おとめ 座 新 月 2019。 【乙女座】裏ホロスコープ占い|2019年12月1日~15日の運勢【おとめ座】

牡羊座(おひつじ座)

おとめ 座 新 月 2019

2018年までの7年間は、「自分がいかに生き抜くか、戦い抜くか」がキーワードでした。 心地よさ=嗜好品や食などに目が向くようになるので消費行動へとつながり、経済面でも大きな変化をもたらすことになるかも。 知性と理想、海外などの象徴である射手座に拡大の星が入ることで、2019年は国と国をまたにかけた大きな動きが見られるようになります。 さらに、政治や仕事を司どる山羊座に試練が重なることで、各国の社会情勢を揺るがすことも……。 激動の一年になるため、短絡的に目の前のことを考えるのではなく、自分がここからどう生きていきたいかを考えて、恋や結婚にも向きあいましょう。 交際中の彼が勤める会社の業績がいきなり落ちたり、あなた自身の仕事が突然忙しくなったり……。 世の中の動きに影響され、振り回されることもあるかもしれません。 とはいえ、幸運の星が射手座にあるということは、長期的に見ると希望も叶いやすい時です。 情熱に一直線の星座なので、「なんとなく幸せに」、「なんとなく結婚を」ではなく、目的をしっかり定めて進むようにしてみてください。 木星のある射手座は的に向かって進む矢がシンボルなので、目的を持つことが開運の鍵になるのです。 貯蓄、美容、仕事、なんでもかまいません。 頑張ることを決めて恋をしましょう! とはいえ、縛られる必要はありませんよ。 射手座は自由を象徴する星座でもあります。 自分のペースを大切に、あなたらしく2019年を生き抜いてください! 恋のゆくえ 身近なところでの恋に期待して! 元カレや幼なじみとはご縁あり 2019年は、身の回りや過去、家族などの問題と向きあう一年になりそうです。 世の中が外へ、外へと目を向けている中、乙女座だけは流れに逆行し、家族の問題で実家に帰らなければいけなくなったり、今やっている仕事をルーティンにこなし続けることになったり。 新しい世界、新しいこととはなかなか出合えないのです。 ただし、足もとを見つめ直すことで、帰郷した際に元カレや幼なじみと再会したり、同郷の人と意気投合したり、 安心できる人が恋の相手として浮上してくるかもしれません。 同窓会で再会した同級生と恋におち、そのまま故郷に腰を据えてしまう可能性も。 身近なところでの恋の発展に期待しましょう。 結婚の兆し まずは家族問題の解決を優先して。 結婚へと進むのはそれから! 内向きになっている今期の乙女座。 帰省中に再会した男性や、親がすすめる見合い相手などとは結婚に向かうような縁がありそうです。 現在彼がいる人は、あなたの親や家族が彼を、あるいは彼の親や家族があなたを気に入ってくれると、結婚の兆しが見えてくるかもしれません。 ただ、もしもあなたの家族に反対されたら、結婚まではなかなか至らないでしょう。 そもそも、家族問題などを抱えやすい2019年は、そこをクリアしなければ、あなた自身の恋愛・結婚が発展していきません。 まずは家族と向きあい、結婚できる環境を整えることから始めてみてください。 八方ふさがりになった時は、土いじりが癒しになるはずです。

次の

2019年12月の恋愛運勢

おとめ 座 新 月 2019

12月前半の乙女座さんは、「こまめに動くこと」が運気アップのポイント。 今はひとつのことに集中して没頭したり考えたりするよりは、淡々と日々を過ごしていきましょう。 「考えるより動く」ことで、どうすれば良いか、先のことが見えてきます。 広く浅く行動することを意識すると良いでしょう。 特に経済的なお悩みを抱えている人は、副業やアルバイトを経験してみることも良いでしょう。 それをきっかけに金運が回り始め、立て直すことができるでしょう。 仕事では、正念場を迎えるかもしれません。 辛いと感じる状況であったとしても、それも今がピーク。 ここを越えれば、あとは上っていくだけです。 あと少し気力が必要かもしれませんが、先は悲観しなくても大丈夫。 明るい先が開けてきます。 また、今は周囲の人たちの意見が大きな助けになってくれるでしょう。 普段、家族に仕事の話をしない人でも今は家族に話してみると、乗り越えるヒントをもらえるでしょう。 恋愛では、身辺整理をして心身ともにスッキリとした気分になることで運が上ってきます。 シングルの人と片思い中の人は、まずは心も体も、自分自身の状態をしっかりと整えることに集中してみましょう。 モヤモヤや解決したいことがあるとしたら、恋愛で解決することに頼らずに、自分自身でまずはどうにかしてみて。 おつきあい中の人は、結婚を考える場面に遭遇しそう。 その場面に2人で対応したことで、乙女座さんの中での結婚の意思が固まるでしょう。 サーモン料理・シャギーニット・お寺 謙虚で真面目な努力家の乙女座さんは、年上上司から見た部下にしたいランキングナンバーワンの星座です。 自分の仕事には妥協せず、その完璧を目指す姿勢には、誰もが尊敬の気持ちを持つことでしょう。 ですが、そのストイックさが自分を追い詰めてしまうことも。 恋愛は、お友達感覚のさっぱりした関係を好みます。 また、相手選びはとても慎重で、結婚を視野に入れたお付き合いとなることも多いようです。 誰にでもオープンにおつきあいできることが大切なので、あまり不倫関係などにはなりにくいです。 美しいものに感動するようなロマンチックな一面もお持ちなので、デートや記念日はお付き合いにおける重要ポイント。 乙女座さんを輝かせる装いは、スーツやパンツスタイルのシャープな服装よりもフレアスカートやAラインワンピースがオススメです。 また、花柄は忙しく働く乙女座さんを優しい雰囲気にしてくれます。 ブラウンリップなど、落ち着いた雰囲気のメイクが魅力を引き出してくれます。

次の

2019年 1月から9月

おとめ 座 新 月 2019

2018年までの7年間は、「自分がいかに生き抜くか、戦い抜くか」がキーワードでした。 心地よさ=嗜好品や食などに目が向くようになるので消費行動へとつながり、経済面でも大きな変化をもたらすことになるかも。 知性と理想、海外などの象徴である射手座に拡大の星が入ることで、2019年は国と国をまたにかけた大きな動きが見られるようになります。 さらに、政治や仕事を司どる山羊座に試練が重なることで、各国の社会情勢を揺るがすことも……。 激動の一年になるため、短絡的に目の前のことを考えるのではなく、自分がここからどう生きていきたいかを考えて、恋や結婚にも向きあいましょう。 交際中の彼が勤める会社の業績がいきなり落ちたり、あなた自身の仕事が突然忙しくなったり……。 世の中の動きに影響され、振り回されることもあるかもしれません。 とはいえ、幸運の星が射手座にあるということは、長期的に見ると希望も叶いやすい時です。 情熱に一直線の星座なので、「なんとなく幸せに」、「なんとなく結婚を」ではなく、目的をしっかり定めて進むようにしてみてください。 木星のある射手座は的に向かって進む矢がシンボルなので、目的を持つことが開運の鍵になるのです。 貯蓄、美容、仕事、なんでもかまいません。 頑張ることを決めて恋をしましょう! とはいえ、縛られる必要はありませんよ。 射手座は自由を象徴する星座でもあります。 自分のペースを大切に、あなたらしく2019年を生き抜いてください! 恋のゆくえ 身近なところでの恋に期待して! 元カレや幼なじみとはご縁あり 2019年は、身の回りや過去、家族などの問題と向きあう一年になりそうです。 世の中が外へ、外へと目を向けている中、乙女座だけは流れに逆行し、家族の問題で実家に帰らなければいけなくなったり、今やっている仕事をルーティンにこなし続けることになったり。 新しい世界、新しいこととはなかなか出合えないのです。 ただし、足もとを見つめ直すことで、帰郷した際に元カレや幼なじみと再会したり、同郷の人と意気投合したり、 安心できる人が恋の相手として浮上してくるかもしれません。 同窓会で再会した同級生と恋におち、そのまま故郷に腰を据えてしまう可能性も。 身近なところでの恋の発展に期待しましょう。 結婚の兆し まずは家族問題の解決を優先して。 結婚へと進むのはそれから! 内向きになっている今期の乙女座。 帰省中に再会した男性や、親がすすめる見合い相手などとは結婚に向かうような縁がありそうです。 現在彼がいる人は、あなたの親や家族が彼を、あるいは彼の親や家族があなたを気に入ってくれると、結婚の兆しが見えてくるかもしれません。 ただ、もしもあなたの家族に反対されたら、結婚まではなかなか至らないでしょう。 そもそも、家族問題などを抱えやすい2019年は、そこをクリアしなければ、あなた自身の恋愛・結婚が発展していきません。 まずは家族と向きあい、結婚できる環境を整えることから始めてみてください。 八方ふさがりになった時は、土いじりが癒しになるはずです。

次の