志村 けん お 線香。 志村けんさんが最も嫌うのは遅刻 愛弟子を朝まで説教したことも

志村けん

志村 けん お 線香

両親の霊園の場所や志村家の墓石のデザインは? について書きました! あらためまして、デミオです! 僕は3歳の双子を持つ、30代の会社員(システムエンジニア)です。 志村けんさんの訃報、ショックでした。 コロナウイルスにかかったことは知っていましたが、きっと大病院に入院なさってたんでしょうし、まさか亡くなるとは思いませんでした。 今回は志村けんさんが入るお墓について調べてみました! 今から調べるのですが、 三鷹から近い大きな霊園として有名な「多磨霊園」に志村家のお墓があるのでは? と予想します。 ぜひ最後まで読んでください! ただ、志村けんさんは結婚しておらず、同居している家族はいないと思います。 なので、自宅のある三鷹周辺のお墓ではないのでは?と考えてます (2020-05-16追記) 志村けんさんの納骨が既に済んだという情報が入ってきました 市内の先祖代々の墓に親族が集まって納骨とともに済ませていた。 志村さんは東村山音頭のリメークを歌って同市の名を広め、コントで日本中を元気に。 市が公式HPできょう16日まで公募中の追悼メッセージは約2万件にのぼり、 後日、文書で遺族に贈られる。 — 横浜の人 愛称エル YokohamaNoHito 志村けんさんの実兄 志村知之さんも以下のように話しています 「 今、けんは祭壇が作ってある自宅1階の床の間にいます。 四十九日法要は家族だけで静かに行いたいと思っています。 お墓については、けんは結婚していなかったものですから、親父とお袋とじいちゃん、ばあちゃんたちが眠る、先祖代々250年続いている志村家のお墓に納骨します。 ただ、遺品の整理なんかは全然……。 コロナのこともあるし、まだなにもできない。 けんが飼っていた愛犬だけは、知り合いの方がけんの代わりに引き取って世話してくれるようで、感謝しています」 引用元:文春オンライン 室町時代創建の東京・東村山市にある古刹。 その一角に、ひときわ大きな墓がひっそりとたたずんでいる。 きれいに掃き清められ、花立てには彩りにあふれた真新しい花が供えられている。 線香の燃え跡が残り、周囲にはまだ香りが漂っていた。 その傍ら、先祖代々の戒名が記された墓誌に、先日、新たな戒名が刻まれた。 「瑞心院喜山健徳居士」 ここには、3月29日に新型コロナによる肺炎で急逝した、志村けんさん(享年70)が眠っている。 最愛の母・和子さん(享年96)と共に。 訃報から2か月余り。 突然の別れとなった長兄の知之さん(73才)は、「まだ亡くなった実感がない」としながらも、「納骨が終わってホッとした」と複雑な胸の内を口にする。 「四十九日の前に、家族のみで納骨しました。 新しく建てたのではなく、先祖代々250年続くお墓です。 けんは妻も子供もいなかったので、両親や、じいちゃんばあちゃんたちと一緒にゆっくりしてもらえればと思ってね」 先祖代々の墓は、長男が受け継ぐケースが多い。 志村さんのように3人兄弟の末っ子で妻子がなく、突然の死を迎えた場合、墓問題は迷走することも少なくない。 ましてや、志村さんは遺言も残していないとされている。 葬送・終活ソーシャルワーカーの吉川美津子さんが言う。 「先祖代々のお墓に、長男しか入れないという決まりはありません。 そのお墓を管理している祭祀継承者が了解すれば、入ることができます。 志村さんの場合はお兄さまや親族との関係が良好だったので、揉め事もなく、スムーズに入ることができたのでしょう」 生前の志村さんは多忙の合間を縫って、正月には母・和子さんと知之さん一家が暮らす実家を訪れている。 結びつきが強かった兄弟らしく、葬儀や納骨などは兄らが取り仕切ったという。 yahoo. 志村けんさんはお母さんのことが大好きだった方なので、お母さんと同じお墓に入れてよかったですね。 「瑞心院喜山健徳居士」という戒名からお寺を推測しようとしたんですが、 よくわかりませんでした💦 瑞心院の部分が院号といって、お寺や宗派の名前が入るようなんですが、調べてもハッキリしませんでした。 「釋」という字がないので、浄土真宗ではないのでは? と思われます ただし、 ツイッターでこういった情報が見つかりました。 立川に志村一族のお墓があった? というのはちょっと眉唾ものですね もしかすると、志村一族でも今の志村けんさんが入っているお寺とは別の志村家のお墓が立川にあるのかもしれません。 画像から調べようかと思いましたが、お寺の画像ってどこも似たような見た目で難しいのと、 適当に挙げると間違ったお寺に迷惑がかかりそうなので、これ以上の捜索はやめておきます。 志村けんの遺骨が実家に戻る。 斎場でも病院でも顔を見ることはできず、最後の別れは棺に向かって行なったそうです 知之さんはこの日午後3時過ぎ、志村さんの遺体が安置されていた都内病院に、最後のお別れのため訪れた。 だが志村さんの遺体はすでに棺に納められ、閉じられたまま。 報道陣から 「顔はご覧になれたんですか?」と聞かれたが 「見れませんでした。 残念です」と無念そうな表情を浮かべた。 病院では知之さん夫婦と息子2人、さらに弟夫婦、所属事務所関係者3人、計9人で見送ったが 「棺が火葬場に出ていくのを見送っただけ」だったという。 棺を選んだり、思い出の品を中に入れたりすることは「一切できませんでした」と明かした。 引用元:東スポ 斎場・火葬場は都内とのことですが、詳細は不明です。 ただ、国立国際医療研究センターに入院されていたと見られるため、 落合斎場ではないか? と言われています 志村けん、国立国際医療研究センターセンターか。 (戸山) ということは落合斎場? — 国鉄型すとーかー下水君 kokutetsu1987 その後、ご実家(東村山市)に戻られたそうです。 志村けんさんの遺骨 お兄さん最後挨拶出来ず可哀想に 志村けん本当に死んじゃったんだ。 お骨になっちゃったのか。 なんか涙でてきちゃうな。 しかし、志村けんさんのご実家の、 東村山市の兄・知之さんのご自宅前に、献花台が設置されている ようです。 知之さんは「ファンの皆さまのために」と、ささやかな献花台を設置。 バカ殿の人形など志村さんゆかりのグッズを並べた。 弟を失った悲しみを胸に秘め、弟を愛したファンのために作業を続けた。 引用元:東スポWeb また、 東村山駅前の 「志村けん」の木の前にも献花台が設置 されています。 「感染症予防のため、長時間の滞在は控えるように」 と案内が出ているそうです。 地元の🚉前、いつもより人が多いなぁと思ったら、献花台ができていました。 本当に亡くなってしまったのですね😭😭。 わが町のヒーロー さん、安らかに🙏。 — umesan umesan747 3月30日から東村山駅の「志村けんの木」近くに設けさせていただきました献花台につきましては、志村さんのご逝去された29日から7日経過する4月5日(日)をもちまして終了とさせていただきます。 皆さまのご理解とご協力をお願い致します。 これまで有難うございました。 師匠、46年間の長きに亘り、日本に世界に、笑いを送って下さり、本当にありがとうございました。 — レツゴー万三郎🐼春 2020karaageman また、 三鷹市牟礼のご自宅周辺には、 献花台は設置されていない ようです。 ご注意ください。 志村けんさん宅のご自宅住所のお問い合わせを頂きますが、三鷹市牟礼と言う以外は控えさせて頂きます。 私も含め近隣の方が手を合わせる方はおりますが、献花台などはありません。 現在はマスコミが多数おり、警察も出動しています。 — 非公式 三鷹市情報 三鷹市政情報 mitakashisei (2020-05-16更新) ツイッターを 市内の先祖代々の墓に親族が集まって納骨とともに済ませていた。 志村さんは東村山音頭のリメークを歌って同市の名を広め、コントで日本中を元気に。 市が公式HPできょう16日まで公募中の追悼メッセージは約2万件にのぼり、 後日、文書で遺族に贈られる。 でもアイーンしてる顔とかがあるとか、オリジナルなものが良いよね! 志村けんさんのお墓のデザインについては、情報入り次第更新します! 2020-05-16更新 こんなデザインの墓石だそうです。 かなり年季が入ってますね そう言えば、立川に志村一族のお墓があったな。 なので、献花台が設置されている間だけ住所を公開しようかと思います。 東村山に移ったドワーフあたり、ロピア&シマホ近くに志村さんの実家があんのね。 取材陣が群がってて、それを見かけた人たちがさらに集まって良くわかなんないことに。 — あまおかさん amaokay 自分はほぼ東村山出身と言っていい出自なんだけど、多分多くの市民は「東村山一丁目」とかの歌詞に違和感を感じていると思う。 — 無明逆流れ sakanagare 志村けんの所属事務所イザワ・オフィスの発表 「志村友達」 FOD 及び TVer での配信開始のお知らせ 令和2年4月28日に地上波放送を開始しました弊社制作番組『志村友達』について、本日19時より、フジテレビが運営する動画配信サービス「 FOD 」並びに、民放公式テレビポータル「 TVer 」での配信を開始することとなりました。 本番組の配信開始に際し、ご理解とご協力をいただきました出演者並びに所属事務所様、放送局・配信事業者様、そして、コメント・メッセージ等で感想やエールを送ってくださり、志村けん の動画を楽しみにお待ちいただいているファンの皆様に、弊社スタッフ一同、心より感謝をいたします。 新型コロナウイルスが猛威を振るい、まだまだ先の見えない不安な日々が続いていることと思いますが、放送や配信で引き続き 志村けん のコンテンツを楽しんで頂けますと幸いです。 fujitv. fujitv. ここに生前のご厚誼を深く感謝すると ともに、謹んでお知らせ申し上げます。 ご遺族の意向により、通夜及び葬儀は、近親者のみにて執り行われます。 誠に勝手ながら、ご香典・ご供花・ご供物の儀も、固くご辞退申し上げます。 なお、「お別れの会」等の実施につきましては、ご遺族と相談の上、決定次第、ご連絡申し上げます。 3月30日 17時 【追記】 【加藤茶コメント】 ドリフの宝、日本の宝を奪ったコロナが憎いです。 皆さんも身近に感じて、気を付けてくださるようお願い致します。 非常に悔しいです。 【高木ブーコメント】 志村早すぎるよ、俺より先に逝くなんて。 3年前に、久しぶりにドリフでコントやった時、 「高木さんも80歳過ぎて、頑張ってるんだから、自分も頑張らなきゃなぁ」 って言ってたよね。 また一緒にコントやりたかったのに。 心よりご冥福をお祈り申し上げます。 両親の霊園の場所や志村家の墓石のデザインは? に関する感想.

次の

志村けんの訃報に優香「高校生の時から」…31歳差「バカ殿」と姫の絆|日刊サイゾー

志村 けん お 線香

両親の霊園の場所や志村家の墓石のデザインは? について書きました! あらためまして、デミオです! 僕は3歳の双子を持つ、30代の会社員(システムエンジニア)です。 志村けんさんの訃報、ショックでした。 コロナウイルスにかかったことは知っていましたが、きっと大病院に入院なさってたんでしょうし、まさか亡くなるとは思いませんでした。 今回は志村けんさんが入るお墓について調べてみました! 今から調べるのですが、 三鷹から近い大きな霊園として有名な「多磨霊園」に志村家のお墓があるのでは? と予想します。 ぜひ最後まで読んでください! ただ、志村けんさんは結婚しておらず、同居している家族はいないと思います。 なので、自宅のある三鷹周辺のお墓ではないのでは?と考えてます (2020-05-16追記) 志村けんさんの納骨が既に済んだという情報が入ってきました 市内の先祖代々の墓に親族が集まって納骨とともに済ませていた。 志村さんは東村山音頭のリメークを歌って同市の名を広め、コントで日本中を元気に。 市が公式HPできょう16日まで公募中の追悼メッセージは約2万件にのぼり、 後日、文書で遺族に贈られる。 — 横浜の人 愛称エル YokohamaNoHito 志村けんさんの実兄 志村知之さんも以下のように話しています 「 今、けんは祭壇が作ってある自宅1階の床の間にいます。 四十九日法要は家族だけで静かに行いたいと思っています。 お墓については、けんは結婚していなかったものですから、親父とお袋とじいちゃん、ばあちゃんたちが眠る、先祖代々250年続いている志村家のお墓に納骨します。 ただ、遺品の整理なんかは全然……。 コロナのこともあるし、まだなにもできない。 けんが飼っていた愛犬だけは、知り合いの方がけんの代わりに引き取って世話してくれるようで、感謝しています」 引用元:文春オンライン 室町時代創建の東京・東村山市にある古刹。 その一角に、ひときわ大きな墓がひっそりとたたずんでいる。 きれいに掃き清められ、花立てには彩りにあふれた真新しい花が供えられている。 線香の燃え跡が残り、周囲にはまだ香りが漂っていた。 その傍ら、先祖代々の戒名が記された墓誌に、先日、新たな戒名が刻まれた。 「瑞心院喜山健徳居士」 ここには、3月29日に新型コロナによる肺炎で急逝した、志村けんさん(享年70)が眠っている。 最愛の母・和子さん(享年96)と共に。 訃報から2か月余り。 突然の別れとなった長兄の知之さん(73才)は、「まだ亡くなった実感がない」としながらも、「納骨が終わってホッとした」と複雑な胸の内を口にする。 「四十九日の前に、家族のみで納骨しました。 新しく建てたのではなく、先祖代々250年続くお墓です。 けんは妻も子供もいなかったので、両親や、じいちゃんばあちゃんたちと一緒にゆっくりしてもらえればと思ってね」 先祖代々の墓は、長男が受け継ぐケースが多い。 志村さんのように3人兄弟の末っ子で妻子がなく、突然の死を迎えた場合、墓問題は迷走することも少なくない。 ましてや、志村さんは遺言も残していないとされている。 葬送・終活ソーシャルワーカーの吉川美津子さんが言う。 「先祖代々のお墓に、長男しか入れないという決まりはありません。 そのお墓を管理している祭祀継承者が了解すれば、入ることができます。 志村さんの場合はお兄さまや親族との関係が良好だったので、揉め事もなく、スムーズに入ることができたのでしょう」 生前の志村さんは多忙の合間を縫って、正月には母・和子さんと知之さん一家が暮らす実家を訪れている。 結びつきが強かった兄弟らしく、葬儀や納骨などは兄らが取り仕切ったという。 yahoo. 志村けんさんはお母さんのことが大好きだった方なので、お母さんと同じお墓に入れてよかったですね。 「瑞心院喜山健徳居士」という戒名からお寺を推測しようとしたんですが、 よくわかりませんでした💦 瑞心院の部分が院号といって、お寺や宗派の名前が入るようなんですが、調べてもハッキリしませんでした。 「釋」という字がないので、浄土真宗ではないのでは? と思われます ただし、 ツイッターでこういった情報が見つかりました。 立川に志村一族のお墓があった? というのはちょっと眉唾ものですね もしかすると、志村一族でも今の志村けんさんが入っているお寺とは別の志村家のお墓が立川にあるのかもしれません。 画像から調べようかと思いましたが、お寺の画像ってどこも似たような見た目で難しいのと、 適当に挙げると間違ったお寺に迷惑がかかりそうなので、これ以上の捜索はやめておきます。 志村けんの遺骨が実家に戻る。 斎場でも病院でも顔を見ることはできず、最後の別れは棺に向かって行なったそうです 知之さんはこの日午後3時過ぎ、志村さんの遺体が安置されていた都内病院に、最後のお別れのため訪れた。 だが志村さんの遺体はすでに棺に納められ、閉じられたまま。 報道陣から 「顔はご覧になれたんですか?」と聞かれたが 「見れませんでした。 残念です」と無念そうな表情を浮かべた。 病院では知之さん夫婦と息子2人、さらに弟夫婦、所属事務所関係者3人、計9人で見送ったが 「棺が火葬場に出ていくのを見送っただけ」だったという。 棺を選んだり、思い出の品を中に入れたりすることは「一切できませんでした」と明かした。 引用元:東スポ 斎場・火葬場は都内とのことですが、詳細は不明です。 ただ、国立国際医療研究センターに入院されていたと見られるため、 落合斎場ではないか? と言われています 志村けん、国立国際医療研究センターセンターか。 (戸山) ということは落合斎場? — 国鉄型すとーかー下水君 kokutetsu1987 その後、ご実家(東村山市)に戻られたそうです。 志村けんさんの遺骨 お兄さん最後挨拶出来ず可哀想に 志村けん本当に死んじゃったんだ。 お骨になっちゃったのか。 なんか涙でてきちゃうな。 しかし、志村けんさんのご実家の、 東村山市の兄・知之さんのご自宅前に、献花台が設置されている ようです。 知之さんは「ファンの皆さまのために」と、ささやかな献花台を設置。 バカ殿の人形など志村さんゆかりのグッズを並べた。 弟を失った悲しみを胸に秘め、弟を愛したファンのために作業を続けた。 引用元:東スポWeb また、 東村山駅前の 「志村けん」の木の前にも献花台が設置 されています。 「感染症予防のため、長時間の滞在は控えるように」 と案内が出ているそうです。 地元の🚉前、いつもより人が多いなぁと思ったら、献花台ができていました。 本当に亡くなってしまったのですね😭😭。 わが町のヒーロー さん、安らかに🙏。 — umesan umesan747 3月30日から東村山駅の「志村けんの木」近くに設けさせていただきました献花台につきましては、志村さんのご逝去された29日から7日経過する4月5日(日)をもちまして終了とさせていただきます。 皆さまのご理解とご協力をお願い致します。 これまで有難うございました。 師匠、46年間の長きに亘り、日本に世界に、笑いを送って下さり、本当にありがとうございました。 — レツゴー万三郎🐼春 2020karaageman また、 三鷹市牟礼のご自宅周辺には、 献花台は設置されていない ようです。 ご注意ください。 志村けんさん宅のご自宅住所のお問い合わせを頂きますが、三鷹市牟礼と言う以外は控えさせて頂きます。 私も含め近隣の方が手を合わせる方はおりますが、献花台などはありません。 現在はマスコミが多数おり、警察も出動しています。 — 非公式 三鷹市情報 三鷹市政情報 mitakashisei (2020-05-16更新) ツイッターを 市内の先祖代々の墓に親族が集まって納骨とともに済ませていた。 志村さんは東村山音頭のリメークを歌って同市の名を広め、コントで日本中を元気に。 市が公式HPできょう16日まで公募中の追悼メッセージは約2万件にのぼり、 後日、文書で遺族に贈られる。 でもアイーンしてる顔とかがあるとか、オリジナルなものが良いよね! 志村けんさんのお墓のデザインについては、情報入り次第更新します! 2020-05-16更新 こんなデザインの墓石だそうです。 かなり年季が入ってますね そう言えば、立川に志村一族のお墓があったな。 なので、献花台が設置されている間だけ住所を公開しようかと思います。 東村山に移ったドワーフあたり、ロピア&シマホ近くに志村さんの実家があんのね。 取材陣が群がってて、それを見かけた人たちがさらに集まって良くわかなんないことに。 — あまおかさん amaokay 自分はほぼ東村山出身と言っていい出自なんだけど、多分多くの市民は「東村山一丁目」とかの歌詞に違和感を感じていると思う。 — 無明逆流れ sakanagare 志村けんの所属事務所イザワ・オフィスの発表 「志村友達」 FOD 及び TVer での配信開始のお知らせ 令和2年4月28日に地上波放送を開始しました弊社制作番組『志村友達』について、本日19時より、フジテレビが運営する動画配信サービス「 FOD 」並びに、民放公式テレビポータル「 TVer 」での配信を開始することとなりました。 本番組の配信開始に際し、ご理解とご協力をいただきました出演者並びに所属事務所様、放送局・配信事業者様、そして、コメント・メッセージ等で感想やエールを送ってくださり、志村けん の動画を楽しみにお待ちいただいているファンの皆様に、弊社スタッフ一同、心より感謝をいたします。 新型コロナウイルスが猛威を振るい、まだまだ先の見えない不安な日々が続いていることと思いますが、放送や配信で引き続き 志村けん のコンテンツを楽しんで頂けますと幸いです。 fujitv. fujitv. ここに生前のご厚誼を深く感謝すると ともに、謹んでお知らせ申し上げます。 ご遺族の意向により、通夜及び葬儀は、近親者のみにて執り行われます。 誠に勝手ながら、ご香典・ご供花・ご供物の儀も、固くご辞退申し上げます。 なお、「お別れの会」等の実施につきましては、ご遺族と相談の上、決定次第、ご連絡申し上げます。 3月30日 17時 【追記】 【加藤茶コメント】 ドリフの宝、日本の宝を奪ったコロナが憎いです。 皆さんも身近に感じて、気を付けてくださるようお願い致します。 非常に悔しいです。 【高木ブーコメント】 志村早すぎるよ、俺より先に逝くなんて。 3年前に、久しぶりにドリフでコントやった時、 「高木さんも80歳過ぎて、頑張ってるんだから、自分も頑張らなきゃなぁ」 って言ってたよね。 また一緒にコントやりたかったのに。 心よりご冥福をお祈り申し上げます。 両親の霊園の場所や志村家の墓石のデザインは? に関する感想.

次の

志村けんさん、震えるほどの演技だった 放送作家・内村宏幸さん語る|【西日本新聞ニュース】

志村 けん お 線香

これは我ながら的確で、「身内感」があったのだ、志村さんには。 それは1972年、昭和なら47年という生まれによるところが大きいのだろう。 「8時だョ!全員集合」やドリフのコント番組は、キラーコンテンツとかそんな程度のモノではなく、我々の世代には「一般常識」だった。 クラスで知らないものはいないし、誰もが共有する「型」というか、古典のような存在だった。 正直に書けば、私は志村さんのファンではなかった。 ある程度の年齢、中学に上がったあたりで、ドリフや志村さん、カトちゃんのコントは卒業した。 もうちょっとシニカルな、ビートたけしやとんねるずなんかにシフトした。 たまにテレビでドリフを見かけても「まだやってるよ」と思うだけだった。 なのに、こんなにショックを受けるのは、やはりドリフのコントが、自分のユーモアのセンス、笑いの感覚に、屋台骨のように組み込まれているからだろう。 同じようなエレメントと言える存在は、「トムとジェリー」くらいしか思いつかない。 「トムとジェリー」と違って、志村さんやドリフのコントがアカデミー賞なんかの栄誉に輝くことはない。 志村さんのコントは、子供には最高の娯楽だったが、親には「(子供が)下品なことを真似する」と嫌われていた。 幸い、私の親はそんなことを気にするタイプではなかったが。 何が言いたいかというと、私が失ったのは共通の体験、共通の言葉、共通の文化なのだ。 志村さんはそれを体現していた。 「長さん」も大きな存在だったが、やはり、ケンちゃんとカトちゃんの方が、ドリフ的なものの体現者だと感じる。 お下劣な下ネタにはこのご時世、批判もあるだろう。 私も当時から「なんでやたら女性の裸を出すのかな。 あまり面白くもないのに」と感じていた。 しかし、今の価値観で昔のコンテンツを語るのは、時代検証も含めて、慎重であるべきだと私は思う。 変に美化するべきではないが、それは志村さんの一面でしかない。 今はメディアとしてのテレビの力が落ちて、「世代を超えて共有される物語」は減る一方だ。 ギリギリでその地位を守っているのは、ジブリの一連の傑作くらいだろうか。 志村さんの死は、ある一定以上の年齢、私のような世代にとっては、好き嫌いは別にして、やはり自分の血肉のようなものが失われた喪失感がある。 そして思う。 その死が、なぜ、美空ひばりや手塚治虫より、自分にとってキツいのか。 それは「笑い」というものの価値なのだと思う。 笑いは、普段は軽く見られがちなものだ。 だが、笑いほど、人を笑顔にすることほど、価値のある営みなど、なかなかないのだ。 私は「お笑い」という言葉を嫌う小林信彦さんを信奉している。 「お」をつけると軽さが増して、価値が下がるように感じる。 「バカ殿」や「ヒゲダンス」や「神様」なんてのは、同時代性が強くて、普遍的価値はないかもしれない。 今の子供が見ても面白くはないかもしれない。 でも、私たちは子供の頃、腹がよじれるほど、それに笑わされたのだ。 志村さんが笑わせてくれたのだ。 コメディアンの価値は、日本では低い。 名優とか国民的歌手より、一段も二段も低く見られがちだ。 でも、本当はそこに優劣などないはずだ。 人の心を動かす、という意味において。 いや、むしろ、笑いこそ、一番掻き立てるのが難しく、人を救うものではないだろうか。 面識はないけれど、「面白い親戚のおじさん」が亡くなってしまった。 繰り返しになるけど、本当に、予想外にショックを受けている。 この気持ちを新鮮なうちに書き留めておきたかった。 ご冥福をお祈りします。 2020年3月31日のに加筆・修正しました。 (文:高井浩章/編集:).

次の