ソフトバンク エアー エリア 外。 同じSoftbank回線なのに全然違う!ネクストモバイルとソフトバンクエアー!

SoftBank Airエリア外に引っ越したら解約できる?違約金は?

ソフトバンク エアー エリア 外

ソフトバンクエアーのエリアをチェック 利用可能かどうかの確認方法について、以下の4つの方法をご紹介致します。 当サイトで確認 ソフトバンクエアーやソフトバンク光のエリアについて、利用地域や引越し予定の地域など、知りたい地域が対象エリアかどうかを確認できるサービスをご用意しております。 電話で長時間繋がらなかったり、店頭へ足を運ばなくてもエリアに関する情報を確認することができるようになっています。 自分で確認するのが面倒な方、よくわからないという場合、ソフトバンクエアーとソフトバンク光の両方を確認したいという場合は是非こちらの無料サービスをご活用ください。 ソフトバンク関連会社が運営するサイトの地図情報で確認 地図情報で確認することもできます。 もともとソフトバンクエアーは「AXGP」という通信規格 4G回線 で利用できるサービスとなっています。 そのため、このAXGPが利用できるエリアであれば利用可能。 AXGPサービスを提供しているのは、「Wireless City Planning」という会社です。 ソフトバンクのグループ会社としてサービスを提供しています。 こちらのサイトでは、現状のエリアとともに拡大予定も確認できるようになっていますので是非チェックしてみてください。 ソフトバンクのサイトで確認 ソフトバンクエアーのエリアを確認する方法としてもっとも主流なのが、公式サイト。 公式サイトでは、地域による通信速度の違いの確認も可能になっています。 ソフトバンクエアーは、対象エリアが一律の通信速度で提供されているわけではなく、地域によっても異なるのです。 利用したい地域がどの程度の最大速度が出るのかといった目安が知りたい方には便利でしょう。 公式電話窓口やソフトバンクショップ店頭 ソフトバンクの公式窓口でもエリアに関する詳細を確認することができます。 電話での問い合わせか、お近くのソフトバンクショップが確認可能な窓口です。 また、ソフトバンクエアーを取り扱う家電量販店や代理店でも確認できる場合があるでしょう。 しかし、こうした窓口の場合、電話が繋がるまでに時間がかかったり、店頭へ足を運ばなくてはなりませんのでご注意ください。 ソフトバンクエアーのエリアの注意点 どこでも使えるわけじゃない ソフトバンクエアーは日本全国どこでも使えるサービスというわけではありません。 据え置き型のサービスであるため、どこでも使えるというイメージをお持ちの方もいらっしゃいますが、対象エリアでないと利用できないようになっているのです。 ソフトバンク光と同様ではない ソフトバンクの光回線やスマホのエリアと同じと思いがちですが、これらのサービスとはそれぞれ使用する回線が異なる、全く違うサービスと考えてください。 そのため、一度対象エリアかどうかの確認をするようにしましょう。 対象エリアでも地域によって速度が異なる ソフトバンクエアーを利用する上で注意すべきなのが、地域によって最大通信速度が異なるという点。 端末別の最大通信速度は Airターミナル2の場合は261Mbps Airターミナル3の場合は350Mbps Airターミナル4の場合は481Mbps 一部地域で962Mbps となっています。 また、提供エリア内となっていても一部でりようできないエリアもございます。 事前に 提供エリアに関する詳細を確認するようにしましょう。 あらかじめ引越し先地域が対象エリアかどうか確認しておきましょう。 また、地域によっても最大通信速度が異なります。 現在ご利用の地域と、引越し先の地域で最大通信速度の差が大きくないかもチェックしておきましょう。 万が一最大通信速度が大幅に落ちる場合はソフトバンク光への乗り換えなど、契約の見直しを検討してみても良いかもしれません ソフトバンクエアーがエリア外だった場合 そもそもエリア外だった場合はどうすればよいのでしょうか。 その場合は利用可能な光回線サービスもしくはモバイルルーターの契約をするしかありません。 是非チェックしてみてください。 まとめ 工事なしで簡単に接続開始できる点が魅力のソフトバンクエアー。 しかし実際に利用するには対象エリア内であることが必須となります。 ソフトバンクの公式サイトでも提供エリアの確認が可能となっていますが、一部地域では対象外の場合もあるという点には注意が必要。 対象エリアの詳細については当サイトでも確認することが可能です。 是非サービス提供エリアの確認をご活用ください!•

次の

【違約金はどうなる?】ソフトバンクエアーが引っ越し先で使えない場合の3つの対処法|ヒカリコンシェル

ソフトバンク エアー エリア 外

契約しているSoftBank Airの 「引っ越し手続き」は、SoftBankお問い合わせ窓口()や、そしてショップで行うことができます。 SoftBank Airは、 住所変更手続きをせずに使っていると強制解約になる恐れもあるので、引っ越しをしたら必ず住所変更手続きを行いましょう。 引越し先がエリア外の場合は、解約時の違約金は発生しませんが、端末購入の残債や解約月の月額料金が発生するのでご注意ください。 また、Airターミナルをレンタルしている場合は、返却を忘れると、23,000円~33,000円の弁償金を支払わなくてはいけませんよ。 引越し先がエリア外だった場合、WiMAXホームルーターの利用を検討してみましょう。 WiMAXはSoftBank Airよりも利用エリアが広く、都市部だけではなく地方でも利用できることが多いですよ。 この記事では、SoftBank Airの引越しに関する知っておきたいことを解説します。 最後まで読めば、引っ越しにおける不安を解消できるので、参考にしてくださいね。 受付時間:10時から19時 なお、月末となる毎月25日以降は電話が混み合うので、早めに申し込みを行いましょう。 ちなみに、当月中に解約すれば、その月の末日解約となるので、早めに申し込んだからといって即時解約とになってしまうことはありませんよ。 こちら記事でも、を解説しているので、あわせて参考にしてくださいね。 エリア外の場合は違約金が発生しない SoftBank Airは2年契約・自動更新なので、通常は更新月以外の解約だと違約金9,500円が発生してしまいます。 しかし、引越し先がSoftBank Airの提供エリア外の場合は、解約時に違約金は発生しませんよ。 ただし、 通信に使う端末・Airターミナルを購入して「分割払い」していた場合は、解約時に端末代金(58,320円)の残額を支払う必要があります。 また、SoftBank Airの解約月の月額料金は日割りにならず、一か月分の支払いが発生します。 Airターミナルを購入している場合は分割払いの残額を支払う必要がある Airターミナルを購入して分割払いにしていた場合、端末代金(58,320円)の残額を支払う必要があります。 例えば、30ヶ月間の支払いが残っている場合は以下のとおりの残債を請求されますよ。 また、Airターミナルをレンタルしている場合は残債という概念自体がないため、残債の支払いは不要ですが、解約時に機器を返却しなければいけません。 レンタルしている場合は、Airターミナルの返却を忘れると弁償金が発生しますので注意してくださいね。 Airターミナルをレンタルしていて返却しなかった場合弁償金が発生する レンタルしていたAirターミナルを返却しなかった場合は、弁償金がかかります。 エリア外の場合はWiMAXホームルーターの契約がオススメ! WiMAXの提供エリアは、SoftBank Airに比べて広い地域をカバーしています。 都市部はもちろん、地方でも使えるエリアが多いので引っ越し先でSoftBank Airがエリア外だった場合は、ぜひ一度、エリア確認をしてみてください。 なお、エリアマップではおおまかな利用可能エリアしか確認できません。 そのため、エリア検索を行う場合は、ピンポイントエリア検索で引っ越し先の住所を使って調査しましょう。 それでは、WiMAXホームルーターとSoftBank Airの違いについて見てみます。 WiMAXにはプロバイダが複数あり、それぞれ適用できるキャンペーンが違います。 キャッシュバックや月額料金割引などプロバイダによって、さまざまなキャンペーンを実施していますので、自分にとってうれしい特典を実施しているプロバイダからの契約を行ってくださいね。 2019年5月現在でについては、別途記事を用意していますので参考にしてください。 GMOとくとくBB WiMAXなら、3年間月額料金が割り引きになります。 引っ越し手続きをする際に事前に準備する必要があるのは、以下の3つの情報です。 ウェブ• ソフトバンクショップ• 電話 ウェブで手続きをする場合は、以下から手続きを進められます。 ウェブでの手続きは、で行うため、ログインに必要な「S-ID」もしくは「Yahoo! JAPANのID」を用意しておいてくださいね。 My SoftBankにログインする• メニューより、引っ越し手続きを選択する• 引っ越し先の住所を入力する• 画面の指示に従い、提供可否を確認して送信• 住所変更完了、引越し先でSoftBank Airの利用ができる 画面の指示に従って手続きをするだけなので、とくに迷うところはないでしょう。 電話の場合は、以下の窓口に問い合わせれば、住所を変更してもらえます。 受付時間:10:00-19:00 年中無休 受付時間が限られますが、年中無休なので、休みの日などに問い合わせてみましょう。 そしてソフトバンクショップで住所変更手続きを行いたい場合は、営業時間内に最寄りのソフトバンクショップに行って、「SoftBank Airの住所変更をしたい」と説明すればOKですよ。 SoftBank Airの引っ越しは住所変更が必須 SoftBank Airの引っ越し手続きには住所変更が含まれるので、別途住所変更の手続きをする必要はありません。 ただし、言い換えると 引越し手続きによる住所変更を行わなかった場合は、強制解約になる可能性があります。 SoftBank Airは登録先の住所でのみ使用を許可されているので、届け出ている住所と違う場所で利用すると、SoftBank Airから注意のお知らせが届きます。 無視してそのまま使っていると、最終的には強制解約になるので、必ず引越し手続きをして、利用場所の変更をしておきましょう。 住所変更では料金発生はしないので、金銭的な負担はありません。 SoftBank Airの住所変更は引っ越し前にしよう SoftBank Airの住所変更は、引っ越し前に行いましょう。 引越し手続き時には、引っ越し予定日を入力することとなります。 手続きをせずにいきなり別の住所で使い始めると、「勝手に使用場所を変えている」と思われてしまいます。 引っ越し前に手続きを済ませておいて、ソフトバンクに怪しまれないようにしましょう。 引っ越し先でSoftBank Airが繋がらない場合は初期契約解除制度を利用しよう 引越し先の住所がSoftBank Airのエリア内なのに繋がらない場合は、初期契約解除制度を利用しましょう。 エリア内であっても、自宅の場所などによっては通信をうまく行えないこともあります。 「圏外だった」「繋がりにくい」といった状況の場合は、 契約完了後8日以内に初期契約解除制度を使って、無料で契約を解除できますよ。 ちなみに、「契約完了後8日以内」とは、サービス提供開始日または契約書面受領日のいずれか遅い日をさします。 初期契約解除制度の問い合わせ先は、以下のとおりです。 受付時間10:00~19:00 初期契約解除制度を利用しての解約では、違約金は発生しません。 また、ソフトバンクに問い合わせてみたところ解約月の月額料金、Airターミナルの残債などすべての料金が発生しないとのことです。 ただし、Airターミナルをレンタルしている場合は、返却しないと弁償金が発生することにもご注意ください。 SoftBank Airがエリア内だけど速度が遅い場合の対処法 SoftBank Airの提供エリア内でも、電波を受信しづらいなどの理由から速度が出づらいことがあります。 対処法を3つ紹介するので、もしも引越し先で速度が出なかったら試してみてくださいね。 部屋の真ん中など、壁や障害物で遮断された場所にAirターミナルを置くと、基地局から電波をうまく受信できません。 窓際に設置し、電波を受信しやすい状態にすれば、速度が速くなりますよ。 電子機器の近くにAirターミナルを置くと、電波干渉を起こし、電波をうまく受信できなくなります。 テレビや電子レンジなどの機器から離れた場所にAirターミナルを置いてくださいね。 金属製のボウルなどを「パラボラアンテナ」としてAirターミナルの横に置けば、電波を受信しやすくなり、速度が改善されます。 は別途用意していますので、気になる方はご覧ください。 また、についても別の記事で詳しく解説していますので、速度が遅くて困っている方は、ぜひ参考にしてくださいね。 まとめ SoftBank Airを引越し先で使う場合は、まずエリア確認を行い、引越し先で問題なく使えることを確認しましょう。 その後、引越し手続きを行う際は、必ず引っ越し先の住所に変更することを忘れないでください。 住所変更をせずに引っ越し先でSoftBank Airを使っていると、強制解約になる恐れがあります。 SoftBank Airの引っ越し手続きは、SoftBankお問い合わせ窓口()や、そしてショップで行うことができますよ。 なお、引越し先がSoftBank Airのエリア外の場合、違約金は発生しませんが、分割払いしていたAirターミナルの残債や解約月の月額料金が発生します。 ちなみに、エリア内であっても、実際に使ってみたら繋がらない、速度が遅いといったこともあり得ます。 そういった場合、契約から8日間であれば、初期契約解除制度を利用できます。 初期契約解除制度を利用すれば、違約金はもちろん、Airターミナルの残債、解約月の月額料金など、発生する料金すべて無料で解約することができますよ。 解約する場合は、次の契約先としてWiMAXホームルーターをオススメします。 WiMAXはSoftBank Airに比べて地方でも利用できるエリアが多いので、ぜひ検討してみてください。 しかし、WiMAXの契約前にも必ずエリア検索をして自宅で利用できるか確認してくださいね。 この記事を読んだ方はこんな記事を読んでいます• WiMAXはUQ WiMAXが提供するWiMAX回線を利用したWi-Fiルーターです。 WiMAXは主に3つのポイントでオススメができます。 パラボラアンテナとは、戸建の住宅の屋根や、鉄塔などの建物に設置されているお椀のような形のアンテナです。 WiMAXの速度が遅いことで困ってい …• ソフトバンクエアーを利用していて通信速度が遅いと、動画が途中で止まったり、快適にインターネットができず、ストレスを感じますよね。 ソフトバン …• ソフトバンクエアーとは、ソフトバンクが提供するホームルーターです。 コンセントに機器を挿すだけで、家でインターネットが無制限で使えるようにな ….

次の

【違約金はどうなる?】ソフトバンクエアーが引っ越し先で使えない場合の3つの対処法|ヒカリコンシェル

ソフトバンク エアー エリア 外

Contents• 1.ソフトバンクエアーのエリア確認 まずはソフトバンクエアーのエリア確認の方法をみてみましょう。 ソフトバンクエアーのエリア確認は、主に「サイトから確認する」方法と「サポートセンターに電話で確認する」方法の2つがあります。 1-1. サイトから確認する サイトから確認する方法は、自分の好きな時に確認することができるので煩わしさがありません。 ただ大まかなエリアでの確認しかできないので、引っ越し先で本当に使えるかまでは分からないため、あくまで参考程度となります。 しかし目安にはなりますので、まずはこの方法を試してみましょう。 エリア確認できるサイトは次の2つです。 1-1-1. ソフトバンク公式サイトでの確認 まずはソフトバンク公式サイトで確認できます。 ここで確認できるのは「住所別の下り最大通信速度」ですが、「書かれていない住所はつながらない可能性がある」とみることができます。 タブやドロップダウンリストからエリアを選択する形なので、検索がしやすいですよ。 1-1-2. 「Wireless City Planning株式会社」のサイトでの確認 二つ目に「Wireless City Planning株式会社のサイトから確認する」方法もあります。 そもそもソフトバンクエアーはソフトバンクケータイの電波とは異なる「AXGP」というものを使用しているため、ソフトバンクケータイがつながるからと言ってソフトバンクエアーもつながるとは限りません。 そしてこの「AXGP」は、ソフトバンク傘下の「Wireless City Planning株式会社」がサービスを提供していて、そのエリアをサイトで公開しています。 サイトでは「AXGPの提供エリアをマップ上から確認」することができ、上図のように視覚的にとても分かりやすいものになっています。 例えば東京都千代田区飯田橋と指定すると次のように表示され、赤くなっていれば「エリア内」です。 しかしこちらも引っ越し先が確実につながる保証にはならず、あくまで参考程度となります。 1-2. SoftBank Air サポートセンターで確認する SoftBank Airサポートセンターで確認する方法は、決められた時間帯にサポートセンターに電話をして確認するので、正直面倒なところがあります。 しかし引っ越し先のエリア確認が正確にできるため、最終的には行っておきたい方法です。 先に紹介したサイトでの確認でおおよその目安が付いたら、次にこの方法で確認しましょう。 サポートセンターの電話番号、営業時間は次の通りです。 1-3. エリア確認のまとめ このように、ソフトバンクエアーはサイトや電話でエリア確認をすることができます。 エリア確認のことで分からないことがあった場合には、無料のインターネット相談窓口に確認すると詳しく教えてくれますので、利用してみるとよいでしょう。 2.ソフトバンクエアーの解約金や割賦金はどうなるの!? 次に引越し先がエリア外だった場合に、ソフトバンクエアーの解約金や割賦金がどうなるかについてです。 まず解約金についてですが、ソフトバンクエアーがエリア外だった場合には「解約金は発生しません」。 そもそもソフトバンクエアーは2年契約になっており、利用から24か月後の「契約満了月」以外で契約を解除すると、9,500円の解約金が発生します。 しかし引っ越し前にソフトバンクエアーを利用していて、引っ越し先がエリア外だった場合には例外となり、解約金を支払わなくても解約をすることができるのです。 対して割賦金とは「ソフトバンクエアーの本体代分割払い」のことで、契約時に「本体購入・分割払い」を選択すると毎月分割で本体代の支払いが生じますが、36か月間継続使用で本体代が無料になる「月月割」というキャンペーンを適用すれば本体代がタダになります。 なお、割賦金の残債は「My SoftBank」から次の手順で確認が可能です。 (1)My SoftBankにログインする (2)「〇月ご請求」を選択する (3)関連メニューの「割賦契約情報」を選択する (4)割賦金の残債が表示される なお、解約や割賦金について分からないことがあったり詳しく知りたい方は、無料のインターネット相談窓口に確認するといいでしょう。 3. ソフトバンクエアーが引っ越し先で使えない場合の対処法 続いて、ソフトバンクエアーが引っ越し先で使えない場合の対処法を3つ紹介します。 光回線にしてみる まずは光回線に変える方法です。 光回線の場合無線環境の構築には「無線Wi-Fiルータ」が必要ですが、高額ではないのでソフトバンクエアーとほとんど使い勝手は変わりません。 ではおすすめの光回線と申し込み窓口を紹介します。 3-1-1. ソフトバンク光 まずはソフトバンク光です。 ソフトバンクエアーを利用している人は、ソフトバンクケータイが割引になる「おうち割」を適用している方がほとんどでしょう。 にもかかわらず「おうち割」が適用できないインターネット回線に変えてしまうと、割引が受けられなくなってその分損をしてしまいます。 ですから乗り換え先はまず始めに 「ソフトバンク光」を検討するとよいでしょう。 なお、ソフトバンク光の月額利用料等は次の通りです。 NURO光 次にNURO光も「おうち割」の適用ができます。 NURO光は「独自のインターネット回線を利用した高速通信」を売りにしており、フレッツ光やソフトバンク光が下り最大通信速度1Gbpsなのに対してNURO光は2Gbpsと倍の速度になっています。 NURO光の月額利用料等は次の通りです。 置型のワイファイルーターを検討する 次に置き型のWi-Fiルータを検討する方法もあります。 「置き型のWi-Fiルータ」とは、ソフトバンクエアーのような工事不要で届いたその日から利用できる、自宅で利用するタイプのWi-Fiルータのことです。 このサービスは以外と多くの企業で提供されており、ソフトバンクエアーの他にdocomoの「おくダケwi-fi」やWiMAXの「ホームルーター」があります。 そしてその中で最もお得なのが「BroadWiMAX」で、月額料金が安く通信速度もソフトバンクエアーより高速です。 BroadWiMAXの月額料金の詳細は次の通りです。 料金プラン 月額料金 初月 1~2か月 3~24か月 ギガ放題プラン 2,726円日割 2,726円 3,411円 ライトプラン 2,726円日割 2,726円 2,726円 置き型を利用したい場合には、契約時に「ホームルータータイプ」の端末を選ぶとよく、特に「Speed Wi-Fi HOME L02」は無線接続時シリーズ最速の下り最大867Mbpsで、通信の安定性も高い機器になっているのでおすすめですよ。 WiMAX等のポケットWi-Fiにする そしてWiMAX等のポケットWi-Fiにする方法もあります。 ポケットWi-Fiはホームルーターと違って「持ち運びができる」ものになっており、外出先でも利用が可能なので、出張や旅行の際にフリーWi-Fiがない場所で、そしてセキュリティ面でもとても重宝します。 なお、ポケットWi-Fiを利用する場合には先ほどのBroadWiMAXもお得ですが、「GMOとくとくBB」も31,000円のキャッシュバックがあってとてもお得です。 GMOとくとくBBの月額料金の詳細は次の通りです。 料金プラン 月額料金 初月 1~2か月 3~24か月 ギガ放題プラン 3,609円日割 3,609円 4,263円 7GBプラン 3,609円日割 3,609円 3,609円 月額料金は先ほどのBroadWiMAXよりも高いのですが、その分キャッシュバックがあるといった形です。 キャッシュバックがなくて月額料金が安いほうがよいのか、キャッシュバックがあって月額料金が高いほうがいいのかは好みになりますが、GMOとくとくBBはトータルでしっかりとお得になっているので検討してみましょう。 4.インターネット契約に関する注意点 最後にインターネット契約を結んだのってずいぶん前じゃないですか?そこでここではインターネット契約に関する注意点をおさらいしましょう。 4-1. 電話勧誘・訪問勧誘には乗らない インターネットの電話勧誘や訪問勧誘は、全てではありませんが、トラブルのもとになることが多いようです。 原因は「実は損なプランを『お得なプランです』と言って誘ってくる」からですが、このようなトラブルに巻き込まれないようにするためには、基本的に電話勧誘や訪問勧誘に乗らないことが一番大切です。 なお、もし必要ないと断ってもしつこく誘ってきた場合には法律違反になりますので、その旨を伝えるようにすれば諦めるはずです、試してみてください。 4-2. 高額なキャッシュバックには注意 高額なキャッシュバックには裏がある場合があります。 例えば「〇人以上勧誘すること」など適用条件が厳しかったり、受け取る手続きができるようになるまで1年くらい間が空いたり、お知らせメールが来ていることが分かりづらかったりなど、見た目高額でもキャッシュバックを受け取りづらくなっているケースです。 ですからキャッシュバックキャンペーンを利用する場合には適用条件や受け取り時期を事前に確認するとともに、その申し込み先・代理店の評判もネットで調べるようにしましょう。 4-3. 困ったら無料のインターネット相談窓口に確認する 近年インターネット契約に関わるトラブルが増えてきています。 そこでもし、インターネット契約に関してトラブルに巻き込まれてしまった、分からないことや困ったことが起きた場合には、に相談しましょう。 文字通り無料ですっきりと解決してくれますよ!.

次の