ドコモ 光 安い。 どこがオススメ?ドコモ光のプロバイダの選び方&全24社を徹底比較!

ドコモ光の料金は高いって本当?人気の他社回線と一斉比較!|ドコモ光乗り換えガイド

ドコモ 光 安い

ドコモ光とeo光の比較 月額料金はeo光の方が安い ドコモ光 eo光 戸建て 5,200円 4,953円 マンション 4,000円 3,373円 VDSL方式の場合 光回線の月額料金は平均5,000円前後でなので、ドコモ光とeo光の月額料金は平均的です。 月額料金は、戸建てとマンションで異なるのでそれぞれの料金を比較すると・・・eo光の月額料金は、戸建てでは250円く、マンションでは600円安く利用できることがわかかりました。 年間で計算すると、お得額は3,000円~7,200円程度ですが、eo光は1年目の月額料金が2,000円割引されるので、1年目だけはドコモ光よりも3万円ほど安く利用できます。 そのため、月額料金が安い光回線を契約したい方は『eo光』がおすすめです。 eo光をマンションタイプで契約する場合は、配線方式(VDSL方式・イーサネット方式・光配線方式)によって料金が変わり、配線方式によっては月額2,886円で利用できる可能性がありますよ。 速度はドコモ光の方が速い? eo光とドコモ光の最大速度は同じ1ギガで、どちらも高速通信「IPv6」対応ですが・・・通信速度はプロバイダによって左右されやすいと言われています。 そのため、プロバイダが既にセットになっているeo光よりも、プロバイダが24社から選べるドコモ光の方が速快適に利用できる可能性があります。 なぜなら、口コミなどを見て速度の評判が良い大手プロバイダを選ぶことが出来、特に速いという口コミが多い『GMOとくとくBB』が利用できるからです。 実測値は利用環境によって異なるので一概には言えませんが、ドコモ光は速度に満足している口コミが多数あるので一部を紹介します。 ドコモ時代の名残でドコモ光です。 IPv6が使えるところが速いらしいと聞いて選んだら、確かに早くて満足💡 — あるぷ ALP125s 僕もドコモ光を利用していますが、一般的に速度が遅くなりやすい夜でも快適に利用できています。 一方で、口コミによるとeo光は繋がらないという声が多かったり、メンテナンスによる通信障害も頻繁にあるようなので、速度面ではドコモ光が圧倒的におすすめです。 eo光のWi-Fiの調子がよろしくない。 iPhoneやタブレットはWi-Fiを認識してるのにネットに繋がらない。 プロバイダが豊富にあることで、『評判』『特典』『料金』などを比較して最も良い条件で利用できるので、プロバイダが選べるのは大きなメリットになります。 最近は、口コミなどから評判の良いプロバイダを選んで契約する方が多いようで、プロバイダの評判を調べてから契約する方や、契約後にプロバイダだけ乗り換えるという口コミが多数ありました。 回線自体は先月にフレッツ光からドコモ光に変えてたんですが、プロバイダーがドコモ光の中ではGMOが速いらしいのでそこに変えました! — ロン・カムイ🐉 ウイイレ2020 5231Ron 特に、ドコモ光で選べるプロバイダは『GMOとくとくBB』や『ぷらら』や『OCN』など評判の良い大手プロバイダが揃っているので安心です。 また、他社から乗り換えの方で、上記プロバイダを利用していた方は、プロバイダを変えることなくドコモ光を契約できます。 エリア ドコモ光は全国エリア対応の光回線ですが、eo光は関西電力の子会社が運営する光回線なので【大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県・和歌山県・福井県】の関西エリアでしか契約できません。 どちらも工事費無料 光回線を開通させるには工事が必要なので工事費が発生しますが、どちらも工事費無料キャンペーンで0円になります。 ドコモ光では通常15,000円~18,000円、eo光では通常27,000円という高額な工事費が0円になるのでかなりお得ですね。 ドコモ光の場合は完全に0円、eo光は毎月の割引で実質0円に相殺されるので、仕組みは若干違いますが、どちらも手続き不要で工事費無料キャンペーンが適用されます。 ドコモ光の場合、フレッツ光や光コラボレーションと呼ばれるNTT回線系の光回線からの乗り換えなら、工事がそもそも必要ないので工事費もかかりません。 ドコモ光をおすすめする理由 セット割でドコモスマホが安くなる ドコモ光を契約するとセット割で毎月のスマホ代が1,000円割引になります。 さらに、家族のスマホも毎月1,000円割引されるので、セット割はドコモユーザーにとって大きなメリットです。 例えば4人家族なら毎月4,000円割引されるので、実質タダでドコモ光が利用できちゃうくらいお得な割引になっています。 そのため、月額料金が数百円安いeo光を契約するよりも、スマホとネットのトータルの料金が劇的に安くなるので、ドコモユーザーは間違いなくドコモ光一択になります。 dポイントがもらえる ドコモユーザーはドコモ光を契約すると2,000円分のdポイントがもらえます。 dポイントは街のお買い物で利用できるドコモのポイントサービスです。 dポイントカードを持っていなくてもdポンイントクラブというアプリで簡単に受け取れるので、特典面においてもドコモユーザーにはドコモ光がおすすめです。 \最大20,000円キャッシュバック/ eo光がおすすめな人は? auスマホの人 eo光を契約すると「auスマートバリュー」でauスマホが毎月1,000円安くなります。 auスマートバリューは家族も対象なので、auスマホを利用している家族がいる方はさらにメリットです。 乗り換えがある人 eo光は他社解約時に発生した違約金を現金還元してくれます。 戸建ての方は5万円、マンションは15,000円まで還元されます。 ドコモ光は乗り換えキャンペーンが終了しているので、他社の違約金が発生してしまう方はeo光の乗り換えキャンペーンを利用してeo光への乗り換えがおすすめです。 ドコモ光の申し込み窓口 GMOとくとくBB公式サイト ドコモ光はネットと店舗で申し込めます。 1番お得な申し込み窓口『GMOとくとくBB公式サイト』経由で申込むと次の特典を受けられます。 高性能なWi-Fiルーター無料レンタルはどの窓口で申込んでも利用できますが、キャッシュバックは窓口によって異なるので、ドコモ光開通から5ヶ月後にweb手続きだけで5,000円キャッシュバックが受け取れる『GMOとくとくBB公式サイト』がおすすめです。 eo光はどこで申込んでもだいたい1万円キャッシュバックがもらえる為、どの窓口もおすすめですが、マンションタイプを契約する方と乗り換えの方は必ず公式サイトから申し込んでください。 他の窓口では、マンションタイプの場合はキャッシュバックが受け取れなかったり、乗り換えキャンペーンとの併用が出来ない可能性があるからです。 公式サイトなら、戸建てもマンションもキャッシュバックが受け取れて、乗り換えキャンペーンとの併用できるだけでなく、申請なしで開通から1ヶ月後に郵送で受け取ることが出来ます。 \激安で使い放題/ eo光が満足度No. ドコモ光の月額料金はeo光よりも高いですが、ドコモ光の中で速度が速いと評判でプロバイダが豊富かつ、ドコモスマホも安くなるのでドコモユーザーであれば間違いなくドコモ光がおすすめです。 eo光は、通信速度やプロバイダが選べない為、auスマホの方はスマホ代が安くなり、月額料金も安いので、料金面ではeo光がおすすめです。

次の

【ドコモ光の評判|2020年最新】 利用者数No.1なのに口コミ悪い?速度・料金を徹底解説!

ドコモ 光 安い

以上のことからタイプBよりタイプAのようが、月額料金の安さや選べるプロバイダの選択肢が豊富です。 よってプロバイダ選びはタイプAよりを選ぶことがおすすめです! 2、ドコモ光のキャッシュバックやポイント還元、工事費無料など特典が充実しているプロバイダを選ぶ ドコモ光はキャッシュバック15,000円・ポイント10,000円還元、工事費最大18,000円、wifiルーターの無料レンタルといった特典が充実しているプロバイダを選びましょう! どのプロバイダを選んでもドコモ光でインターネット接続は可能ですが、特典が充実していた方が工事費のコストが抑えれたり、有料wifiルーターを無料レンタルできるので特典付きのプロバイダを選びは必須です。 Sランクの評価がついた GMOとくとくBB、DTI with ドコモ光の2社は15,000円のキャッシュバック・dポイント10,000pt還元といったキャンペーン内容や、v6プラス対応Wi-Fiルーター無料レンタル、、工事費無料といったと特典サービスが充実したプロバイダです。 2社のキャンペーン・特典内容には違いがほとんどなく、 一見なぜDTI with ドコモ光がもっとも優れているか?と疑問に感じる方も多いと思います。 その理由を突き詰めていくと 無料レンタルのWi-Fiルーターがハイスペックということに差があることから「GMOトクトクBB」が最もおすすめできる!」と判断しました。 GMOとくとくBBドコモ光をWiFi環境でインターネット接続するためのルーターを初期設定する接続方法は! ここではGMOとくとくBBドコモ光の申込契約~解約までの流れで簡単にお伝えした[WiFi環境でインターネット接続するためにルーターを初期設定する]についてより具体的に解説していきます。 以下ボタンより画像付きでバッファローWiFiルーターを初期設定する接続方法について解説していますので気になる方はチェックして下さい。 ドコモ光のプロバイダを変更する3つの方法はコレ! ドコモ光のプロバイダ変更は以下3つの方法で進めていきます。 「IPoE方式」とは従来の接続方式「PPPoE方式」よりも優れた新しい接続方式になります。 さらにはほぼ無限のIPアドレスを割り当てれる新しいバージョンの「IPv4 over IPv6通信」と呼ばれる通信方式とセットになった「IPoE方式、IPv4 over IPv6通信」と表示されたプロバイダを選びましょう。 ドコモ光で最速インターネット接続をしたいなら 「IPoE方式、IPv4 over IPv6通信」と表示された通信方式を選ぶことでv6プラスに対応した高速インターネットを楽しめます。 上でご紹介した5社は全て「IPoE方式、IPv4 over IPv6通信」に対応したプロバイダです。 またv6プラス対応WiFiルーターを無料レンタルできるものだけをピックアップしました。 通信方式がIPv4 over IPv6通信でも、v6プラスに対応したWiFiルーターを使用しないと高速インターネットが利用できません。 0 キャンペーンの充実度 ・最大15,000円キャッシュバック ・最大10,000ポイント付与 5. 0 速度期待度 IPv6 IPoE対応 3. MyDoCoMoで確認する 現在利用中のドコモ光の契約内容を見るために「」にログインします 電話で確認する ドコモ携帯の場合は151、一般電話の場合は0120-800-000の窓口よりプロバイダ名を確認することができます ドコモショップで確認する お近くのドコモショップよりプロバイダの確認をしてもらうことができます。 ドコモ光のプロバイダについてよくある質問や不安FAQ5つ ここではドコモ光のプロバイダについてよくある質問や不安FAQ5つを解説していきます。 【Q1】ドコモ光のプロバイダで人気なGMOとくとくの評判はぶっちゃけ良い?それとも悪い? 【A】ドコモ光GMOとくとくBBのツイッターに掲載中の悪い~良い評判までを集めてみた結果 「全体的にポジティブな評判が多い」ことが分かりました。 詳細は以下ボタンよりチェックできるので確認してみて下さい。 【Q2】ドコモ光プロバイダの契約ID・パスワードが届かない… 【A】申し込み後にプロバイダの契約ID・パスワードが届かい場合はドコモ光に問い合わせる必要があります。 【Q3】ドコモ光プロバイダの解約方法は? 【A】ドコモ光プロバイダの解約したい方は以下ドコモインフォメーションセンターに問い合わせる必要があります。 電話 受付時間 ドコモインフォメーションセンター 0120-800-000 午前9時〜午後8時 【Q4】ドコモ光のプロバイダ変更をしました、日数はどのくらいかかる? 【A】ドコモ光のプロバイダの変更にかかる日数は最短で10日です。 10日後〜翌月末日までの好きな日程を自分で選ぶことができ予約日にプロバイダが切り替わる流れとなります。 よって現在利用中のプロバイダの廃止は新しくプロバイダを変更した利用可能になった日以降となります。 【Q5】ドコモ光のプロバイダを乗り換える方法は? 【A】ドコモ光のプロバイダを乗り換える方法は3つのステップより進めて下さい。 といったこちらの流れよりプロバイダを乗り換えることができます。 まとめ いかがだったでしょうか?今回はドコモ光の正しいプロバイダの選び方を初め、全プロバイダ25社の料金や通信速度の速さなどのスペック比較したものを解説しました。 またその中からよりスペックが優れた人気プロバイダおすすめ10選をピックアップした結果GMOとくとくBBがもっとも最速でおお得に申し込めるプロバイダとして紹介しました。 プロバイダ選びで迷っている方がいれば「GMOとくとくBB」で申し込み頂ければ間違いないと思いますので、以下ボタンより再度ランキングの詳細をチェックしてみて下さいね!.

次の

auひかりとドコモ光を徹底比較!どちらを契約すべき?|やさしくねっと.

ドコモ 光 安い

ドコモユーザーにとって最適なインターネット回線はドコモが提供しているドコモ光一択です。 「通信速度は早くないといやだ。 でも、毎月の出費は安い方がいい。 」誰もがこのように思います。 インターネット回線で重要視すべきところは、通信速度と毎月の月額料金の2つで間違いありません。 結論からいうと、ドコモ光はドコモのスマートフォンを使ってるユーザーにとって最も安い回線で間違いありません。 また、通信速度はNTTが提供している光ファイバーを用いたフレッツ光と同じ回線を使っているため、かなり高品質な回線と言って良いでしょう。 ドコモ光は利用しているスマートフォンとセット割にしたり、キャッシュバックや工事費用が無料になる場合があります。 さらに、プロバイダによってハイスペックな無線Wi-Fiルーターがもらえたり無料でセキュリティが付いてくるなど、まさに、ドコモユーザーに至れり尽くせりなサービスと言えます。 ここでは、ドコモ光はどのくらい安いのか、最安値の月額料金で光回線を契約する方法を紹介したいと思います。 ドコモ光とは ドコモ光は、株式会社NTTdocomoが提供しているインターネット回線サービスです。 ドコモ光はNTTから光回線を借りて、2015年にサービスをスタートさせました。 NTTと同じ光回線を使っているため、NTTが提供しているインターネット回線のフレッツ光と同じ品質の回線を使うことができます。 また、ドコモ光と契約すると、大手プロバイダを含む25社をの中から自分のプランに合わせてプロバイダを選ぶことができます。 ドコモ光ほどプロバイダを選ぶことができるインターネット回線サービスは他にはありません。 さらにドコモユーザーであれば、ドコモのスマホ料金が安くなるドコモ光セット割や新料金プラン(ギガホ・ギガライト)に合わせた割引サービスを受けることができます。 ドコモのスマホを契約されている方にとってドコモ光は大変お得なインターネット回線サービスと言えるでしょう。 基本料金を安く抑えるノウハウ ドコモ光には3つの基本的な料金プランが存在します。 3つの料金プランがありますが、最も安い料金プランのタイプA一択で問題ありません。 タイプAとタイプBの違いは、選べるプロバイダ会社の数です。 タイプAでは18社の中からプロバイダを選ぶことができ、タイプBでは6社の中からプロバイダを選ぶことができます。 ここからはそのプロバイダを選ぶにあたってのポイントを解説していきます。 プロバイダを選ぶポイント 「どのプロバイダが良いかわからない。 」という悩みを抱えているユーザーも多いと思います。 また、プロバイダを選び間違えると通信速度が遅くなると勘違いされている方も多いですが、 プロバイダは直接通信速度に影響を与えません。 では、プロバイダのどんなところに注目して選べば良いのでしょうか。 そこが最も重要だからです。 通信方法がv6プラスではないプロバイダと契約すると、ご利用のエリアでアクセスが集中した際に、通信が途切れやすくなってしまいます。 しかし、v6プラスの通信方法を採用しているプロバイダを選ぶことで、アクセスが集中していても、通信を安定して行うことができます。 」と解説してきましたが、「1つ1つどのプロバイダが良いかなんて選んでられない。 結局のところどのプロバイダがいいの?」と思われる方も多いでしょう。 そんな方のために、ここまで取り上げてきた以下の4点を全て満たしているものだけを紹介いたします。 v6プラスに対応しているかどうか• 独自キャッシュバックがあるどうか• 無料でWi-Fiルーターのレンタルができるかどうか• 図を見た限りでは、4社全て同じような条件のように見えます。 しかし、このサイトでは「GMOとくとくBB」をオススメします。 では、なぜ「GMOとくとくBB」がオススメなのでしょうか。 その理由は無料でレンタルすることができるWi-Fiのルーターの性能の差にあります。 決め手は無料でレンタルできるWi-Fiルーターの差! 通信方法もv6プラスに対応しており、独自キャッシュバック、無料Wi-Fiルーターの貸し出しも無料のセキュリティソフトも揃ってるオススメ4社。 「GMOとくとくBB」がオススメのプロバイダである理由の無料で貸し出しを受けることができるWi-Fiルーターがどれほど他と比べてハイスペックなのか、先ほど紹介した4社のルーターの性能を以下で徹底的に比較していきます。 GMOとくとくBB GMOとくとくBBの無料で貸し出しをしているWi-Fiルーターは3種類。 WXR-1750DHP2 BUFFALO• AtermWG1900HP2 NEC• WRC-2533GST2 ELECOM 自分の家の広さや、使う機器の台数に合わせて選ぶようにしましょう。 最大通信速度 5GHz 1300Mbps 最大通信速度 2. 4GHz 450Mbps スマホを18台まで繋いで快適に使うことができます。 最大通信速度 5GHz 1300Mbps 最大通信速度 2. 4GHz 600Mbps スマホを18台まで繋いで快適に使うことができます。 最大通信速度 5GHz 1300Mbps 最大通信速度 2. 4GHz 800Mbps スマホを24台まで繋いで快適に使うことができます。 ぷらら ぷららの無料で貸し出しをしているWi-FiルーターはWN-AX1167GR2 IODATE というルーターです。 ぷららではこのルーターだけしか選択肢はありません。 最大通信速度 5GHz 867Mbps 最大通信速度 2. 4GHz 300Mbps スマホを16台まで繋いで快適に使うことができます。 DTI DTIの無料で貸し出しをしているWi-FiルーターはWRC-1167GST2 ELECOM というルーターです。 DTIではこのルーターだけしか選択肢はありません。 最大通信速度 5GHz 867Mbps 最大通信速度 2. 4GHz 300Mbps スマホを16台まで繋いで快適に使うことができます。 nifty niftyの無料で貸し出しをしているWi-FiルーターはDTIと同じWRC-1167GST2 ELECOM というルーターです。 niftyではこのルーターだけしか選択肢はありません。 最大通信速度 5GHz 867Mbps 最大通信速度 2. 4GHz 300Mbps スマホを16台まで繋いで快適に使うことができます。 このように見ると、「GMOとくとくBB」の通信最高速度が他社のルーターを圧倒していることがわかります。 そのため、上位4社の中で最もハイスペックなWi-Fiルーターを借りられることが「GMOとくとくBB」を一番のオススメとする理由になります。 セット割をうまく活用して月額最安値を目指そう。 ドコモ光が最も力を入れている割引といっても過言ではない、セット割。 長くドコモのスマホと回線を使ってもらうためにかなり月額料金を安くなる割引となっています。 ドコモユーザーであれば、セット割をうまく使うことで最安を実現することができます。 ドコモ光のセット割は、ドコモで契約しているスマートフォンのパケットパック ギガホ・ギガライトなど に応じてインターネット回線の月額料金から割り引かれる金額が決められています。 例えば、「ギガホ」を家族4人で契約していたとしたら、一人当たりの月額料金が1,000円安くなり、家族4人で月々4,000円お得に契約できることになります。 2年間で合計7万円以上の割引を受けることができます。 是非、ドコモユーザーであればセット割を利用しましょう。 ドコモ光のお得なキャンペーンを利用しよう。 ドコモ光ではお得なキャンペーンを行なっています。 ドコモ光にGMOとくとくBBのプロバイダを選んで申し込むことによって2つのお得なキャンペーンを受けることができます。 dポイントを最大20,000ポイント進呈 2. プロバイダごとに違うキャンペーン特典 1つ目のdポイントを20,000ポイント進呈するキャンペーンは、どのプロバイダから申し込んでも20,000ポイント受け取ることができます。 しかし、2つ目のプロバイダごとに違うキャンペーンはプロバイダごとに差があるのでチェックが必要です。 GMOとくとくBBでは、15,000円のキャッシュバック、Wi-Fiルーターの無料レンタル、1年間のセキュリティを受けることができます。 キャンペーンを受けるために押さえておきたい3つのポイント ここまで解説してきたお得なキャンペーン。 しかし、これらのキャンペーンを受けるには押さえておかなければいけない3つのポイントがあります。 ポイントがもらえるのはドコモユーザーだけ• dポイントクラブ会員であること• 申し込みから6ヶ月以内にドコモ光を開通させること この3つの注意点を押さえていないと、dポイントがもらえない場合があります。 ここからは、この注意点を1つ1つ見逃さないように解説していきます。 ポイントがもらえるのはドコモユーザーだけ キャンペーンを受けることができるのは、家族みんなで契約したとしてもドコモの携帯を使っている人だけです。 家族に1人もドコモユーザーがいなければ、dポイントはもらえないので注意が必要です。 ただし、契約者本人がドコモユーザーである必要はなく、家族に1人でもドコモユーザーがいれば、キャンペーンを受けることができます。 dポイントクラブ会員であること dポイントがもらえる時までに、dポイントのクラブ会員になっていなければいけません。 dポイントクラブとは、dポイントの利用履歴を確認することができる無料のポイントプログラムのことです。 このプログラムにdポイントは追加されるので、登録を忘れずするようにしましょう。 申し込みから6ヶ月以内にドコモ光を開通させること dポイントをもらうためには、ドコモ光の申し込みをした時から、6ヶ月以内にドコモ光を開通させなければいけません。 ドコモ光の申し込みから開通までに早くて1週間、遅くて1ヶ月ほどかかります。 早めに工事の手続きを済ませてしまった方が良いでしょう。 ドコモ光が開通した月の2ヶ月と10日前後でdポイントを受け取ることができます。 月額料金最安値でドコモ光の申し込みをしよう! ドコモ光の申し込み方法は店頭かネット代理店かの2択です。 店頭で申し込む場合、オプションをつけることでキャッシュバックを多く受けられるキャンペーン(結果的にお得ではありません。 )の勧誘を受けたりする場合がありますので、ネット代理店からの申し込みをお勧めします。 GMOとくとくBB(ネット代理店)から申し込みをする場合 1. GMOとくとくBBのホームページの「お申し込み」をクリック 2. アンケートに回答 簡単なアンケートなのですぐに終わります。 回答が完了したら「申し込む」をクリック 4. 個人情報の入力 名前、ドコモの契約電話番号、住所、申し込み後に受ける連絡の日程などを案内に沿って入力していきましょう。 申し込み後に受ける連絡の日程確認メールが届きます。 日程確認メールで届いた時間に電話。 申し込み時に入力した個人情報の確認と工事日の日程を確定します。 申し込み自体は5分もあれば終わるので、店舗に行かなくても好きなタイミングで申し込みができますね! まとめ いかがでしたか。 ドコモ光は、ドコモユーザーが光回線を契約する際に最もお得に契約できるインターネット回線です。 ここまででお勧めしたタイプAの「GMOとくとくBB」で申し込みをして月額料金最安で契約をしてみましょう。 良いインターネットライフを過ごせることを過ごしてくださいね! さらに詳しい情報は!を参考にしてください。

次の