ドラクエ ウォーク 初心者。 ドラクエウォーク初心者が知っておくべき事

【ドラクエウォーク】序盤攻略・遊び方(進め方)まとめ【初心者必見】

ドラクエ ウォーク 初心者

ドラクエウォーク序盤の進め方 位置ゲーム特有の遊び方を覚えよう スマホアプリ「ドラゴンクエストウォーク」は、ドラゴンクエストの位置ゲームアプリだ。 ドラクエウォークには、 位置ゲーム特有の遊び方もあるため、今までにドラクエをプレイしたことがある勇者のみんなも、慎重に冒険に備えておくことをおすすめする。 ドラクエウォークは、「ドラクエGO」とも呼ばれることも!ポケモンGOのように位置ゲームではあるが、 ポケモンGOより複雑な機能ややりこみ要素が多いため、ポケモントレーナーの方はぜひ、この 序盤の進め方を覚えて冒険をはじめてほしい。 ドラクエウォークはリセマラはやるべき? ドラクエウォークのリセマラはむずかしい?! ドラクエウォークでは、基本的に武器や防具などの装備品をガチャ(ふくびき)で手に入れることになる。 リセマラは、ふくびきができるようになるまで進めなければならないため、 歩きながらリセマラを行うむずかしさがある点に注意しよう。 ガチャ次第ではリセマラが必要 「ふくびき」では、できるだけ レア度の高い装備品ではじめるのがおすすめだ。 ふくびきを引いてレアアイテムが出た場合は、そのまま進めよう。 チュートリアルの進め方・注意点 チュートリアルでは、ゲームの操作方法や注意点の説明があるため、しっかりと理解しておこう。 ふくびきや自宅機能は、ストーリーを進めると解放される。 効率よくストーリーを進めよう! ストーリーはクエスト形式 ドラゴンクエストウォークのストーリーは、クエスト形式で進んでいく。 基本的には、クエストのストーリーを進めつつ冒険を楽しんでいこう! 「導きのかけら」を使ってストーリーを解放しよう ドラクエウォークのストーリーを進めるためには、「導きのかけら」を使ってストーリーを解放する必要がある。 また、ストーリークエストでは「目的地」を自分で設定し、その場所まで実際に歩かなければならない。 目的地を目指そう! 目的地を設定したら、その目的地まで歩こう。 目的地に近づいてタップするとゴールとなる。 目的地は近い場所に設定しよう! ゲームの 序盤では、 目的地は近い場所に設定するのがおすすめだ!遠くに設定すると移動が大変になるので注意しよう。 目的地を遠くにするほどたくさんゲットできる?! 慣れてきたら、目的地を遠くの場所に設定してみよう!目的地が遠いほど、「導きのかけら」を多く入手できる。 「まんたん」でHPをいっきに回復 「まんたん」を使うと、いっきにHPを回復させることができる。 レベルをあげよう! ストーリーを進めたり、戦闘で勝つためには、「レベルあげ」がかかせない。 ドラクエウォークでも、レベルあげは基本となるため、効率的なレベルあげ方法を知っておこう。 レベルあげの基本 イベントクエストや道中でまれに出現する「メタルスライム」を倒すと、経験値をより多くもらえる。 攻撃があたりにくく、会心の一撃や必中攻撃がでる武器を装備させるのがおすすめだ! 武器や防具の装備・強化方法を覚えよう 武器や防具の装備方法や強化方法を覚えよう。 武器や防具などの装備は、「ふくびき」ガチャ以外にもクエストなどで手に入れることができる。 キャラに武器や防具を装備しよう 基本的に、装備品を身に着けると、ステータスがアップするため、所持している武器や防具は優先的にキャラに装備するようにしよう。 強化方法 装備品にもレベルが存在し、強化することが可能。 装備を強化(レベルアップ)すると、新しいスキルが解放される。 強化には強化石やゴールドが必要 装備の強化には、「強化石」や「ゴールド」が たくさん必要になるため、ゲーム序盤ではむやみに強化せず慎重につかうのがおすすめだ。 モンスターのこころとは? キャラに装備させるとステータスがアップ! モンスターを倒すと、「モンスターのこころ」をゲットできることがある。 「モンスターのこころ」は、装備するとステータスがアップするため、キャラに装備させよう! 自宅機能とは? 冒険で得たポイントを獲得できる場所 ドラクエウォークで冒険を進めていくと、メニューから自宅を建てられるようになる「自宅機能」が存在する。 プレイヤーは、自宅に帰ることで、冒険で獲得したポイントが清算される。 歩数やフィールドスポットの数に応じてポイントを獲得できる。 自分好みの部屋にカスタマイズできる.

次の

ドラクエウォークの「いつでも歩数カウント」はどれくらい有能か検証

ドラクエ ウォーク 初心者

バッテリー消費を激減させるおすすめ設定 ドラゴンクエストウォークは、高いグラフィック性能と膨大な通信を同時に行うゲームなため、バッテリー消費がかなり激しいです。 バッテリー消費を減少させてDQウォークを楽しみたい人のために、ゲーム内でできる設定方法をご紹介していきます。 「システム設定」からできる設定方法 システム設定から設定可能な、バッテリー消費を抑える方法は2つあります。 グラフィック簡易設定を変更する• 「メニュー」をタップ• 「その他・設定」を選択• 「設定」をタップ• 「システム」を選択• 「グラフィック簡易設定」をONにする グラフィック簡易設定を変更する際には、ゲームの再起動が強制されます。 この設定では、ゲームのグラフィックが下がるため、綺麗な画面でプレイしたい人はOFF推奨です。 また、設定する際に戦いたいモンスターが周りにいないことを確認してから、ONに変更するようにしましょう。 バッテリーセーバーをONにする• 「メニュー」をタップ• 「その他・設定」を選択• 「設定」をタップ• 「システム」を選択• 「バッテリーセーバー」をONにする バッテリーセーバーをONにすると、画面を下に向けている時に、画面が暗くなりグラフィック処理がほとんど行われなくなります。 画面が暗くなってもゲームは続行されるため、「オートバトル」や「WALKモード」にしながらプレイをすることが可能です。 「ゲーム設定」の設定方法 ゲーム設定から変更できる設定は3つあります。 BGM音量・SE音量を下げる• 「メニュー」をタップ• 「その他・設定」を選択• 「設定」をタップ• 「ゲーム設定」を選択• 「BGM音量・SE音量」を調整する BGM音量とSE音量を下げることで、音の出力によるバッテリー消費を抑えることが可能です。 BGMは、フィールドに流れている音楽であり、SE音量は戦闘時のダメージ音が当てはまります。 自分の好みに合わせて設定しましょう。 バイブレーションをOFFにする• 「メニュー」をタップ• 「その他・設定」を選択• 「設定」をタップ• 「ゲーム設定」を選択• 「バイブレーション」をOFFにする バイブレーションをオフに設定すると、敵とのエンカウントに気がつけない恐れがあります。 この設定は、敵と戦わずに歩数を稼ぎたい時に使うと良いでしょう。 「ウォークモード」の設定方法• 「WALKモード」をタップ• WALKモードが自動で開始 ウォークモードは、一定速度で移動する際に敵との戦闘や、「かいふくスポット」へのタッチを、自動で行ってくれる設定です。 この設定では、画面タッチで行われるバッテリー消費を避けられます。

次の

初心者必見!ドラクエウォークを楽にプレーするコツまとめ(ウォークモード、いつでも歩数カウント、ヘルスケアの設定)

ドラクエ ウォーク 初心者

手順 やること 0 アプリをインストールし、キャラメイクを行う。 レア度5の武器を最初から手に入れることで、序盤から効率よく進めることができるので、まずはリセマラでレア度5の武器を手に入れておきたい。 防具ではなく武器を狙う 被ダメージを軽減する防具よりも、 与ダメージを増やせる武器のほうが、敵をサクサク倒せるようになるため重要。 リセマラは防具ではなく、レア度5の武器を狙おう。 関連記事• 2:ゲームシステムを把握しよう 目的地を設定してクエストを進める 全国各都道府県で4つずつ、ランドマーク 特定の場所 に行くことで解放されるご当地クエストが存在する。 ご当地クエストでは、その地方限定のお土産アイテムを入手可能だ。 お土産は他のプレイヤーと交換で集めることもできる。 キャラの育成要素を把握しておこう キャラの育成要素 育成要素 説明 レベル上げ 戦闘での経験値によってレベルが上がる レベル上昇でスキルを覚えることも 武器防具装備 武器・防具の装備によるステータスの底上げが可能 モンスターのこころ モンスターを倒すとドロップするこころでステータスを底上げ 転職 職業を変更可能 職業レベルで能力ボーナス・スキル習得 3:ストーリーを進める 様々なシステムが解放される イベントクエストやサブクエストもストーリーと並行して進めていこう。 イベントクエストでは限定アイテムなどが入手でき、サブクエストではゴールドや装備強化素材などが入手できる。 イベント限定のこころやアイテムを入手しよう イベントクエストでしか出現しないモンスターがいるので、イベントを攻略しつつ図鑑埋めやこころ集めなどを行っていこう。 イベントでしか入手できないアイテムなどもあるので、イベント交換所などは要チェックだ。 サブクエストでアイテムの補充をしよう 1日1回までクリアすることができるサブクエストでは、ゴールドや装備強化素材、導きのしるしなどを多めに獲得できる。 サブクエストで得たアイテムでパーティを強化し、ストーリー攻略を進めやすくしよう。 常駐サブクエストまとめ 冒険ランク12から転職が可能 冒険ランクが12になると転職できるようになる。 職業と装備は相性があるので、例えば リセマラでレア度5の剣を2つ当てたなら、武闘家を戦士に転職するなど、用途に合わせて転職を行おう。 転職はキャラの強化に繋がる 転職をしてレベルを20もしくは50まで上げていくと、永続スキルを獲得することができる。 この永続スキルは職業ごとに2つずつ存在していて、 他の職業に転職してもスキルが残るため、長期的には転職することでキャラの強化に繋がる。 転職後はレベルが下がるので注意 キャラが転職をした際のレベルは、職業のレベルになる。 一度も転職したこと無い職業の場合はレベル1になってしまうので、転職後は高難易度に挑んだりしないように注意しよう。 いつでも元の職に戻せる 転職はキャラステータス画面からいつでも行うことができる。 転職する際に100ゴールドが必要だが、ゴールドさえ用意できればいつ何度でも転職が可能だ。 無理に転職する必要はない 転職による恩恵を得られるのは転職キャラのレベルが20や50まで到達してからなので、キャラの育成にかなり時間がかかってしまう。 レベルを上げて早くクエストを攻略していきたいなら、序盤では無理に転職をする必要はない。 ドラクエウォークの関連記事 最新おすすめ記事 メガモンスター討伐にギガンテスが追加!弱点や耐性はこちら。

次の