君 は ともだち。 ダイアモンド☆ユカイ、『トイ・ストーリー』の名曲「君はともだち」続投

【無料楽譜あり】君はともだち|トイ・ストーリー/ディズニー ピアノ楽譜

君 は ともだち

もともとは、80年代に活躍したバンド、RED WARRIORS(レッド・ウォーリアーズ)のボーカリスト。 俳優業もやっており、1988年に公開された ハリウッド映画『TOKYO-POP』では、主演をつとめています。 2016年には舞台『ミス・サイゴン』の主要キャストであるエンジニア役に抜擢され、現在も活躍中。 近年はバラエティ番組にもよく出演いて、子供を持つ父親でもあります。 しかし、彼は凄まじいボーカリストなんです。 大人気作『トイ・ストーリー』の主題歌を担当 その実態は、ディズニーも認める確かな歌唱力の持ち主。 『トイ・ストーリー』の日本語版主題歌に抜擢されているんです。 『トイ・ストーリー』と言えば、ピクサー初の長編アニメ映画で大ヒットしたシリーズ。 人間が見ていない隙に、おもちゃ達が動きだし冒険を繰り広げるストーリー。 声が似ている為か、この歌は日本語吹き替え版でウッディをつとめた唐沢寿明が歌ってると思われています。 これはユカイの魅力的な声のおかげだ。 映画全体のテーマにもなっている友情を、さりげなく嫌味なく、かつ説得力をもって歌で表現しなければいけない。 これはこれで非常に難しいミッションなのです。 これも、捉え方によれば図々しいとも思われかねない箇所なんです。 彼の歌声だからこそ、なせる技ですね。 そして、 歌手として、役者として、人としての人生経験が歌に優しさを与えている証といえます。 この曲は、親子で楽しめるアルバム 『ユカイなKidsソング』に収録されています。 親子で歌える曲というのも、非常にいい意味がありますね。 そして、2019年7月12日よりファン待望の「トイ・ストーリー」シリーズの最新作「トイ・ストーリー4」がついに上映されます。 作品の物語上「3」で完結かーっと思わえれていたファンも多かったと思います。 今回の新作では、どういった物語が描かれているのか非常に楽しみですね。 そして、その際にでもこの曲の歌詞と歌声にぜひ注目してみてください。

次の

君はともだち

君 は ともだち

解説 [ ] 「ともだち」は、にの大御所として知られたとがに苦しむ少年・少女たちを救おうと手を携えて結成した芸能人チャリティー団体『』のテーマソングとして発表されたものであるが、元々は後述する宮城県・分校(現在の)のベッドスクール歌として制作された曲でもある。 にレコードが発売された後、同年ににて開催された『第2回 あゆみの箱チャリティーコンサート』にて、坂本九の歌唱で初めて披露され、大きな反響を呼んだ。 同曲はのにて坂本が歌唱したほか、のの入場行進曲にも選ばれた。 収録曲 [ ] オリジナル盤 [ ] (全作詞:、作曲・編曲:)• ともだち• 行ってみよう 1969年再発盤 [ ]• ともだち• 制作秘話 [ ] に宮城県仙台市立西多賀小・中学校療養所分校を視察した全国社会福祉協議会の職員が、同校の児童たちが病に負けず明るく勉学生活に励んでいる姿に感銘を受けた。 その視察の際、西多賀小・中学校療養所分校の児童たちに坂本九のファンが多く、「九ちゃんに我が学校の歌を歌って欲しい」と願っていることを知った職員が、早稲田高等学校時代の同級生だった永六輔にそのことを相談したところ、永が「それはいいことだ」と賛成し、いずみたくも無償で作曲を引き受けてくれた。 永が「ともだち」を作詞するにあたっては同校の児童たちから文集や手紙が寄せられたという逸話が残る。 尚、宮城県立西多賀支援学校となっている同校には永六輔自身の自筆による歌詞原稿が現在も保存されている。 カバー [ ]• - 1997年、『坂本九トリビュートアルバム』収録。 - 2001年、『』収録。 - 2001年のドラマ『』においてカバー。 歌唱音源は未発売。 - 2012年、『きっとツナガル』収録。 - 2018年6月27日、配信限定アルバム『STRANGER IN PARADISE(ストレンジャー・イン・パラダイス)』収録 脚注 [ ].

次の

平井堅 キミはともだち 歌詞

君 は ともだち

ジェームス・テイラーとキャロル・キングによる「君の友だち」の共演(2010年) 「 君の友だち」は、キャロル・キングの1971年のアルバム『』に収録され、同じ年にはにカバーされた。 1971年のアルバム『』に収録されたテイラーのバージョンは、シングルとして成功しており、では1位を 、では4位を記録している。 また、テイラーのバージョンはイージー・リスニング・チャートで1位を記録している。 「君の友だち」によって、でテイラーは最優秀男性ポップボーカル賞、ソングライターのキングはを受賞している。 シングルのに収録された「ゴーン・アウェイ」はフラック名義のアルバム『第2章』(1970年)からの曲で、ハサウェイがピアノやバッキング・ボーカル等で参加している。 このカバーは、1972年4月にリリースされたアルバム『』にも収録された。 また、ハサウェイはライヴにおいても「きみの友だち」を歌い、ソウルフルなゴスペル風のライヴ・バージョンは、1972年のアルバム『』 と没後リリースのアルバム『』に収録された。 ブラン・ニュー・ヘヴィーズのバージョン [ ] 「 きみの友だち」 の 初出アルバム『シェルター』 リリース 1997年10月6日 規格 CDシングル 録音 1997年 チャート最高順位 9位() シングル 年表 「ユー・アー・ザ・ユニヴァース」 (1997年) 「 きみの友だち」 (1997年) 「シェルター」 (1997年) 1998年4月14日、『世紀のライヴ、女神たちの競演~ディーヴァズ・ライヴ』で、、、が「君の友だち」を競演した。 このイベントはのビーコン・シアターで行われた。 コンサートの模様は1998年10月6日にCD、DVDで発売された。 とも、このイベントには参加していた。 「君の友だち」は『世紀のライヴ、女神たちの競演~ディーヴァズ・ライヴ』からの「ナチュラル・ウーマン」に続く2枚目のラジオ・シングルとなった。 このバージョンは、ベルギーのエアプレイ・チャートで74位を記録した。 その他のカバー [ ]• - 1971年のアルバム『Love Takes A Lot Of My Time』に収録。 - テイラーがカバーするよりも早く1971年にカバーし、から出す3枚目のアルバムに収録していた。 しかし、アルバムは結果的に発売されなかった。 このバージョンはアルバム『Dusty in Memphis』の1999年の再発売版のボーナストラックに収録された。 - 1971年のアルバム『How Can I Unlove You』に収録。 - 1971年のアルバム『You've Got a Friend』に収録。 - 1971年のアルバム『Barbra Joan Streisand』に収録。 - 1971年のアルバム『Talk It Over in The Morning』に収録。 - 1971年のアルバム『スタジオ・ライヴ』に収録。 - 1972年のアルバム『』に収録。 - 1972年のアルバム『Naturally』に収録。 - 1972年のアルバム『Amazing Grace』に「Take My Hand, Precious Lord」とのメドレーで収録。 ライヴ・バージョンである。 - 1972年のアルバム『尾崎紀世彦 アルバムNo. 5』に収録。 2007年の『』にも収録された。 - 1974年のアルバム『Live in London』に収録。 - 1974年のライヴ・アルバム『Ella in London』に収録。 - 1980年放映のアメリカのテレビ番組『』でカバーした。 - 「All About You」との両A面シングルとして発表。 イギリス とアイルランドで1位を記録した。 - 1998年のキング・トリビュート・アルバム『Tapestry』に収録。 - 2001年のアルバム『All The Hits Plus More』に収録。 - 1999年のアルバム『』に収録。 - セルフタイトルのアルバムのジャパン・エディションに収録。 - 2007年のアルバム『Home at Last』に収録。 とのデュエット。 - 1987年のアルバム『Soul Survivor』に収録。 - 1989年のセルフタイトルのデビューアルバムに収録。 ジュディス・ダーラム - 1996年のアルバム『』に収録。 - 1997年のアルバム『Ofra Haza』に収録。 - 1999年のアルバム『... Sings the Ballads』に収録。 - アルバム『Magical Moods of Mantovani』に収録。 - 2005年のアルバム『Got You Covered』に収録。 - 1985年のアルバム『』に収録。 - アルバム『Turn Japanese』に収録。 - イタリア語のバージョンをアルバム『Cinquemilaquarantatre』に収録。 - 2002年のアルバム『Wanted』に収録。 - アルバム『Popular Songs』の・ボーナストラックに収録。 - 2007年のセルフタイトルのアルバムに収録。 - 2007年のアルバム『Reason to Believe』に収録。 と - 2007年のアルバム『The Greatest Songs of the Seventies』に収録。 - 2010年ので演奏。 - 2012年のアルバム『』に収録。 - アルバム『Lifelines』のボーナストラックとして収録。 「君の友だち」は、香港ポップスではよくカバーされている。 (1971年)、ジョー・チェン(1972年)、フランシス・イップ(1970年)、(1982年)、エリサ・チャン(1994年)、(2001年)、(2002年)、と(2006年)、(2007年)、と(2007年)など。 テレビ番組『』のデンマーク版シーズン2の決勝進出者が歌うバージョンが、2009年にダウンロードのみで発売された。 そのシングルは、デンマークのシングルチャートで1位を記録した。 脚注 [ ] []• Awards. 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 Whitburn, Joel 2002. Top Adult Contemporary: 1961-2001. Record Research. 239• Charts. 2013年12月19日閲覧。 Charts. 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 Glatzer, Jenna 2005. Andrews McMeel Publishing. Jaspers, Sam 2006. Ultratop 1995-2005. 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 2012年6月30日閲覧。 関連項目 [ ]• 先代: ザ・レイダース 「嘆きのインディアン」 ナンバーワンシングル (ジェームズ・テイラー・バージョン) 1971年7月31日(1週) 次代: 「」.

次の