スナップエンドウ レシピ。 【みんなが作ってる】 スナップエンドウのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

スナップエンドウの食べ方※筋取りや茹で方のしかたとおいしいレシピ

スナップエンドウ レシピ

もくじ• 田舎ではスナップエンドウを大量に貰う宿命にある? ここ数年の我が家の夏は、寝苦しい夜の蒸し暑さと大量のスナップエンドウの消費法に悩んできました。 正直に言えばちょっと苦手かも…。 それでも茹でて食べて、炒めて食べて、味噌汁に入れて懸命に食べる日々。 「ついに、ついに完食する日が目前に迫ってきた~(嬉)」 と思った頃には今度は斜めお向かいさんからのプレゼント。 田舎暮らしは大量のスナップエンドウと共にある宿命なのだろうか? 答えのない問いにいくら思いを巡らせど、目の前のスナップエンドウは減らず 笑 とにかく頂いたものを粗末にすることにないようにするには、冷凍保存して1年を通して食べるのがベストだということに至りました。 お弁当の彩りに使ったり少しずつ有効活用のコツもわかってきました。 ここでは、突然あなたに大量のスナップエンドウが押し寄せてきても困らない冷凍保存と美味しい食べ方についてシェアしたいと思います! スポンサーリンク スナップエンドウの冷凍保存の仕方 スナップエンドウは冷蔵保存しても2日くらいで味が落ちると言われていますので、消費しきれないスナップエンドウは早めに冷凍保存して必要な時に解凍するのが美味しく食べるコツです。 スナップエンドウの筋取りをする• 多めのお湯を沸かして塩を加える• スナップエンドウをお湯に入れて20秒ほどくぐらせる• スナップエンドウをザルに入れて風を当てて冷ます(流水で冷まさない)• (冷めたら)キッチンペーパーで水気をとる• フリーザーパックなどに入れて空気を抜いて冷凍庫へ入れる 使う分だけ小分けにしてラップに包んでフリーザーパックに入れると使う時に便利ですよ。 なお、お湯を沸かすのが面倒な場合、電子レンジで代用も可能です。 500Wで40秒ほどレンジにかける程度でOKですが、風味は若干落ちてしまうデメリットがあります。 冷凍したスナップエンドウの美味しい食べ方・レシピ 一度冷凍すると生の状態よりも食感は劣ってしまうので、冷凍スナップエンドウは煮物や炒め物に使うのが望ましいです。 冷凍保存の前に熱を加えていれば凍ったまま使えるのも便利なポイント。 煮物や炒め物にちょっと彩が欲しいと思った時に冷凍庫から取り出してパっと投入するだけなので、使い勝手はかなり良いです。 レシピサイトでも冷凍スナップエンドウを使った簡単レシピが紹介されていました。 茹でた水気を取らずに冷凍したのでべちゃべちゃになった• 筋取りをせずに冷凍したので口の中で筋が残ってしまう• 解凍時に加熱しすぎてシャキシャキの食感を損ねてしまう ちょっと面倒でも冷凍の前に筋取りをすること、さっと茹でた後は水気をしっかりと取ることで解凍後の美味しさを保つことができます。 筋取りの方法と解凍の方法を下にまとめておくので参考にしてみてくださいね。 カンタン!筋取りの方法 スナップエンドウの下の突起部分を内側に折って、そのままヘタに向かって筋を取っていきます。 簡単に筋がピーっと取れますが、万が一途中で途切れてしまった場合は、ナイフなどで除去すればOKです。 1つひとつやるのは面倒ではありますが、作業自体は簡単です。 ドラマを1つ見る間にやればかなりの数のスナップエンドウの筋取りはできちゃいますよ。 生で食べる場合は食感を最も損ねない流水にさらす解凍方法がオススメです。 最終奥義!スナップエンドウの大量消費術 大量のスナップエンドウを貰っても冷凍保存さえすればそれほど困ることはありませんが、冷凍庫のスペースの問題もありますし冷凍期間にも限界があります。 冷凍保存しても食べきれないかも…と思った時には大量消費の最終奥義を出すほかありません。 頂いた人には絶対に見られてはいけない最終奥義。 それは… 動物にあげること。 動物は本当に喜んでスナップエンドウを食べてくれます^^ 幸いなことに近所に鹿がいる公園があって、スナップエンドウを持って行くとたくさんの鹿が群れをなしてやってきてスナップエンドウの争奪戦が始まります 笑 食べられないほどのスナップエンドウは冷凍保存してもいつかは廃棄を余儀なくされるほど劣化してしまう可能性が高いので、その時は潔く最終奥義を出すことにしています。

次の

【みんなが作ってる】 スナップエンドウのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが335万品

スナップエンドウ レシピ

そもそもどんな夏野菜 スナップエンドウはグリーンピースをサヤごと食べられるように改良された品種になります。 4月~7月の旬のお野菜で1970年代に アメリカから日本へ導入されました。 特徴は生長してもサヤが軟らかく豆類の中でも甘みの強いことです。 そんなスナップえんどうを上手にこしらえて、美味しい料理を作りましょう。 でも、食べ方の前にもう少し豆知識を紹介します! スナップエンドウの栄養は、たんぱく質とでんぷんが主成分。 ってことは アンチエイジングにも良いってことになりますね。 また、体の成長や修復にかかわる必須脂肪酸のリジンを含み、 集中力を高めたり、カルシウムの吸収を促進したりする効果もあります。 スナップエンドウは若い実をさやごと食べることで、食物繊維もしっかりとることがでるのですね。 ビタミンCは、熱に弱いので、加熱はなるべく短く、ゆですぎずにさやのシャキシャキ感を楽しめるようにしましょう。 なので、おいしい食べ方の下ごしらえとして必ず筋取りをします。 額のほうをぱきっと折り、内側の弓なりに筋をひっぱりとりましょう。 次に外側の弓なりにすじをとります。 内側は途中で切れてしまっても気にせず、外側も残ることもありますが、自然に取れる分だけでいいです。 若いスナップエンドウはすじも柔らかく取れないこともありますよ。 その時に 塩をひとつかみ入れるのがポイントです。 沸騰してからスナップエンドウを入れ茹でます。 時間は2分位が目安ですよ。 茹ですぎると中の豆が飛び出してしまったり、色も悪くなりますよ。 せっかくの新鮮な緑を台無しにしてしまいますので、注意してください。 2分位で火を止め、茹で上がったスナップエンドウをザルにとり冷水につけ粗熱をとります。 スナップエンドウはすじをとり、塩を入れた沸騰したお湯で2分位さっとゆで水にとり水気を取る。 赤、黄パプリカは細切りににする。 グリーンアスパラは皮むきで下半分の皮をむいて長さ5cmに切り、塩を加えた熱湯でゆでて、水にとって水気をきる。 キュウリは皮むきで表面の皮をむき両端を切り落としたら塩もみをしてアクをっとておきます。 塩を落とすため水洗いをします その後は長さ5cmに切り、アスパラと太さとにあわせてカットします。 それぞれを色合いを考えてお皿に盛り付け、マヨネーズやお好みのドレッシングにつけるって食べ方をお楽しみださい。 食べ方のレシピ ちょっと変わった食べ方をいくつか紹介しますね。 針生姜を用意します。 生姜の皮をむき、細長く細かく針のように切っておきます。 鶏肉はもも肉を使用。 一口大に切ります。 皮を下にして切った方が滑らずに切れます。 フライパンに胡麻油ををひいて鶏肉をいれ焼色がつくまで焦がさないように両面を焼きます。 次に針生姜を入れ焼きます。 スナップエンドウはすじをとり、塩を入れた沸騰したお湯で2分位さっとゆで水にとり水気を取っておき最後に3の鶏肉と混ぜます。 酒を回しがけし、蓋をして3分ほど蒸します。 味付けは好みの塩かげんで調整してください。 美味しいゴマと生姜のいい香りの「鶏肉とスナップエンドウのソテー」の完成です。

次の

スナップえんどうレシピ【27選】つくれぽ1000以上の人気1位は?下ごしらえや保存方法も!

スナップエンドウ レシピ

もくじ• 田舎ではスナップエンドウを大量に貰う宿命にある? ここ数年の我が家の夏は、寝苦しい夜の蒸し暑さと大量のスナップエンドウの消費法に悩んできました。 正直に言えばちょっと苦手かも…。 それでも茹でて食べて、炒めて食べて、味噌汁に入れて懸命に食べる日々。 「ついに、ついに完食する日が目前に迫ってきた~(嬉)」 と思った頃には今度は斜めお向かいさんからのプレゼント。 田舎暮らしは大量のスナップエンドウと共にある宿命なのだろうか? 答えのない問いにいくら思いを巡らせど、目の前のスナップエンドウは減らず 笑 とにかく頂いたものを粗末にすることにないようにするには、冷凍保存して1年を通して食べるのがベストだということに至りました。 お弁当の彩りに使ったり少しずつ有効活用のコツもわかってきました。 ここでは、突然あなたに大量のスナップエンドウが押し寄せてきても困らない冷凍保存と美味しい食べ方についてシェアしたいと思います! スポンサーリンク スナップエンドウの冷凍保存の仕方 スナップエンドウは冷蔵保存しても2日くらいで味が落ちると言われていますので、消費しきれないスナップエンドウは早めに冷凍保存して必要な時に解凍するのが美味しく食べるコツです。 スナップエンドウの筋取りをする• 多めのお湯を沸かして塩を加える• スナップエンドウをお湯に入れて20秒ほどくぐらせる• スナップエンドウをザルに入れて風を当てて冷ます(流水で冷まさない)• (冷めたら)キッチンペーパーで水気をとる• フリーザーパックなどに入れて空気を抜いて冷凍庫へ入れる 使う分だけ小分けにしてラップに包んでフリーザーパックに入れると使う時に便利ですよ。 なお、お湯を沸かすのが面倒な場合、電子レンジで代用も可能です。 500Wで40秒ほどレンジにかける程度でOKですが、風味は若干落ちてしまうデメリットがあります。 冷凍したスナップエンドウの美味しい食べ方・レシピ 一度冷凍すると生の状態よりも食感は劣ってしまうので、冷凍スナップエンドウは煮物や炒め物に使うのが望ましいです。 冷凍保存の前に熱を加えていれば凍ったまま使えるのも便利なポイント。 煮物や炒め物にちょっと彩が欲しいと思った時に冷凍庫から取り出してパっと投入するだけなので、使い勝手はかなり良いです。 レシピサイトでも冷凍スナップエンドウを使った簡単レシピが紹介されていました。 茹でた水気を取らずに冷凍したのでべちゃべちゃになった• 筋取りをせずに冷凍したので口の中で筋が残ってしまう• 解凍時に加熱しすぎてシャキシャキの食感を損ねてしまう ちょっと面倒でも冷凍の前に筋取りをすること、さっと茹でた後は水気をしっかりと取ることで解凍後の美味しさを保つことができます。 筋取りの方法と解凍の方法を下にまとめておくので参考にしてみてくださいね。 カンタン!筋取りの方法 スナップエンドウの下の突起部分を内側に折って、そのままヘタに向かって筋を取っていきます。 簡単に筋がピーっと取れますが、万が一途中で途切れてしまった場合は、ナイフなどで除去すればOKです。 1つひとつやるのは面倒ではありますが、作業自体は簡単です。 ドラマを1つ見る間にやればかなりの数のスナップエンドウの筋取りはできちゃいますよ。 生で食べる場合は食感を最も損ねない流水にさらす解凍方法がオススメです。 最終奥義!スナップエンドウの大量消費術 大量のスナップエンドウを貰っても冷凍保存さえすればそれほど困ることはありませんが、冷凍庫のスペースの問題もありますし冷凍期間にも限界があります。 冷凍保存しても食べきれないかも…と思った時には大量消費の最終奥義を出すほかありません。 頂いた人には絶対に見られてはいけない最終奥義。 それは… 動物にあげること。 動物は本当に喜んでスナップエンドウを食べてくれます^^ 幸いなことに近所に鹿がいる公園があって、スナップエンドウを持って行くとたくさんの鹿が群れをなしてやってきてスナップエンドウの争奪戦が始まります 笑 食べられないほどのスナップエンドウは冷凍保存してもいつかは廃棄を余儀なくされるほど劣化してしまう可能性が高いので、その時は潔く最終奥義を出すことにしています。

次の