ウイイレ 通常 最強。 【ウイイレアプリ2020】黒玉通常選手一覧【全144選手】

【ウイイレ2020】レート1700越えが通常選手だけでスカッドを組んでみた!

ウイイレ 通常 最強

【 FW 2名】 文句なしに ロナウドと ルンメニゲ。 この2TOPの活躍は凄まじいものがありました。 【 OMF 1名】 ここは激戦区ですが、どの試合でも安定した活躍を見せていたのが クライフでした。 【 CMF・DMF 3名】 ライカールトはボランチの位置で圧倒的な存在感。 ベッカムは、オフェンス面はもちろんボール奪取にもかなり貢献してました。 バリオスはRSBやCB起用でも活躍していてスカッドに欠かせない選手と感じました。 ヴィエラは?という声が聞こえてきそうですが、ボール奪取能力は ライカールトと遜色なかったのですが、ヴィエラのところでボールロストが目立ったため、選出漏れになりました。 【 CB 4名】 4CB起用が目立ちました。 クリバリは使用率が圧倒的で、安定した活躍を見せました。 ルーベンディアスは持っている人が少ないせいか起用率が少なかったのですが、事故もほとんどなく最強CBという感じでした。 主にサイドCB起用が多かった バレージと プジョルは抜群の刈り取り能力でサイドからの攻撃をシャットアウトしてました。 【 GK 1名】 不調でも神セーブを連発した クルトワ。 身長高い守備的GKには調子なんて関係ないとも思わせる内容でした。 【最優秀 スパサブ】 インザーギで間違いなし。 恐ろしいほどの活躍をしてました。 フリーに抜け出す能力と決定力の化け物です。 【最優秀 通常選手】 IM時代の猛者たちのガチスカでひときわ目立ったのが、通常 サネ でした。 スパサブ起用でかなり活躍が目立ちました。 OMF起用が多かったです。 ウイイレ最強ベストイレブン一覧 票 数 ポ ジ シ ョ ン 選 手 種 別 レ ベ マ 総 合 値 選手名 プレースタイル FP 搭 載 回 数 ス キ ル 個 数 LWG FP 99 黒 クリスティアーノ ロナウド ウイングストライカー 7 回 10 個 ST IM 97 黒 カールハインツ ルンメニゲ ラインブレイカー 0 回 10 個 ST LG 97 黒 ヨハン クライフ 2列目からの飛び出し 0 回 10 個 RMF IM 96 黒 デイヴィッド ベッカム クロサー 0 回 10 個 DMF IM 96 黒 フランク ライカールト プレーメイカー 0 回 10 個 DMF FP 92 黒 ウィルマル バリオス アンカー 1 回 9 個 CB IM 95 黒 フランコ バレージ ビルドアップ 0 回 10 個 CB FP 96 黒 ルーベン ディアス ハードプレス 2 回 6 個 CB IM 96 黒 プジョル ハードプレス 0 回 10 個 CB FP 95 黒 カリドゥ クリバリ ハードプレス 2 回 5 個 GK FP 95 黒 ティボー クルトワ 守備的GK 3 回 3 個 【最優秀スパサブ】 CF IM 94 黒 フィリッポ インザーギ ラインブレイカー 0 回 9 個 【最優秀通常選手】 LWG 通常 94 黒 レロイ サネ ウイングストライカー 0 回 10 個 ベストベースチーム ミラン ベストイレブンに選出したライカールト・バレージ・インザーギの他にもマルディーニ・フリット・ファンバステンがいるミランのメンツは恐ろしいです。 参考スカッド ベストイレブンで作成したスカッド。 間違いなく強いです。 バリオスのCMF起用はあまり見ないですが、この位置に求められる能力はRSBに近いものがあるので機能すると思います。 kenbiz.

次の

【ウイイレアプリ2020】最強監督ランキングTOP10【最新版】|ゲームエイト

ウイイレ 通常 最強

昨年9月に発売された「eFootball ウイニングイレブン2020」(海外版では「PES2020」)。 現在でも多くのカードが新たに配布されている。 今回はゲームに収録されている選手の中から「ドリブルの数値が最も高い左サイドハーフ」をランキングにしてみた。 第一ポジションが「LMF」の選手のみが対象だ。 なお、ランキング対象の数値はレベル1のもの。 アイコニックモーメントやレジェンドは含めているぞ。 8位:ヤシヌ・ブラヒミ カードのタイプ:ノーマル ドリブル数値:86 レベルMAX時のドリブル数値:91 FPカード:なし 昨年夏までFCポルトでプレーしていたアルジェリア代表の超絶ドリブラー。 ノーマルしかないが、ドリブルとボールキープの数値が非常に高い選手だ。 現在はカタールのアル・ラーヤンに所属。 8位:ヤニック・フェレイラ・カラスコ クラブ:アトレティコ・マドリー カードのタイプ:ノーマル ドリブル数値:86 レベルMAX時のドリブル数値:91 FPカード:なし 昨年は中国の大連一方でプレーしていたが、ついに欧州へ戻ってきたベルギー代表MF。 レベルMAXではドリブル、スピード、瞬発力がすべて91まで上がる。 8位:マルコ・アセンシオ クラブ:レアル・マドリー カードのタイプ:ノーマル ドリブル数値:86 レベルMAX時のドリブル数値:92 FPカード:なし 今季は怪我でほとんどを棒に振ってしまったため、FPカードが存在しないアセンシオ。 ただノーマルでも非常に優秀だ。 8位:マルコス・アクーニャ クラブ:スポルティング カードのタイプ:FP ドリブル数値:86 レベルMAX時のドリブル数値:90 FPカード:1種類 左サイドバックもこなすアルゼンチン代表のMF。 FPバージョンはこの1種類のみなのでわかりやすい。 最も優れている数値は積極性で、レベルMAXでは97まで達する。 8位:イヴァン・ペリシッチ クラブ:バイエルン カードのタイプ:FP ドリブル数値:86 レベルMAX時のドリブル数値:90 FPカード:2種類 ペリシッチのFPバージョンは2種類存在し、初期総合値が90のものと89のものがある。 6位:ドワイト・マクニール クラブ:バーンリー カードのタイプ:FP ドリブル数値:89 レベルMAX時のドリブル数値:97 FPカード:1種類 バーンリーでプレーしている20歳の若きアタッカー。 ドリブルも97に達する。 6位:パヴェル・ネドヴェド カードのタイプ:アイコニックモーメント ドリブル数値:89 レベルMAX時のドリブル数値:93 FPカード:レジェンドも存在 現在はユヴェントスの副会長となっているネドヴェド。 31歳の頃を再現したアイコニックモーメントで、なんとスタミナは初期値から99。 キック力やボールコントロール、ドリブルなど様々な能力が高い。 4位:アラン・サン=マクシマン クラブ:ニューカッスル カードのタイプ:ノーマル ドリブル数値:90 レベルMAX時のドリブル数値:97 FPカード:なし 武藤嘉紀と同僚であるフランス出身の超天才ドリブラー。 レベルMAXではドリブル97、スピード98、瞬発力99とかなり強烈な数値に。 4位:ロベール・ピレス カードのタイプ:アイコニックモーメント ドリブル数値:90 レベルMAX時のドリブル数値:94 FPカード:レジェンドも存在 ティエリ・アンリの相棒ピレスが31歳の頃が再現されたアイコニックモーメント。 2位:アントニ・マルシャル クラブ:マンチェスター・ユナイテッド カードのタイプ:FP ドリブル数値:91 レベルMAX時のドリブル数値:96 FPカード:3種類 FPバージョンは3種類あるマルシャル。 2位:フェリペ・アンデルソン クラブ:ウェストハム カードのタイプ:FP ドリブル数値:91 レベルMAX時のドリブル数値:95 FPカード:1種類 ウェストハムに所属しているクリエイティブなブラジル人司令塔。 1位:ライアン・ギグス カードのタイプ:アイコニックモーメント ドリブル数値:94 レベルMAX時のドリブル数値:98 ギグスが25歳だったころを再現したアイコニックモーメントが1位に。 スピードも95、瞬発力も97まで伸びる。 外部サイト.

次の

ウイイレ2020「ドリブル最強の左サイドハーフ」TOP10

ウイイレ 通常 最強

最新の追加選手 総合値はレベルMAX時のものです。 順次更新していきます。 課金還元サービスでおトクに最強キャラをGET [PR] 課金して最強キャラを狙うなら「」経由がおすすめです。 特にCBやサイドの選手は足の速い選手を選んでいます。 プレースタイルを重視 ポジション別に使いやすいプレースタイルを評価しています。 例えばCFであれば「」の選手を中心的に選びました。 詳しくは下記記事に書いてあるので、是非ご参考にして下さい。 有用なスキルを持っている選手評価 「ワンタッチパス」や「ワンタッチシュート」、「スルーパス」など有用なスキル持ちの選手を評価しています。 ワンタッチパス• ワンタッチシュート• スルーパス• ノールックパス• ピンポイントクロス• マンマーク• 低弾道パントキック 同名選手は同じポジションランキングには採用しない 同名選手は同じポジションランキングには採用しておりません。 例えば「FPアグエロ」と「通常アグエロ」はCFランキングで「FPアグエロ」のみを選抜して掲載しています。 関連記事 人気記事一覧 ポジション最強選手 -.

次の