コロナショック 2ch。 【コロナショック】日本は最悪2700万人の生活が破綻する可能性★2

コロナショックで就職氷河期到来

コロナショック 2ch

だそうです。 早く 終息してほしいものです。 では、本題です。 3月13日アップルが中華圏以外の日本を含む 世界のアップルストアを3月27日まで 閉鎖すると発表しました。 新型コロナウイルスの感染拡大の中で 消費者や、従業員に感染が広がるのを防ぐ 措置だという。 このニュースを知り 私は書かなければと思いました。 最初に言いますね。 今回は真面目に厳しいことを書きます。 はじめは受け入れられないかもしれません 今、何がおこっているのか? 今、何を考えなければいけないのか? 今、何をするべきか? これを順を追って説明するので 最後まで読んでください。 これを読んだあなたはラッキーです。 あなたがとるべき行動がわかります。 今、動きださないとヤバイ ここ数日で世の中の風向きが変わってきていること あなたは感じていますか? オリンピックもままならないでしょう。 正直それどころじゃないでしょう。 やっても、人が集まらない…… コロナ騒動で溜まったストレスを発散しに 友人と静岡県にある日本平ホテルに 泊まりに来ているのですが 客室を案内してくれた女性に コロナウイルスの影響を聞いたら・・・ 「平日のお客様は普段の半分以下です」 と。 朝食もビュッフェではなく、セットメニューに 変更になっているとのこと。 部屋には手を拭く消毒シートと 個別消毒液が置いてありました。 心理的に多めに言っている可能性が高いので、 もっと減っていると思われます。 余計な不安をあおるつもりはないですが 「早くコロナおさまらないかな〜」 「もうコロナどうにかして!」 なんて言っている人は コロナが去ればまた同じ日常が 戻ってくると思っているのでしょう。 ハッキリ言います。 戻ってきません! 〝コロナショック〟が訪れます。 いえ、もうすでに始まりつつあります。 リーマンショックなんてもんじゃないです。 そして、それは全世界で。 今、歴史的な世界的な危機が起きていることを受け止める 世界の多くの体力の無い企業が すぐに立ち行かなくなるでしょう。 アメリカの市場で株価が大幅に下落しています。 アップル閉鎖と同日、3月13日に、 西村経済再生担当大臣が発言しました。 シンガポールは日本と違い、 SARSでの被害が 大きかったので、徹底的に対策しているのです。 にもかかわらず、コロナが猛威をふるってます。 * iPS細胞研究で有名な山中伸弥氏と、 コロナウイルス感染症対策専門家会議副座長 の尾見茂氏の緊急対談がユーチューブでアップされています。 今の状況やクラスターについてわかりやすく解説してます。 結局は いつ終息するか、わからないのです。 コロナが終息して「あーよかった」では済まされない そして、無事にコロナが終息したとして 「あーよかった」 にはならないでしょう。 終息した頃には、おそらく経済状態が ひどいことになるのは予想に難くありません。 働く会社がなくなっている、 仕事を探すにも再就職先がない ということにも・・・ もちろん、経済措置がとられることは 予想できますが、今までのように 安心して生活するということからは ほど遠くなるでしょう。 〝コロナショック〟 が訪れるのです。 もう、すでに動き出している起業もある そんな中、いち早く動き出し 業績を上げている起業もあります。 有名なところですと、 ヤクルトです。 早々とキャンペーンを打ち出し、 CM、ネット広告で露出を増やし 新聞折り込みもかなり入っていました。 市場が暴落してる中 ヤクルトは株価も上昇しています。 あと、カレーのCoCo壱番屋。 テレワークや、自宅待機などで 需要が増え、さらに低糖質カレーも! 低糖質ダイエットしているお父さんにや 体型を気にする女性達にも 優しいカレーです。 で、業績を上げています。 これらの企業の何がスゴいのかというと このような状況の中、 これからどうなるかを予想して すばやく舵を切ったということです。 先が見えない未来に備えるためにあなたはどうすればいいのか? ほとんどの人が、 ただ不安を感じているだけです。 急にテレワークになった人 マスクがないと不安に陥る人 就職するはずだった内定を取り消された人 甲子園中止に泣く人 漠然とコロナウイルスを怖がり不安な人々。 今はまだ、コロナがどうなるかが最大の関心です。 しかし、心配すべきはそれだけではありません、 終息後、どうなるかを考えなければ 多数の再就職のできない失業者 のひとりになるかもしれません。 もし、あなたが、 自分の会社はきっと大丈夫と思っていたら 本当にあなたの会社は大丈夫なのか? と疑問を持ってみてください。 コロナショック対策もカンペキだし。 万全だと言える企業は少ないと思います。 これを乗り越えられるのは、 この状況を察して、 すばやく動いている企業と しばらくは利益がなくても、 従業員にお給料を払っていけるだけの 体力のある大企業だけです。 体力のある企業でも、会社を維持するため、 給料の減給や、ブラック企業化を する可能性はあります。 そうしなければ、生き残れないので。 では、個人はどうすればいいのか? 答えは 失業に備えるです。 いつ失業しても大丈夫な自分になる。 会社が火の車になったとき、 自ら会社を辞められるように準備しておく ということです。 そのためにはどうすればいいのか? 具体的には、ふたつのあります。 *自分で考える力をつける *稼ぐ力をつける ひとつづつ説明しますね。 自分で考える力をつける 〝自分で考える力〟とは 今の状況に照らし合わせて考えると 不安な感情は脇に置いて、 冷静にものごとを見ることができ、 どうすればいいのかを考えられる力です。 この力があれば、他の人よりも 早く行動に移すことができるようになります。 早く行動できることは優位に働きます。 稼ぐ力をつける この状況で〝稼ぐ力〟とは 今必要な事は何かを考えることが出来た上で、 それを自分で実行出来る力です。 もし、あなたが失業したとしても この力があれば、自分の力だけで 食べて行くことが可能です。 今あなたの持っている能力、スキルを 自分で売るということです。 あなたが経営者になるとう選択 今、 スキルを売るって言われても!? って思いましたよね。 もちろん何もないところから 上手く行きっこないわけです。 大事なのは、 経営者になること。 そうです、起業するのです。 もちろん従業員を雇うような リスキーなことはしません。 あなたひとりで生きていくために 路頭に迷わないために。 そういう選択肢があることを 知ってもらいたいのです。 きちんと経営とは何か、 経営するのに何が必要なのか を勉強することです。 経営者になるために何を勉強するか? しかしいきなり起業をしろと 言われても出来るわけはないです。 でも、きちんとしたノウハウがあれば 不可能なことではないのです。 そしてこれから紹介するのは これでもかと経営のノウハウを が学べる オンラインスクールです。 〝無料でも起業法・経営法をしっかり学習〟 という副題がついています。 これクリックしてこの中にある、 冒頭13分の動画を見てみて下さい。 どうです? 面白そうでしょ? もとてもしっかりしています。 個人で勝負するには、インターネットほど適した 場所はありません。 準備資金もリスクもほぼナシです。 もちろん、コロナの影響も。 そのインターネットで 〝販売する仕組み〟 を作ることを学ぶことができます。 このスクールでは 時短起業の本質が とても効率的に学べるのです。 学べることをザッと上げると 全部、これからおきる未来に不可欠なことです。 感のいいあなたはもうお気付きかと思いますが 先ほど書いた、 失業に備えるために必要なふたつの力 *自分で考える力をつける *稼ぐ力をつける をすべて網羅しています。 ・論理思考 ・戦略思考 ・未来予測 は 〝考える力〟 ・作業の効率化 ・仕事の自動化 ・インターネットビジネスの本質 ・ウェブマーケティングの本質 は〝 稼ぐ力をつける〟 プラス、 *人生における幸せの本質 までついてきます。 「オンラインスクールで人生の幸せの本質?」 って思ったと思います。 このオンラインスクールで学ぶ人には 本当の成功を手に入れて欲しい、 本当の成功とは、 仕事だけでなくプライベートや家族、 肉体的、精神的健康など。 すべてが幸せになって、初めて成功と言える。 という理念から、 〝人生の幸せの本質〟 という授業があるのです。 実際、これだけでも価値があります。 本当の幸せとは何かを知れば行動も 変わってくるので。 しかし! 真骨頂は、〝 仕事の自動化〟についてです。 効率化はだれでも追求します。 でもこの自動化については 普通のサラリーマンは意識しないことだと思います。 簡単に言うと、 「いかにして 自分が働かないで済むか」 ということなので。 同じ労働力で収益をあげるのに 絶対に必要な考え方なので。 ぶっちゃけ、インターネットに 仕事をしてもらうということです。 インターネットなら寝ないで働いてくれます。 仕組みを作ることがいかに重要なことか オンラインスクールを受ければわかります。 一旦その仕組みを作ってしまえば あとは、改善と修正をしていけばいいのです。 実際、静岡のホテルでリラックスしている 間にもネット上で収益が発生しています。 これが、 仕組み作りの凄さです。 あなたも仕事環境をあなたの手で 変えたいと思いませんか? この動画は、 メールアドレス登録及び LINEのお友達追加で受け取ることができます。 このオンライン動画を見ることで これからのあなたの人生のために ひとつも損はないと思います。 たとえ、起業まで至らなくても 考え方や思考が身に付くので 必ずあなたの人生に役に立つでしょう。 今やらないと、一生やらないということに 今、少しでも気になっているのなら まず、登録してしまいましょう! 期間限定無料なので! もちろん全く興味の無い人には 無理にオススメしませんが… はい、あなたの自由ですので。 今までは、老後の不安を解消できる ツールとしてオススメしていました。 しかし、 コロナウイルス感染が拡大したことで 老後どころの話ではなくなってしまったのです。 これから変わる世界を考えた時 今、動き出して欲しいと思っています。 なにも行動をしないままでいると コロナが収束した後、経済危機が ジワジワとあなたの生活にも 影響がでてきます。 来月、あっさりコロナが終息して 景気が回復!って それは、普通に考えても なさそうなのはわかりますよね。 そして、登録しただけで 実際に動画を見ない人もいるかも知れません。 なんてもったいない!! こんなにいい教材が無料なのに! だから、登録したら 必ず動画を視聴して下さい。 なんのリスクもないですし。 後悔はしないはずです。 不安な時間を過ごしているのなら なおのこと。 あなたのこれからのために これから起きるであろう 激動の時代を立ち向かうための 準備をしてください。 わたしは、ひとりでも多くの人に オンラインスクールを体験して 欲しいと思っています。 「自分で稼ぐことができる」 という可能性を知ってもらいたい。 *今だけ無料お試しができます。 登録したからといって 安心せずに動画見て下さいね。 合計20時間の動画は、全5章あり 1章見るごとに、評価をすると 次の章が配信されるシステムになってます。 評価といっても、 5段階評価するだけなので とても簡単です。 いちどに20時間分渡されても 一気に見るのは難しいので 「次はこれ」と渡されると 楽しみにもなり、あっという間です。 なにもやらないということが リスクになるということを わかっていただけると信じています。 もし、迷っているなら コメント欄か、からメッセージいただけたら 必ず48時間以内にお返事させていただきます。 お待ちしています!.

次の

【悲報】コロナショックによるJR決算がこちら・・・: 燃えよVIPPER

コロナショック 2ch

はじめに 新型コロナショックの世界的な感染拡大が続く中、株式市場は不安定な動きになっています。 米国の代表的な株価指数であるNYダウは、2月の高値29,568ドルから3月には18,213ドルまで下落し、下落率は38. 4%に達しました。 日経平均株価も1月の高値24,115円から16,358円まで33%下落。 コロナショックは、2008年のリーマンショックに相当する下落といわれています。 この記事では、リーマンショックとコロナショックとの類似点や相違点を踏まえながら、今後の動きを展望していきます。 リーマンショック(2008年)とは リーマンショックとは、2008年9月の米証券大手リーマン・ブラザーズの破綻を機に発生した世界的な金融危機のことをいいます。 当時はサブプライムローン(米国の信用度の低い借り手向け住宅ローン)が急増し、それを証券化した金融商品のビジネスに多くの金融機関が関わっていました。 しかし、住宅ブームが落ち着くと返済遅延が発生し、金融機関は巨額の損失を被ったのです。 リーマンショックは、金融市場のバブルが崩壊して起こりました。 借入をしてまで家を買わなくていい人(返済能力が低い人)が住宅ローンを利用し、金融機関の破綻を契機に問題が噴出したのです。 サブプライムローン危機では、金融機関の破綻や危機が相次ぎました。 そして過剰債務を抱えた米国の個人需要が一気に減退し、失業が増えたのです。 失業増や危機が約2年続いた後、雇用や賃金・消費の回復まで約5年を要し、「失われた7年」と呼ばれました。 コロナショックとは 今回のコロナショックによる株安は、「ウイルス」に起因しています。 WHO(世界保健機関)は、3月11日に新型コロナウイルスについて「パンデミック(感染爆発)」との認識を示しました。 新型コロナウイルスの感染は3月29日時点で世界177カ国・地域に広がり、世界全体の感染者は64万人を超えています。 今回のコロナショックの原因は、ウイルスまん延とその防止策による経済的ショックです。 とくに、政府が感染防止のために人々の行動を抑え込んだことで、需要ショックが起きました。 リーマンショック時の米長期金利は4%程度ありましたが、今回のコロナショックが発生した時の金利は1%程度と低い状態だったので、金融政策は効きにくくなっています。 それでも、各国の中銀は積極的に金融緩和をおこなってきました。 FRB(米連邦準備制度理事会)は3月3日に0. 5%、15日には1%の利下げを決定してゼロ金利政策を再開しました。 5%の利下げは、リーマンショックの株価急落を受けて以来です。 しかしリーマンショックの時、前年の2007年からFRBは合計5%の利下げをしましたが、2009年にかけて株価は下落しています。 金融政策だけでは、株価が暴落する相場では効果がないともいえるでしょう。 リーマンショックとコロナショックの違い リーマンショックとコロナショック前後のNYダウの下落率は、以下の通りです。 通常、金融機関への支援には中央銀行の金融政策が行われ、家計や企業の支援には政府の財政政策が必要です。 リーマンショックでは、金融政策に重点が置かれ、景気への影響を緩和するために財政政策が実施されました。 今回のコロナショックでは金融危機が起きていないので、財政政策の規模とスピードが重要です。 トランプ政権は、新型コロナウイルスに対処する2兆ドル(約220兆円)の大型経済対策法案を成立させました。 景気対策の規模はGDP(国内総生産)の1割で過去最大。 当初は1兆ドルの案でしたが、米経済が4~6月期に2桁のマイナス成長に転落するとの観測が強まりました。 財政支出の規模は2倍になり、2008年のリーマンショック時の7千億ドルを大きく超えているのです。 リーマンショック時の経済対策は、金融機関への公的資金がメインでしたが、今回は家計と企業に大量のお金を直接注ぎ込みます。 大人に1,200ドル、子どもに500ドルを支給し、家計への直接支援は5,000億ドル規模になる予定です。 また、中小企業向けに3,500ドルの融資枠も用意されました。 企業は給与と雇用を維持すれば政府への返済は不要で、事実上の給与の肩代わり策になります。 企業の救済にはさらに5,000億ドルが用意されました。 今回は短期的な経済ショックには目をつむり、企業の倒産を防ぐことで景気の長期悪化を避けることが狙いです。 リーマンショックでは金融機関が危機的な状況に陥ったことで信用収縮が発生し、金融システムの機能は大きく低下しました。 短期金融市場では流動性が枯渇し、世界的に株価が暴落して経済活動が停滞しました。 リーマンショックの株安は金融機関が原因だったので、各国の政策も金融機関への支援が中心になり、景気対策は実体経済への影響を緩和するために打ち出されたのです。 今回のコロナショックは、金融機関が余剰資金を抱えている状況で、金融システムも安定しています。 それでもマーケットが混乱しているのは、新型コロナウイルスの株安が「ウイルス」だからです。 新型コロナウイルスの感染力の強さで、多くの国や地域でヒトやモノの行き来が停滞しています。 これがリーマンショックとの違いで、当時とは異なる対処法が求められているのです。 まとめ 新型コロナショックの暴落は、リーマンショックと似ている点が多いといえます。 世界で同時に、需要消滅・生産停止が起こっているからです。 景気悪化のスピードもリーマンショックと似ているので、株価の反応もリーマンショックに近くなっています。 しかし新型コロナウイルスの感染拡大は、いつかピークを迎えるものです。 また、世界各国で金融緩和や経済対策が積極的に行われています。 下落スピードが速かったので日柄調整は十分でありませんが、リーマンショックと同レベルまで株価が下落することはなく、近い将来、反発局面に向かうと考えています。

次の

コロナショックで就職氷河期到来

コロナショック 2ch

JR決算は「悲惨」だった いまだに新型コロナウイルスが猛威を振るっている中で、JR各社の決算の発表が続いている。 JR本州3社のほかにJR北海道も概要を発表しているが、ここでは本州3社についてみていこうと思う。 期末の3月には、新型コロナウイルスによって、各社とも新幹線・在来線、長距離・近距離を問わず、ほぼ旅客輸送量が壊滅状態である。 それによる旅客収入の減収が、かつて経験したことのない規模で起こっており、決算の内容も、悲惨の一語に尽きる。 ところで、新型コロナの一件で忘れられているが、去年は秋口から大型台風が東日本を襲い、JR東日本を中心に大きな被害をもたらした。 そういう意味で、去年の後半もJRにとって散々であった。 10月の台風19号で長野の新幹線の車両基地が水没した光景はショッキングであった。 それにより水没したJR東日本のE7系新幹線8本とJR西日本のW7系2本が全車廃車となった。 いずれも経年が浅いために、資産の除却損が巨額に上ることになったが、それに加えて運行の再開のための車両の転用や施設の復旧も大きな負担となった。 4月28日「昭和の日」で今年のゴールデンウィークは始まった。 いつもならば新幹線のホームには多くの旅客が列車の発車を待っているはずであった。 しかし、連休中の帰省でさえ避けなければならないという雰囲気である。 「緊急事態宣言」が5月31日まで延長されることにより、感染拡大を抑えるために不要不急の外出の自粛を求められ、移動自体が抑制されているために、観光や娯楽など到底できない状況である。 JR各社は、乗車率が大きく低下したために新幹線の臨時列車をすべて運休としたが、それでも自由席に乗客がいない列車が東京駅を発着しているという異様な風景が現出している。 例年大変な混雑の東海道新幹線でも、自由席の平均乗車率は1割を下回っていた。 JR東日本の決算内容 JR東日本の決算内容は、鉄道事業の営業収益が1兆9692億円で、前年より592億円減収であった。 新型コロナの感染拡大が期末近くであったので、この程度で済んだということもできる。 新年度に入っても感染の拡大はとどまらず、減収がどこまで進むことになるかを考えるにつけ恐ろしいことである。 一方、減価償却費の増加や台風被害により営業費用が486億円増えたので、営業利益は984億円減の2540億円と大幅な減益となった。 これを四半期ごとに見てみると、JR東日本単体の営業収益は、台風被害が大きかった第3四半期には前期 前年ではない より276億円減少、 続く第4四半期には新型コロナにより同じく626億円減少した。 第4四半期の営業利益の減少は1637億円と巨額に及ぶ。 台風被害も記録的な規模であったが、今回の新型コロナの影響額は今後もなかなか経験することのない大規模なものとなった。 最終利益は、連結が、前年より989億円少ない1984億円、単体で同じく921億円少ない1590億円となった。 JR東日本は、当面のキャッシュ不足をカバーするために、4月10日付で社債1250億円の発行を発表した。 募集期間は4月10日で、払込期日は4月22日である。 償還期間別の発行額は、3年500億円、10年200億円、20年100億円、30年100億円、40年150億円、50年200億円である。 有利子負債の償還資金などに充当するという。

次の