アイコス 月額。 加熱式たばこ「アイコス」で月額定額制プラン PMJ

【3ヶ月分無料】IQOS(アイコス)定額プランの1周年記念キャンペーン!

アイコス 月額

アイコス新サービス始まりましたね。 9月25日、月額制でアイコスが使えるといった新サービスです。 月額630円(税込み)~スタート出来るものになってます。 実際、電子タバコ系を1年間契約ってどうなんだろう?って思う方多いと思うので 僕の方で、メリット・デメリット考察してみたのでまとめます。 アイコス月額制 新サービス概要は? まず、今回の月額サービスには プランA、プランB、プランCとあります。 毎月、低コストでアイコスが使える• 安心保障サポートが充実。 アクセサリー1500円分無料でついてくる 9千円前後のでかい金額を使わなくても 毎月の低コストで、アイコスの新しいサービスを使えるということですね。 そして、一番強い面としては「安心・安全保障サービスの充実」 これですね。 3回まで故障した場合、新品交換可能と。 アイコスってなんだかんだ壊れますよね。 ブレードや爪折れ本体充電が上手く出来ない…etc 僕はIQOS2. 4PLUS使ってますが、1年で交換サービス使いきってしまいました。 そのあと、壊れたらもう使い物にならない、使えるけど割と不便になります。 なので、1年間に3回も交換サービスあれば、ストレスなく使えるという感じなので そこが一番のメリットですね。 自損・落下・水没でも対応可能です。 重過失の場合は、もちろん別です。 (自分で故意的に壊した・等はNG) そして1年間契約した後、 使ったデバイスに関しては自分の手元に残るようです。 で、新しい端末とかが出れば最新のモデルと契約更新時、それもまた更新契約で手に入れられるようです。 普通、こういったものは使い終わったら返しますが これは自分の所有物になるというのはとてもいい。 縛りが出る• 通常一括購入よりも料金が高い• 支払いがクレカ対応のみ• サポセン繋がるのが時間かかりすぎ 1年間契約ですからね~。 ただ、1年ぐらいだったら別にいいかな?という感じ。 通常一括購入よりも高いけど、故障の場合x3回まで交換可能なので その分で若干高い料金払うなら全然デメリットではないですがね! 支払いがクレカ対応のみだけ、クレカ持ってない方とか使わない主義の方もいるので そういう人はそもそも契約不可ですね。 ただ、クレジット自体は別に審査緩い所いくらでもありますし 一枚ぐらい持ってても損はないのでこのタイミングで作っちゃってもいいと思いますね! 以上、メリットデメリットを見て契約辞めた方がいいと思う方は これからアイコスをお試しで吸ってみたい という方だけ辞めた方がいいですね。 スタートダッシュで始める際に、契約してやっぱ合わなかった~はもったいないと思うので 一括の方がいいかなと思いますね笑 でも電子タバコの月額制というのは、今後のサービスとしては注目です。 なんだかんだ、初期費用が高いんだよな~って人は多かったと思うので この機会にアイコス安く使えるからアイコスに移行するでも全然いいですよね。 私も、こちらへ申し込みしてみようと思います。 皆さんも、アイコスユーザーの方で まだIQOS3持ってない方はぜひ申し込みして見て下さい。 S 解約金、縛りに関して 直接アイコスサポート 0120-190-517に電話して聞いてみました。 これは、もし途中でやめた際は残債分の請求になるそうです。 参考までにどうぞ。

次の

IQOS(アイコス)、連続吸い可能で充電時間は半分に。定額制も

アイコス 月額

もくじ• iQOS アイコス 定額プランってなに? 通常iQOSなどの加熱式タバコはオンラインストアやコンビニなどのお店で購入するのがメジャーです。 しかし今回紹介する 『iQOS定額プラン』は 1年間月額払いでiQOSを購入するiQOS公式サイト限定のサービスとなっています。 故障や破損などの対応が通常で購入するよりも充実していて、新作情報などもいち早く受け取ることができます。 「クレジットカードで分割購入するのとなにが違うの?」と疑問に思われるかもしれませんがまずは1年間iQOSを使い続けてもらうところに意味がありそうです。 定額で1年間使い続ける事でiQOSスティックの売り上げ増加にもつながるのだと思います。 iQOSのデバイスが壊れてしまったあとに他の加熱式タバコを購入してしまわないようにiQOSユーザーの離脱を防ぐのではないでしょうか。 ですが、この『iQOS定額プラン』は私たちiQOSユーザーにとってもお得な面は沢山あります。 「普通にショップで購入するのが自分に合っているのか」「定額プランの方が合っているのか」は人それぞれだと思うのでしっかり内容を確認していきましょう! 主なサービス内容• 月額払いでお得に購入できる• 普通に購入するより故障などのサービスが充実• 新作情報などをいち早く配信• 無料でお届け 通常購入とのサービス・金額の比較 『定期プラン』は「プランA」「プランB」「プランC」の3つのプランから自分に合ったプランを選んで1年間契約で月額払いをしていきます。 プランによって購入するデバイス 本体 の種類やサービス内容が違うので確認していきましょう! プランA 「プランA」のデバイスは最新機種 『iQOS3 DUO』です。 980円 税込 1年間品質保証 1年間品質保証 24時間安心サポート 24時間安心サポート 自損でも3回まで製品交換 故障時に1回製品交換 1,500円分のアクセサリークーポン 会員限定サイトゴールドステージ待遇 契約更新時は最新製品を提供 最新製品・限定製品の先行案内 プランCのみ「1,000円相当のアクセサリー1つ無料」のサービスがないので注意してください。 iQOS定額プランのメリット デバイス 本体 を低価格で購入可能 まず第一に低価格でiQOSを吸えるメリットがあります。 定額プランA• 本体価格10,800円• 1,500円分のクーポン付き• さらに 「1,500円分のアクセサリークーポン」と 「1,000円相当のドアカバー」がついてくるので 10,800円-2,500円で 実質8,300円で『iQOS 3 DUO』が購入可能です。 オンラインストアでの「iQOS 3 DUO」の金額が9980円なので定額プランAでは 1500円以上安く購入が可能です。 クレジットカードの分割とは違って 金利もかからないのでとりあえず1年間iQOSを使ってみたい人にはかなりお買い得に購入可能です。 iQOSPHEREゴールドステージにランクアップ 『iQOS定額プラン』に加入するだけでいきなり iQOS公式サイト「iQOSPHERE」のゴールドステージにランクアップします。 公式サイト「iQOSPHERE」について詳しくはこちらの記事をご覧ください。 「iQOSPHERE」のゴールドステージの待遇は素晴らしく、 通常に使用しての故障や破損に加えて 水没や落下による故障も3回まで無償交換してくれます。 ポケットに入れて立ち上がる時に落として壊れたっていう声もかなりあがってます! このようなうっかりさんには3回も無償で交換してくれるのはかなりありがたいサービスだと思います。 故障するたびにデバイス 本体 を購入してたらそれだけで2万、3万と出費が膨らんでいきます。 故障などによる出費を考えるとこの定額プランは安心も購入することができるのです。 契約更新は任意 他の定額プランなどに多いのが満期になるとこちらから連絡をしないと自動で契約が更新されることです。 気づいた時には時すでに遅く、解約の連絡をしても途中解約になってしまい解約金を取られる場合も少なくありません。 iQOS定額プランは満期1か月前 11か月目 に必ず 契約更新の連絡がオペレーターからきます。 その時に契約を更新するのかデバイスを返却するのか選ぶことができます。 なのでうっかり契約が更新されてしまった!なんてことはないので安心です。 期間限定キャンペーンで更にお得! こちらのサービスは期間限定で行われているもので2020年の4月6日までに『定額プラン』に加入で 12か月分のうち10か月目〜12か月目の3か月分が無料になります。 注意してほしいのが初めの3か月分ではないので「3か月間だけ無料で体験して解約しよう!」なんて悪知恵は働かせないでくださいね! 絶対考えてましたよね…。 しっかり1年間定額プランを利用したうちの3か月が無料になる仕組みです。 本体を12か月分割払いするうちの3か月分が安くなるので本体価格が大体2000円前後安くなるのでかなりお買い得です! 時期によってキャンペーンをやってない時もあるので事前に確認して申し込めばお得に定額をプランを受けることが可能です! iQOSのデバイスを無料で配送 公式サイトを確認すると 『無料でお届け』と書いてあったり 『iQOSストアで受け取り』と書いてあってどちらが正解なのかわからなかったので直接問い合わせたところ、デバイスの受け取りは 「無料配送」か 「iQOSストアでの受け取り」を選択できるようです。 iQOSストアは街中とかにあることが多いので交通費などを考えたら相当急いでない限りは無料配送が断然お得ですよね。 iQOSストアでの受け取りの際はメールでQRコードが届き、iQOSストアでそのQRコードを提示することで申し込んだデバイスを受け取ることができるようです。 iQOS定額プランのデメリット 契約解除でiQOSPHEREランクダウン iQOS定額プランに加入で必然とiQOSPHEREのステージがシルバーからゴールドのランクアップしますが解約と同時にシルバーにランクダウンしてしまいます。 なのでゴールドランクの特典である自損による保証が3回から1回に減ってしまうなどのデメリットがあります。 契約更新は新たにデバイス購入 1年間iQOSを使ってそのデバイスが全く問題なく使えても契約を更新するとまた新たにデバイスを1年間月額払いしなくてはなりません。 デバイスを「1年間レンタル」ではなくて「1年間分割払い」で購入するような形です。 なので2年目以降は2台目の購入になるので新機種の定額プランが始まらない限りは1年間での解約がほとんどだと予想されます。 途中解約は残額全てお支払い 1年契約の為途中で解約すると契約の残月分を総額支払わなければなりません。 ですが特別解約料金を払うわけではなく、 所定の金額を総額払うだけなので大きなデメリットではない気がします。 しかも今使っているデバイスはそのまま使うことができるので普通にiQOSを購入したのとなんら変わりはありません。 定額プランはあまりデメリットがないのであえてデメリットととして挙げさせてもらいました。 まとめ 『iQOS定額プラン』はただ分割でiQOSを購入できるだけではなく、保証内容の優遇やサービスが充実しているので普通に購入する方と対応が違います。 iQOSを今後長く使っていく予定があるのであれば本体価格だけ気にして安く購入するより、この定額プランでしっかり手厚い保証を受けて安心して使っていけるのもとても魅力的だと思います。 iQOSを購入する手段はたくさんあるのでしっかりと自分にあった購入方法を選んでくださいね! 『iQOS定額プラン』はiQOS公式サイトから申し込み可能です。 ありがとうございました!またお越しくださいませ!.

次の

アイコス(IQOS)の定額プラン|月額630円から使える!本当にお得?

アイコス 月額

分割で購入しているという考え方もできますが、パッとみただけでもかなりお得なのがわかります。 プランAでは予備ホルダー付きで、さらにサポート、特典が充実 契約は1年更新なので、月額915円を12ヶ月支払うと10,980円になります。 10,980円というのはIQOS 3と同等の価格ですが、定額プランではさらに 予備ホルダーが付いてきます。 ホルダー単体は4,980円ですが、オンラインストアで販売しているIQOS 3とホルダーのセットの価格は12,980円ですので、それよりも2,000円安いことになりますね。 プランBはお得なマルチとのセット!同じくサポート、特典あり! プランBは IQOS 3とマルチがセットのプランです。 こちらも1年更新なので1,248円を12ヶ月支払うと14,976円になります。 現在オンラインストアで販売しているIQOS 3とマルチのセットは16,980円なので、普通に買うより2,004円安いことになります。 価格的にもかなりお得なのですが、メリットは他にもあります。 契約更新時に新しいデバイスがもらえ、さらに特典多数! 詳しくみてみるとこの定額プランは価格以外にもメリットがたくさんあります。 まず、契約更新時には新しいデバイスがもらえ、さらに今まで使っていたデバイスもそのまま使用することができます。 バッテリーの劣化や汚れ、傷などを気にすることなく毎年新品のデバイスを使うことできますし、1年使ったアイコスも自分のものなので人にあげるなり売るなりできちゃいますね。 「これからアイコスをずっと使い続ける」という方には魅力的な内容と言えるかと思います。 さらに特典があり、 1年間で最大4回までの交換が可能で、特典としてIQOS 3のドアカバーも貰えます。 その他IQOSアクセサリークーポン 金額は不明 、新型デバイスの優先案内 優先的に買えるかは不明 もありますよ。 注意点としては、デバイスがそのままなら定額料金は変わりませんが、新型デバイスが出た場合は価格に変動があるようです。 例えば新型デバイスの価格が15,000円に上がったとしたら、それに合わせて定額料金も高くなります。 逆に価格が安くなったら定額料金も安くなるという仕組みですね。 途中解約などの詳細は各ストアで要確認! 公式サイトでもこの「定額プラン」は記載されています。 「定額プラン」の申込みは通常通り公式サイトで予約して、IQOSストアに来店して契約します。 予約なしで来店した場合は長時間待たされたり、当日受け付けできない場合があるのでご注意下さい。 途中解約の方法やそのペナルティ、あるいは故障ではなく紛失の場合などの取り決めは、必ず契約時に確認するようにして下さいね。 そしてできたら他の方のためにも、コメントで教えていただけると助かります。 -交換回数- デバイスの交換は、チャージャー、ホルダー 「それぞれ4回まで交換が可能」です。 プランAですと、チャージャーとホルダーがセットのスターターキット、さらに予備ホルダーが付いているので、すべて最大回数まで交換したとすると 合計12回の交換が可能ということになります。 プランBはスターターキットの他にマルチがセットなので、こちらも 合計12回の交換が可能になりますよ。 一年でこんなに交換することはないと思いますが、これだけ交換できれば安心して使うことができますね。 -途中解約- 途中解約の場合、残った月の残金を一括で支払えばデバイスはそのまま使えるそうです。 わざわざ解約して保証をなくしてまで一括で支払う理由はないですけどね。 もし、「アイコスが体に合わないのでもうやめたい」、もしくは「禁煙したのでデバイスは必要ない」という場合は、デバイスを返却するとそれ以降支払う必要はありません。 その場合、今まで支払った分は無駄になりますが、リースだと考えれば納得がいくかと思います。 手厚いサポートを受けて、分割、もしくはリースで支払っている感じなので、金額的に損をしないというのがいいですね。 -更新のタイミング- 「定額プラン」の契約は一年更新になります。 更新は、契約満了の1〜2ヶ月前に事前連絡がきて、その時に継続か解約の申請をします。 解約手続きをしたら契約満了まで支払ってそれで終了です。 もちろん、一年支払ったデバイスはそのまま使用することができますよ。 継続した場合はまた新しいデバイスが送られてきて、一年間支払います。 -限定カラーは対象外- この「定額プラン」は、残念ながら限定カラーは対象外になります。 しかし他に嬉しい特典があり、「新型デバイスの優先購入権」が付いているそうです。 IQOS 3は販売されたばかりなのでしばらく新型は出ないと思いますが、もし販売されたら優先的に新型を購入することができますよ。 アイコスマニアにはこれはたまらない特典ですよね。 「定額プラン」には向いている人、向かない人がいる 金額的にもお得で魅力満載の「定額プラン」ですが、向いている人、向かない人がいらっしゃると思うので注意が必要です。 ・初めてIQOS 3を購入する方 ・バッテリーの劣化や汚れを気にしないで毎年新品を使いたい ・保証回数を増やして安心して使いたい ・デバイスはノーマルでよい ・自分で買うのが面倒 ・分割で払いたい ・これからもずっとアイコスのみを使い続ける 例えばこういった方でしたら、最大4回の交換で手厚いサポートを受け、自動で毎年新品が送られてくるので便利だと思います。 特に初めてIQOS 3を使うという方でしたらメリットが多くデメリットは特にないのでおすすめだと思いますよ。 そして2年目に「継続」か「解約」を検討するのが最善だと思います。 ただ、すでに数台のアイコスを使っている方や限定カラーを買う方、他のデバイスも使う方には必要ないかも知れませんね。 限定カラーを購入すると確実にノーマルは使わなくなります。 使わないのに毎月お金を払い続け、毎年送られてくるのは無駄といえます。 それと複数のアイコスを使い回している場合や、アイコス以外にもPloomシリーズやgloなどを併用して使っている場合、アイコスの使用頻度が減るのでバッテリーも一年以上もちます。 現に私は複数台のアイコスを使い回していますが、3年前に買ったアイコスも未だに普通に使えるので、バッテリーが劣化してきたなと思ってから自分のタイミングで買い替えたほうがお得です。 とはいっても「定額プラン」の最大のメリットは 「保証の手厚さ」だと思います。 そのあたりも加味して、ご自分の使用状況に合わせて検討していただけたらと思います。 スポンサードリンク 管理人様、定額プラン銀座店にて申し込んできました! 初日でしたがまあまあ空き時間はあったと思います。 店員さんに聞いたら今日だけで50件ほどの申し込みがあったそうです、多いのか少ないのかわかりませんが。 正直旧モデルも壊れていないし3の購入はしばらく見合わせるつもりでしたが、所謂分割払いのシステムにつられてしまいました。 初めての銀座店って事でお店も見たかったし。 故障についてですが、チャージャーとホルダー2本、それぞれに上限4回までの交換が適用されるそうです、結構安心プランかと。 自分もkamiyukeさん同様、ブレード折れた事無いですし格段に故障しなくなってと聞いてますのでまぁ文字通り保険ってとこでしょうか。 この定額プラン吉と出るか凶と出るか、スマホの2年縛りに慣れてしまっている自分にとってはいいプランだと感じております。 ちよさんこんにちわ。 おお、早速申し込んだのですね。 これだけ浸透しているので、50件は多いように思います。 故障の交換は 「それぞれ4回まで」なんですね。 ということは合計最大12回交換できるということでしょうか? それはかなり安心して使えうことができますね。 すでにアイコスをお持ちの方は敢えてこの定額プランに加入することはないと思いますが、初めのIQOS 3なら支払いも分割なのでとりあえず1年目は最良の選択だと思います。 2年目からはちょっと考えたほうがよいかも知れませんね。 途中解約のペナルティはどうでしたか? 途中で解約したら当然デバイスは返却すると思いますが、一年後の更新時に解約したらデバイスがもらえるのか、返却なのか気になります。 管理人様、そうです合計で12回の交換対応だそうです。 そんなに壊れるとは思えませんが。 途中解約の場合、残金を一括支払いとなってました。 あとは非喫煙者となった場合はデバイスの返却だけでいいそうです、そんな人いるのかな。 一年の満期時での解約は1〜2ヶ月前に事前確認がくるそうで、その時解約を申請すれば以後契約しなくてもデバイスはそのまま使えるそうです。 継続の場合はまた新しいデバイスを一年かけて分割支払いで購入するという、完全に IQOSから離れられない呪縛にかかったような気がしますが、管理人様の言う通りとりあえず一年だけ続けて2年目は解約でいいかと思います。 そうさせないように IQOSサイドが今後色々仕掛けてくるでしょうがそれが楽しみですね。

次の