旦那としかしてないのにクラミジア。 妻が流産…かける言葉は?流産経験者が語る「これだけは言わないで」 │ 子宮外妊娠になり生理が遅れて16日後に倒れました

パートナーが性病にかかったとき

旦那としかしてないのにクラミジア

「夫婦にも忍び寄る、最もトレンディーな性感染症クラミジア!」 夫婦間のトラブルの中で、水面下で増えていると言われているのが「性感染症」です。 性感染症といえば、未婚の男女の話のように聞こえるかもしれませんが、実は新妻の 私たちにも関係ないテーマではありません。 たとえば、以前受けた相談の中には、 「夫と結婚するまでにお付き合いした男性はいないのに、なぜ自分が性感染症になっているの?」 「夫には症状がないのに、なぜ浮気していない私が感染?しているの」というものがありました。 そのとき妻の脳裏によぎるのは、夫の浮気。 そして不信感を募らせて、夫に生理的な嫌悪感を抱き、触られるのもイヤ! と拒絶反応を起こしてしまう女性もいます。 また、妊婦健診のときに、クラミジアに感染していることが発覚し、夫に疑心暗鬼になり、 情緒がさらに不安定になってしまう方もいました。 今回は、性感染症治療のスペシャリストである宮本町中央診療所の院長尾上泰彦先生に、 「妻だけ性感染症」のからくりについてインタビューしてみたいと思います。 ガイド西郷:まずクラミジアについて、どのような病気なのかを教えていただけますか? 尾上 泰彦先生:はい。 現在、一番トレンディーで、最も感染者が多い性感染症がクラミジア感染症です。 病原体は、クラミジアトリコマティスという非常に弱い細菌で、人の細胞に寄生して繁殖します。 クラミジアは性感染症ですから、精液・腟分泌物(ちつぶんぴつぶつ)・血液・唾液などの体液交換があるようなセックスや、それに類似する行為以外での感染経路はありません。 さらに、最近は性風俗店であたりまえのように行われるオーラルサービスにより、 咽頭からクラミジアに感染するケースも増えています。 ガイド西郷:なるほど!では銭湯で感染したり、スポーツクラブのタオルから感染するようなことはないということですね。 尾上先生:その通りです。 さらに、クラミジアに感染しても女性の約80%、男性の約50%は症状が出ないため、治療に結びつきづらく、感染が拡大していきます。 逆に、相手にクラミジアの症状が出ても、感染経路は実は、症状のない自分からということも充分あり得るのです。 症状が出た場合は、以下の通りです。 放置していると副睾丸が腫れてしまい子供ができなくなることもあります。 ほとんどは症状が出ないので要注意です。 ガイド西郷:症状が出ないと治療のチャンスもなく困りますね。 男性も、会社や友人などの素人相手の浮気はしなくても、「性風俗は別」と考えている人は少なくないですし、また女性も「性感染症をさえもらってこなければ風俗は黙認」と考えている人はいますよね。 尾上先生:治療が遅れると、男女とも精巣上体(副睾丸)や卵管の重い病気になってしまい、最後は不妊症になるかもしれません。 また放って置くと男性は前立腺炎になることもあります。 女性の場合は、子宮頚管炎(しきゅうけいかん)から卵管炎を起こし,卵管狭窄となり子宮外妊娠の原因となり、さらには骨盤腹膜炎や肝周囲炎になる可能性があります。 妊婦が感染していた場合は、赤ちゃんが産道を通る際に、クラミジアに感染し、新生児肺炎や結膜炎を引き起こす危険性もあります。 しかし、治療は、抗生物質を1〜2週間前後服用することで治すことができます。 治療が終わったら2〜3週間後に治癒確認検査を受け、治っていることを確認して安心しましょう。 ガイド西郷:そんなに簡単に治療ができるんですね。 クラミジアに感染していないか不安に思うならば、勇気を持ってぜひ専門医を訪れて欲しいですね。 夫しかしらないの体なのに、妻だけクラミジアに感染? ガイド西郷:では、離婚問題にも発展しかねない、「夫以外と男性経験のない妻がクラミジアに感染している」ということについて伺っていきたいのですが、やはり妻の感染源は「夫」でしょうか? 尾上先生:そうだと言えます。 私に感染させておいて、自分だけこっそり治療しちゃったの? ガイド西郷:やはり、そうですか……。 さらに、「自分は夫しか知らずに結婚したのに、夫が陰性なのはなぜ?」という相談も少なくありませんでした。 夫から感染しているはずならば、夫も陽性のはずですが、どういうことでしょうか?このからくりについて教えていただけますか? 尾上先生:分かりました。 以下の3パータンに分類できますので順に説明していきましょう。 【感染中・未治療の場合】 1、実際にはパートナーの男性も感染しているのに、検査では陰性と判断された(偽陰性。 男性の場合は、尿検査で判定しますが、2時間以上排尿しない初尿の約20ccの尿検体で行います。 その方法をとらなかった場合は、正確な結果が出ず、実際は陽性であるのに検査成績が陰性と出る可能性があります。 【治療済みの場合】 2、男性は約50%の人に症状が出ます。 彼はそれに気がついていち早く泌尿器科で治療をし、妻である貴方には内緒にしていたのかもしれません。 3、二人で感染していても症状がでないため放置していたが、風邪や、他の病気で偶然服用した抗生物質などでクラミジアが治療されてしまった。 このようなパターンが考えられます。 しかし症状が出ない性感染症には太刀打ちできません。 ガイド西郷:なるほど。 つまり、妻は夫しか知らずに結婚しても、夫には過去にお付き合いした女性がいる場合は、その人から感染してしまったということですね。 であれば、結婚してからは浮気や風俗も一切していない場合もありえるわけですね!! 尾上先生:そうです。 感染していても治療していない場合は、「偶然に治療される」以外では治癒しませんので、クラミジアトリコマティスという細菌を、ずっと体内に保有していることになります。 性感染症の治療は自分とパートナーが同時に治療するのが原則です。 私のクリニックは、泌尿器科と婦人科の診療を行っていますので、カップルで来られる方も大勢います。 相手を大切に思っているのなら、クラミジアに感染してしまったことを正直に相手に話してください。 もし、相手がクラミジアに感染しているのに、貴方にそのことを伝えなかったとしたら、 貴方は「パートナーから大切に思われていない。 」と感じ、悲しい気持ちになりませんか?なので、もしあなたが相手から告白された側ならば、勇気を持って告白したパートナーを責めることはしないで、二人で一緒に専門医の診察を受けてください。 正直に告白し、一緒に治療していきましょう。 ガイド西郷:そうですね、告白してくれたパートナーも伝えるまでに相当悩んだはずですから責めてはいけないですね。 大切なことは、パートナーと二人で専門医を受診し、正しい検査を受けることですね。 浮気の疑惑や過去の女性との関係に翻弄されるよりも、病気をきちんと治して再発防止に努め、健康を取り戻すことが先決かもしれませんね。 ガイド西郷:大事なことは「過去」ではなく、二人の「未来」ですよね!頼もしいお話が聞けました。 これで救われる夫婦もたくさんいると思います。

次の

クラミジアの相談:「私は陽性なのに、彼は陰性・・・なぜ?」 | 性感染症内科クリニック プライベートケアクリニック東京

旦那としかしてないのにクラミジア

クラミジアについて まずはじめに、クラミジア感染症について知っておきましょう。 クラミジアってどんな病気? クラミジアは日本国内では性感染症の中でも患者数が多いことで知られています(患者数は100万人以上いると言われています)。 感染症が起こる原因はクラミジア・トラコマチスという細菌で、自覚症状を感じにくいため、無意識のうちに他の人へうつしている場合があります。 男女ともに15~29歳という年齢の患者数が多いのですが、女性の割合の方が多いのが特徴です。 30代以降は男性の患者の割合が多くなります。 女性の感染を放置しておくと不妊症や子宮外妊娠の原因となってしまうため、早急に治療をしておくことをオススメします。 クラミジアの感染ルートは? クラミジアは感染者と粘膜同士が接触したり、精液や膣分泌液を介することで感染します。 感染者とオーラルセックスをすることで、のどにも感染します。 クラミジアに感染すると出る症状は? 男性の場合、尿道に感染することが多く尿道炎や精巣上体炎などを発症することでクラミジアの感染が発覚することが多くあります。 他には尿道から膿が出たり、排尿の際に痛みを感じたり、尿道のかゆみ・不快感、精巣上体の腫れ、軽い痛みや発熱といった症状が現れます。 治療せずに放置しておくことで前立腺炎や血精液症になってしまうこともあります。 女性の場合は子宮頸管に感染し、子宮頸管炎が起きます。 その後放置しておくと腹腔内にも細菌が進入し骨盤内でいろいろな症状が起きることもあります。 患者の半数以上が自覚症状を感じないとされており、放置することで卵管炎を発症すると、子宮外妊娠・不妊症の原因になります。 また、感染が広がると肝周囲炎を引き起こすこともあります。 主な症状としては、おりものが増える・不正出血がある・下腹部や性交時に痛みを感じるというものがあります。 男女ともにのどに感染することもあります。 のどに細菌がつくとのどに腫れ・痛みを感じ、発熱をすることもあります。 咽頭炎症や扁桃腺炎になることもあります。 やはり自覚症状を感じない場合が多いため、気づかないうちに他の人に移してしまう可能性が高く注意が必要です。 クラミジアの治療方法は? 明らかに自覚症状がある場合には病院で診察を受けるのがオススメです。 なかなか病院に行けない方の場合は、匿名で自宅で検査キットを使ってできる検査もありますので、受けてみましょう。 病院でのクラミジア検査は、男性は尿、女性は子宮頸管の分泌物を検査します。 のどの場合はうがい液などで調べることができます。 感染から2・3日経てば検査は可能ですが、感染後1~3週間は症状が出ないことが多いため、その間にパートナーにうつしてしまう危険性が高くなります。 思い当たることがあれば、パートナーとそろって病院を受診するのがオススメです。 クラミジアの感染が確定すれば、抗生剤を1日~1週間服用します。 服用後再検査・さらに時間を空けて再々検査をしてクラミジアが陰性になれば完治したと言えます。 再発の可能性は低いですが、感染者と性的な関係を持つことで再感染することがあります。 クラミジアの予防方法は? クラミジアはコンドームを使用することで感染を防ぐことができますが、オーラルセックスによるのどへの感染は防ぐことができません。 また、パートナーも感染している場合が多いため、2人ともが検査・治療を受ける必要のある病気です。 クラミジア感染でパートナーの浮気が発覚!どうやって対処する? 自分は決まったパートナーとしかセックスやそれに準ずる行為をしないのに、クラミジアに感染したという場合には、パートナーからうつされた可能性が高くなります。 どのようにパートナーの感染を確認すればいいのでしょうか。 パートナーも感染していた場合、黙って別れたりするとパートナーから他の人へも感染が広がっていきます。 クラミジア感染を告白する際には「私は身に覚えがないのだけれど、あなたには思い当たることがある?」ということも聞いてみましょう。 浮気だけでなく、風俗の利用でも感染しますのでパートナー以外と性的な行為があったのかどうか、がカギとなります。 2人で検査・治療を受ける クラミジア感染の場合、カップルの一人だけが感染するというケースはまれで、たいていは2人そろって感染しています。 ですから、きちんと治すようにしましょう。 病院に行くのに抵抗がある方は、自宅で匿名でできる検査システムもありますので、それを利用するようにしましょう。 クラミジアの感染が確定したら、きちんと専門医を受診するのがオススメです。 今度のことを話し合う パートナーが他の人と性行為を行ったことを認めた場合、今後もクラミジアや別の性病を感染する可能性があります。 慎重に2人の今後について話し合うようにしましょう。

次の

クラミジアに感染して浮気が発覚!性病で相手の浮気に気づいた時の対処法|探偵G

旦那としかしてないのにクラミジア

しかし、実際には女性の検査結果が陽性にもかかわらず、男性パートナーの結果が陰性ということはしばしばあります。 その理由として次の6パターンを考えてみました。 【1】実際には男性パートナー 彼 も感染しているのに検査で陰性になった 偽陰性 これには幾つかの理由が考えられます。 まず検体の取り方から考えましょう。 男性の尿検査(クラミジアの遺伝子検査:核酸増幅法)は、2時間以上排尿しない初尿の約20ccの検体で行います。 この採尿方法で採取した尿検体が検査には最も適しているとされています。 尿道を通ってくる尿が、前部尿道に付着している病原微生物を洗い流してきます。 ですから最初の尿(初尿)を採取することが大切です。 尿量が多くなると病原微生物も希釈され検出率が低下することが考えられます。 ただ、現在では遺伝子レベルの検査ですから、感度が非常に良くなり、こうした採取方法でも遜色なく検出できます。 しかし、比較するとやや5%ほど検出率が落ちると考えられています。 これが陰性になった原因(の一つ)かもしれません。 【2】男性パートナーの検査が迅速検査だった 男性パートナーが受けたクラミジアの検査がもし、迅速検査であれば、検査精度(陽性率)がやや落ちます。 それで、陰性と出たのかもしれません。 ただ、迅速検査にもメリットがあります。 陽性と出れば、早期に診断でき、直ちに治療も開始できるからです。 また、その検査の時に、同時に遺伝子検査も受けておけば、2~3日後にかなり正しい結果が得られたでしょう。 【3】貴女の感染源は元彼だった また、貴女の元彼からクラミジアを移されていたことも考えられます。 貴女が感染していたとしても、女性は症状が、はっきり出る人が少ない(約20~30%)ため気付かないまま、元彼と別れて、今の男性パートナーと付き合い始めたことも考えられます。 もしそうであれば、貴女が現在の男性パートナーにクラミジアを移した可能性もあります。 もう一つの考え方としては、クラミジアの感染率が約30%だとしたら、幸いなことに、貴女のクラミジアが現在の男性パートナーに移っていなかったのかもしれません。 であれば彼の検査結果が陰性でも何の不思議もありません。 でも二人の間でかなりの頻度で性交渉があれば考え難いとも言えます。 【4】ふたりとも感染していたが、男性パートナーだけたまたま治った さらに貴女も男性パートナーも二人共、感染していても症状がでないため放置していたところ、男性パートナーが、何か他の病気で飲んだ抗生物質でクラミジアが、たまたま治ってしまった、ということも考えられます。 であれば、検査は陰性になりますね。 【5】ふたりとも感染していたが、男性パートナーだけ治療した 男性がクラミジアに感染した場合、約50%の人に尿道に症状がでます。 尿道に違和感、不快感、痒み、軽い排尿痛などを認めるため、男性パートナーは、その症状に気がついて泌尿器科を受診し、クラミジアの治療をし、貴女には内緒にしていたのかもしれません。 その後、貴女から言われて別の泌尿器科を受診し、クラミジア陰性の結果を得たのかもしれません。 【6】男性パートナーは、性器ではなく咽頭に感染していた また彼のクラミジアがクラミジア性咽頭炎であれば咽頭症状はほとんどないし、尿検査では分かりません。 尿検査では陰性になってしまいます。 そうであれば、オーラルセックスで貴女の性器にクラミジアが感染し、貴女がクラミジア性子宮頸管炎になっていたのかもしれません。

次の