ポケモン 範囲技。 【ポケモンGO】マンムーのおすすめ技と最大CP&弱点

バインド技(ポケモン)

ポケモン 範囲技

DPS 1秒間に与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 DPT 1ターンに与えることが可能なダメージ。 (タイプ一致1. 2倍を反映後の数値)種族値やレベルによる倍率は適応外。 EPtank 1度技を使用した際に溜まるゲージ増加量。 ゲージの増加効率。 ターン毎のゲージの増加効率。 発生 時間 技を使用してから相手にダメージを与えるまでの時間。 硬直 時間 技を使用してから避ける動作及び、次の技が使用可能になるまでの時間。 エネルギー ゲージ技を使うために必要なゲージ量。 能力変化 技のダメージを与えた際に発生するダメージ以外の効果 名前 ゲージ数 威力 DPS 硬直時間 発生時間 108 38. 57 2. 8 1. 3 120 44. 44 2. 7 1. 6 140 38. 89 3. 6 2. 00 0. 7 0. 15 2. 6 2. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 名前 威力 DPE エネルギー 能力変化 確率 108 1. 03 65 - 120 1. 相手の防御種族値は100と仮定して計算。 メタグロスの対策ポケモン.

次の

技範囲考察(等倍範囲)

ポケモン 範囲技

技入力欄に技を入力し、相性チェックボタンをクリックすることで技の範囲を確認することができます。 技は「物理技」と「特殊技」が表示され、「変化技」は表示されません。 —技組み合せ診断ツールの使用例— パーティを構築する場合に技のタイプ相性を確認することができます。 相性の表示は以下の通りです。 技入力欄を増やす 07. リセット 同じ属性を重複して診断する ふせたさん ぺんです。 複合タイプについては現在表現方法を検討してます。 (わかりづらい説明で申し訳ありません。 )そうすると、平面上では表現できないんですよね。 対戦ポケモンも選択できるようにして、選んだポケモンに対してどういう風に技の範囲を取れるかってのを見せる方法もあるのですが(技範囲を見る複合タイプを絞ることで表現できないかと考えています。 )、そうすると自分の考えの範囲のポケモンに対してだけでの技とポケモンの相性を見ることになってしまうので汎用的でなくなり、意外な気づきが得られなくなってしまいます。 つまりツールを使ってるにもかかわらず、意外な落とし穴に気づかないということが発生します。 今のままでは単タイプににしか対応しておらず、本当に表現したことができてないのは事実です。 ポケモンは複合タイプが基本なので、複合タイプに対して技の通りが見たいってのがこのツールの趣旨だと思っているので、複合タイプに対する技の通りの表現方法はサンムーン発売までにはなんとかしてみようと思ってます。 劣化パーテイ相性チェッカーのような形になっている感が否めないですので、、、 またツール改良したら、技相性ツールページ上でお知らせしますね。

次の

バインド技(ポケモン)

ポケモン 範囲技

第6世代までは草むらなどフィールドで使うと野生のポケモンが出現。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手が技『そらをとぶ』『とびはねる』『フリーフォール』を使っている時でも命中し、ダメージが2倍になる。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 そのターン、最初に相手の物理技のダメージを受けた直後に、相手全体を攻撃する。 自分のターンまでに相手の物理技のダメージを受けなかった場合は失敗する。 『どく』タイプや『はがね』タイプには無効。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 音系の技。 相手の『みがわり』状態を貫通する。 天気が『あられ』の時は必ず命中する。 『くさ』タイプや特性『ぼうじん』、道具『ぼうじんゴーグル』を持っているポケモンには無効。

次の