終末 ペンデュラム。 【グラブル】『終末の神器シリーズ』一覧とスキル性能・入手方法|終末武器【グランブルーファンタジー】

【グラブル】「終末の神器」のスキル一覧とおすすめ

終末 ペンデュラム

ガンマ・ペンデュラムとは? 『ガンマ・ペンデュラム』とは、 終末神器の第二スキルの変更に使用するトレジャーになっています。 オメガでいうガフスキーみたいなものになります。 オメガとペンデュラムは重複しないので、オメガと一緒に使う場合は、オメガとは別の効果のペンデュラムにした方が良いです。 マルチバトル「ダーク・ラプチャー(ルシファーN)」をクリアすると強化することが可能になります。 第二スキル用のペンデュラムは4種類あり、今回はガンマ・ペンデュラムについてご紹介いたします。 ガンマ・ペンデュラムの使い道 ガンマ・ペンデュラムは、 終末神器の第二スキル用のスキル付与アイテムになります。 第二スキルは全て「ダメージ上限上昇」武器スキルになっているのが特徴です。 終末神器にガンマ・ペンデュラムを使うと以下のように変更されます。 終末神器の第二スキル 「奥義のダメージ上限上昇」に変更 終末神器の奥義 「味方全体の奥義ゲージ上昇量UP」を追加 第二スキル用のペンデュラムの中でも無難で優秀な印象を受けます。 剣豪がより捗りますね。 ガンマ・ペンデュラムの入手方法 ガンマ・ペンデュラムは トレジャー交換で入手可能です。 メニュー>ショップ>トレジャー交換>アイテム・装備(タブ)>回復・育成(項目)>スキル付与アイテム(項目)より、交換することが出来ます。 ガンマ・ペンデュラムを効率よく集める方法 ガンマ・ペンデュラムは、 トレジャー交換で入手していくことになります。 交換素材は、マルチバトル「ダーク・ラプチャー(ルシファーN、HL)」でドロップする 「ダークネス・マテリアル」を使用します。 「ダークネス・マテリアル」はトレジャー交換でも入手することでき、その際は交換素材として「シャード・オブ・ダークネス」が5個必要になります。 「シャード・オブ・ダークネス」はマルチバトル「ダーク・ラプチャー(ルシファーN)」にてドロップします。

次の

【グラブル】アルファ・ペンデュラムの入手方法と使い方完全ガイド!

終末 ペンデュラム

終末武器 終末の神器 とは? 終末武器とは、 ルシファーから入手できるトレジャーを使って作成できる特別な武器です。 各属性に神石の加護が乗る 「絶対否定」シリーズと、マグナ石の加護が乗る 「永遠拒絶」シリーズが1種類ずつ 合計12種 存在します。 第二・第三スキルは選択できる 終末武器は、作成時点で持っている「神威」に加えて、 自分で好きな第二・第三スキルを付与することができます。 付け直しも可能 第二スキル 終末武器4凸から付与可能 第三スキル 終末武器5凸から付与可能 編成に入れられるのは1本のみ 終末武器は、 編成に1本までしか入れることができません。 絶対否定と永遠拒絶を1本ずつ入れるのも不可能となってます。 どっちで作るのがオススメ? マグナ編成 永遠拒絶 神石編成 ハイランダー 絶対否定 神石編成 リミ武器少なめ 絶対否定 神石編成 リミ武器4本~ 永遠拒絶 終末武器を絶対否定か永遠拒絶どちらで作るか?迷った場合は、上記のような基準で作るといいでしょう。 マグナ編成の場合は、バフも考慮すると、 通常枠の武器を少なめにして方陣枠の武器を増やした方がダメージが伸びやすいので 永遠拒絶を選択。 神石編成の場合、リミ武器が少ない編成なら、 加護が乗る通常枠の武器も少なくなるので、 絶対否定を選択。 逆にリミ武器が多い場合は、 通常枠と別枠になる方陣枠の武器を入れた方がダメージ計算式の関係上、ダメージが伸びやすくなるので 永遠拒絶を選択するのがオススメです。 ダメージ計算式 一部• 交換に必要な素材• また、ルシファー NORMAL からドロップする「シャード・オブ・ダークネス」を5個集めることでショップで交換することができます。 終末武器の4凸について 必要素材• この段階までなら、ルシファー HARD に行く必要がなく、 ルシファー NORMAL までで作成可能です。 また、使用したペンデュラムに応じた奥義効果が追加されます。 そのため、両方編成に入れる場合は、 スキルは別々にするのが基本です。 オメガ武器:通常上限UP• 終末武器:奥義上限UP 終末武器の5凸について 必要素材• 恩寵と終末の暗晶の入手には、 ルシファー HARD のクリアが 必須になるので、この段階まで強化を目指すなら挑戦しましょう。 恩寵について 恩寵は、ルシファー HARD を PTを1属性で統一した状態 サブも含む でクリアすると称号報酬として入手できます。 1個目は1回クリアで入手でき、2個目は5回クリアで入手可能です。 ペンデュラムで第三スキルの付与が可能に 必要素材• 第三スキルには、神石・マグナ石の加護が乗るので、この段階まで強化して第三スキルを付与することで 編成の火力を大幅に伸ばすことが可能です。 また、第二スキルを付与した時と同じように、さらに奥義効果も追加されます。 各ペンデュラムの効果 強壮 【スキル効果】 HPが多いほど攻撃力UP 最大 16. スキルLv16以降は仕様が変わり、以下の量のSSR餌が必要になります。

次の

【終末武器】永遠拒絶の太刀作製と永遠拒絶の剣4凸+ペンデュラム完成【グラブル】

終末 ペンデュラム

マグナ編成ならまず間違いなく入る性能。 ヴァルナ編成時でも、方陣武器枠として入れるのも有りか。 ・ベータ・ペンデュラム 終末の神器の第二スキルを「 アビリティのダメージ上限上昇」に変更する。 終末の神器の奥義に「 敵に自属性ダメージ」を追加する。 ・ガンマ・ペンデュラム 終末の神器の第二スキルを「 奥義のダメージ上限上昇」に変更する。 終末の神器の奥義に「 味方全体の奥義ゲージ上昇量UP」を追加する。 ・デルタ・ペンデュラム 終末の神器の第二スキルを「 チェインバーストのダメージ上限上昇」に変更する。 第ニスキルオススメ まず前提として、オメガウェポンの同一系統スキルとは効果が重複しないため、 オメガウェポンを併用する場合は別のスキルにすること。 (使い回しのし易いオメガ武器 剣等 には、腐りにくい奥義上限UPをつけておくのがオススメ) あとは、通常攻撃が常時減衰値に届くほどの火力があるならアルファ、 火力に自信がないならベータorガンマでいいでしょう。 ただしベータは高ダメージ付きのアビ持ちが多く居ないと効率が落ちるので、 無難かつ万能なのはガンマですね。 現状の水で通常上限を出すのはやや敷居が高いので、 オメガを使わないのであれば奥義ダメージ上限UPか アビリティダメージ上限UPがオススメですが、 水はカツヲヌスで必殺奥義パをすることも多いので、 奥義ダメージ上限UPが万能かつ無難ではないかと思われます。 もしくは、オメガを併用して奥義編成をするなら、 オメガ 奥義UP +終末 チェインバーストUP もいいでしょう、 ペンデュラムによる追加第三スキル 強壮のペンデュラム 終末の神器の第三スキルを「 武器属性キャラのHPが多いほど攻撃力が上昇 大 」に変更する。 終末の神器の奥義に「 味方全体のHPを回復」を追加する。 激情のペンデュラム 終末の神器の第三スキルを「 武器属性キャラのHPが少ないほど攻撃力が上昇 大 」に変更する。 闘争のペンデュラム 終末の神器の第三スキルを「 武器属性キャラの連続攻撃確立上昇 中 」に変更する。 終末の神器の奥義に「 味方全体の連続攻撃確率上昇UP」を追加する。 隆盛のペンデュラム 終末の神器の第三スキルを「 経過ターンに応じて武器属性キャラの属性攻撃力が上昇」に変更する。 終末の神器の奥義に「 味方全体に自属性追撃効果」を追加する。 第三スキルオススメ 水は渾身武器が豊富なので、強壮でさらに渾身ブースト+メインで持って回復サポートも 良さそうですが、現状は連撃のほうが確保し辛いので、やはり闘争が無難かなと思います。 【関連記事】.

次の