使用していない方はバフ系アイテムを使うと出るダメージが変わってきて楽しいので、余裕がある方はバフ系アイテムの使用をおすすめします。 バフ系アイテムなど素材が足りない場合は「マカ錬金」でも入手できるので、栽培が面倒ならマカ錬金を使いましょう。 雷光虫 ストームスリンガーのストームボルトのゲージが無い際には「電撃弾」が活躍します。 雷光虫が電撃弾の調合素材となるので、必ず10個アイテムポーチに入れておきましょう。 ここまではアイテムポーチのアイテムについて紹介しました。 『ストームスリンガー』のアイテムポーチに入れる弾は? もしかするとアイテムポーチに空きがあれば必ず埋めたり、撃てる弾の種類の全てをクエストに持っていくという人もいるかもしれません。 個人的に ボウガンを使用する際は本当に使う弾だけを持っていくことをおすすめします。 理由は 弾を選ぶときにスムーズに行えるからです。 電撃弾 ストームスリンガーを使う際には サブウェポンとして必須の弾です。 徹甲榴弾LV1,2 ムフェト最終エリアで 臨界状態でスタンを取るときに使用しますが、他に適任者がいれば撃ちません。 LV2徹甲榴弾でのスタンにはやや時間がかかりますが、単発自動リロードで扱いやすく、スタンは胸破壊をするときにとても狙いやすくなります。 アイテムポーチにはバクレツの実とLV2火薬粉を入れて調合できるようにしてありますが、ストスリ装備はスタンがメインではないのでこだわり過ぎないようにしましょう。 麻痺弾LV2 こちらも 臨界状態で使用します。 他武器が麻痺属性などでなければ、1回目の麻痺は4発で入ります。 もしかすると他のボウガンが麻痺弾LV2を撃てる場合、2回麻痺を取ることができるかもしれませんが基本的には調合分無しでいきます。 パーティーなどで連携が取れる方は試してみてください。 ストスリの弾のまとめ ストームスリンガーで散弾とかを撃っても正直弱いです。 落石用などに貫通弾があると良いかもしれませんが、私は邪魔だったので外しました。 普段使いでしたら、これに捕獲用麻酔弾を加えるだけです。 ストームボルトと電撃弾を撃つだけで基本的には終わるので凄くシンプル! ストームスリンガーのアイテムポーチ公開!おすすめアイテムは?まとめ 以上でストームスリンガーのアイテムポーチの中身紹介を終わりにしますが なぜ私が回復薬グレートが好きではないか?をちょっとだけ紹介して終わりにします。 回復グレートは10個所持で大体のダメージを回復できますが、 回復にかかる時間が少し長いのと瞬間的に回復したい場合がアイスボーンになって多くなったからです。 秘薬7個でのクリアは回復グレートがあるとどうしても使ってしまうので、一種の縛りとして自分で使用を原則禁止にしました。 もちろん回復薬グレートを持っていくことも全然OKですし、「いにしえの秘薬」であれば調合分を含めると11個持っていくことができるので秘薬7個じゃ足りない場合はアイテムポーチに「いにしえの秘薬」を入れるという具合で変えるのもおすすめです。

次の

∴【MHWI】ライトボウガン/ムフェト・ジーヴァ用のマイセットとポイント【Ver.13.50】:✝MegNisさんの撃てば氏ぬブログ✝

ムフェトジーヴァ ストームスリンガー

ガンナーとしてはまだまだ未熟な私ですが、 これからボウガンを始める方の参考になれればと思い、書くことにしました。 ご紹介するのはあくまで参考、一例ですので、自分の使いやすいように 手持ちの装飾品、装備と相談してシュミレーターをまわしてください。 ムフェトを地形罠に押しこむ力もかなり強く、水や榴弾より早く部位破壊が終わります。 役割が終わったら水や剣に持ち替えましょう。 集中は、ストームボルトのリチャージを早めますが、 納刀状態、または特殊弾を装填していない状態でないとリチャージが進みません。 状況を見てつけたり外したりしましょう。 ストームボルトは特殊弾扱いなので、 特射珠は必ず装備につけます。 EN切れ中は単発電撃で頑張りましょう。 各種生存、補助系スキル。 ・ ネコの起き上がり術【大】 尻もち・起き上がり時の無敵時間を延長。 ・ ネコの毛づくろい術 属性やられ、防御Downを軽減。 or 最終エリアにて胸、尻尾の破壊を補助する為に使います。 役割が終わった後は、他の武器に変えてもいいですし、 ムフェトの足を止めるサポートに回ってもいいと思います。 よくわからない場合は画像の通りがいいでしょう。 破壊しないと 報酬が増えません。 優先度は上から 両翼、背中、頭、胸、足です。 両翼、背中はガンナー以外の武器では破壊が面倒です。 優先して破壊しましょう。 足は、敵視中の雑殴りや近接のダメージ稼ぎで勝手に壊れるので、 そんなに意識しなくてもいいです。 エリア3では胸を破壊することになりますが、 軟化部位を狙うには、少しコツが要ります。 ・ エリア1では、ムフェトを押す方向を意識しましょう。 部位破壊を狙う事も大事ですが、地形罠を利用する事も大事です。 ・状態異常は状況を見て使いましょう。 乗り、 麻痺、 睡眠は、 エリア2~3で近接が部位破壊を狙いやすそうなタイミングで使ってあげるとよろこばれます。 特に胸(200pts)は臨界状態でないと破壊出来ないので、 どこを壊すために状態異常を切るのかを、前もって考えておいた方がよいでしょう。 ・起爆竜弾はダウン時や、エネルギー吸収時に撒きましょう。 破壊部位が近ければ積極的に置いて行きましょう。 ただし、判定がガバガバなので、 他部位に吸われないよう少し離して置くなど、工夫が必要かもしれません。 ・クラッチクローが特殊仕様 ムフェトは傷の継続時間が3分になっています。 エネルギー吸収に合わせてクラッチ攻撃を仕掛けてもいいですね。 エネルギー吸収、傷部位を埋める攻撃 等で傷を修復することがあります。 ・敵視中の行動には気をつけましょう。 ライトボウガンは敵視を取りやすい武器種です。 敵視中にムフェトの周りをぐるぐるまわると、近接の人は一生マラソンすることになります。 絶対にやめましょう。 装衣や、回避を駆使して、なるべく正面を維持したいですね。 乗りを狙う場合は段差付近へ。 尻尾が埋まらないように平べったい所を緩やかに回るように。 最下層ではガス溜まり方面に引き撃ちしましょう。 敵視を維持するのが難しい場合は他の人に変わってもらいましょう。 頭にクラッチしてぶっ飛ばしすると敵視が移動します。 納刀の素早い武器であれば、 飛び上がりを見て モドリ玉が間に合います。 敵視者がムフェトの前足、胸下辺りに行く or 敵視者が顔、前足、後足にクラッチ 等で、岩片が隆起する攻撃を誘発することが出来ます。 地図を見て岩片が無ければ狙ってみてもいいかもしれません。 雫直後に岩片が隆起する攻撃をキャンセルした場合、 十中八九岩無し雫なので、 モドリ玉を構えましょう。

次の