コロナ 感染 茨城。 【茨城新聞】水戸の女性、新型コロナ感染 茨城県内、計163人に

【茨城新聞】新型コロナ感染者、県南7割超 茨城県内初確認から2週間

コロナ 感染 茨城

【AD】 水戸市は29日、新型コロナウイルスの感染者として新たに同市の20代医療従事者の女性1人が確認されたと発表した。 症状は軽症。 市で感染経路などを調べている。 同日は県の保健所で新たな感染確認はなかった。 県内の感染確認は計163人となった。 市によると、女性は21日に38度台の発熱や頭痛などを訴え、28日に医療機関を受診。 29日のPCR検査で陽性が判明した。 女性は1人暮らしで、勤務先も同市内。 最後に出勤したのは19日だった。 県によると、県内87例目で土浦市立新治学園義務教育学校に勤務する牛久市の50代教職員女性が29日、退院した。

次の

【茨城新聞】水戸の女性、新型コロナ感染 茨城県内、計163人に

コロナ 感染 茨城

【AD】 新型コロナウイルスの感染者が茨城県内で初めて確認されてから31日で2週間を迎える。 これまでの感染者は県外在住3人を含め10市町で20人 30日時点。 このうち重症1人を含め全員入院か入院予定で、県南地域の居住者が7割超の15人と目立つ。 当初は海外や都内での感染が疑われるケースが目立ったが、感染経路が分からない患者も出始めている。 県によると、70代男性と濃厚接触した可能性があるのは60人程度。 このうち医師や看護師ら32人と、男性の家族1人、男性と同部屋か同じ病棟の入院患者21人の計54人については30日までの検査で陰性が確認されている。 一方で同センターは27日から外来診療や救急外来の受け入れを2週間停止。 周辺の医療機関に協力要請するなど地域医療にも影響が出ている。 県内20人のうち海外渡航歴があるのは4人で、東京など県外での感染が疑われるのは2人。 濃厚接触者として陽性となった人は11人いる。 一方で、感染経路が現時点で分かっていないのは少なくとも3人。 5例目の80代男性にダンスを教えたダンス講師についても、イタリア滞在歴はあるが、帰国から発症までに1カ月以上あるため県が感染経路を調査中だ。 レッスンを受けた生徒34人もリストアップし、すでに感染した1人のほか33人を健康観察している。 30日には、陽性が確認された職員1人と施設利用者2人、利用者の家族2人の計5人がいずれも神栖市在住だったことが分かった。 神栖市は29日、市内の児童クラブ2施設と保育園2園の休止を決めた。 潮来市は30日から市役所以外の公共施設の休館・休止を決定、公共施設で開催予定の市民講座も延期とした。 行方市は市内の社会教育施設の休止期間を今月末から4月末へ延長。 通常開館していた公民館と図書館の利用も一部制限した。 4月から中核市に移行する水戸市は1日の保健所開所に合わせ「帰国者・接触者相談センター」を設置し、感染疑いのある人から相談を受け付ける。 PCR検査や感染者が発生した場合の濃厚接触者の調査などは県と連携して取り組む。 戸島大樹、松浦かえで 【県内の新型コロナ感染者】 30日午後10時現在 患者 居住地 職業 主な行動歴 感染 判明日 1 30代男性 ひたちなか市 会社員 イタリア出張 17日 2 20代男性 つくば市 大学生 スペイン、フランスなど旅行 18日 3 50代男性 阿見町 会社員 タイ旅行 18日 4 40代女性 土浦市 派遣社員 都内「永寿総合病院」など勤務 22日 5 80代男性 つくば市 無職 つくば市内病院に入院中に判明 23日 6 70代女性 つくば市 無職 5例目の妻 24日 7 40代女性 静岡県 医師 5例目の娘、付き添い 24日 8 70代女性 桜川市 家政婦 5例目の付き添い 24日 9 40代男性 つくば市 社交ダンス講師 1月末に伊滞在、5、6例目にレッスン 24日 10 40代男性 牛久市 ゴルフ場従業員 都内で飲食、遊技施設など 24日 11 50代女性 つくば市 研究所職員 9例目からレッスン 27日 12 70代男性 つくばみらい市 無職 JAとりで総合医療センター入院患者 27日 13 70代男性 龍ケ崎市 無職 12例目と同部屋の入院患者 27日 14 40代女性 つくばみらい市 無職 12例目と同居の娘 28日 15 80代男性 県外 無職 12例目と同部屋の入院患者 28日 16 40代女性 つくば市 施設職員 つくば市の老健施設勤務 28日 17 90代女性 つくば市 無職 16例目の施設入所者 30日 18 80代女性 取手市 無職 12例目と同一病棟に入院 30日 19 70代男性 守谷市 無職 12例目と同一病棟に入院 30日 20 70代女性 県外 無職 12例目と同一病棟に入院 30日.

次の

新型コロナウイルス感染速報

コロナ 感染 茨城

【AD】 水戸市は29日、新型コロナウイルスの感染者として新たに同市の20代医療従事者の女性1人が確認されたと発表した。 症状は軽症。 市で感染経路などを調べている。 同日は県の保健所で新たな感染確認はなかった。 県内の感染確認は計163人となった。 市によると、女性は21日に38度台の発熱や頭痛などを訴え、28日に医療機関を受診。 29日のPCR検査で陽性が判明した。 女性は1人暮らしで、勤務先も同市内。 最後に出勤したのは19日だった。 県によると、県内87例目で土浦市立新治学園義務教育学校に勤務する牛久市の50代教職員女性が29日、退院した。

次の