ドッカンバトル パンチ。 【ドッカンバトル】『DOKKANと叩け! パンチマシン!』攻略情報。7777万・9999万ダメージの与え方

【ドッカンバトル】DOKKANと叩け!パンチマシン!の2つのおすすめ編成!

ドッカンバトル パンチ

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』は今も昔も絶大な人気を誇るドラゴンボールZのキャラクター達が登場するパズルシステムを採用したアクションスマホゲームです。 開発はバンダイナムコエンターテインメントで、2015年1月にAndroid版がリリースされました。 すごろくマップ上でキャラクターを使って戦闘を進めるのがゲームの基本となっており、キャラ収集をするためのガチャ、またキャラのレベルアップシステムが採用されています。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』が絶大な人気を誇る理由 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』は、素早いボタン操作でパンチ、キックなどのコンビネーションを繰り出すタイプの格闘ゲームではありません。 戦闘にはキャラ自身の強さ、タイピング、敵にダメージを与える気の玉のタップといった要素が反映されます。 シンプルな操作性ながらも奥の深いゲームシステムが大きな特徴です。 Androidのゲームランキングにおいて『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』の興行収入は第一位に輝いています。 その斬新なゲームシステムももちろんですが、どんどんレアなキャラを収集して戦闘で他のプレイヤー達にその圧倒的な強さを見せつける楽しみも人気の大きな理由になっています。 ゲームを進めることによって、レベルキャップを超えてのレベル上げや、より強力なパーティー編成を行えるようになります。 アクション、パズル、アニメスタイルのスマホゲームを求めているのであれば、間違いなくお勧めのゲームと言えます。 アクションゲームの要素もある『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』をブルースタックスを使ってPCでプレイすれば、操作性も向上するため大変にお勧めです。 それでは早速以下にてブルースタックスの導入方法をご紹介します。 ブルースタックスにて『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』をダウンロード PCにブルースタックスがインストールされていない場合、こちらのよりダウンロードを行ってください。 ダウンロードが完了したらインストールに進みます。 ブルースタックスにて、ゲームのタイトル『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』を入力します。 ゲームのアイコンが表示されたらインストールをクリックします。 また、 やからもダウンロードできます。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のプレイを開始 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のランチャー 画面をクリックするとゲームの設定を調整をするためのプリセットメッセージが表示されます。 プリセットオプション こちらが完了するとプレイヤーにゲームコンテンツのダウンロードをするかを尋ねるオプションが表示されます。 ゲームを先に進めるためにもコンテンツのダウンロードをお勧めします。 ダウンロード中の画面 コンテンツのダウンロードには数秒かかります。 こちらは小規模なコンテンツのダウンロードとなっていますが、設定セクションからフルコンテンツのダウンロードを行うことも可能です。 データのダウンロードが終わると、最初のストーリーが始まり、プレイヤーに最初のキャラである悟空が与えられます。 ストーリーシーンをスキップしてゲームプレイに即座に移ることができます。 ゲームプレイチュートリアル チュートリアルではメインのゲームプレイの方法を学ぶことができ、チーム編成に関する役立つ情報やヒントも表示されます。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のメインゲームプレイ画面 左の画像はプレイヤーのチーム、アイテム、ゼニー、トラップ、キャラなどを含むすごろくマップになります。 画面にはそれぞれ異なる番号が表示された3つのボールが表示され、何マス進むか選択できます。 右の画像は戦闘時のもので、敵の数、タイピング数、気の玉、ルーレットから選ばれた3体のキャラが表示されています。 一番手前の気の玉の列からターゲットを1つ選択することができ、キャラクター位置の変更も行うことができます。 気の玉に3回触れた後、一連の戦闘が開始します。 戦闘結果は触れた玉、タイピング、キャラクターの位置、敵のターン(先行か後攻か)によって変化します。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のホーム画面 ホーム画面からはガチャ、チーム、ショップなどへ移動することができます。 ガチャでは異なるレア度を持つキャラクターが手に入ります。 また既に持っているキャラが出てしまった場合でも同じキャラ同士で修業をさせてレベルを上げたりすることができます。 PCで『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』をプレイ お気に入りのZ戦士達を使って自分だけのチームを組み、戦闘に挑む楽しさはまさに格別と言えるでしょう。 スマホでも十分に楽しむことはできますが、より快適なゲームプレイを実現するため、ブルースタックスを使ってPC上でプレイすることを強くお勧めします。 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』をPCでプレイする大きなメリットとしてキーマッピングと上位ゲームコントロールがあります。 ブルースタックスには高度な機能が数多く搭載されていますが、『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』の操作は極めてシンプルなものなので、キーボードショートカットのマッピングを活用するのがお勧めです。 ゲームではボタンを押す箇所が少ないので、ボタンにショートカットを追加することで操作がより行いやすくなります。 上位ゲームコントロールにはズームイン、ズームアウト、スワイプ機能があり、これらを使うことですごろくマップの隅々までチェックすることができるため、非常に便利です。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』の影響力 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』のダウンロード数はすでに全世界で2億5000万を突破しており、数多くのプレイヤー、ファン達を惹きつけるメガヒットゲームとしてその確固たる地位を確立しています。 ゲームの持つボードゲームスタイル、カード収集、パズルシステムという三大要素が多数のプレイヤー達を熱中させている理由であるのは間違いないでしょう。 絶大な人気を誇る伝説的アニメ、ドラゴンボールを題材としたカード収集型の洗練されたパズルゲームという魅力的な要素がてんこ盛りのゲームと言えます。 その他の魅力的な要素としてガチャの存在があります。 ガチャはランダムなレア度を持ったランダムなキャラが出るシステムとなっており、さらに珍しいキャラを引こうというプレイヤーの収集意欲を絶え間なく刺激します。 また戦闘におけるランダム式のパズルも勝敗を大きく左右するものとなっており、チャレンジ精神を掻き立てます。 最後に 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』は有名なドラゴンボールのキャラクター達が一同に登場する格闘型パズルゲームです。 すごろくマップ、また戦闘において有利な状況を作り出すには何度もプレイして経験を積んでいく必要があります。 パズルゲーム、カードゲームの要素両方を同時に楽しむことのできる他にはない大変興味深いゲームです。 是非この機会にブルースタックスを入手し、PC上で『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』を思う存分プレイしましょう!.

次の

パンチマシン攻略【ドッカンバトル】|GAMY

ドッカンバトル パンチ

「DOKKANと叩け!パンチマシン!」とは? 開催期間 毎日開催 1日2回限定 新イベント「DOKKANと叩け!パンチマシン!」が開催されました。 ゲームセンターなどにあるパンチマシンのように、一撃の攻撃でどれほどのダメージを与えられるか挑戦するイベントです。 ダメージ量に応じたミッションをクリアすると「」「玉」「」などの報酬をゲットできるので、ぜひチャレンジしてみましょう! 今回は 「DOKKANと叩け!パンチマシン!」のイベント内容や攻略におすすめのパーティーについて解説していきたいと思います! イベントのルール概要 基本ルールについて 「DOKKANと叩け!パンチマシン!」のルールを解説していきます。 「ステージ」「解放玉ステージ」「ステージ」の3種類ステージが存在し、全6ステージが用意されております。 バトル終了までに与えた一撃での最大が記録されます。 また、全体攻撃では累計ダメージではなく、一人あたりに与えた最大のダメージが記録されます。 特徴的なルールについて ・バトルは2ターンで終了します。 ・パンチマシンは攻撃してきません。 ・パンチマシンは全5が敵として登場します。 ・アイテム有り・無しのステージが存在 禁止キャラクターについて ・ 【悪魔の策略】はパーティに編成できません。 理由はパッシブスキルの内容にあり、「超低確率で爆発的に威力増大」ということで運が良ければドッカンバトルでも中々出ない約8桁のダメージを与えることが出来ちゃいます。 このステージでは、全てにおいて1発のダメージ量によって評価されますので、 禁止扱いとなっております。 ステージ1~3ではアイテム禁止 DOKKANと叩け!パンチマシン!のステージ1~3では、サポートが使用禁止となります。 サポートアイテムが禁止されていることにより、パーティ構成が非常に重要となるステージとなっております。 ステージ4~6ではアイテム使用可能 また、 ステージ4~6ではサポートを使用することが可能です。 サポートアイテムの中でも、「気玉変化」や「気玉取得によりATKアップ」というアイテムも存在しますので、このようなアイテムを使用するとよりATKをより上昇させる効果となっております。 パンチマシンのステージでは、気玉変化とATK上昇という内容は重視されていますので、非常に相性が良いアイテムとなっております。 ただし、気玉変化の部分ではランダムとなっておりますので、どの気玉が変化されるのかは運によって異なります。 各属性気玉変化アイテム 【ウーロン[速]】 変化の術で、緑の気の玉を青に変化させる 【ウーロン[技]】 変化の術で、紫の気の玉を緑に変化させる 【プーアル[知]】 変化の術で、橙の気の玉を紫に変化させる 【プーアル[力]】 変化の術で、青の気の玉を赤に変化させる 【プーアル[体]】 変化の術で、赤の気の玉を橙に変化させる こちらのアイテムは、 「各属性の気玉変化」となるアイテムとなっております。 ウーロンとプーアルというアイテムによって、効果のように変化させたい気玉を変えることが出来ますので、非常に相性が良いです。 特徴としては、気玉を1つ取得毎にどんどんATKが上昇し、爆発的なダメージを実現しやすい効果となっております。 表示されている気玉を全て取得することが出来ましたら、火力がその分大幅に上がることが可能ですのでおすすめです! おすすめの攻略法 気玉を多く取ることが重要 最大を高めるには、【蒼き光の鉄槌】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空のような、「自の取得毎にATK33%UP」のリーダースキルを持つキャラクターをリーダー&フレンドにして挑む事がおすすめです。 【蒼き光の鉄槌】超サイヤ人ゴッドSS孫悟空サンドで挑むのであれば、技を取らなければATKはアップしないので、技に変換してくれるキャラも組み込む必要があります。 なので、「リーダー」「変換」をできるだけ編成し、「アタッカー」に委ねるのが最適な攻略方法となります。 サポートパッシブでATKアップできるキャラも組み込んでおくとの底上げになります。 運要素が高いステージ ドッカンバトルでは、開幕バトル時のパーティの並び順はランダムで決められてしまいます。 最大高を出せるパーティで挑んだとしても、「変換やATKサポートパッシブ」のキャラと「アタッカー」が上手く噛み合わなければあまり高を出すことができません。 また、バトルは2ターンで終了してしまうので、アタッカーキャラが3ターン目に来てしまう並びであれば攻撃も出来ずに終わってしまいます。 アタッカーを2枚入れても問題ないですが、最大を上げていくにはやはりアタッカーは1枚がおすすめです。 このように非常に運要素の高いイベントであるため、気長に毎日挑戦していくことが大切です。 おすすめのパーティー編成 例:知属性でのおすすめパーティ リーダー 【不遜な神】 ビルス アタッカー 【全身全霊のかめはめ波】 超サイヤ人2孫悟飯(少年期) サポート 【心なき破壊衝動】 魔人ブウ純粋 変換 【息をもつかせぬ攻防】 人造人間18号 変換 【希望と願いの剣】 超サイヤ人トス(未来) 変換 【積み重なった力】 超サイヤ人孫悟空 フレンド 【不遜な神】 ビルス こちらは超サイヤ人2孫悟飯をアタッカーにしたパーティです。 1ターン目にトスまたは孫悟空と18号で知に変換しておき、2ターン目で魔人ブウのサポートと超激戦リンクを掛けつつ悟飯で攻撃する戦法です。 トスか悟空のどちらかが悟飯の隣に並べば、超サイヤ人リンクも発動します。 こちらも全ての条件が整えば、可能性はある。 といった感じです。 リーダーフレンドはビルスの代役でスーパーベビー2(大猿ベビー)でも倍率は変わらないので問題はないですが、大猿化してしまう危険性があるのが難点です。 気玉リーダー、LRアタッカーがいない場合 リーダー アタッカーに最高ATK倍率を掛けられるキャラ アタッカー 手持ちで一番高いを出せるキャラ サブ 変換やサポートなど サブ 変換やサポートなど サブ 変換やサポートなど サブ 変換やサポートなど フレンド 気玉上昇リーダーのキャラ 手持ちにリーダーや上記2キャラのアタッカーがいなければ、7777万ダメージの達成は確実と言ってもいいほど不可能です。 おそらくフレンドにはビルス、大猿ベビー、ゴッドSS悟空などと言った、できる限りアタッカーに最高のATK倍率を掛けられるリーダーを選びましょう。 また、アタッカーで会心スキルが発動すれば、もあり、約3倍近くのダメージを与えられるので、必殺発動時に2600万以上のがあれば、7777万に届く可能性があります。 条件が揃っていても、全ては運に頼るしかありませんが。 パンチマシン動画 モチヤ様の動画に、パンチマシンを9999万ダメージを与える方法を紹介しております! パンチマシンで高火力を出したいという方はこちらがおすすめです! まとめ 以上、「DOKKANと叩け!パンチマシン!」イベントの攻略紹介でした。 現状で7777万ダメージは非常に厳しいですが、日も経てば適正の高いキャラの登場なども可能は十分にありますし、このイベントはエンドコンテンツですので気長にプレイしていくのが良さそうですね。 【課金ナシでも龍石が欲しい人必見!】 ドッカンバトルではフェスやイベント中では普段よりも強力な限定キャラを龍石ガチャで手に入れるチャンスです! ですが、強力なフェス限キャラは 引き当てられる確率が低く場合によってはいくら回してもゲットできないことも… また、ガチャ以外にも ACTを回復したり、Z-HARDステージなどでコンティニューに使ったりと何かと必要になります 「 強いLRキャラがガチャで出ない…」 「 ガチャを回して龍石がなくなった…」 そんなときは 裏ワザで無料で龍石を購入してしまいましょう! 下のリンクで龍石を無料ゲットする裏ワザを詳しく解説しているので 「 強いLRキャラが欲しい!」というプレイヤーの方は必見です!.

次の

BlueStacksを使ってPCでドラゴンボールZ ドッカンバトルを遊ぼう

ドッカンバトル パンチ

『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』は今も昔も絶大な人気を誇るドラゴンボールZのキャラクター達が登場するパズルシステムを採用したアクションスマホゲームです。 開発はバンダイナムコエンターテインメントで、2015年1月にAndroid版がリリースされました。 すごろくマップ上でキャラクターを使って戦闘を進めるのがゲームの基本となっており、キャラ収集をするためのガチャ、またキャラのレベルアップシステムが採用されています。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』が絶大な人気を誇る理由 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』は、素早いボタン操作でパンチ、キックなどのコンビネーションを繰り出すタイプの格闘ゲームではありません。 戦闘にはキャラ自身の強さ、タイピング、敵にダメージを与える気の玉のタップといった要素が反映されます。 シンプルな操作性ながらも奥の深いゲームシステムが大きな特徴です。 Androidのゲームランキングにおいて『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』の興行収入は第一位に輝いています。 その斬新なゲームシステムももちろんですが、どんどんレアなキャラを収集して戦闘で他のプレイヤー達にその圧倒的な強さを見せつける楽しみも人気の大きな理由になっています。 ゲームを進めることによって、レベルキャップを超えてのレベル上げや、より強力なパーティー編成を行えるようになります。 アクション、パズル、アニメスタイルのスマホゲームを求めているのであれば、間違いなくお勧めのゲームと言えます。 アクションゲームの要素もある『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』をブルースタックスを使ってPCでプレイすれば、操作性も向上するため大変にお勧めです。 それでは早速以下にてブルースタックスの導入方法をご紹介します。 ブルースタックスにて『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』をダウンロード PCにブルースタックスがインストールされていない場合、こちらのよりダウンロードを行ってください。 ダウンロードが完了したらインストールに進みます。 ブルースタックスにて、ゲームのタイトル『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』を入力します。 ゲームのアイコンが表示されたらインストールをクリックします。 また、 やからもダウンロードできます。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のプレイを開始 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のランチャー 画面をクリックするとゲームの設定を調整をするためのプリセットメッセージが表示されます。 プリセットオプション こちらが完了するとプレイヤーにゲームコンテンツのダウンロードをするかを尋ねるオプションが表示されます。 ゲームを先に進めるためにもコンテンツのダウンロードをお勧めします。 ダウンロード中の画面 コンテンツのダウンロードには数秒かかります。 こちらは小規模なコンテンツのダウンロードとなっていますが、設定セクションからフルコンテンツのダウンロードを行うことも可能です。 データのダウンロードが終わると、最初のストーリーが始まり、プレイヤーに最初のキャラである悟空が与えられます。 ストーリーシーンをスキップしてゲームプレイに即座に移ることができます。 ゲームプレイチュートリアル チュートリアルではメインのゲームプレイの方法を学ぶことができ、チーム編成に関する役立つ情報やヒントも表示されます。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のメインゲームプレイ画面 左の画像はプレイヤーのチーム、アイテム、ゼニー、トラップ、キャラなどを含むすごろくマップになります。 画面にはそれぞれ異なる番号が表示された3つのボールが表示され、何マス進むか選択できます。 右の画像は戦闘時のもので、敵の数、タイピング数、気の玉、ルーレットから選ばれた3体のキャラが表示されています。 一番手前の気の玉の列からターゲットを1つ選択することができ、キャラクター位置の変更も行うことができます。 気の玉に3回触れた後、一連の戦闘が開始します。 戦闘結果は触れた玉、タイピング、キャラクターの位置、敵のターン(先行か後攻か)によって変化します。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』のホーム画面 ホーム画面からはガチャ、チーム、ショップなどへ移動することができます。 ガチャでは異なるレア度を持つキャラクターが手に入ります。 また既に持っているキャラが出てしまった場合でも同じキャラ同士で修業をさせてレベルを上げたりすることができます。 PCで『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』をプレイ お気に入りのZ戦士達を使って自分だけのチームを組み、戦闘に挑む楽しさはまさに格別と言えるでしょう。 スマホでも十分に楽しむことはできますが、より快適なゲームプレイを実現するため、ブルースタックスを使ってPC上でプレイすることを強くお勧めします。 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』をPCでプレイする大きなメリットとしてキーマッピングと上位ゲームコントロールがあります。 ブルースタックスには高度な機能が数多く搭載されていますが、『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』の操作は極めてシンプルなものなので、キーボードショートカットのマッピングを活用するのがお勧めです。 ゲームではボタンを押す箇所が少ないので、ボタンにショートカットを追加することで操作がより行いやすくなります。 上位ゲームコントロールにはズームイン、ズームアウト、スワイプ機能があり、これらを使うことですごろくマップの隅々までチェックすることができるため、非常に便利です。 『ドラゴンボール Z ドッカンバトル』の影響力 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』のダウンロード数はすでに全世界で2億5000万を突破しており、数多くのプレイヤー、ファン達を惹きつけるメガヒットゲームとしてその確固たる地位を確立しています。 ゲームの持つボードゲームスタイル、カード収集、パズルシステムという三大要素が多数のプレイヤー達を熱中させている理由であるのは間違いないでしょう。 絶大な人気を誇る伝説的アニメ、ドラゴンボールを題材としたカード収集型の洗練されたパズルゲームという魅力的な要素がてんこ盛りのゲームと言えます。 その他の魅力的な要素としてガチャの存在があります。 ガチャはランダムなレア度を持ったランダムなキャラが出るシステムとなっており、さらに珍しいキャラを引こうというプレイヤーの収集意欲を絶え間なく刺激します。 また戦闘におけるランダム式のパズルも勝敗を大きく左右するものとなっており、チャレンジ精神を掻き立てます。 最後に 『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』は有名なドラゴンボールのキャラクター達が一同に登場する格闘型パズルゲームです。 すごろくマップ、また戦闘において有利な状況を作り出すには何度もプレイして経験を積んでいく必要があります。 パズルゲーム、カードゲームの要素両方を同時に楽しむことのできる他にはない大変興味深いゲームです。 是非この機会にブルースタックスを入手し、PC上で『ドラゴンボールZ ドッカンバトル』を思う存分プレイしましょう!.

次の