将命削り おすすめ。 【モンスト】ザナドゥを楽にクリアするため準備しておきたい事と、加撃のレシピまとめ

【モンスト】わくわくの実の最強おすすめランキング!|ゲームエイト

将命削り おすすめ

特級無印で50%、Mで55%、Lで60%にもなります。 こちらは主にノーマルクエストの周回でランクアップする際に役に立ちます。 重複はしないので、汎用性のあるキャラに一つだけつけておけば必要はありません。 例えば、おりょう神化に学びの力のわくわくの実がついてればダメージウォールや重力バリアが張られているクエストでも連れていくことができます。 ギミックに対応しているキャラに持たせることをオススメします。 超絶では必要が無いわくわくの実になるので超絶に参加しないキャラでいいでしょう。 ちなみにリーダー 他の人に使われるキャラ にしていると学びの力を持ったキャラはノーマルクエスト周回で使われることが多いのでフレンドポイントが貯まりやすくなるのでオススメです。 特級無印で50%、Mで55%、Lで60%になります。 ゴールドが枯渇するのは最序盤だけになるので特に必要の無いわくわくの実になります。 今後、ゴールドが役に立つイベントが来た時に日の目を見るかもしれませんが今は最もハズレの実になります。 特級無印で20%、Mで22.5%、Lで25%になります。 特級Lになると25%も上昇します。 こちらの実は、砲撃型との相性がとてもいいです。 ワンウェイレーザーやエナジーサークルなどとも相性がいいです。 他には、プラズマとの相性もいいですね。 60万からダメージを与えることができることもあります。 もし特級Lが付いていれば75万ダメージまで上昇することになるのでとても強力です。 相性が悪い友情コンボとしては、スピードアップなどの補助的な友情コンボになります。 特にスピードがアップするわけではないので無意味になってしまいます。 他には爆発系です。 爆発の威力が上がるものも、あくまで補助ダメージなので微々たるものになってしまいます。 それらの友情コンボを持つキャラには食べさせない様にしましょう。 他にはホーミング系のにも相性が悪いと思います。 ワンウェイレーザーやエナジーサークルは威力の高さはもちろんですが、多くの敵を巻き込めるメリットがあります。 多くの敵を巻き込めば巻き込むほど、その上昇ダメージの期待値は上がるために広範囲に影響する友情コンボが特にオススメなのです。 ワンウェイレーザーやクロスレーザーやエナジーサークルなど雑魚殲滅に威力を発揮するのでとても強力だと思います。 他にはパワー型で友情コンボ値が低いキャラには不向きですね。 バランス型か砲撃型に付けた意味になります。 熱き友情の力は、スピードクリアにもノーコンテニュークリアにも向いているのでバランスが良い実になります。 特級無印で20%、Mで22.5、Lで25%の被ダメを抑えられるのは強力です。 キャラの攻撃と違い被ダメージは毎ターン受けることになります。 その被ダメを軽減することができるというのは大きいでしょう。 守備型の実になりますので、スピードクリアよりもノーコンテニュークリアを目指している方にオススメです。 また超絶のツクヨミクエストの様にハートが出ないクエストになると少しでも被ダメージを減らせるのは大きいと思います。 あまり目に見える成果は見えにくいですが、確実に役に立つ縁の下の力持ち的な存在の実になります。 どの様なキャラにも付けることができるので迷ったらこの実を付けることをオススメします。 削り値は、特級無印12%、M14%、L16%になります。 ボスのHPはとても高く400万になる場合もあります。 そういう時に無印で削ると48万ダメージを自動的に与えることができるのが大きいです。 特にターンを消費せずにボスにダメージを与えることができるのがメリットでスピードクリアに大きく役立つでしょう。 将命削りの力は、どの様なデッキでも重宝しますが重複で発動することはできないのでマルチなどでクエストを攻略する場合に被ってしまうということがあります。 他のキャラと被ってしまうとレアリティが高い実だけ発動するので片方は無駄になってしまうので注意が必要です。 シングルで攻略するには必須の実になり、マルチで攻略する場合には避けた方が無難な実になると思います。 とても強力な実になるので使い方に注意したいものです。 特級無印2%、M2.5%、L3%になります。 ボールを弾いて敵にヒットした場合に稀に気絶します。 気絶した敵は攻撃をスキップするという最強の効果になります。 一撃死がある場合でもこの実の効果で即死を回避できるのはとても強力と言えるでしょう。 この効果は敵にぶつかった時にのみ発動するので友情コンボは無効です。 なのでその性質上、貫通より反射が有効です。 壁際でのカンカンがとても効果的です。 またできるだけスピードが高いスピード型でアンチ重力バリア持ちがオススメになります。 パーティにスピードアップキャラが入れば発動可能性も高まるといえるでしょう。 ただ確率がとても低いので狙って出すことができないのがデメリットです。 またボスにはとても有効ですが、雑魚にはあまり効果を発揮できません。 雑魚を気絶させてしまうよりも、早く倒せる実の方が重宝されるのでボス戦用と思った方がいいとでしょう。 効果はとても強力ですが、ギャンブル性が強くてここぞという時に使えない場合があります。 安定してスピードクリア、ノーコンテニュークリアを目指すなら他の実を使用することをオススメします。 特級無印3ターン、M4ターン、L5ターンになります。 ターン数が減るのは、ステージ開始時のみでストライクショットを使用した後のターンでは発動しません。 なので一回のみのターン減になります。 テクニックによりボスまでにストライクショットを貯めることができることができるのでわざわざこの実を使う必要はないでしょう。 スピードクリアをするためにストライクショットを早いターンで発動させるというメリットもありますが、それなら他の攻撃系の実を使って早めに雑魚殲滅やボスにダメージを与えた方がいいでしょう。 せめて開始時とストライクショットを使ったターンの次のターンに数字が減るならば使い道があるのですが、今後の仕様変更に期待しましょう。 特級無印90%減、M95%減、L99%減になります。 特級の毒がまんの力があれば、ほぼ毒のダメージを減らすことができます。 しかし、毒のギミックは戦況を左右するほどの効果ではありませんし、毒がまんの力が欲しいというステージも今のところはありません。 毒がまんの力を付けてダメージを減らすくらいなら怪我減りの力で直接ダメージを減少させた方が得策でしょう。 特級無印+800、M+900、L+1000だけ毎ターンHPが回復します。 回復量は微々たるものですが、ちび癒しの力を付けているキャラのターンじゃなくても回復するのでターンが重なればそれなりの回復量になります。 特級無印が+800でステージを30ターンでクリアするならばステージ内でおよそ24000ものHPを回復することができます。 これが4キャラ持っていればおよそ96000回復になるのでゲージ1本分の回復量になります。 しかし、HPが最大の時には回復しませんのでルシファーみたいにバリアがあるキャラが入ると被ダメが減る分回復する量も減ることになります。 微々たるものですが ちび癒しの力が力を発揮するのはハートが出ない超絶のツクヨミステージなどになります。 時間稼ぎをしつつHPも回復したりすることができるのでステージによってはかなり効果がある実になります。 ただ、特定のステージ以外では他の実を付けた方がいいと思います。 同種族がいなくてもわくわくの実を付けているキャラの実はアップします。 特級無印 攻撃力+2000、M攻撃力+2500、L攻撃力+3000になります。 同族の絆に似たわくわくの実に撃種の絆、戦型の絆があります。 撃種の絆は、ヒット型 反射や貫通 によって同種のキャラが能力が上昇します。 撃種の絆は二種類になりますが、同族の絆は多岐に亘っている分数値の補正は高いです。 二倍の効果になります。 同族の絆は、同じ種族にのみ適用されるので中々一致が難しいです。 「エヴァ」や「ファイター」など期間限定のキャラの種族だと今後増える可能性はとても低くなり、種族を合わせるのが難しくなります。 またソロクエストならデッキをある程度揃えることができますが、マルチプレイになるとどの様なキャラが来るかわからないので種族を合わせることはより難しくなるでしょう。 その中で、マルチで来る確率が高い種族として妖精族があります。 妖精族の代表としては、ルシファーがいます。 ルシファーは汎用性が高いモンスターになるので、様々な降臨などに使用されることが多いでしょう。 なので妖精族が同族の絆を付けていると同種族になる可能性が高いのではないでしょうか。 妖精族の有力としては、テキーラやウリエルなどがいます。 わくわくの実は付けられませんが、超絶にもムラサメがいます。 加撃は、攻撃力が上昇しますが、攻撃力を上げるならスピードを上げることをオススメします。 カンカンする回数を増やしたり、友情コンボを発動させる機会が増えるのは大きなメリットになります。 ですので、加撃は加速、加命に比べると優先順位が低くなります。 特級無印 スピード+20、Mスピード26. 6、Lスピード33. 3上昇します。 モンストの強いキャラは、HPが低い傾向にありますのでわくわくの実でそれを補強してあげるといいでしょう。 スピードが上がってダメージウォールに突っ込むリスクなどがある反面、HPが高くなってのデメリットは無いので加命が一番使えるでしょう。 HPを高く上げることにより、即死攻撃を免れることもあるのでとても重要です。 HPが高くなったことによるメリットとして、ゲームオーバーになる可能性の減少、ステージ移行時のHP回復量増加、ハートを取得した時のHP回復量の増加などになるでしょう。 ノーコンテニュークリアの確率が高まるので同種族が集まる様ならオススメです。 上昇値は同族の絆の半分になります。 種族は一番種類が多く揃いにくいだけに補正値は一番高いです。 ヒット型は、二種類しかないためにマルチで適当にパーティを組んだだけである程度揃う可能性があります。 戦型の絆は、四種類ですがパワー型の採用は低めになります。 スピード型かバランス型に付けることをオススメしますが、現行最強キャラのルシファーの砲撃型なのでそれもオススメになります。 撃種の絆と戦型の絆のステータス補正値は同じなので、どの様なデッキを組むかにもよりますが、撃種の絆の方が使い勝手はいいと思います。 この戦型が同じになるとステータスに補正がかかります。 前述しましたが、戦型の絆より撃種の絆の方が合致する確率も高くなるのでオススメしています。 特定のパーティ、例えば戦型は一緒だけどヒット型がバラバラなどの場合は戦型の絆の方が良いこともあります。 デッキによるので一長一短と言ったところになりますが、マルチでイベントに参加する場合があるならば撃種の絆の方が良いでしょう。 「強キャラではないけれど、超絶でピンポイントに使える」というキャラにはケガ減りを付けて置いたらいいでしょう。 迷ったらケガ減りの力と覚えておくといいでしょう。 場合によっては、他の特級の実よりも1級のケガ減りの実を優先した方がいい場合もあるので覚えておきましょう。 ケガ減りを付けることによりノーコンテニュークリアの確率が上がるので、初見の超絶や降臨では役に立ちます。 ・熱き友情の力 ケガ減りの力とは違く、攻撃的な実になります。 汎用性の高さからケガ減りの力を上位と見ましたが、キャラによっては熱き友情の力の方が使える場合があります。 砲撃型にオススメの実になります。 できるだけ広範囲に多くの敵を巻き込める友情コンボだとより威力を発揮します。 ターン消費せずに一割以上のダメージを奪えるのは、とても大きいです。 汎用性はとても高いのですが、マルチだと被ってしまった時に死に効果になってしまうのが残念なところです。 ソロ攻略なら将命削りの力の実を持ったキャラをデッキに入れましょう。 ・一撃失心の力 低確率ながらボスを気絶させられる効果はとても強いです。 一ターン延命するだけでボスを倒せるという機会はとても多いですからね。 しかし、あくまで可能性なのでギャンブル性が高いので安定はしません。 守備型の実になりますが、これ付けるならケガ減りの力を使った方がいいと思いますが、ギャンブル性が好みの方は付けてみてもいいのではないでしょうか。 スピードが高く、反射のキャラにオススメの実になります。 特にレベルの低い序盤から中盤にかけては常に学びの力の実を付けたキャラをデッキに入れて少しでも早くレベルを上げる様にしましょう。 学びの力の実を持っているフレンドを呼んでもいいんですが、特級持ちだと強いキャラをリーダーにしていないとフレンドになってもらうのは難しいかもしれないので自分でも一体確保しておくといいと思います。 また、フレンドを学びの力の実を付けたキャラをリーダーにしている人だけにすると、毎回実を付けたキャラをクエストに連れていくことができるのでフレンドを整理しておくといいでしょう。 ノーマルクエスト、神殿、降臨などどのステージにも連れていくことが可能ですが、高レベルになるほど価値が下がる実と言えると思います。 ・撃種の絆・加命、加速 撃種の絆は、ヒット型 反射、貫通 が合えば効果を発揮するのでその種類の少なさから汎用性は高いです。 汎用性の高さから同族の絆よりも上とみましたが、適正なデッキを組むことができるならば同族の絆の方が良い場合があります。 ・同族の絆・加命、加速 汎用性は劣りますが同種族を揃えられた時の強さは強烈です。 例えばルシファー4体にこの実を付けたらとても強力でしょう。 手持ちのキャラで被りが多いキャラがいた場合には同族の絆を持たせてみてもいいかもしれません。 適正さえ合えば、超絶で大活躍するデッキになるかもしれません。 ・戦型の絆・加命、加速 汎用性は撃種の絆に譲り、ステータス補正値は同族の絆に譲るということで一番したの評価としました。 デッキによっては活躍することもできると思うので手持ちのキャラと相談して実を付けましょう。 C ちび癒しの力>速必殺の力 ・ちび癒しの力 毎ターンHPを回復することができるのは魅力ですが、その数値は微々たるものです。 これを付けるならば加命を付けた方がいいでしょう。 それでもハートが出ないステージなどでは活躍の場はあると思うので特級が出たらつけてみるのもいいかもしれません。 汎用性はありますが、効果は低い実になります。 ・速必殺の力 ストライクショットのターンが減少する実になります。 ステージを普通に進行するだけで大体のストライクショットは貯まりますし、貯まらなければストライクショットを貯めればいいだけなので必要性を感じません。 ノーマルクエストみたいにストライクショットが貯まる前にクリアしてしまうという場合に、早くストライクショットを貯めて早くクエストをクリアするという使い方もできますが効果は微妙です。 これを付けるなら有用な1級の実を付けた方がいいでしょう。 D それ以外 ・それ以外 他のわくわくの実は、似たり寄ったりで使えるものではありません。 特級で出ても1級の実を優先した方がいいでしょう。 前述していますが、そんな神化ルシファーにオススメの実はゲガ減りの力と熱き友情の力になります。 ・ケガ減りの力 神化ルシファーにケガ減りの力はとても効果的です。 それはバリアになります。 バリアの耐久力は10000となっていますが、ケガ減りの力を付けることにより実質的に耐久力を上げることができます。 ケガ減りの力で被ダメを20%抑えることが出来るならば実質的なバリア耐久力は12000になります。 これの応用としてバリア、ATフィールドとかですね、それらを持つアビリティーのモンスターにもオススメになります。 ・熱き友情の力 神化ルシファーが最強の理由には、被ダメを大幅に減らせるバリア、雑魚殲滅からボスに大ダメージから多岐に使えるストライクショット、広範囲に大ダメージを与えることが出来る友情コンボ。 この三つの柱が神化ルシファーの基盤を支えています。 その中の一つの友情コンボ、エナジーサークルの威力を上げることができる熱き友情の力はとても相性がいいです。 特にエナジーサークルは、広範囲に多段ヒットするので特級を付けて20%上昇させただけでも何万と与ダメが変わることが多くあります。 また友情コンボの特性上、毎ターン活用できるのも汎用性が高く有効になります。 付けておけば間違いはないでしょう。 そんな進化卑弥呼には熱き友情の力がオススメです。 ・熱き友情の力 進化卑弥呼は友情コンボがクロスレーザーELであり広範囲に大ダメージを与えることができるものになっています。 多段ヒットや複数の敵に対してヒットする可能性が高くより熱き友情の力の効果を発揮するでしょう。 特にアビリティの木属性キラーがとても効果的です。 友情コンボにもアビリティの効果が乗るのでさらに木属性にダメージを与えることができます。 ここで注意してほしいのは、アビリティに木属性キラーがあるのか、ゲージに木属性キラーがあるのかということです。 ゲージに木属性キラーがある場合には自分が弾いた時にしか効果は得られません。 どちらにあるかによってモンスターの強さが全然違ってきますからね。 坂本竜馬がいい例かもしれません。 進化卑弥呼の強さはアビリティにあるというのが大きいです。 ・撃種の絆 加速 熱き友情の力の他にオススメのわくわくの実をあげるならば撃種の絆・加速になります。 できれば同族の絆を付けたいところですが、聖騎士ということで手持ちのモンスターで揃えることが出来るならば同族がオススメです。 進化卑弥呼のストライクショットが号令系で触れたモンスターが発動する形になっています。 できるだけスピードを上げることにより発動する機会が増えるので加速がオススメになります。 そんな神化ロミオにオススメなのが、熱き友情の力と将命削りの力になります。 ・熱き友情の力 神化ロミオは、砲撃型ということもあり友情コンボのクロスレーザーがとても強力です。 ELに比べると有効範囲やダメージは劣りますが、二本レーザーが出ることによりダメージに関しては補っています。 広範囲に有効なクロスレーザーという事で多段ヒットも起こりやすく熱き友情の力はともて効果的でしょう。 オススメです。 ・将命削りの力 将命削りの力は、パーティに一体持っているモンスターが入ればよくなります。 なので誰が将命削りの力を持つかというのは手持ちのパーティによるところも多いですし、攻略するクエストにもよります。 神化ロミオはステータスのバランスもよく、アビリティもアンチ重力バリアと飛行持ちで使い勝手いいです。 そういう使い勝手はいいモンスターに付けておくと様々なクエストで将命削りの力が生きてくると思います。 汎用性の高さを言えば、神化ルシファーの方が上ですが神化ルシファーにはもっとつけたいわくわくの実がありますからね。 手持ちのモンスターで優先順位を付けてわくわくの実を持たせるといいと思います。 ランキング別に紹介してきましたが、付けるキャラによってその効果は違ってくるのでデッキと相談して適切な実をつけたいところです。 それでも「迷ったらケガ減りの実」で問題ないと思うのでどうぞご参考ください。 人気記事一覧•

次の

鉄板でおすすめなわくわくの実

将命削り おすすめ

わくわくの実おすすめランキング Sランク ・熱き友撃 ・ケガ減り ・同族の加撃 Aランク ・将命削り ・ちび癒し ・撃種の加撃 ・戦型の加撃 Bランク ・同族の加命 ・同族の加撃命 ・スコア稼ぎ ・学び わくわくの実の効果一覧表 種類 特級 特M 特L 同族の加撃 2000 2500 3000 撃種の加撃 1000 1250 1500 戦型の加撃 1000 1250 1500 同族の加命 1500 2000 2500 撃種の加命 750 1000 1250 戦型の加命 750 1000 1250 同族の加速 20 26. 6 33. 3 撃種の加速 10 13. 3 16. 6 戦型の加速 10 13. 3 16. 6 同族の加命撃 1200 1200 1600 1600 2000 2000 撃種の加命撃 600 600 800 800 1000 1000 戦型の加命撃 600 600 800 800 1000 1000 同族の加撃速 1200 16. 0 1600 21. 2 2000 26. 6 撃種の加撃速 600 8. 0 800 10. 6 1000 13. 2 戦型の加撃速 600 8. 0 800 10. 6 1000 13. 2 同族の加速命 1200 16. 0 1600 21. 2 2000 26. 6 撃種の加速命 600 8. 0 800 10. 6 1000 13. 2 戦型の加速命 600 8. 0 800 10. 6 1000 13. 2 友撃 20% 22. 5% 25% ケガ減り 20% 22. 5% 25% 将命削り 12% 14% 16% 兵命削り ちび癒し 800 900 1000 一撃失心 2. 0% 2. 5% 3. 0% 速必殺 3ターン 4ターン 5ターン 毒がまん 90% 95% 99% ハート強化 10% 12. 5分 2分 スコア稼ぎ 60pt 80pt 100pt 学び 50% 55% 60% 荒稼ぎ 50% 55% 60% よく付けられている実ランキング.

次の

【モンストQ&A】兵命をつけておきたいキャラ[No251623]

将命削り おすすめ

特級無印で50%、Mで55%、Lで60%にもなります。 こちらは主にノーマルクエストの周回でランクアップする際に役に立ちます。 重複はしないので、汎用性のあるキャラに一つだけつけておけば必要はありません。 例えば、おりょう神化に学びの力のわくわくの実がついてればダメージウォールや重力バリアが張られているクエストでも連れていくことができます。 ギミックに対応しているキャラに持たせることをオススメします。 超絶では必要が無いわくわくの実になるので超絶に参加しないキャラでいいでしょう。 ちなみにリーダー 他の人に使われるキャラ にしていると学びの力を持ったキャラはノーマルクエスト周回で使われることが多いのでフレンドポイントが貯まりやすくなるのでオススメです。 特級無印で50%、Mで55%、Lで60%になります。 ゴールドが枯渇するのは最序盤だけになるので特に必要の無いわくわくの実になります。 今後、ゴールドが役に立つイベントが来た時に日の目を見るかもしれませんが今は最もハズレの実になります。 特級無印で20%、Mで22.5%、Lで25%になります。 特級Lになると25%も上昇します。 こちらの実は、砲撃型との相性がとてもいいです。 ワンウェイレーザーやエナジーサークルなどとも相性がいいです。 他には、プラズマとの相性もいいですね。 60万からダメージを与えることができることもあります。 もし特級Lが付いていれば75万ダメージまで上昇することになるのでとても強力です。 相性が悪い友情コンボとしては、スピードアップなどの補助的な友情コンボになります。 特にスピードがアップするわけではないので無意味になってしまいます。 他には爆発系です。 爆発の威力が上がるものも、あくまで補助ダメージなので微々たるものになってしまいます。 それらの友情コンボを持つキャラには食べさせない様にしましょう。 他にはホーミング系のにも相性が悪いと思います。 ワンウェイレーザーやエナジーサークルは威力の高さはもちろんですが、多くの敵を巻き込めるメリットがあります。 多くの敵を巻き込めば巻き込むほど、その上昇ダメージの期待値は上がるために広範囲に影響する友情コンボが特にオススメなのです。 ワンウェイレーザーやクロスレーザーやエナジーサークルなど雑魚殲滅に威力を発揮するのでとても強力だと思います。 他にはパワー型で友情コンボ値が低いキャラには不向きですね。 バランス型か砲撃型に付けた意味になります。 熱き友情の力は、スピードクリアにもノーコンテニュークリアにも向いているのでバランスが良い実になります。 特級無印で20%、Mで22.5、Lで25%の被ダメを抑えられるのは強力です。 キャラの攻撃と違い被ダメージは毎ターン受けることになります。 その被ダメを軽減することができるというのは大きいでしょう。 守備型の実になりますので、スピードクリアよりもノーコンテニュークリアを目指している方にオススメです。 また超絶のツクヨミクエストの様にハートが出ないクエストになると少しでも被ダメージを減らせるのは大きいと思います。 あまり目に見える成果は見えにくいですが、確実に役に立つ縁の下の力持ち的な存在の実になります。 どの様なキャラにも付けることができるので迷ったらこの実を付けることをオススメします。 削り値は、特級無印12%、M14%、L16%になります。 ボスのHPはとても高く400万になる場合もあります。 そういう時に無印で削ると48万ダメージを自動的に与えることができるのが大きいです。 特にターンを消費せずにボスにダメージを与えることができるのがメリットでスピードクリアに大きく役立つでしょう。 将命削りの力は、どの様なデッキでも重宝しますが重複で発動することはできないのでマルチなどでクエストを攻略する場合に被ってしまうということがあります。 他のキャラと被ってしまうとレアリティが高い実だけ発動するので片方は無駄になってしまうので注意が必要です。 シングルで攻略するには必須の実になり、マルチで攻略する場合には避けた方が無難な実になると思います。 とても強力な実になるので使い方に注意したいものです。 特級無印2%、M2.5%、L3%になります。 ボールを弾いて敵にヒットした場合に稀に気絶します。 気絶した敵は攻撃をスキップするという最強の効果になります。 一撃死がある場合でもこの実の効果で即死を回避できるのはとても強力と言えるでしょう。 この効果は敵にぶつかった時にのみ発動するので友情コンボは無効です。 なのでその性質上、貫通より反射が有効です。 壁際でのカンカンがとても効果的です。 またできるだけスピードが高いスピード型でアンチ重力バリア持ちがオススメになります。 パーティにスピードアップキャラが入れば発動可能性も高まるといえるでしょう。 ただ確率がとても低いので狙って出すことができないのがデメリットです。 またボスにはとても有効ですが、雑魚にはあまり効果を発揮できません。 雑魚を気絶させてしまうよりも、早く倒せる実の方が重宝されるのでボス戦用と思った方がいいとでしょう。 効果はとても強力ですが、ギャンブル性が強くてここぞという時に使えない場合があります。 安定してスピードクリア、ノーコンテニュークリアを目指すなら他の実を使用することをオススメします。 特級無印3ターン、M4ターン、L5ターンになります。 ターン数が減るのは、ステージ開始時のみでストライクショットを使用した後のターンでは発動しません。 なので一回のみのターン減になります。 テクニックによりボスまでにストライクショットを貯めることができることができるのでわざわざこの実を使う必要はないでしょう。 スピードクリアをするためにストライクショットを早いターンで発動させるというメリットもありますが、それなら他の攻撃系の実を使って早めに雑魚殲滅やボスにダメージを与えた方がいいでしょう。 せめて開始時とストライクショットを使ったターンの次のターンに数字が減るならば使い道があるのですが、今後の仕様変更に期待しましょう。 特級無印90%減、M95%減、L99%減になります。 特級の毒がまんの力があれば、ほぼ毒のダメージを減らすことができます。 しかし、毒のギミックは戦況を左右するほどの効果ではありませんし、毒がまんの力が欲しいというステージも今のところはありません。 毒がまんの力を付けてダメージを減らすくらいなら怪我減りの力で直接ダメージを減少させた方が得策でしょう。 特級無印+800、M+900、L+1000だけ毎ターンHPが回復します。 回復量は微々たるものですが、ちび癒しの力を付けているキャラのターンじゃなくても回復するのでターンが重なればそれなりの回復量になります。 特級無印が+800でステージを30ターンでクリアするならばステージ内でおよそ24000ものHPを回復することができます。 これが4キャラ持っていればおよそ96000回復になるのでゲージ1本分の回復量になります。 しかし、HPが最大の時には回復しませんのでルシファーみたいにバリアがあるキャラが入ると被ダメが減る分回復する量も減ることになります。 微々たるものですが ちび癒しの力が力を発揮するのはハートが出ない超絶のツクヨミステージなどになります。 時間稼ぎをしつつHPも回復したりすることができるのでステージによってはかなり効果がある実になります。 ただ、特定のステージ以外では他の実を付けた方がいいと思います。 同種族がいなくてもわくわくの実を付けているキャラの実はアップします。 特級無印 攻撃力+2000、M攻撃力+2500、L攻撃力+3000になります。 同族の絆に似たわくわくの実に撃種の絆、戦型の絆があります。 撃種の絆は、ヒット型 反射や貫通 によって同種のキャラが能力が上昇します。 撃種の絆は二種類になりますが、同族の絆は多岐に亘っている分数値の補正は高いです。 二倍の効果になります。 同族の絆は、同じ種族にのみ適用されるので中々一致が難しいです。 「エヴァ」や「ファイター」など期間限定のキャラの種族だと今後増える可能性はとても低くなり、種族を合わせるのが難しくなります。 またソロクエストならデッキをある程度揃えることができますが、マルチプレイになるとどの様なキャラが来るかわからないので種族を合わせることはより難しくなるでしょう。 その中で、マルチで来る確率が高い種族として妖精族があります。 妖精族の代表としては、ルシファーがいます。 ルシファーは汎用性が高いモンスターになるので、様々な降臨などに使用されることが多いでしょう。 なので妖精族が同族の絆を付けていると同種族になる可能性が高いのではないでしょうか。 妖精族の有力としては、テキーラやウリエルなどがいます。 わくわくの実は付けられませんが、超絶にもムラサメがいます。 加撃は、攻撃力が上昇しますが、攻撃力を上げるならスピードを上げることをオススメします。 カンカンする回数を増やしたり、友情コンボを発動させる機会が増えるのは大きなメリットになります。 ですので、加撃は加速、加命に比べると優先順位が低くなります。 特級無印 スピード+20、Mスピード26. 6、Lスピード33. 3上昇します。 モンストの強いキャラは、HPが低い傾向にありますのでわくわくの実でそれを補強してあげるといいでしょう。 スピードが上がってダメージウォールに突っ込むリスクなどがある反面、HPが高くなってのデメリットは無いので加命が一番使えるでしょう。 HPを高く上げることにより、即死攻撃を免れることもあるのでとても重要です。 HPが高くなったことによるメリットとして、ゲームオーバーになる可能性の減少、ステージ移行時のHP回復量増加、ハートを取得した時のHP回復量の増加などになるでしょう。 ノーコンテニュークリアの確率が高まるので同種族が集まる様ならオススメです。 上昇値は同族の絆の半分になります。 種族は一番種類が多く揃いにくいだけに補正値は一番高いです。 ヒット型は、二種類しかないためにマルチで適当にパーティを組んだだけである程度揃う可能性があります。 戦型の絆は、四種類ですがパワー型の採用は低めになります。 スピード型かバランス型に付けることをオススメしますが、現行最強キャラのルシファーの砲撃型なのでそれもオススメになります。 撃種の絆と戦型の絆のステータス補正値は同じなので、どの様なデッキを組むかにもよりますが、撃種の絆の方が使い勝手はいいと思います。 この戦型が同じになるとステータスに補正がかかります。 前述しましたが、戦型の絆より撃種の絆の方が合致する確率も高くなるのでオススメしています。 特定のパーティ、例えば戦型は一緒だけどヒット型がバラバラなどの場合は戦型の絆の方が良いこともあります。 デッキによるので一長一短と言ったところになりますが、マルチでイベントに参加する場合があるならば撃種の絆の方が良いでしょう。 「強キャラではないけれど、超絶でピンポイントに使える」というキャラにはケガ減りを付けて置いたらいいでしょう。 迷ったらケガ減りの力と覚えておくといいでしょう。 場合によっては、他の特級の実よりも1級のケガ減りの実を優先した方がいい場合もあるので覚えておきましょう。 ケガ減りを付けることによりノーコンテニュークリアの確率が上がるので、初見の超絶や降臨では役に立ちます。 ・熱き友情の力 ケガ減りの力とは違く、攻撃的な実になります。 汎用性の高さからケガ減りの力を上位と見ましたが、キャラによっては熱き友情の力の方が使える場合があります。 砲撃型にオススメの実になります。 できるだけ広範囲に多くの敵を巻き込める友情コンボだとより威力を発揮します。 ターン消費せずに一割以上のダメージを奪えるのは、とても大きいです。 汎用性はとても高いのですが、マルチだと被ってしまった時に死に効果になってしまうのが残念なところです。 ソロ攻略なら将命削りの力の実を持ったキャラをデッキに入れましょう。 ・一撃失心の力 低確率ながらボスを気絶させられる効果はとても強いです。 一ターン延命するだけでボスを倒せるという機会はとても多いですからね。 しかし、あくまで可能性なのでギャンブル性が高いので安定はしません。 守備型の実になりますが、これ付けるならケガ減りの力を使った方がいいと思いますが、ギャンブル性が好みの方は付けてみてもいいのではないでしょうか。 スピードが高く、反射のキャラにオススメの実になります。 特にレベルの低い序盤から中盤にかけては常に学びの力の実を付けたキャラをデッキに入れて少しでも早くレベルを上げる様にしましょう。 学びの力の実を持っているフレンドを呼んでもいいんですが、特級持ちだと強いキャラをリーダーにしていないとフレンドになってもらうのは難しいかもしれないので自分でも一体確保しておくといいと思います。 また、フレンドを学びの力の実を付けたキャラをリーダーにしている人だけにすると、毎回実を付けたキャラをクエストに連れていくことができるのでフレンドを整理しておくといいでしょう。 ノーマルクエスト、神殿、降臨などどのステージにも連れていくことが可能ですが、高レベルになるほど価値が下がる実と言えると思います。 ・撃種の絆・加命、加速 撃種の絆は、ヒット型 反射、貫通 が合えば効果を発揮するのでその種類の少なさから汎用性は高いです。 汎用性の高さから同族の絆よりも上とみましたが、適正なデッキを組むことができるならば同族の絆の方が良い場合があります。 ・同族の絆・加命、加速 汎用性は劣りますが同種族を揃えられた時の強さは強烈です。 例えばルシファー4体にこの実を付けたらとても強力でしょう。 手持ちのキャラで被りが多いキャラがいた場合には同族の絆を持たせてみてもいいかもしれません。 適正さえ合えば、超絶で大活躍するデッキになるかもしれません。 ・戦型の絆・加命、加速 汎用性は撃種の絆に譲り、ステータス補正値は同族の絆に譲るということで一番したの評価としました。 デッキによっては活躍することもできると思うので手持ちのキャラと相談して実を付けましょう。 C ちび癒しの力>速必殺の力 ・ちび癒しの力 毎ターンHPを回復することができるのは魅力ですが、その数値は微々たるものです。 これを付けるならば加命を付けた方がいいでしょう。 それでもハートが出ないステージなどでは活躍の場はあると思うので特級が出たらつけてみるのもいいかもしれません。 汎用性はありますが、効果は低い実になります。 ・速必殺の力 ストライクショットのターンが減少する実になります。 ステージを普通に進行するだけで大体のストライクショットは貯まりますし、貯まらなければストライクショットを貯めればいいだけなので必要性を感じません。 ノーマルクエストみたいにストライクショットが貯まる前にクリアしてしまうという場合に、早くストライクショットを貯めて早くクエストをクリアするという使い方もできますが効果は微妙です。 これを付けるなら有用な1級の実を付けた方がいいでしょう。 D それ以外 ・それ以外 他のわくわくの実は、似たり寄ったりで使えるものではありません。 特級で出ても1級の実を優先した方がいいでしょう。 前述していますが、そんな神化ルシファーにオススメの実はゲガ減りの力と熱き友情の力になります。 ・ケガ減りの力 神化ルシファーにケガ減りの力はとても効果的です。 それはバリアになります。 バリアの耐久力は10000となっていますが、ケガ減りの力を付けることにより実質的に耐久力を上げることができます。 ケガ減りの力で被ダメを20%抑えることが出来るならば実質的なバリア耐久力は12000になります。 これの応用としてバリア、ATフィールドとかですね、それらを持つアビリティーのモンスターにもオススメになります。 ・熱き友情の力 神化ルシファーが最強の理由には、被ダメを大幅に減らせるバリア、雑魚殲滅からボスに大ダメージから多岐に使えるストライクショット、広範囲に大ダメージを与えることが出来る友情コンボ。 この三つの柱が神化ルシファーの基盤を支えています。 その中の一つの友情コンボ、エナジーサークルの威力を上げることができる熱き友情の力はとても相性がいいです。 特にエナジーサークルは、広範囲に多段ヒットするので特級を付けて20%上昇させただけでも何万と与ダメが変わることが多くあります。 また友情コンボの特性上、毎ターン活用できるのも汎用性が高く有効になります。 付けておけば間違いはないでしょう。 そんな進化卑弥呼には熱き友情の力がオススメです。 ・熱き友情の力 進化卑弥呼は友情コンボがクロスレーザーELであり広範囲に大ダメージを与えることができるものになっています。 多段ヒットや複数の敵に対してヒットする可能性が高くより熱き友情の力の効果を発揮するでしょう。 特にアビリティの木属性キラーがとても効果的です。 友情コンボにもアビリティの効果が乗るのでさらに木属性にダメージを与えることができます。 ここで注意してほしいのは、アビリティに木属性キラーがあるのか、ゲージに木属性キラーがあるのかということです。 ゲージに木属性キラーがある場合には自分が弾いた時にしか効果は得られません。 どちらにあるかによってモンスターの強さが全然違ってきますからね。 坂本竜馬がいい例かもしれません。 進化卑弥呼の強さはアビリティにあるというのが大きいです。 ・撃種の絆 加速 熱き友情の力の他にオススメのわくわくの実をあげるならば撃種の絆・加速になります。 できれば同族の絆を付けたいところですが、聖騎士ということで手持ちのモンスターで揃えることが出来るならば同族がオススメです。 進化卑弥呼のストライクショットが号令系で触れたモンスターが発動する形になっています。 できるだけスピードを上げることにより発動する機会が増えるので加速がオススメになります。 そんな神化ロミオにオススメなのが、熱き友情の力と将命削りの力になります。 ・熱き友情の力 神化ロミオは、砲撃型ということもあり友情コンボのクロスレーザーがとても強力です。 ELに比べると有効範囲やダメージは劣りますが、二本レーザーが出ることによりダメージに関しては補っています。 広範囲に有効なクロスレーザーという事で多段ヒットも起こりやすく熱き友情の力はともて効果的でしょう。 オススメです。 ・将命削りの力 将命削りの力は、パーティに一体持っているモンスターが入ればよくなります。 なので誰が将命削りの力を持つかというのは手持ちのパーティによるところも多いですし、攻略するクエストにもよります。 神化ロミオはステータスのバランスもよく、アビリティもアンチ重力バリアと飛行持ちで使い勝手いいです。 そういう使い勝手はいいモンスターに付けておくと様々なクエストで将命削りの力が生きてくると思います。 汎用性の高さを言えば、神化ルシファーの方が上ですが神化ルシファーにはもっとつけたいわくわくの実がありますからね。 手持ちのモンスターで優先順位を付けてわくわくの実を持たせるといいと思います。 ランキング別に紹介してきましたが、付けるキャラによってその効果は違ってくるのでデッキと相談して適切な実をつけたいところです。 それでも「迷ったらケガ減りの実」で問題ないと思うのでどうぞご参考ください。 人気記事一覧•

次の