釣り よ か とく ちゃん。 釣りよかのとくちゃんの彼女は?さゆりとの関係についても!

釣りよかとくちゃんは不仲?刺青や逮捕事件の詳細について!

釣り よ か とく ちゃん

取材相手は、釣り好き以外の方にも、今や幅広く知られているYouTube釣りチャンネル『釣りよかでしょう。 』のメンバーで、バス釣りを愛してやまない"とくちゃん"。 今回は、動画カメラマンとして釣りよか。 チームの"もんP"も同行し、3人で取材場所である福岡県遠賀川へと向かう。 本人たっての希望の場所だが、遠賀川がホームなのだろうか。 とくちゃん「じつは、遠賀川ってホームでもなんでもなかとです。 もちろん、通ってた時期もあるしデコったこともなかとですが、最近はそんなに・・・(苦笑)。 だけど、ルアマガモバイルユーザーの人は、やっぱり九州なら遠賀を見たいでしょ? それに、去年行われた遠賀川の釣り大会にも僕は出ていて、その動画も出しているので需要は高かかなと思って。 また、遠賀川って足場が良かところも結構あって子供たちも安全にバスフィッシングを楽しめます。 これも参考にしてもらうべく、今回遠賀を選んだんですぅ。 」 そうして始まった取材だが、みるみる雨脚は強くなっていき、果ては遠賀川がこんな状態に。 言っておくがこれは、川辺ではない。 遊歩道である。 レインブーツを履いているもんPはズブズブと水をかき分けて進むが、それでも浸水ギリギリだったらしい。 とくちゃん「どうしましょ、コレ(苦笑)。 初めて遠賀川に牙を剥かれましたね。 この水たまりでもバス暮らせるっちゃなか?(笑)。 でも、冗談抜きで遠賀の上流はきっと全滅やね。 そもそも釣りにすらならなんと思う。 濁りの影響が遅い下流に向かったほうがまだ可能性があるっちゃなかやろうか・・・」 激流と濁流。 今まで観たことない遠賀川の表情に戸惑いつつも、自らの理論で1尾へと近づいていく、普段の動画では観られない真剣なとくちゃんの姿がそこにあった。 既製品のルアーパワーをも凌ぐでき栄えに本人も満足げ。 そして、さらに彼の釣りを見ていて感じたことがある。 誘いから食わせ、フッキングまでの動作が美しいのだ。 「バスがいれば食う」とはまさにこのことで、まるで来ることを予知していたかのようにアクションさせ、いとも簡単に竿をしならせた。 とくちゃん「サイズは正直、運やと思うとです。 日によっても違うし、それこそ詳しか情報を持っているか自分で通いつめんと見えてこない。 僕はバスを釣っていくなかでデカい魚と出会えればラッキーって感じ。 でも、そのぶん数釣りやったら結構自信ありますよ」 アングラーとしての所作も完璧!! 釣り中のとくちゃんには脱帽させられっぱなしだが、それ以外でも彼にアングラーとしてのぬかりはない。

次の

釣りよかのとくちゃんの彼女は?さゆりとの関係についても!

釣り よ か とく ちゃん

youtube. メンバーが参戦。 1尾の重量で競う228名が参加した大規模の大会のなかで、とくちゃんはなんと1390グラムのナイスフィッシュをキャッチし優勝するという快挙を達成した。 #1、#2に関しては、関連動画からご覧ください。 ルアーマガジン・モバイルの特命釣行でLIVE配信決定!! 「メンバーで1番バス釣りが上手い"とくちゃん"の実力をこの目で見てみたい!! 」 そこで、ルアーマガジン・モバイルの人気企画『特命釣行』のチャレンジャーとして白羽の矢を立てた。 モバイル編集部が独断と偏見により出したドSなお題に対して、試行錯誤しながらもお題達成を目指して釣りをする当企画は、これまでにも数多くの人気プロアングラーが挑戦し、辛酸をなめている。 人気Youtuberという異色のアングラーは、この修羅の企画にどう立ち向かうのか。 舞台は福岡県の遠賀川に決定。 なにやら、遠賀川ではこれまでデコったことがないとの噂だが・・・。 とくちゃん「遠賀川ですか。 最近はなかなか行けてないですけど、全力で頑張ります!! ・・・まあ、釣れますよ(笑)」 超謙虚な姿勢からも、自信のほどは伺える。 ならば!! モバ編も、たとえバスプロじゃなくても容赦することは一切考えない!! とくちゃんに相応しいお題を用意しておこうではないか。

次の

釣りよかでしょう。とくちゃんのwik風プロフィール!過去に逮捕された!?ロッド、リールなどタックル、色々調べて見た!

釣り よ か とく ちゃん

もくじ• 釣り好き一家の生まれなんですね! 中学時代は1人で釣りをして、 高校時代は、釣り竿とギターを 背負って学校に通い、 バンド(ギター)の練習の帰り、 おかずを釣って帰っていたそう。 とても、女子高生の生活とは 思えないです… 今も『愛するものは釣り』 と言っていますが、 昔から釣りが大好きなんですね! 釣り竿を背負って学校に行く というエピソードは、 富士木耶奈(ふじきかな)さんと 似てますよね! 2人は仲良しだし、 釣りに対する感性が似てるのかも。 見事グランプリに輝き、 2代目アングラーズアイドル に就任されました。 そらなさんいわく 『ワカサギからカジキマグロ、エサ、ルアー問わず、様々なジャンルの釣りに挑戦中!よろしくろまぐろ!』 だそうです。 個人的にはブログの文の 最後に時々でてくる、 オヤジギャグのようなシャレが お気に入りです。 美人な見た目と親父ギャグの ギャップありすぎ! 事務所のことで苦労していた 時期もあったようですが 今は大好きな釣りのおかげで 夢だったアイドルとして 活動中のそらなさゆりさん! 苦労が実ってよかったね! スポンサードリンク そらなさゆり彼氏とくちゃん(釣りよか)と結婚!? さてさて美人な そらなさゆりさんですが なにやら結婚したとの噂が!! もしかして前から 『つきあってる』と言われている 『釣りよかでしょう。 』の 徳ちゃんと結婚した!? まず、 そらなさゆりさんの アメーバブログの プロフィールを確認してみると… ステータス欄に『未婚』と 書かれています。 ブログ以外にもツイッターや インスタグラムを確認してみましたが 結婚をしたような書き込みは どこにも見当たりませんでした。 結婚の情報はどうやらデマで 独身のようですね! でも、熱愛の噂があった 噂の とくちゃんとは どうなってるのかな? まず、1番最初に噂になった きっかけとなったのは 釣りよかHOUSEの動画 『春の味覚!タケノコ堀りに行ってきた!』 で とくちゃんと そらなゆりさんが じゃれていて、 カメラ担当だったキムが 「イチャつくなーっ!!」と 何度もヤジを飛ばしたから。 たしかに、 釣りよかキャンピングカーで 隣の席に座っていたり カメラが他の人達と別の所に 行っている間にサラっと 2人きりで釣りしてたり 徳ちゃんのツイッターの分析結果で、 そらなさんとの絡みが1番多かったり 確実な熱愛の情報や それっぽい書き込みなどは ありませんでしたが、 付き合っていてもおかしくない と感じました! そらなさゆりさんも 徳ちゃんも Tシャツのデザインをしていたり 共通点は多いかも。 釣りよかHOUSE動画の 『キャンピングカーで釣りよか恋愛事情をトークしてみた』 で とくちゃんは 「つきあってた彼女と別れた」 と話していました。 二人はお似合いなので そらなさゆりさんと 徳ちゃんが、 いい感じになってるといいな と思います。 スポンサードリンク そらなさゆりの水着会や病気って? そらなさゆりさんについて 調べているとなにやら 『水着会』と出てきますね! 『水着会』ってなんのこと?? 水着で釣りをする会とか 真夏のイベント的な…? じっくり調べてみたところ 水着会というのは 『水着での撮影会』のことでした。 そらなさんは、2010年頃から 2016年まで秋葉原で 開催されていたフレッシュ撮影会 というものに毎月のように 出演していたようです。 その時の水着姿がこちら 釣りの時は体のラインが わかりにくい服装だけど、 そらなさゆりさん、 すごくスタイルいいんです!! 『水着で釣りをする会』 なんてイベントも夏には あってもいいと思う!! そしていつもニコニコ、 元気なそらなさゆりさん なのですが以前、 病気になったことがあるとか。 病気について詳しく 調べてみたところ たしかに入院・療養を していた時期があったようです。 」 長らくの入院生活と実家療養を終え、無事にお仕事に復帰できることが決まりました。 突然こういうことになって、たくさんの方にご心配をおかけしました。 心配かけてごめんなさい。 心配してくれてありがとう。 忘れないでいてくれてありがとう。 届けてくれるメッセージが、どれも温かくて優しくて。 「焦らなくていい」と言ってくれたこと。 「1人になっても応援するから」と言ってくれたこと。 「カレンダーはずっと5月のまんまだよ」って教えてくれたこと。 「早く元気になって欲しい」と何度も言ってくれたこと。 関係なさそうな話で笑わせてくれた中に、本当はたくさんの心配と気遣いをしてくれていたこと。 感謝しています。 ありがとう。 まだまだ伝えたいことはたくさんあるのだけれど、これからの私で伝えていきたいと思っています。 見届けていてください。 見守っていてください。 また、できる。 嬉しいです。 本人アメーバブログより 詳細は明かされていませんが このブログの内容から、 不安な気持ちと深い感謝が 伝わってきました。 今は元気になって大好きな釣りと アイドルのお仕事に復帰できて、 本当によかったなと思います! スポンサードリンク そらなさゆり彼氏やwikiプロフや病気まとめ 釣りガールランキングで 第6位のそらなさゆりさん! 今までそらなさゆりさん を深く知らなかった頃は 『釣りよかでしょう。 に出てる釣りアイドル』 というイメージだけで そらなさんを見ていました。

次の