月島 耳鼻 咽喉 科。 東京都月島駅|耳鼻咽喉科探し

月島駅の耳鼻科|月島ふれあいクリニック|めまい 難聴 アレルギー性鼻炎

月島 耳鼻 咽喉 科

くしゃみ、鼻水、鼻腔の痛みが治らず診察して頂きました。 初めは風邪と思い、内科へ行き「副鼻腔炎」と診断されて薬を飲み続けていたのですが改善されなかったので、今回ネットで検索してこちらに来ました。 診断結果は副鼻腔炎ではなく、アレルギー性鼻炎でした。 口コミを見たところ予約した方が良さそうだったので、予約をしてから行きました。 時間帯が良かったのか 午前の診察の最後 、10分も待たずに診察して頂きました。 先生の診察はとても分かりやすく、優しく、初めての耳鼻咽喉科でしたが何の不安もありませんでした。 診察機械も 詳しくは良く分かりませんが 恐らく最新なのではと思うのですが、映像ですぐに説明して頂きました。 お薬も体質に合わせて適切に処方して頂きました。 本当にいい先生に出会えて良かったです!!! ちなみに2時間かけて遠方から来ている方もいらっしゃるようでした。

次の

月島耳鼻咽喉科

月島 耳鼻 咽喉 科

2017年度より月島地区、晴海において診療を行って参りましたが、このたび御縁があって月島駅前、西仲通りのアイマークタワーにてクリニックを開業させていただくことになりました。 私自身は共働きかつ2児の父であり、親としてもまだまだ勉強すべきことが多く、至らぬ点を地域の皆様に支えられながら日々の生活を送っております。 近年、この月島エリアは急激な人口増加が見込まれ、都心にもかかわらず医療の不足が生じ、医療の空洞化・過疎化が危惧されております。 その中で耳鼻咽喉科専門医として、 みみ・はな・のど・めまいをはじめとした健康上の諸問題について、 引き続き地域の皆様に貢献できるよう努めて参ります。 今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。 月島耳鼻咽喉科 院長 加藤 雄士 経歴 2010年~2013年 福井大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科 2013年~2015年 舞鶴共済病院 耳鼻咽喉科 2015年~2017年 福井大学医学部附属病院 耳鼻咽喉科 2017年~2018年 医療法人社団新未来 晴海トリトン夢未来クリニック 院長 2019年~ 月島耳鼻咽喉科 院長 所属学会• 日本耳鼻咽喉科学会• 日本耳科学会• 日本耳鼻咽喉科学会認定耳鼻咽喉科専門医• 日本静脈経腸栄養学会TNT研修会終了• 緩和ケア研修会終了•

次の

口コミ・評判 19件: 月島耳鼻咽喉科

月島 耳鼻 咽喉 科

また他小児科、耳鼻科について診療時間等が一部変更になっておりますので詳しくはをご確認ください。 詳しくはをご覧下さい。 なお 毎週水曜日は小児科から 耳鼻科・梅田医師に変更となります。 ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。 検査をご希望の方は、お電話または受付へお問い合わせください。 自費 5,500円(税込) なお結果につきましては郵送にてお知らせいたします。 当院が初めての方でもお受けできます。 くわしくはホームページ上部のオンライン診療をご覧ください。 診察をお待ちの際は各ご家庭でおもちゃ等をご用意ください。 ご迷惑をおかけしますが、ご理解ご協力の程よろしくお願い致します。 詳しくはをご覧ください。 1.37. また当院では 新型コロナウイルスのPCR検査は行えません。 「強いだるさや息苦しさ、激しい咳」といった肺炎を疑う所見があっても当院では 胸部レントゲンを行うことができません。 また厚労省からの通知に従い、エアロゾル飛散防止の為、一定の期間は溶連菌、インフル エンザ等の迅速検査は行わず、家族や保育園等の流行状況をふまえて診療を行います。 また鼻吸いや吸入等の処置も症状が重い場合に行うことと致します。 患者さまにはご不便をおかけいたしますが、何卒宜しくお願い申し上げます。 コロナウイルス感染症は今後数ヶ月間の流行も予測されることから、医療機関受診の回避、しいては予防接種・乳幼児健診を回避した場合、本来適切な時期に予防できる他の重要な病気の危険性にさらされるデメリットもあります。 当院では予防接種・乳幼児健診時間前の換気、消毒を徹底して行い、安心して受けて頂くよう管理を行っております。 ご希望の方は当院Webよりご予約下さい。 子どもの感染者数は成人と比べると少ないですが、日本小児科学会からコロナウイルスに関するQ&Aが3月23日に更新されました。 詳しくはをご覧下さい。 また、普段と異なる状況下における子どもの安心・安全につながる情報を提供しています。 子どもの安全を守ること、怪我や病気を未然に防ぐこと、日頃の子どもの生活にも私たち小児科医は向き合っています。 詳しくはをご覧下さい。 当院へ受診の際には必ずマスク着用をお願い致します。 日本小児科学会感染症委員会からのQ&Aはをご覧ください。

次の