ソフトウェア アップデート エラー。 iOSアップデートが上手くできない! 不具合やエラーを回避する6つの事前準備|TIME&SPACE by KDDI

ソフトウェアアップデート方法

ソフトウェア アップデート エラー

ソニーモバイルが販売する人気のスマホ、「Xperia」シリーズはOSにAndroidを採用するAndroidスマホです。 2018年3月現在、そのバージョンはAndroid8. 1が最新となります。 そして、購入時にAndroid6. 0や7. 0だったXperiaは、いわゆるソフトウェアアップデートによって、8. 一方で、このソフトウェアアップデート時に、機種の不安定な部分がネックとなってアップデートがなかなかうまくいかないということがあります。 ここでは、そんなXperiaがうまくアップデートできないときの対処の仕方について説明していきます。 今後もOSのアップデートは必ず行われるので、その際の参考となれば幸いです。 Xperiaで言えば「XZ」以降のモデルが8. 0へのバージョンアップ対象となっています。 もちろんフル充電までしなくてもアップデートは可能ですが、場合によっては時間がかかってしまうこともあるので、フル充電したうえで実施するようにしましょう。 各キャリアも注意事項として、「フル充電の必要性」を挙げています。 電波が強い場所か適切なWi-Fi環境がある場所で動かずに行う ソフトウェアアップデートの場合は、Wi-Fi環境が推奨されます。 また、こうしたアップデートをWi-Fi環境のある場所限定にしている人も多いことでしょう。 しかし、Wi-Fi環境がうまく機能していなければ、アップデートが中断してしまったり、なかなか終わらないという事態になってしまいます。 まずはWi-Fi環境が適切か、安定してつながっているかどうかを確認しましょう。 そして、電波が強く受信できている状態のままでアップデートを実施するようにします。 4G(LTE)回線を使用する場合も、電波が強い場所にとどまって実施する必要があります。 電波が弱くなってしまうと、アップデート作業が中断されてやりなおしとなったり、場合によっては故障の原因となってしまうことがあります。 また、アップデート中は電話も含めて一切の作業ができないので、これらも考慮したうえでアップデートを実施するようにしたいところです。 アップデートのお知らせはXperiaが教えてくれますが、いつ行うかは自分で選ぶことができるので、適切な場所や時間帯を選んだうえで実施するようにしましょう。 本体を一度再起動してあげる 本体の再起動は、デバイスの不具合の解消のためには手っ取り早く行うことができるうえ、かなり有効な手段です。 再起動することでメモリ上が一時的にクリーンになるためです。 起動ボタンを長押しすると現れるメニューに、再起動のボタンがあります。 アプリを一度すべて終了させたうえで、実施してみましょう。 メモリの空き容量をなるべく増やしておく NTTドコモのユーザーサポートページには、「」として、以下のように記載されています。 『本体メモリまたは、microSDカードに必要な空き容量がない場合は、更新ファイルのダウンロードができません。 不要なアプリケーションを削除してください。 』 すなわち、本体空き容量をなるべく増やしておくことは、ソフトウェアアップデートをスムーズに進めるうえで非常に重要な要件ということです。 自分では十分空いているじゃないかと思っても、機械のほうで1GBでもまだ少ないと判断することもあります。 写真や動画はできるだけ外部ストレージに移す もっとも手っ取り早く空き容量を増やすには、本体に保存してある写真や動画、各種ダウンロードデータ等をmicroSDやクラウド、あるいはパソコンなどに移動してあげることです。 microSDカードの容量に余裕があれば、内蔵メモリから移してあげればよいですが、両方ともにデータが満載されていた場合は、クラウドやパソコン等の外の記憶媒体に移動し、本体データは消してしまいましょう。 ストレージ移動には「Xperia Companion」の利用が便利 Xperiaの場合、クラウドならGoogleドライブへの移動か、「Xperia Companion」というパソコンソフトを使用して、パソコンのストレージに移動してしまう方法がわかりやすいと思われます。 クラウドへのデータの移動は単体で可能ですが、容量が5Gまで(有料にて拡充は可能)なので、おすすめは「Xperia Companion」を使用してのパソコンへのデータ移動です(パソコンとXperiaを結ぶUSBケーブルが必要)。 なお「Xperia Companion」は、本体アップデートの際に使用することもできる(後述)Xperiaの統合管理ソフトで、Xperiaユーザーには必携のパソコンソフトです。 詳細とダウンロードは、をご覧ください。 Windows版とMacOS版が用意されています。 あまり使わないアプリはアンインストールする 1年以上使用していないアプリやゲームアプリ、クーポンアプリなど、興味を持つままにアプリをダウンロードしまくっているうちに、本体記憶容量が圧迫されてしまったということは、よくある話です。 本体記憶容量は無限ではありません。 使用していないアプリはアンインストールをして、本体の空き容量をできるだけ大きくしてあげましょう。 後で必要となったときに、またインストールすればよいのです。 ブラウザやアプリのキャッシュを削除する 「キャッシュ」とは、ブラウザアプリやゲームアプリ内に保存される一時的なデータのことで、キャッシュがあるからこそブラウザはスムーズな表示ができるわけですが、これが溜まってくると、内部メモリを圧迫する可能性があります。 ウェブブラウザやSNSアプリ、ゲームアプリ、メールアプリがキャッシュを溜めやすいので削除してあげましょう。 アプリのキャッシュを削除するには、設定(歯車のアイコン)から「ストレージ」を選択し、「内部共有ストレージ」をタップ。 「ゲーム」や「その他のアプリ」といった項目を選び、各アプリを選ぶと現れる「キャッシュを削除」をタップすれば削除されます。 (関連記事:) 「Xperia Companion」を使用してソフトウェアアップデートを行う 先ほど説明した「Xperia Companion」を使用して、Xperiaのソフトウェアアップデートを行うことができます。 同ソフトは、「Xperiaの本体ソフトウェアの更新を簡単かつ安全に行えるパソコン用ツール」です(Xperiaのサポートサイトより)。 以前は「PC Companion」という名前で紹介されていましたが、ネーミングが変更されるとともに、その機能もアップしました。 そして、ソニーモバイルのサポートサイトには、以下のように記載されています。 【重要】本体ソフトウェアの更新があったはずなのに通知が来ない、または更新ができない場合、Xperia Companionを使ってパソコンで更新をお試しください。 つまり、Xperia本体になんらかの理由で更新通知がこない場合、同ソフトを使用することで更新ができるようになるのです。 さらに、なんらかの理由で更新を失敗してしまったときも、「Xperia Companion」にある「ソフトウェアの修復」機能を使用すると、OSを再インストールしてくれます。 前述のデータ移動やバックアップの機能も含め、Xperiaユーザーには大変便利で、かつシンプルなパソコンソフトですので、ぜひご使用ください。 (関連記事:) ソフトウェアアップデート後に動作が不安定になったら 機種によっては、大型のアップデート後に動作が不安定になったり、特定のアプリが使えなくなるなどの不具合が報告されることがよくあります。 アップデート後にそのような症状が出てきた場合、まずはアプリも新しいOSに合わせたものにバージョンアップしましょう。 「Google Playストア」などからアプリケーションの更新を行います。 それでも症状が改善しない場合、本体の初期化という選択肢があります。 初期化をすることによって不要なデータが一掃され、むしろ動きがスムーズになる場合があります。 しかし、初期化は最初の状態に戻ることを意味しますから、ダウンロードしたアプリや保存したデータが全て一掃されてしまいます。 従って、初期化の前には必ずデータのバックアップを行います。 こうした作業も、前述の「Xperia Companion」の利用が便利です。 Xperiaの初期化のやり方は、下記関連記事をご一読ください。 (関連記事:) アップデートに失敗してスマホが動かなくなったら修理が必要 NTTドコモでは、「バージョンアップに失敗し、一切の操作ができなくなった場合には、お手数ですがドコモ指定の故障取扱窓口までご相談ください」と告知しています。 つまりソフトウェアアップデートに失敗すると、スマホがそんな症状となる可能性もあるわけです。 街の修理ショップの利用 前項でも述べたように、最後の手段として初期化を実行してあげると症状が改善する場合もありますが、そもそもまったく動かなければ初期化さえ実行できません。 そんな時は、明らかに製品の故障が疑われます。 Xperiaに不具合が生じたら、多くの人はキャリアショップに持ち込むことが多いと思われますが、ここでおすすめしたいのがスマホの修理ショップです。 データ保持サービスも行っている修理ショップ キャリアショップではデータの初期化がマストに近く(それだけ効果がある)、その場でバックアップをとることができなければ、データはあきらめるしかありません。 しかし、スマホの修理ショップは、内蔵データの保持など細かいユーザー側の要請を受け入れてくれるお店が多く、Xperiaユーザーにとっても強い味方となってくれるはずです。 街の修理ショップに修理を依頼をすると、以降は公式サポートを受けられなくなる可能性がありますが、修理料金も一様にメーカーサポートより安く設定されていることが多く、特に保証期間の終了したXperiaのユーザーにとっては、多くのメリットがあると思われます。 当サイト、最安修理ドットコムでは、から、XperiaをはじめとするAndroidスマホの修理ショップを、料金だけでなくユーザーの口コミなども比較しながら探すことができます。 目的に応じ、自分に合った修理ショップを探してみてください。 忙しい方には「郵送修理」もおすすめ お近くに良い修理業者が見つからない、店頭に持っていく時間がないという忙しい人には、「」をおすすめします。 「」とは、郵送で全国から修理予約を受け付けるサービスのこと。 これなら店頭に持ち込むことなく修理を受け付けてもらえるので、毎日忙しくて修理ショップに行く暇がないという方には、特におすすめです。 このように最安修理ドットコムでは、自分のライフスタイルに合ったショップや修理依頼の方法を選ぶことができます。 まとめ Xperiaのソフトウェアアップデートがうまくいかないときの対処方法を中心に、説明してきました。 基本は、良質な通信状態を確保することと、スマホがサクサク動くだけのメモリ容量を確保することが大切です。 この2つが確保されていれば、アップデートは問題なく実行できると思われます。 また、うまくいかないようでしたら、文中でも紹介した「Xperia Companion」の利用が便利です。 それでもうまくいかない場合、故障が疑われる場合は、Xperiaの修理を実施する修理ショップは多数あります。 ぜひで、良い修理ショップを探してみてください。 修理価格サイトのご紹介 全国の修理店をご紹介します。 ぜひ参考にしてください。 北海道・東北 関東 中部 関西 中国・四国 九州・沖縄.

次の

【iPhone】iOSアップデートができない原因とエラーの対処法

ソフトウェア アップデート エラー

更新内容 AQUOS sense SH-01Kの製品アップデートに関してお知らせいたします。 品質改善に関する内容を含むため、必ず最新バージョンへのアップデートをお願いいたします。 なお、アップデートの対象は、2019年9月10日(火曜)より提供しておりますOSバージョンアップを実施された製品となりますので、事前にOSバージョンアップの実施をお願いいたします。 セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2020年2月になります。 ) アップデート手順 アップデート方法 新しいソフトウェアを自動でダウンロードし、更新はお客さま自身で実行していただく手順となります。 詳しい操作手順 ソフトウェアバージョンの確認方法 本製品のビルド番号をご確認いただき、最新でない場合はアップデートをお願いいたします。 バージョン 過去ビルド番号:03. 02、03. 03、03. 04 最新ビルド番号:03. セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2018年4月になります。 ピクチャー イン ピクチャー機能• スマートなテキスト選択• ログイン情報の入力が容易に• まれに、起動時にエラーが表示される場合があります。 非通知設定で発信した際、正常に発信履歴が残らない場合があります。 OSバージョンアップの詳細はAQUOS sense SH-01Kの製品アップデート情報(2018年3月13日)をご確認ください。

次の

AQUOS sense SH

ソフトウェア アップデート エラー

待ちにまったios13のアップデートですが、うまくインストールできないことがあります。 もし最新のios13のアップデート中にエラーが出たらどうしたら良いでしょうか。 例えば、ソフトウェアアップデートの欄がグレーになったまま開けない、アップデートが終わらないやアップデートを確認できない、検証できないなどと表示された場合はどう解決すれば、いいのでしょうか。 以下は方法をご覧ください。 端末のデータを消さずに対処する方法があるのか調べてみました。 1、iOS 13の互換性を確認 最初に確認すべきなのはios13の互換性を確認することです。 ios13のアップデートに対応している機種なのかどうかチェックしてください。 iphone6sより前の機種だと、ios13のインストールが出来ないので注意しましょう。 2、十分な空き領域を確認 ios13をアップデートするには十分な空き領域が必要です。 アップデートする前に必要なファイルをダウンロードするのですが、それらのファイルを保存するストレージが不足するとエラーが出てしまいます。 空き領域が不足しているときは、写真やビデオのファイルを削除して対処してください。 3、安定ネットワーク環境 ネットワーク環境が不安定なときにもエラーが出てしまいます。 インターネットの速度が遅くて、ダウンロードに時間がかかる場合にエラーが出てしまいますよ。 ios13のアップデートにはモバイルデータ通信ではなく、wifi環境で行うことをおすすめします。 4、ios13プロファイルを削除して再インストールを試す アップデート中にエラーが出てしまった場合には、ios13のソフトを削除してインストールのやり直しをしてみてください。 すでにダウンロードしたファイルをいったん削除してインストールするとエラーが出ないことがあります。 ステップ1:設定アプリ>一般>プロファイル>プロファイルを削除の順に選択します。 ステップ2:プロファイルを削除した後、お使いのiPhone或いはiPadを再起動します。 ステップ3:もう一度プロファイルのダウンロードをお試しください。 4.デバイスを強制再起動してから再インストール iphoneデバイスを強制再起動させてから再インストールするのも有効な対策方法です。 どんなステップで試したら良いでしょうか。 2.リンゴマークが表示されるまでサイドボタンを押さえたままにします。 iPhone 7 と iPhone 7 Plus機種はスリープボタンとホームボタンを一緒に10秒以上押してください。 強制再起動後にiOS 13のプロファイルの再インストールを開始します。 5、ReiBootで「iOS 13のインストール中にエラーが発生しました」を修復 簡単にエラーに対処するのにを使うことが出来ます。 どれほど簡単なのか説明します。 ステップ1:ReiBootがインストールされているパソコンへiphoneをつなぎ、あらゆるiOS不具合を解消ボタンを押します。 ステップ2:修復開始ボタンを選択します。 ステップ3:ダウンロードボタンを押します。 最新のバージョンのアップデートソフトウェアをダウンロードします。 ステップ4: ダウンロードが完了したら、修復を実行して、処理が完了するまでしばらくお待ちください。 最新のiOSバージョンにアップデートします。 iphoneをつないだ後は画面に操作指示が表示されます。 その指示に沿ってボタンを押していくだけなので簡単です。 このソフトの利点は簡単操作に加えて、端末のデータが削除されないことです。 iphoneの中の大切なデータをしっかり保護しながらエラーに対処してくれます。 6、iTunesでアップデートする 続いてitunesでios13へアップデートする方法を紹介します。 1.パソコンのitunesを最新バージョンへアップデートする 2.iphoneをパソコンへつなぐ 3.itunesを開いてホーム画面の端末アイコンを選ぶ 4.概要を開き、アップデートを確認を押す 5.ポップアップが出てきたら、アップデートを選択します。 この手順を行っていけばitunesを使ってアップデート出来ます。 この方法は古いバージョンのiosから、一気に最新バージョンへアップデートするときに有効な方法です。 まとめ ios13へアップデートしているのにエラーが出たときに、インストールを成功させる方法はいくつかあります。 一番簡単なのはを使った方法です。 端末を確認して強制再起動の方法を調べなくても良いですし、ios13に対応しているかをチェックする必要もありません。 すべて自動でしてくれます。 難しいことが苦手な方におすすめなのがこのiOS復元ソフトです。

次の