ハイ ランド リール。 ハイランドリール

【ソルトワールド基礎講座】ハイギア VS ローギア。リールのギア比について考える

ハイ ランド リール

INDEX• ギア比とは? スピニングリールであれ、ベイトリールであれ、ギア比は購入する際の重要なチェックポイント。 今回はギア比について考えてみましょう。 ギア比とは、ハンドルを一回転した時にスプール(ローター)が何回ラインを巻き取るかという比率。 例えば1:5なら、ハンドルひと回しでスプールが5回転するということです。 なかにはフライリールのように1:1というものもありますが、これは特殊なケース。 現在ソルトウォーター用に販売されているリールには、ノーマルギア(ギア比6前後)を中心に、エクストラハイギア(XG、XHなどと表記。 ギア比は6~9)、ハイギア(HG、Hなどと表記。 同5~7)、ローギア(PG、Pなどと表記。 同4~6)の4タイプが存在します。 シマノ製のリール。 ローギアはPG(パワーギア)と表記される。 これを見て「ん? それぞれのギア比がかぶっているのはなぜ?」と思われるかもしれませんが、これはメーカーごと、機種ごとに「速さ」の基準が異なるから。 例えばダイワのカタログには、小型スピニングリールの表記として「P=ギア比4. 9以下」「ノーマル=5. 0~5. 4」「H=5. 5~5. 9」「XH=6. 0以上」という基準が載っていますが、この数値はほかのメーカー、ほかの製品群でも同じとは限りません。 正確に知るには巻取り量をチェック ギア比とは、あくまでも回転比率を表したもので、同じギア比でもスプールの大きさによって実質的な巻取り速度は変わります。 では、リールの正確な巻取り速度はどうやって知ればよいのかというと、スペック表にある「最大巻取り長」という項目を合わせてチェックすればOKです。 この数字は、ハンドルを一回まわした時に、何センチのラインを巻き取ることができるかを表しています。 一例としてシマノ6000番のスピニングリールは、ローギア(PG)が83センチ、ハイギアが103センチ、エクストラハイギアが112センチです。 仮に100mを巻き取るとしたら、ローギアとエクストラハイギアではローギアのほうが30回ほど余計にハンドルを回さなければならないということですね。 この数値はギア比とスプール径を考慮したうえでの巻取り量ですから、メーカーや機種が違っても客観的に巻取り速度を比較することが可能です。 巻き取りの速さを客観的に比較したいときは「最大巻き上げ長」をチェックすると良い。 ハイギアとローギア、どっちが有利? ここまでわかったら、次に考えるのはどっちが有利なのだろう?ということですよね。 結論から言えば「ケースバイケース」です。 あくまでも同一サイズのリールを比較した場合ですが、ハイギアリールのメリットは巻き取り速度が速いこと。 しかしハンドルを巻くのにはより大きな力が必要です。 ただこの巻きの抵抗感ゆえ、水中の変化(潮流や魚のアタリ)を感じ取りやすく、リールでアタリを取ることが容易になります。 速い動きで誘う釣りや素早い回収が必要な釣り、リールの感度が求められる釣りにはハイギアが有利と言えるでしょう。 食い上げ等で素早くラインスラックを取るケースでも、巻取りの速いリールが有利です。 速い動きで誘う釣りのほか、手返し良くポイントを撃つ釣りや、ボイルを狙う釣りにも回収の速いハイギアが対応しやすい。 いっぽうローギアのメリットは、一定のレンジをゆっくり引けることと、パワーギアと呼ばれる通り、巻取りが軽くて楽なこと。 船長の合図で仕掛けを回収したり、長い距離を巻き取ったりするときは難儀することもありますが、スローな動きで誘いたいときや、重いジグやタイラバをディープで操作するときにはこのパワーがメリットになります。 巻き上げの軽いローギアタイプはゆっくり巻きたい釣りのほか、ディープのタイラバなど負荷のかかる釣りにも向いている。 巻取りの速さと軽さ、誘いのスピードをイメージして選択 前述した通り、どちらを選択するかはケースバイケース。 自分の釣りスタイルにどちらが適合するかということで選べば良いでしょう。 もちろん、とくにこだわりがない場合はどちらかに決める必要はありません。 ノーマルギアを選択して、その場その場の状況に合わせて速く巻いたり、ゆっくり巻いたりすることで対応すれば良いでしょう。 またここまでは、リールのサイズが同じなら、という前提でしたが、リール(スプール)のサイズが違う場合、ローギアでスプール径が大きいリールと、ハイギアでスプール径が小さいリールとでは、ハンドル一回転の巻取り長はそれほど変わらないこともあります。 巻きの速さか、それともギアの特性か。 どちらを優先するかによって、最適な1台を選んでください。 大きいサイズのローギアモデルと、一回り小さいサイズのハイギアモデル。 ギア比は違うが巻取り長はそれほど変わらないこともある。

次の

ハイギアリールのメリットとデメリット。そして僕がハイギアが嫌いな理由

ハイ ランド リール

経歴 [ ] 2歳時(2014年) [ ] 6月12日の未勝利戦でデビューし2着。 2戦目となった7月1日の未勝利戦で勝ち上がると、7月30日のも制して2連勝となる。 3歳時(2015年) [ ] 初戦のは6着、続くは2着、は5着と惜敗が続いた。 7月ので久々の勝利を挙げると、米国に遠征し8月のセクレタリアトステークスに出走、積極的に逃げの手に出てレースを引っ張り、最後の直線も後続を引き離し圧勝、G1初制覇を飾る。 その後、5着の後、オーストラリアに遠征し、に出走し3着となる。 暮れの香港ヴァーズでは先手を取ると向こう正面でいったん4番手に下がるも直線で盛り返し最後はとの争いを制して快勝、2度目のG1勝ちを果たした。 4歳時(2016年) [ ] 始動戦のは4着、続くは8着と振るわなかったが、6月ので2着となり復調の気配を見せていた。 続くはの2着、はの7着に敗れた。 10月2日のは前2走の敗戦から9番人気と評価を下げていたが、レースでは5番手追走から直線で鋭く脚を伸ばすも先に抜け出したに及ばず2着となる。 11月のブリーダーズカップ・ターフは大外12番枠から大逃げを打つとそのまま逃げ切り、凱旋門賞の雪辱を果たし、G1・4勝目を飾る。 連覇がかかった12月の香港ヴァーズは好スタートからハナを奪い逃げ、直線で後続を引き離しにかかるもゴール寸前でにかわされ2着に敗れる。 5歳時(2017年) [ ] 始動戦となった3月のでは7着と殿負けを喫したものの、6月2日のコロネーションカップではアイダホとの兄弟対決が注目されていたが、ハイランドリールは1番人気に応えて快勝し、アイダホは6着に終わる。 続くプリンスオブウェールズステークスは好スタートから道中2番手に位置すると、直線で鮮やかに抜け出してG1・6勝目を挙げた。 休養を挟み、10月のは馬場の良い外埒沿いを進み、最終コーナーで馬場の内側を合流する戦法を取ったが3着。 米国に遠征し、連覇がかかったブリーダーズカップ・ターフは2番手追走から直線でいったんは先頭に立つもの3着に敗れ、連覇を逃した。 12月10日の香港ヴァーズは道中2番手を進み、直線の入口でタリスマニックにかわされたが再び並んで差して勝利、2015年以来2度目の制覇とともに、G1競走7勝目で引退の花道を飾った。 引退後はアイルランドので種牡馬入りする。 競走成績 [ ] 年 月日 国 競馬場 レース名 格 頭数 着順 騎手 距離 勝ち馬 2着馬 2014年 6月12日 愛国 メイドン 未勝利 7 2着 S. ヘファナン 芝1400m 良 Tombelaine 7月1日 愛国 ゴーランパーク メイドン 未勝利 9 1着 芝1600m 良 Taqaseem 7月30日 英国 ヴィンテージステークス G2 8 1着 J. オブライエン 芝1400m 良 Tupi 2015年 5月10日 仏国 G1 18 6着 芝1600m 稍重 Make Believe 5月31日 仏国 G1 14 2着 J. オブライエン 芝2100m 稍重 6月27日 愛国 愛ダービー G1 8 5着 R. ムーア 芝2400m 稍重 7月29日 英国 グッドウッド ゴードンステークス G3 9 1着 J. オブライエン 芝2400m 良 Scottish 8月15日 米国 G1 7 1着 S. ヘファナン 芝2000m 良 Closing Bell 9月12日 愛国 レパーズタウン G1 7 5着 J. オブライエン 芝2000m 稍重 10月24日 豪州 G1 14 3着 R. ムーア 芝2040m 良 12月13日 香港 G1 13 1着 R. ムーア 芝2400m 良 2016年 3月26日 首国 G1 9 4着 R. ムーア 芝2400m 良 4月24日 香港 シャティン G1 13 8着 R. ムーア 芝2000m 稍重 6月18日 英国 ハードウィックステークス G2 9 2着 S. ヘファナン 芝2400m 稍重 Dartmouth 7月23日 英国 アスコット G1 7 1着 R. ムーア 芝2400m 良 ウィングスオブデザイア 8月17日 英国 G1 12 2着 S. ヘファナン 芝2080m 良 ポストポンド 9月10日 愛国 レパーズタウン 愛チャンピオンステークス G1 12 7着 C. オドノヒュー 芝2000m 良 10月2日 仏国 シャティン G1 16 2着 S. ヘファナン 芝2400m 良 11月5日 米国 G1 12 1着 S. ヘファナン 芝2400m 良 フリントシャー 12月11日 香港 シャティン 香港ヴァーズ G1 14 2着 R. ムーア 芝2400m 良 2017年 3月25日 首国 メイダン ドバイシーマクラシック G1 7 7着 R. ムーア 芝2400m 稍重 ジャックホブス 6月2日 英国 G1 10 1着 R. ムーア 芝2410m 良 Frontiersman 6月21日 英国 アスコット G1 8 1着 R. ムーア 芝2400m 重 10月21日 英国 アスコット G1 10 3着 R. ムーア 芝1990m 重 11月4日 米国 BCターフ G1 13 3着 R. ムーア 芝2400m 良 12月10日 香港 シャティン 香港ヴァーズ G1 12 1着 R. ムーア 芝2400m 良 タリスマニック 愛国: 英国: 米国: 首国: 仏国: 豪州: 血統表 [ ] ハイランドリールの (血統表の出典).

次の

ヒラメ用リールの選び方・おすすめ機種を徹底解説!【全て購入・実釣済み】

ハイ ランド リール

シマノリールを購入する前に リールの種類、サイズ、どんな釣り場で使うかなど リールサイズ別まとめ シマノリールの場合、普通の釣り場で使われるサイズは 1000番~4000番(5000番も)まで それ以上の番手サイズは「 SW 」シリーズとなっています。 番手の後ろにあるアルファベットは S シャロースプール仕様 同番手の製品と比較して、スプールが浅溝になっており、 糸巻き量が少なくなる。 下巻き無しでラインを巻けるので経済的。 細いラインを使用するような釣りに スプール外径まで巻くことでキャスト時の飛距離を出せるし ラインの太さに伴せてスプールを選ぶと ライン性能をフルに発揮させやすくなります。 シマノリールの場合、 一部を除き1000~2500まで全てS(シャロースプール仕様)となっている。 よくシャロースプール仕様は軽いと言われますが、 実は1000~2000番までは同自重です! SS スーパーシャロースプール仕様 シャロースプールよりも更に浅溝になっており糸巻き量が少なくなる。 C コンパクトボディ 同番手のリールと比較してボディサイズが小さくなる。 1000~2000番までは Cサイズでも自重は同じ。 2500番より上のサイズから自重が軽くなる! Cモデルはライン巻き量、ハンドル1回転最大巻き上げ長は少なくなるが ドラグ力は番手サイズのパワーを出せる。 ライトタックルでの小型魚狙いから不意の大物まで対応できる。 SDH シャロースプール&ダブルハンドル仕様 シャロースプールでさらにハンドルの持ち手部分がダブルハンドル。 1回転での巻き取り量が多いために、 サーフ、磯の荒波時や強風時にも糸ふけ回収が早いし ショアジギング等、に最適です! よく言われる、ノーマルギアでハイギアの巻きは出来ないが ハイギアでノーマルギアの巻きに 近付けることは出来る・・・。 手返し良く、このポイントダメなら 次のポイントへキャストなどの回収時の巻取り量を活かした 速いテンポの釣りに向いています。 しかしデメリットと言うほどオーバーでは有りませんが・・・・ 巻き始めがノーマルギアに比べ重い! 魚とのファイトも重いので疲れます。 自転車の変速機と同じで、 リール1回転での巻き取る量が多くなればなるほど 重くなるので、 HG、XGを使わずにあえてノーマルギアやパワーギアを使う人もいます。 簡単にまとめるとゆっくり巻くのはどうにでもなるけど、 早く巻くのはノーマルギアでは限界がある為に ハイギア・エクストラハイギアが有るわけです。 感度の面でもノーマルギアに比べて ハイギア・エクストラハイギアは高感度。 PG パワーギア 同番手の製品と比較して巻き取り量は短くなり巻き上げる力は強くなる ハイギアの真逆です、 リール1回転での巻き取り量は短くなるが巻き上げる力は強いので 大型の魚とのファイトが容易になる。 シンペンを使うようなゆっくりゆっくり巻くスローな釣りに適している。 スローリトリーブがかなり楽です。 バイブレーションのような 引き抵抗の強いルアーを使うときにも巻き取りパワーが生きる! HG・XGに比べ巻も軽く 自転車の1速がまさにPGで5速がHG、更に上の6か7速がXG。 楽天で購入 色んなタックルを所持している人に聞くと 皆さん応えるのがロッドとのバランス・・・・・・ 例えると10㌳のロッドに2000番サイズのリールを付ける人や 逆にアジングロッドに 4000番サイズのリールを付ける人もいないように 対象魚ごとに使い分けるのが一番良いのですが、 5台も6台も揃えるのは金銭的に厳しいので まずは一番釣りたい魚に対してのリールを準備するのが良いでしょう。 番手が決まれば次にどこでどんな釣りをしたいのか?を考え あまりオーバースペックになるような タックルを揃えると、重くて疲れやすくなったり 取り回しが悪くなりストレスになったりもします。 PGがダメだとかHGだからダメということはなく、 「 どの点に重点を置くか?」で選ぶと良いですね! 例えば、いつも強風が吹くサーフでは 4000PGなどはデメリットのほうが大きいので 4000HGや4000XGの購入を考えてください。 番手が決まったら何に特化するかを選ぶのが 一番失敗しないリール選びだと思いますよ! また大型番手になればなるほど、不意な大型が釣れて以降 ゴリ音が発生したり、ガタが出たりするのは リールが歪むから起きる。 その歪みさえも最低限に抑えたリールこそが ステラSWであり、 一部樹脂が使われているツインパワーSWとの大きな価格の差は 性能の差ではなく、ボディ本体の歪みの少なさ!と 思ってください。

次の