英語 苗字 かっこいい。 英語圏の苗字について。英語圏でかっこいい、またはかっこいいと...

最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!

英語 苗字 かっこいい

男の子の犬や猫の名前に珍しくて響きがかっこいい!クールなスラング英語 スラング英語の中でも、意味が良くて男の子の犬や猫の名前に向いている、呼びやすくてかっこいい響きの言葉をピックアップしてみました。 犬や猫の名前を「かっこいい英語でつけたいな」とか、「珍しい名前がいいな」と考えている方に参考にしていただけるとうれしいです。 エピック(Epic)超クールな、最高にいい• オウサム(Awesome)超かっこいい、最高にクールな• オージェー(O. )オレンジジュース• ガッツィー(Gutsy)ガッツがある、勇敢な、タフな• グラッツ(Grats)おめでとう• グレービー(Gravy)良い、クール、かっこいい、簡単• コア(Core)中心、核心、神髄• スゥワッグ(Swag)スタイル、センス、魅力、自信、最高の• スタナー(Stunner) すごくきれい、質が高い、かっこいい、驚くらいすごい物や人• スティーロ(Steelo)スタイル、魅力【スペイン語の「Estilo スタイル」に由来するスラング】• ソリッド(Solid)最高な、最高にクールな• ソルジャー(Soldier)何かと戦う人、困難や逆境と戦う人• デリッシュ(Delish)おいしい!• トゥリル(Trill)真実の、リアルにクールな• ドーグ(Dawg)仲の良い友達• ハイプ(Hype)ワクワクする、興奮する、すてきな、かっこいい• バディー(Buddy)相棒、兄弟• ビガップ(Big up)感謝、尊敬• ビッフル(Biffle)生涯を通してのベストフレンド【アメリカン・ティーン御用達の言葉】• ファブ(Fab)素晴らしい、とてもいい• ファム(Fam)血縁の家族、固いきずなで結ばれた仲間• フープス(Hoops)バスケットボール• プロップ(Prop)正当な評価、多くの人からの尊敬の念• ポッセ(Posse)志を一つにした仲間• マッド(Mad)超〜、かっこいい、たくさん• モクィシィ(Moxy)ガッツがある、度胸がある• ヤムヤム(Yum yum)うまい!、おいしい!、おいしそう!• ラフ(Ruff)強い• レジット(Legit)本物の、最高の、正当な• ローリー(Rolly)ロレックス• ワァゥディ(Whoadie)ダチ、仲の良い友達 男の子の犬や猫の名前におすすめなのは、言葉の響きが爽やかな名前にするなら「Stunner スタナー」と「Steelo スティーロ」、言葉の響きがかっこいい名前にするなら「Epic エピック」と「Solid ソリッド」です。 男の子の犬や猫の名前に珍しくてかっこいいかも!車好きの飼い主さんにおすすめなスラング英語 欧米圏などでは犬や猫の名前に、飼い主さんの趣味や好きな食べ物などの名前を単純につけることも多いんです。 車が好きだから「アクセル」、好きな食べ物がお菓子の「OREO」だから「オレオ」など、なんだか微笑ましいというかちょっとかわいくて笑っちゃいますね。 でも、飼い主さんが好きな趣味や食べ物と、かわいい飼い犬や飼い猫の名前が同じってなんかすてきです。 そんな珍しい発想で車好きの飼い主さんにおすすめなのは車表現スラングです。 外車の名前をスラング英語で言うとこうなる!• まとめ お気に入りのスラング英語は見つかったでしょうか? 犬や猫の名前を英語で付ける飼い主さんはけっこういると思いますが、スラング英語で名前をつける飼い主さんは珍しいと思います。 英語の単語で名前を付ける場合、皆さんたいていの単語は知っていたり、聞いたことがあったりして意味も分かっちゃうので、いろいろと言葉を選ぶ必要もありそうです。 ありがちな英語だったりすると、ものによっては動物病院などの待合室で呼ばれたりした時に、視線が集まってしまい恥ずかしい思いをするなんて話もきいたことがあります。 でも、スラングなら英語のかっこいい響きはそのままに、意味は分かりづらいものが多いのでへんに注目が集まっちゃったりなんてこともなさそうですね。

次の

イケメンを英語で!「かっこいい」の表現いろいろ

英語 苗字 かっこいい

涼しい風という、とても爽やかな春や初夏の香りが感じられそうな素敵な苗字です。 「涼」という字も「風」という字も、両方に爽やかさが感じられます。 涼風という苗字は、宝塚の涼風真世さんの名前としてもよく知られていますね。 「さつき」という読み方は、5月の陰暦の読み方としても知られています。 初夏の緑が青々としている、とても爽やかな空気が感じられそうな苗字ですね。 「さつき」と読む漢字には「皐」もありますが、こちらの漢字を用いる苗字もあります。 葉月は、8月を示す陰暦の読み方としても知られています。 現代の8月は、気温も湿度も高くとても暑苦しい印象がある季節ですが、漢字の「葉月」には爽やかさが感じられます。 女優の葉月里緒奈さんの苗字としてもよく知られていますね。 「葵」は花の名前であることをご存じでしょうか。 品種も多くあり、ピンクやブルーの可愛いらしい花を付ける植物です。 「あおい」という響きもとても爽やかに感じられます。 「葵」は苗字としても知られていますが、女の子の名前にもよく使われる漢字です。 また、次の記事ではシワシワネームについてご紹介しています。 キラキラネームという名前やその言葉自体が流行りましたが、シワシワネームとはどのような違いがあるのでしょうか。 明治時代の名前例についても解説しています。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 「栖」という漢字は日常的に使わない漢字ですが、「鳥の巣」という意味を持っている漢字です。 「くるす」という読み方もとても品があり美しい印象ですが、「来栖」は「くりす」という読み方をすることもあります。 どちらの読み方もとても綺麗で美しい印象がありますね。 ふりがながないと、なかなか読めない漢字でしょう。 杠とは暖地の海岸付近に立つことが多い高木で、赤い花やブルーベリーのような実を付けます。 その読み方がとても上品で美しい印象が感じられます。 また、「杠葉」と表記して「ゆずりは」と読む場合もあります。 乙女」という漢字が入っている点が、綺麗で美しい印象を感じさせる苗字です。 「五月女」は「そうとめ」と読むこともあります。 また「さおとめ」と読む漢字には、「早乙女」という種類もあります。 冬に咲く椿の美しい花を連想させるとても綺麗な響きの苗字です。 椿の花言葉は「気取らない美しさ」「控えめな優美さ」です。 綺麗な響きや美しい印象の苗字にはぴったりであると言えるでしょう。 「神が楽しむ」と書くこの名前には、神々しさが感じられます。 実際に神楽とは、神を祀るときの舞いやかぐら歌のことを指しています。 神事は現代よりも昔のほうが身近であったことから、古風な印象が感じられるのでしょう。 如月は陰暦で2月のことを指しています。 陰暦は明治時代に入るまで用いられていた暦の読み方です。 その意味で陰暦での暦の読み方は古風さが感じられますね。 また、次の記事では旧暦による旧正月についてご紹介しています。 旧暦では、現代の暦とはどのような違いがあるのでしょうか。 またそれに沿った2019年の中国の長期連休である春節についても解説します。 ぜひ次の記事を参考になさってください。 伊達と言えば、仙台の武将「伊達政宗」が最もよく知られています。 戦国武将は、日本の古い時代を感じさせます。 そのほかにも、テニスプレーヤーの伊達公子選手や、お笑いサンドイッチマンの伊達みきおさんはとても有名です。 門松と言えば、お正月に玄関の前に飾る大きな門松が連想されます。 その通り、日本のお正月の古くからの習慣をイメージさせる、とても伝統的な苗字に感じられます。 門松さんという苗字はとても珍しいように感じられますが、実は約2000人ほどの方がいると言われています。 「だいぶつ」という読み方はよく知られていますが、「おさらぎ」と読むことを知っている方は少ないのではないでしょうか。 「おさらぎ」と読むようになった由来には諸説あると言われています。 また、大仏(おさらぎ)という苗字は、鎌倉幕府の執権を握った北条氏の苗字の一つでもあります。 昔は、今の東京都、神奈川県、埼玉県にまたがる武蔵に広がる苗字でしたが、今の勢〆さんのほとんどは埼玉県にいると言われています。 「〆」という漢字が名前に入るのは、とても珍しい印象ですね。 漢字を見ると「わけめ」や「ぶんめ」と読みたくなりますが、まさか「わんめ」とは読めないですね。 分目さんは、全国に150人程度しかいないと言われています。 とても難しい読み方の、珍しい苗字ですね。 この鞘師という苗字は、職業姓であり、刀の鞘を作る職人が名乗った苗字として知られています。 全国に50人ほどしかいないと言われている非常に珍しい苗字です。 書き順も多く、とても難しい漢字ですね。 榊は、山林に自生する常緑の植物で、神棚に備える神木としても知られています。 榊さんは、実はそんなに珍しくもなく、全国に約15000人ほどいると言われています。 書き方は難しいですが、漢字一文字のとてもかっこいい苗字ですね。 碇とは船を港にとめておくために海中に沈めておくおもりのことです。 そのことから、「碇」という苗字は職業姓であり、海に関わって働く人の多くが名乗ったと言われています。 現在では九州の佐賀県に集中して多く見られる苗字です。 魁という漢字には、「先頭」や「首長」という意味があります。 実は、この苗字は非常に珍しい熊本の苗字であり、全国に10名ほどしかいないと言われています。 日本に残したい、かっこいい漢字一文字の名前ですね。 扇は、せんすやうちわなどの風を仰ぐためのものの一種で、儀式や舞などにも用いられます。 漢字一文字で読み方もかっこいい苗字ですね。 政治家の扇千景さんの苗字としてもよく知られています。 三文字以上と長い苗字である特徴以外にも、読み方も漢字もとてもかっこいいという印象がありますね。 十文字という苗字は、現在の青森県・岩手県・宮城県・福島県の太平洋側である、昔の陸奥国北郡十文字という地域に由来していると言われています。 漢字を見ると不気味な印象が感じられますが、実際には車を引く馬や流水の音に由来していると言われている苗字です。 「どめき」のほかにも、「どうめき」や「どうめ」と読むこともあります。 嵯峨野という苗字の起源ははっきりしていませんが、「嵯峨」という言葉自体には険しさを示す意味合いがあります。 画数も多く読み方も複雑ですが、どこかかっこいい印象が感じられる苗字ですね。 漢字四文字もある苗字は身近では少ないものの、まったく少ないというわけでもありません。 この大豆生田という苗字は、「おおまめうだ」のほかにも「おおまみゅうだ」「おいまにゅうだ」など、ほかにもいくつかの読み方があります。 昔、大豆が植えられた田んぼがこの名前の由来になっているようです。 英語や外国のかっこいい苗字(名字)は? 英語や外国のかっこいい苗字(名字)|Fireman(ファイアーマン) 英語や外国のかっこいい苗字(名字)には、Fireman(ファイアーマン)という苗字があります。 消防士をイメージさせる苗字ですが、実際の由来としては消防士には関わりがないと言われています。 英語や外国のかっこいい苗字(名字)|Hey(ヘイ) 英語や外国のかっこいい苗字(名字)には、Hey(ヘイ)という苗字もあります。 友人知人同士で交わす挨拶のようなかっこいい苗字ですね。 挨拶を交わすたびに、呼び止められている気持ちになりそうです。 英語や外国のかっこいい苗字(名字)|Applebee(アップルビー) 英語や外国のかっこいい苗字(名字)には、Applebee(アップルビー)という苗字もあります。 りんごを意味するAppleと蜂を意味するbeeのとても、美味しそうな組み合わせの苗字ですね。 元はイギリスのApplebyという地名に由来していた苗字のようですが、そこからApplebeeという苗字に変化したと言われています。 かっこいい苗字(名字)は種類もたくさん! 「爽やか」や「珍しい」、「美しい」などのテーマに沿った、かっこいい苗字をご紹介しました。 いかがでしたでしょうか。 ご紹介した苗字以外にも、日本には珍しくかっこいい苗字がたくさんあります。 興味を持った方は、かっこいい苗字について他にも調べてみてくださいね。

次の

英語圏の苗字について。英語圏でかっこいい、またはかっこいいと...

英語 苗字 かっこいい

第4位:Jack(ジャック) 【意味・由来】元々は「John(ジョン)」や「James(ジェイムズ)」のニックネームだったのが、それ自体人名として認識されるようになったもの。 ヘブライ語起源の名前「Jacob(ジェイコブ)」に由来するという説も。 意味は「男性(特に労働者階級)」。 第5位:Jacob(ジェイコブ) 【意味・由来】「乗っ取る人」という意味。 旧約聖書に出てくる古代ヘブライ(ユダヤ)人指導者ヤコブに由来する、古典的な名前。 第6位:Noah(ノア) 【意味・由来】「ノアの箱舟」で知られる、旧約聖書の登場人物の名前。 ヘブライの長老。 「神とともに歩んだ正しい人」という意味を持つ。 イギリス人男性のかっこいい名前・人名【第7位〜第9位】 イギリス人男性のかっこいい名前【第13位〜第24位】• 第13位:Alfie(アルフィー)• 第14位:Henry(ヘンリー)• 第15位:Joshua(ジョシュア)• 第16位:Freddie(フレディー)• 第17位:Ethan(イーサン)• 第18位:Isaac(アイザック)• 第19位:Alexander(アレキサンダー)• 第20位:Joseph(ジョゼフ)• 第21位:Edward(エドワード)• 第22位:Samuel(サミュエル)• 第23位:Max(マックス)• 第24位:Logan(ローガン) イギリス人男性のかっこいい名前・人名【第25位〜第35位】 イギリス人男性のかっこいい名前【第25位〜第35位】• 第25位:Lucas(ルーカス)• 第26位:Daniel(ダニエル)• 第27位:Theo(セオ)• 第28位:Arthur(アーサー)• 第29位:Harrison(ハリソン)• 第30位:Benjamin(ベンジャミン)• 第31位:Mason(メイソン)• 第32位:Finley(フィンリー)• 第33位:Sebastian(セバスチャン)• 第34位:Adam(アダム)• 第35位:Dylan(ディラン) イギリス人男性のかっこいい名前をご紹介しました。 日本人男性の名前にもかっこいいのがありますが、下の関連記事では珍しい名前を紹介しています。 【意味・由来】赤い花ポピーに由来。 起源はラテン語。 2016年のデータによると、『女の子の名前人気ランキング』でこの名前はイギリス人の間でトップ20に入るほど人気だが、アメリカでは746位。 第8位:Ella(エラ) 【意味・由来】「Eleanor(エレナ)」「Ellen(エレン)」の短縮形。 「光」「美しい妖精」というかわいい意味を持つ。 シンデレラの本名が実は「Ella(エラ)」だという説も。 第9位:Mia(ミア) 【意味・由来】「Maria(マリア)」の短縮形。 イタリアやスカンジナビア諸国やオランダ、ドイツに起源を持ち、「私のもの」という意味。 イギリス人女性のかわいい名前・人名【第10位〜第12位】 イギリス人女性のかわいい名前【第13位〜第24位】• 第13位:Grace(グレース)• 第14位:Alice(アリス)• 第15位:Scarlett(スカーレット)• 第16位:Florence(フローレンス)• 第17位:Isabelle(イザベル)• 第18位:Daisy(デイジー)• 第19位:Chloe(クロエ)• 第20位:Matilda(マチルダ)• 第21位:Ruby(ルビー)• 第22位:Evelyn(エヴェリン)• 第23位:Sienna(シエナ)• 第24位:Sofia(ソフィア)• 第25位:Eva(エヴァ) イギリス人女性のかわいい名前・人名【第25位〜第35位】 第4位:Campbell(キャンベル) 【意味・由来】スコットランド・ハイランド地方の発祥。 「Cam(歪んだ)」と「Beul(口)」という2つの単語が組み合わさってできた苗字と言われている。 第5位:Thompson(トンプソン) 【意味・由来】トンプソンの意味と由来は「Thom(トム)」の「Son(息子)」。 発祥はイングランドおよびスコットランドと言われる。 第6位:Kelly(ケリー) 【意味・由来】「Ceallach(ケラック)の子孫」という意味を持つアイルランドの苗字「O' Ceallaigh(オケリー)」から派生したという説と、アイルランドやイングランドの土地名から派生したという説がある。 イギリス人のかっこいい・かわいい苗字【第7位〜第9位】 第10位:Ryan(ライアン) 【意味・由来】アイルランドの苗字「O'Ryan(オライアン)、ライアンの子孫という意味」や「Mulryan(マルライアン)、ライアンの弟子の子孫」の短縮形と言われている。 第11位:Sullivan(サリヴァン) 【意味・由来】アイルランドの地名に由来。 「小さくて黒い目」という意味を持つ。 第12位:Murphy(マーフィー) 【意味・由来】アイルランドの名前「Murchadh(マーチャー)」から派生した苗字。 「海の戦士」「海の闘士」という意味を持つ。 イギリス人のかっこいい・かわいい苗字35選【第13位〜第35位】 イギリス人のかっこいい・かわいい苗字【第13位〜第24位】 イギリス人のかっこいい・かわいい苗字35選【第13位〜第24位】• 第13位:Anderson(アンダーソン)• 第14位:Johnson(ジョンソン)• 第15位:Rogers(ロジャーズ)• 第16位:Robinson(ロビンソン)• 第17位:Clark(クラーク)• 第18位:Carroll(キャロル)• 第19位:Hamilton(ハミルトン)• 第20位:Spencer(スペンサー)• 第21位:Davis(デイヴィス)• 第22位:Edwards(エドワーズ)• 第23位:Newton(ニュートン)• 第24位:Berry(ベリー) イギリス人のかっこいい・かわいい苗字【第25位〜第35位】 イギリス人のかっこいい・かわいい苗字【第25位〜第35位】• 第26位:Hammond(ハモンド)• 第27位:Flanagan(フラナガン)• 第28位:Roberts(ロバーツ)• 第29位:Lockhart(ロックハート)• 第30位:Ingram(イングラム)• 第31位:Franklin(フランクリン)• 第32位:Austin(オースティン)• 第33位:Clifford(クリフォード)• 第34位:Harvey(ハーヴィー)• 第35位:Sherwood(シャーウッド) 上記ではイギリス人のかっこいい・かわいい苗字をご紹介しましたが、日本にもかわいい苗字があります。 下の関連記事では日本のかわいい苗字ランキング100選をご紹介していますので、ぜひ読んでみてくださいね!.

次の