弱虫ペダル まとめ。 弱虫ペダルまとめ

【弱虫ペダル】荒北はなぜモテる?荒北の謎と考察、裏話まとめ

弱虫ペダル まとめ

高校に新入生として入ってきた主人公の 小野田坂道は アニメやゲーム、漫画や秋葉原が大好きなオタク少年です。 小野田坂道は高校入学時にアニメ・漫画研究部に入部を試みるのですが、活動休止中で、活動再開のために必要な部員数を集めようと奮闘します。 小学生のときから自転車で秋葉原に通い続けていた坂道は、 知らず知らずのうちに上り坂に強いクライマーとしての基礎能力が鍛えられており、その資質を見出されたことから、先輩部員でクライマーの巻島裕介の指導を受けることになり、クライマーとしての才能を開花させていきます。 競技に対する情熱や仲間との友情、辛い練習乗り越えてこそもたらされる喜びや主人公が中学生ということもあり、主人公だけではなく、 登場人物の成長がみれるのも魅力の一つです。 そして、登場するキャラクターが、ものすごく 面白くて魅力的というところも読む人を引き付けては離さないところです。 例えば、主人公の小野田坂道は歌を歌うと自転車のスピードが速くなるという特徴があり、試合中も歌うし、時には先輩にも歌うことを強要したりします。 他にも魅力あふれる人物ばかりで、 よくあるスポーツ成長物語にとどまらないところがこのようにアニメ化、ドラマ化、舞台化と次々に展開していったのでしょう! 【弱虫ペダル】のメディア展開 弱虫ペダルはアニメ化、ドラマ化、舞台化など様々メディア展開しているので詳しくみていいましょう。 テレビアニメ【弱虫ペダル】 弱虫ペダルのテレビアニメは4期まで放送されています。 第1期:2013年10月から2014年6月まで 全38話 『弱虫ペダル』• 第2期:2014年10月より2015年3月まで 全24話 『弱虫ペダル GRANDE ROAD』• 第3期:2017年1月から6月まで 全25話 『弱虫ペダル NEW GENERATION』• 第4期:2018年1月から6月まで 全25話 『弱虫ペダル GLORY LINE』 弱虫ペダル見てるけど青春アニメ見ると熱くなる! キャラもみんな個性的で魅力的! — やなぎ Kysnon08325 弱虫ペダルのテレビアニメ版は原作に一番近いイメージで原作ファンにも受け入れやすいのではないでしょうか。 漫画と違うアニメの魅力は躍動感が伝わりやすいことです。 主人公の 小野田坂道たちが自転車で走っているシーンなど、漫画と違って動いているのでどんな感情で、どんな雰囲気なのかと重要なシーンがより伝わりやすくなっています! そして漫画では文字を読まなければならなかったり、ある程度想像力が必要なところが、アニメの良さとして 声優さんの気持ちのこもったセリフが聞けたり、 BGMでシーンを演出できるので 分かりやすいというところです。 こういったところが 万人に受け入れられやすく、爆発的に人気が出た要因です。 ストーリーは主人公の 小野田坂道が自転車競技部でインターハイ優勝したその後を描いた作品です。 オリジナルキャラが出たり、熊本が舞台だったのでくまモンが出たりして 漫画やアニメとはまた違った見どころ満載で、やはり弱虫ペダルらしく 、仲間の決断力は強く逞しく、かなり感動する作品に仕上がっています。 舞台【弱虫ペダル】 弱ペダ実写化、2. 5次元舞台を超えるのは無理そうだな… — こーへー・D asg9icbr920 弱虫ペダルは 2012年2月1日に初めて舞台化し、いわゆる 2. 5次元舞台と言われおり若いイケメンキャストを使うことが多いので、女性のファンが多いのが特徴です。 2012年は2012年2月1日 — 2月6日という短い期間での公演でしたが、2012年の舞台化を皮切りに毎年公演されています。 舞台化の際に、舞台上でどのように自転車のレースシーンが演じられるかが注目され、 演者はハンドルのみを握って舞台上に登場し、 中腰の姿勢や、その場での足踏みによって疾走感を表現していることが特徴です。 実は、当初、こういった舞台弱虫ペダルのハンドル演出は一部で『そんな表現で大丈夫?』『笑っちゃいそう』と心ない声が囁かれていました。 しかし、結局、舞台上で自転車の疾走感をどんなふうにしたら出せるかを一生懸命考えて演出したことをはじめ、役者側の演技力、 何を一番に伝えたいかが観ている側に伝わったこともあり、今では大人気舞台に成長しました。 弱虫ペダルの舞台は 熱狂的なファンが多くて、 毎公演チケットが即完売になってしまう大人気公演なのです。 2020年2月から新たな舞台が始まります。 主演の小野田坂道役は 糠信泰州扮が演じます。 「舞台『弱虫ペダル』 新インターハイ篇FINAL~POWER OF BIKE~」 2020年2月21日(金)~23日(日・祝) 東京都 天王洲 銀河劇場 2020年2月27日(木)~29日(土) 大阪府 メルパルク大阪 ホール ドラマ【弱虫ペダル】 あの、弱虫ペダルですが 既に舞台はもちろんドラマで実写化されて 2017年に東京ドラマアウォードで優秀賞を受賞するくらい良作だったんですよ。 丁寧かつ熱く作られていて キャストが役として生きてたので毎話楽しく見れた。 で2016年8月26日から同年10月7日まで放送されました。 続編『弱虫ペダルSeason2』の製作が決定され、前後編の2部作として、前編は2017年8月18日21時より全7話、後編は同年11月から全6話の合計13話で放送されました。 主人公の 小野田坂道役は、2シーズンとも 舞台版と同じ役者である小越勇輝が務め、他にも舞台版のキャストが多く起用され、できるだけ弱虫ペダルのイメージを変えない努力をしています。

次の

弱虫ペダル【実写映画化キャスト一覧まとめ】御堂筋を演じるのは・・・

弱虫ペダル まとめ

弱虫ペダルって? 出典: 『 弱虫ペダル』は 自転車競技を取り扱ったスポーツ漫画。 2012年に舞台化、そして2013年にアニメも放送され、3期のアニメ化も決定している人気漫画ですね。 現在も秋田書店『 週刊少年チャンピオン』で連載中です。 物語は簡単にいうと オタクでママチャリで片道45キロメートル以上離れた秋葉原に通っていた主人公 小野田坂道が、同級生の 今泉俊輔に才能を見出され、自転車競技部に入り奮闘していくという話。 ちなみによく「 主人公全然弱虫じゃないだろ!」とツッコみがあります。 実は『 弱虫ペダル』というタイトルの由来は、作者の渡辺航さんが自転車に乗る際、軽いギアで回転数をあげてクルクル回す乗り方を勝手に弱虫ペダルと名付けていてそれをタイトルにしたとインタビューで語っています。 そして『弱虫ペダル』はなんといっても個々の キャラの魅力が高い作品です。 どのキャラも人気のあるイメージですが、一体どのキャラが一番人気があるのか?気になりますよね。 『弱虫ペダル』は2016年2月現在、 公式人気投票を6回行っています。 その全6回を順番に見ていきましょう。 第1回人気投票 1位はさすがの主人公小野田坂道 出典: 記念すべき第1回目の人気投票は主人公の 小野田坂道が 1位でした!まだ主要キャラが出ていない、インターハイが本格的に始まる前の投票です。 しかし、 主人公が好感をもたれているということは嬉しいですね。 ひたむきに頑張る姿に票が集まったのでしょう。 ちなみに10位までの順位と投票数です。 こうしてみると6位はすべて総北が独占していますね。 1位: 小野田坂道(1253票) 2位:鳴子章吉(825票) 3位:今泉俊輔(698票) 4位:巻島祐介(658票) 5位:田所迅(326票) 6位:金城真護(274票) 7位:真波山岳 213票 8位:御堂筋翔 162票 9位:寒咲幹 158票 10位:東堂尽八 138票 第2回人気投票 1位は小野田坂道が死守!しかし、2位に急浮上した御堂筋に戦慄 出典: 第2回、1位は1回目に引き続き主人公 小野田坂道が死守しました。 しかし、2回目の人気投票で波乱が起こりましたね。 あの 御堂筋くんが2位に急浮上!インパクトのあるキャラクターですし、あの勝利に固執する姿に共感した人も。 箱学もどんどん人気投票に食い込んできましたね。 1位: 小野田坂道(1224票) 2位:御堂筋翔(1052票) 3位:巻島祐介(796票) 4位:新開隼人(744票) 5位:東堂尽八(525票) 6位:鳴子章吉(303票) 7位:今泉俊輔 276票 8位:金城真護 198票 9位:福富寿一 152票 10位:田所迅 121票 今回も1位!!活躍する小野田坂道 出典: 第3回目も 小野田坂道が1位を獲得。 ここまでくると貫禄を感じますね。 そして徐々に順位を挙げてきた 巻島。 やはり人気が高いですね。 そして箱学は人気をどんどん挙げて、人気キャラになりました。 とくに3位に急浮上した 荒北は女性人気が高いキャラクターとして有名ですよね。 1位: 小野田坂道(1112票) 2位:巻島祐介(1027票) 3位:荒北靖友(856票) 4位:鳴子章吉(747票) 5位:御堂筋翔(604票) 6位:今泉俊輔(423票) 7位:東堂尽八 335票 8位:新開隼人 267票 9位:真波山岳 183票 10位:石垣光太郎 141票 第4回人気投票 徐々に順位をあげていた巻島がとうとう1位に! 出典: 今回徐々に順位を挙げていた 巻島がとうとう 1位に君臨!小野田も巻島先輩なら仕方ないですと言ってそうですね。 そして急浮上したのが3位の 手嶋純太。 手嶋はキャプテンに指名され、出番も一気に増えました。 4回では総北クライマーが上位3位を独占しましたね。 全体的に票数が上がり、作品自体の人気が上がってきたことがわかります。 アニメでは巻島世代が活躍していますから、人気は相変らず高いようです。 アニメにより 女性人気が高いキャラが上位に。 そしてとうとう2位に浮上した 手嶋。 小野田は人気キャラに押されて少し順位を落としました。 主人公が人気のあるキャラに順位を譲るのは人気作品の宿命ですかね。 クライマーが特に人気な印象を受けます。 凡人を自他ともに認めている手嶋は共感を生みますし、応援したくなりますよね。 走っている姿に心が震えるのは、自分の才能の違いに気づきながらも、自分のできることを懸命にこなす姿が健気で切なくなります。 また 青八木の見せ場も多かったため、人気が浮上しました。 鳴子も第1回以来の上位3位以内に返り咲き。 スプリンターからクライマーもこなせるオールラウンダーになった努力が認められたみたいですね。 そして相変わらずの人気をみせる巻島はもうさすがとしかいいようがありません。 上位6位を総北が独占しています。 いまのところ手嶋世代の箱学キャラたちはあまり順位を挙げていませんが、インターハイが進むにつれて順位を挙げてくる予感がしますね。 アニメの第3期は手嶋世代がメインになります。 とくに 手嶋はアニメでさらに人気を不動のものにしそうで注目のキャラクターです。 1位: 手嶋純太(3599票) 2位:鳴子章吉(3041票) 3位:巻島裕介(2760票) 4位:青八木一(2442票) 5位:今泉俊輔(2030票) 6位:小野田坂道(1877票) 7位:東堂尽八(1768票) 8位:真波山岳(1551票) 9位:荒北靖友(1490票) 10位:御堂筋翔(1328票) おわりに 出典: 『弱虫ペダル』のこれまでの人気投票について見ていきましたが、どうでしたか? アニメ3期でさらに人気順位に変動があるかもしれませんね。 次の人気投票も注目してみましょう。

次の

弱虫ペダル GRANDE ROAD 動画(全話あり)|アニメ広場|アニメ無料動画まとめサイト

弱虫ペダル まとめ

高校の青春時代を思い出させるような心震わせる見所が多い!• 各キャラの心情や過去を丁寧に描いており、感情移入しやすい!• インターハイでの高度な駆け引きが楽しめる!• 目標に向かって進んでいく主人公やチームメイトの姿に勇気をもらえる!• 初心者でも一生懸命頑張れば成長できるという気持ちにさせてくれる! 弱虫ペダルは現在第4期まで放送されている大人気アニメ。 私は、第4期が終了する少し前に見始め、一気に最新話までみてしまいましたがそれは止まらないほどに面白い作品だったからです。 中でも、上記でまとめた5つは作品を通した私の感想です。 インターハイ優勝という揺るがない目標とその目標をチーム全員で意識して練習を取り組む姿勢。 そして、各々がインターハイを1位で走りきるために考え抜いて磨きあげた強み。 高校で部活動を励んでいた時を思い出させるシーンが多々ありました。 高校の時の記憶が蘇る感覚があります。 それだけではなく、信じて疑わない揺るぎない精神もまた、改めて見習わなきゃと思い返させてくれる作品でもあるかと。 もちろんそれだけではなく、初めて行うスポーツにも関わらずひたむきに努力し、壁を乗り越え続ける主人公にも作品を通して何度も心を動かされました。 「今一生懸命になれているのか?」「限界に感じているんじゃないか?」。 笑) ここでは、弱虫ペダルを見た人の実際の声をまとめてみました。 可愛いんだよなー。 」と話されていて流石の洞察力だと素直に思ったし、完全に同意した。 この作品は色々なキャラを掘り下げてくれるから、皆応援したくなる。 そう思うからリジェネ観賞した時毎回泣いてしまったのだなと思った。 — たお taotao8931 熱いスポーツアニメは多いですが、やっぱり弱虫ペダルも例外じゃないですよね!というか、インターハイ編に入ると、ずっとアツアツです。 笑 アニメ『弱虫ペダル』の口コミ4:感動する…。 弱虫ペダルという競技自転車の人気アニメ。 熱いチームワーク、ライバル達との戦いに感動する。 3日間のインターハイで何度も涙するシーンがある。 最後まで誰が勝つのか予想できないのでハラハラする。 どっちみち泣くじゃんか。 昨日の夜から見て、すでに28話ってもう止まらん😇 みんなかわいい~ — ちゃろ犬 chaiken7788 今日はこの時間からアニメ時間に突入〜 「弱虫ペダル」みるー!! 笑(こういう感動ばかりのものもかなり好みです。 笑) アニメ『弱虫ペダル』の口コミ5:笑える…。 (おすすめですよ〜。 ) 弱虫ペダルの第4期以降がみたい人は漫画をチェックしてみて下さい! ここまで、弱虫ペダルについて力説してきたわけですが、現時点では第4期までしか放送していません。 ) ただ、第4期まで見て「うわ…。 続きが気になる…。 」という人も出てくるかと思います。 (区切りの良い感じでは終わっていますが。 ) そんな人は、アニメではなく漫画で第4期以降をチェックするのがおすすめです。 弱虫ペダルは少年チャンピオンで連載されている大人気ロードレース漫画!• 弱虫ペダルのアニメは第4期まで放送が完了している!• 弱虫ペダルの見所は多々あるが私は『ひたむきに努力し、壁を乗り越え続ける主人公』が一番好きです!• 弱虫ペダルの第5期制作の発表はまだされておらず、先を読みたいなら漫画がおすすめ!• 弱虫ペダルの第1期〜第4期と第4期以降を楽しめるのはU-NEXTだけ! 今回は、大好きなアニメ弱虫ペダルについて力説してみました! ここまで次が気になるほど熱くなるアニメは私の中では珍しく、どんどん見入ってしまいました。

次の