品川区 保育園 入りやすさ。 【子育てしやすい街検証】品川区ってどんなところ?住むならこの駅がおすすめ!

令和2年4月の保育園入園申請|東京都北区

品川区 保育園 入りやすさ

2017年度版では、なんと 豊島区が0人を達成しています。 保育所の定員増加に力を入れたとのことで、その取り組みが功を奏した結果となっていますね! 他の区も是非豊島区に続いて欲しいところです。 千代田区も昨年に引き続き0人。 千代田区は本当に毎年優秀な結果です。 新宿区や杉並区、練馬区も50人以下で推移しており23区内では少ないです。 逆にワーストを見てみると、 最下位は昨年同様に世田谷区。 ただし前年の1198人から861人に減少しており、なんと 約3割の改善に成功しています。 まだまだ人数は多いものの、区の待機児童対策が徐々に成果として現れてきているのではないでしょうか。 待機児童という言葉のトラップに注意すべし。 実は「保護者が 育休を延長している」「認可に落ちたため 認可外に預けている」場合、 待機児童としてカウントしなくても良い 自治体に任せる となっているのです。 つまり、公表されている待機児童数は少なくても、 隠れ待機児童は多い可能性があるということです。 ただし、厚労省によると2018年度からは、全国で統一された「待機児童に関する新定義」が適用される予定です。 育休延長の場合は待機児童としてカウントされるようになるため、 来年以降どう数字が変化するかは注目したいポイントです。 ちなみに、2017年度から先んじて新定義でのカウントを取り入れた自治体も多かったようです。 待機児童数ゼロを達成した 豊島区が1位という結果でした。 この3区は他よりも認可保育園に入りやすいと言って良いでしょう。 ただしこの数字は区全体でならした数字のため、 区によっては地域で差があることもあるので注意が必要です。 認可外も含めて総合的に入りやすいのは千代田区、豊島区、杉並区、練馬区、新宿区 昨年と同様、「保育園入園希望者数=認可保育園新規申込数」として仮に考えます。 年によって入れ替わりはありますが、 千代田区と杉並区の2区は3年連続で優秀な数字ですね。 杉並区については以前も書きましたが、認可入園決定率の低さ 65. ワースト常連の 世田谷、渋谷、目黒のうち世田谷区と渋谷区は昨年よりは改善傾向にありますね。 何度も言っていますが、このあたりにお住まいでこれから保活を始める方は、 引越しも検討すべきだと思います。 ただし、数字は毎年上下しますので今年は決定率が高い区も来年はどうなるか分からない点は注意が必要です。 早めの行動が絶対に大事! 結局言いたいことは去年と同じなのですが、 保活を制するには 早めの情報収集と行動が超重要です。 ただし現実問題、大抵は みんな横並び 両親ともにフルタイム勤務 スタートとなります。 そのため 0歳児で認可外に預けて、1点でも2点でも点数を稼ぐ必要があるのです。 そして認可外の入園は先着順のところも多いので早めの行動が求められます。 あとは、そこまでする?と思われるかもしれないですが激戦区だと ・競争率が低い地域に引越す ・0歳で入園させるために出産月を調整する 早生まれは避ける。 4〜6月生まれが望ましい などなど・・・。 保育園のために出産月を調整するなんて都市伝説かよ、という声が聞こえてきそうですね。 ですが現実問題、保育園入園に関しては 早生まれは不利だという悲しい現状です。 まとめ• 認可保育園に入りやすい区は、豊島区、北区、葛飾区(年によって上下することに注意)。 認可外も含めた保育園の入りやすい区は、千代田区、豊島区、杉並区(同上)。 入りにくい区は、世田谷区、渋谷区、目黒区(毎年ワースト常連)、中野区、台東区• 世田谷区、渋谷区、目黒区に在住でこれから保活を始める方は、引越しも考えるべき。 競争率は毎年上下するので、前年の数字を過信しない。 競争率の低い区だとしても0歳から認可外に預けるなどして点数を稼いだり、情報収集したりして、早めに保活を始めよう。

次の

【2018年】認可保育園の入りやすさ~まとめ~

品川区 保育園 入りやすさ

2019. 14 お金の知識 mo1ne2y3 共働き夫婦必見!「東京23区の保育園に入りにくい駅・入りやすい駅」はココだ 共働き世帯には通勤に便利な都心のマンションが人気です。 最近は、都心の住宅価格が軒並み値上がりしていますが、経済的に余裕のある共働きであればローンを多めに組んでちょっとリッチなマンションを購入することも可能ですね。 しかし、子なし共働き夫婦の場合、子どもが出来た後の保育園のことまでは考えていないことも多いです。 とはいえ、お母さんが産休・育休後も共働きを続ける場合、子どもの保育園問題は避けては通れませんから、今のうちから家族で考えていく必要があります。 今回は、東京23区の待機児童問題と、「23区内の保育園に入りにくい駅・入りやすい駅を知る方法」を説明していきます。 待機児童が解消されない原因• 女性の社会進出が急激に進んでいる• 都市部に人口が集中している• 核家族化が進み、祖父母を頼れない• 保育園を作る土地が不足している• 慢性的な保育士不足 一方、同じ平成29年4月1日時点での情報では、都心であっても待機児童が少ない地域もあります。 例えば、千代田区は23区内で唯一待機児童数ゼロを実現していますし、文京区、港区、新宿区なども待機児童は100人以下です。 このように、保育園の入りやすさは地域によっても大きく変わってきます。 都心に住みたい共働き夫婦は、まず保育園に入りやすい地域を探すことが不可欠です。 認可保育園に入りにくい駅・入りやすい駅を知る重要性 若い夫婦が、マンション購入時に保育園のことまで考えないのは珍しいケースではありません。 中には、「子どもが生まれたら考える」という夫婦も多いです。 なぜ、早いうちから保育園問題を考えた方が良いのでしょうか。 保育園に入れないと、共働きを続けられないかも…… 子どもができた場合、育児休業期間は基本的に2歳までと限りがあります。 すなわち、育休期間内に受け入れてくれる保育園を見つけないと、今の会社には復職できなくなってしまうのです。 「保育園に入れないなら、専業主婦になってしまえば良い」という考えもあります。 確かに、家計に余裕があれば専業主婦も良いでしょう。 しかし、多額の住宅ローンが残っているのに共働きを続けられないのは、家計にとって大きなダメージです。 保育園に入れないせいで、生活が苦しくなって念願のマイホームを売却することになっては、元も子もありません。 「保活」は思った以上に大変 保活とは、子どもを保育園に預けるための活動です。 都内は特に競争が激しいため、妊娠中から保育園を探し始めるのが理想と言われています。 さらに、国の基準を満たす認可保育所に入るためには、高い「点数」を得る必要があります。 最近は、夫婦ともにフルタイムの共働きであっても保育園に入れないことがあります。 今や「保育所はそのうち増える」などという悠長なことは言っていられず、少しでも競争の緩やかな地域で保活をすべきことは、言うまでもありません。 同じ条件のエリアなら、保育園に入りやすい駅の方がお得 共働きでも、子どもを持つ予定の無い夫婦は、保育園問題とは無縁です。 しかし、この先価値観が変わって子どもが欲しくなることは、十分考えられます。 また、保育園が充実した駅の周辺は子育て世代に人気が出るので、マンション売却の際も有利です。 今の段階では、将来のライフプランが漠然としていても、住宅価格や通勤へのアクセスが同程度の物件を比べるのであれば、保育園に入りやすい駅の近くを選択するのがお得です。 保育園に入りにくい駅は? では、東京23区の保育園に入りにくい駅を具体的に見ていきましょう。 先ほどご紹介した住まいサーフィンが調べた、平成29年29年4月の「認可保育園に入りにくい?!ワースト15駅!!」(一部抜粋)を見ていきましょう。 区全体で見ると、世田谷区の待機児童数が圧倒的に多いものの、足立区や江東区などに立地する駅も数多くランクインしていることが分かります。 また、上記は0歳児入園の倍率ですから、人気のある1歳児入園は更に激戦になります。 また、保育園に入りにくい駅には、一般的に以下の特徴があります。 オフィスへのアクセスが良い駅 既婚共働き世帯は、職場へのアクセスが良い駅の周辺に住宅を購入するケースが多いです。 しかし、住宅価格が手ごろでアクセスの良い駅は、若い世代から人気が高いため、自然と保育園への需要も高まります。 マンションが多く建設されている駅 最近開発が進んでいる江東区では、大規模マンションが数多く建設されています。 新築・駅近の大規模マンションには、若い世代が数多く流入してくるため、保育園の競争も激化します。 2位の勝どき駅、4位の豊洲駅にはマンションが数多く建設されているため、急激な需要に保育所の数が追いつかないのです。 逆に、今は保育園に入りやすい所でも、大規模マンションが建つ予定のある所は、数年後に待機児童が増える可能性がありますので、注意しましょう。 大規模共同住宅があるエリアで同じ年代層が多い駅 例えば、ワースト1位の北綾瀬駅や3位の大島駅周辺には、URや東京都住宅供給公社が提供する大規模共同住宅があり、若い世代からの人気を集めています。 保育園数が多くても、それ以上に需要が多いため、倍率が上がってしまうのです。 保育園に入りにくい駅・入りやすい駅を知るには? 区ごとの待機児童数は分かっても、駅ごとの数を知るのは難しい では、23区の駅ごとの待機児童数を知るにはとのような方法があるでしょうか。 東京都は、区ごとの待機児童数を発表していますが、駅ごとの待機児童数を調査・公開している資料は中々見つかりません。 同じ23区でも、世田谷区などは広いため、東京都や区の資料だけでは、保活への十分な備えはできないでしょう。 23区内の保育園に入りにくい駅を大公開!「住まいサーフィン」とは? スタイルアクト株式会社が提供するマンション情報サイト「住まいサーフィン」は、都や区の資料をもとに独自の調査を行い、区内の保育園に入りにくい駅を公開しています。 住まいサーフィンには、不動産関連のあらゆるデータが紹介されています。 不動産についての情報も多く載っているので、参考にできます。 また、住まいサーフィンには、保育園の入りにくい駅のみならず、先輩パパ・ママの体験談、住み心地満足度調査、マンション相場など住宅購入に役立つ情報も幅広く掲載されています。 会員数が20万人を超える人気のサイトなので、一度チェックしてみましょう。 では、住まいサーフィンが公開しているデータについて紹介します。 保育園に入りやすい駅も大公開 住まいサーフィンは、23区内421駅の全データを「保育園に入りやすいランキング」という形で公開しています。 保育園に入りやすい駅ランキングを見ると、興味深いことが分かってきます。 例えば、中央区の場合、前述の勝どき駅は保育園に入りにくい駅ワースト2にランクインしていましたが、同じ区内・同じ路線の築地市場駅は、保育園に入りやすい駅ランキングTOPに位置しています 同駅は待機児童数も-7人なので、保育園には空きがある状況です。 同じ区内でも、最寄り駅ごとに保育園への入りやすさが全く異なってくるのです。 待機児童数の多い世田谷区の場合も同様です。 駅によっては倍率がうんと下がることも多いため、気になる方は確認してみましょう。 無料会員登録で、保育園に入りやすい駅を確認しよう! とはいえ、一般公開されているのは「保育園に入りにくいワースト15駅」のみです。 保育園に入りやすい駅を確認するには、住まいサーフィンに無料会員登録する必要があります。 会員登録後は、全体のランキングに加えて、23区の行政区ごとの保育園に入りやすい駅ランキングが確認できます。 住む地域はある程度決まっているけど、少しでも保育園に入りやすい駅が良いと考えている方は、会員登録してみてはいかがでしょうか。 住まいサーフィンへの会員登録は完全無料ですし、アンケートの回答や口コミの投稿をすることでポイントが手に入ります。 貴重な情報を無料で確認できるので、お得ですね。 少しでも有利な条件で保活を進めるためには、マンション購入時から情報収集することが重要だと分かりました。 保育園に入りやすい駅の周辺に住めば、選択肢が増えて、良い保育園に入れる確率が高まります。 住まいサーフィンのデータを参考にしつつ、周りのお母さんたちと情報交換して、自分に合った地域を見つけましょう。 仕事をしながらの子育ては大変ですが、いつか大変な時期は終わりを迎えます。 このページをご覧の皆さんが、良い住まいを見つけ、お子さんが良い保育園に入れることを願っています。

次の

東京23区で、保育園に落選しないために必要なこと2つ

品川区 保育園 入りやすさ

こんにちは!maki-maki(マキマキ)です。 働きたいけど保育園は激戦だし・・・ましてや年度途中の入園なんて更に厳しいって聞いたし。 入れたとしても、子供が保育園になじめるかも心配だし・・・ もんもんもんもん・・・ ーー; 仕事と子育ての間でママは悩みますよね。 それに拍車をかけるのが、保育園を申し込むまでの書類の多さ。 2歳児の娘が、2018年7月に品川区の認可保育園(小規模保育事業)に途中入園できた体験談。 保育園申し込み決意までの、わたしの葛藤。 まず初めに、当時のわたしの心の動きを、ちょっと書かせてもらいますね。 不安しかない。 保育園なんて、うちは無理だろう。 だって激戦だもん。 わが家はわたしがフルタイムで働けない事情があり、保育園はあきらめてました。 娘は3月生まれなので、4月スタートの、0歳枠で預けることは最初から考えていませんでした。 1歳になった時も、やはり1歳枠は激戦だし、その頃はまだ授乳も続いていて、決断できませんでした。 2歳枠の申し込みシーズンの時も、いろいろと心配なことが先に立ち、見送りました。 幼稚園に入れるまで節約して頑張るんだ! そう思ってました。 でも、自営を始めてから、状況が変わり。 2歳児のお世話をしながら、早朝から家で仕事。 小学生のアニー(お兄ちゃん)もいるので、睡眠不足と疲れが、日に日に増していく。 ドドドドッと疲労が押し寄せる。 もう少しくらいの期間なら、このままの生活サイクルでも頑張れる、という感じはありました。 が・・・長くは続かない予感は、ひしひしと感じてましたよ。 体がしんどいと、イラッとしやすくなるんですよね。 そんな自分は嫌だー! こうして、肉体的に追い込まれたのをきっかけに、難しいとは思いつつも、ついに保育園探しに着手しました。 とにかく、品川区役所保育課へ行ってほしい! 保育園探しを始めて、最初にしたのは、へのアクセス。 「わからないよ・・・」 その後、全部読みましたが、ぜんっぜん分からん! 読めば読む程、分からないことが頭の中に増えていく!! 残念な頭である。 ただでさえ1人で仕事に集中できる時間が少ないというのに、保育園のことを調べるために、時間がどんどん持っていかれる。 調べても解決しない。 辛い・・・ もうお手上げ。 そもそも、わからないことが山積みのわたしですよ。 電話で、音声だけで、いろいろ伝えるの、難しいです。 保育課の方の仰ることも、わかるような、わからないような。 電話では、もやもやが残る! もちろん、明確な質問内容があれば、きちんと答えてくれますよ! ここで、ようやく、品川区役所に行きました。 2歳児連れて、区役所って気が重かったですけどね。 保育課の方、かかりきりで、分かるまで話してくれます。 次々と繰り出すわたしの質問も、スピード解決! それぞれのご家庭によって、指数や階層も違うし、入りやすさも変わってきます。 それを、きちんと調べてくれます! その月に空きのある保育園はここですっていうを見ながらも、お話してくれます。 タイミングもありますし、募集0名の保育園もたくさんありますが、年度途中でも、数名の空きはあります。 家で1人で、保育園の空き枠とか見ても、絶望しか感じませんよ。 だけど、以前のわたしのように、一歩踏み出す前に、あきらめてしまわないでほしいなあと思います。 こうして、ぼやーっとしか分からなかったものが、分かり始めました。 今、置かれている状態がわかるということ。 これ、とっても大切です。 あっ、でもね。 保育課の方にも、「ちょっと、うーん・・・難しい・・・かも・・・しれません・・・ねえ」と言われましたよ。 お医者さんのようなものです。 だから、気にしないことです。 点数は高くなかったのでね、正直。 あのタイミングで、他に希望者がいらっしゃったら、落ちてました。 せっかく区役所に行ったら、このタイミングで、保育園申請書一式をもらって帰りましょう! 保育園の見学に行こう! おうちに帰って、希望の園を決めたら、次にやること。 保育園によって、見学できる日が違うので、すぐに連絡した方が良いです。 例) ・給食?orお弁当?(区立は給食です。 ) ・入園できた場合の持ち物は? ・手作りしないといけない物はある? ・保護者会はいつ頃?時間帯は? ・親の出席が必要な年間行事はある? ・自転車の置き場はある? ・ベビーカーを園に置いたまま仕事にいけるかどうか? ・セキュリティーは大丈夫? ・園庭がない場合、お散歩コースはどの辺り? 等です。 他にも気になることは、じゃんじゃん聞いてしまいましょう! おうちで、もんもんしないように。 保育園の申請書は区役所でも書けるよ! いよいよ保育園の申請です。 わたしは、家でわかるところは埋めていきました。 でも、よくわからないところが出てくるんですよ。 空欄でも、大丈夫! 提出時に相談しながら書いた方が早いし、間違いがないです。 わたしは、ここで頑張ってしまったがために、睡眠時間が減りました。 わからないものはわからないので、プロに聞いた方がいいです! 訂正用に、「はんこ」を忘れずに! 小規模保育・家庭的保育も検討してみては? 保育園は、第8希望まで書けます。 ちなみに、わたしは、自力で送り迎えできる範囲に絞りこんでの申し込みでした。 第3希望までしか書いてません。 区役所の方に、少し遠いけど、ここなら入れそうというところを紹介してもらいました。 が、遠いのは、あかん。 わが家の基準で、あきらめました。 小規模保育事業(0歳児~2歳児まで)も選択肢に入れた理由。 などです。 各ご家庭で、何を優先させるかは違いますので、しっかりご検討下さいね。 ただし、2016年4月2日以降に生まれているお子様は、小規模保育事業(0歳児~2歳児)を卒園後も、その後の保育園(3歳児~5歳児)を探さずとも入れるようになりました! なので、また保育園探しっていう心配はなくなりましたよ! 区役所の方に聞いたところ、詳細は、2018年11月ごろ発表されるそうです。 なので、初めから、小規模保育を外してしまわずに、選択肢に1度は取り入れてみてもいいかもしれません。 まとめ 保活は、各ご家庭によって全然状況が違うんです! なので、ママ友のお話しや噂をそのまま自分に当てはめて、早々に諦めてしまわないでほしいです。 「わが家の場合は、どうなのか?」という現状を、しっかりと保育課の方に聞きに行きましょう! 分からなければ、分かるまで、何度でも! 認可がダメでも、認証だって補助を受けられるし、小規模保育・家庭的保育だってあるし、他にも選択肢はあります。 区役所に足を運んでみましょう。 そして、保育園の見学もしっかりと! 外から見てるだけではわからないことがたくさんあります。 うちは、こどもが園にすぐになじめたので、ここに入ることができてよかったと、心からそう思っています。 各家庭の事情もありますから、それをふまえて、より良い選択ができますように!.

次の