赤塚 看護 専門 学校。 赤塚学園看護専門学校の場所はどこ?学生が新型コロナ感染【鹿児島市】

【鹿児島コロナ】赤塚学園看護専門学校で新型コロナウイルス感染者が確認される

赤塚 看護 専門 学校

感染者について 19日に陽性と判明した鹿児島県8例目の患者の概要についてまとめていきます。 性別 女性 年齢 20代 住所 姶良市在住 職業 専門学生 国籍 日本 女性は感染症指定医療機関に入院中。 現在、体温は35. 9度で、せきや体のだるさなどの症状はないということです。 現在、鹿児島市の赤塚学園看護専門学校に通っている専門学生です。 同居する家族は、40代会社員の父親と70代の祖母。 70代の祖母は県内7例目で18日に陽性と判明しています。 40代会社員の父親は、祖母の濃厚接触者としてPCR検査を受けた結果、陰性だったという事です。 7例目の70代女性については下記記事に詳しく掲載しています。 【関連記事】 『』 行動歴について 行動歴についてまとめていきます。 赤塚学園までの通学手段は、 JR帖佐ー鹿児島中央を利用して通学していたとのこと。 中央駅から赤塚学園までは徒歩10分ほど。 徒歩で通学していたのか、市電を利用していたかは調査中。 県内7例目の70代女性の感染が確認された際、孫の20代女性は福岡に遊びに行っていたほか、福岡県から孫の友人(20代男性)が家に泊まりに来ていたと報告されていました。 2人が感染していないかどうかを調べるため、19日にPCR検査が行われます。 感染経路は特定されていませんが、濃厚接触者のひとりで20代の孫の女子学生は先月31日から今月3日まで福岡を訪れていました。 — 【公式】KKB鹿児島放送 kkb5mobile 4月5日、福岡から遊びに来ていた友人がいるのですが、 本人の聞き取りによると4月5日~7日は自宅で過ごしていたということです。 他の県では学生らの虚偽報告が相次いでいますが、信じていいのか疑ってしまいますね…。 濃厚接触者について 濃厚接触者についてまとめていきます。 濃厚接触者は4人いるとのこと。 4名とも福岡旅行を共にしている友人ならびに17日に友人宅で過ごした友人。 友人A,B,Dは明日20日検査を実行するする方針としています。 3人の現在の健康状態は良好との事。 検査の結果は20日午後か21日午前中にわかるのではないでしょうか。 感染が確認された20代女性が通っていた赤塚学園の生徒や教員などは、濃厚接触者としてあがっていません。 【追記】濃厚接触者が2名陽性と判明 検査の結果、 2人が新たに新型コロナウイルスに感染していることが明らかになりました。 県内では9例目と10例目。 感染者は、4月8日、10日、13日~17日に学校へ通学しています。 赤塚学園は17日からすでに休校の措置が取られていたとのこと。 赤塚学園のHPを確認してみましたが、 20時現在、HP上は特に感染者が確認された等の発表はありませんでした。 赤塚学園で感染者が発生した旨、更新されていました。 画像:赤塚学園HPより 近い距離で複数生徒と行動を共にしていたことが予想されます。 にもかかわらず、濃厚接触者に含まれていないのも気になりますが…。 保健所の指導のもと消毒が行われると発表されています。 6月に出産予定の妊婦です。 鹿児島でもちょこちょこコロナが出てきて主人とも気を付けようね。 と外出も買い物と検診程度で仕事が休みの日はほぼ家で過ごすように気を付けているのにこうやって軽率な行動を取る方のせいで毎回検診に付き添ってくれていた主人は付き添いがNGになり、立ち会い出産、出産後の面会も出来なくなりました。 20代の看護学生ってことは新入生ではないですよね?ある程度勉強してきているはずですよね?何故このような軽率な行動を取ったのかが不思議でなりません。 はっきり言って迷惑過ぎるし怒りしかないです。 そんな人が将来看護士になってほしくないです。 学校側はその子達を厳重に処罰してほしい。 そうでもしてもらえないと怒りが収まらない。 厳しい言い方かもしれませんがそうなってもいいと覚悟して福岡に旅行に行ったのですよね? 自分の行動に一生後悔してください。

次の

鹿児島県内8例目の女性は赤塚学園看護専門学校生 福岡県内へ旅行か 経過・行動歴

赤塚 看護 専門 学校

【鹿児島コロナ】看護学生8例目の友人2人が感染 鹿児島市で2人の新型コロナウイルスの感染者が新たに確認されました。 今回もあわせて、感染確認は県内では10人となりました。 鹿児島市によりますと、県内9例目と10例目となる新型コロナウイルスの感染確認はいずれも、8例目として19日に感染が確認された、鹿児島市の赤塚学園看護専門学校の20代女性の同級生で、20代の女性です。 2人とも熱はなく、せきなどの症状は見られないということです。 引用元:• 鹿児島県鹿児島市で感染者が2人確認される• 20代女性• 8例目の感染者の友人の同級生• 鹿児島市の「赤塚学園看護専門学校」の看護学生• 8例目の感染者と福岡県へ旅行に行っていた(2人共)• 友人Bが レンタカーで博多駅に出迎え、姶良市の友人、友人Bと宿泊先のホテルまで一緒に行動(Bはその後別行動)。 午後から鹿児島中央駅まで徒歩、15時台発のJRに乗車、16時頃に川内駅へ到着。 親族の車で薩摩川内市内の親族宅へ、親族宅にて11人で2時間ほど会食をし、1泊•

次の

鹿児島コロナ8例目,20代女子専門学生の行動歴は?福岡旅行で非難殺到

赤塚 看護 専門 学校

赤塚学園の対応について 赤塚学園におけるコロナ感染者の発生について 赤塚学園看護専門学校の学生が、新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。 本校におきましては、17日 金 午後から休校となっておりますが、しばらくの間経過を見守り、再開については追ってお知らせいたします。 現在、県保健所にも相談の上、この学生の行動歴や濃厚接触者に該当する学生を調査中です。 本校の学生が、多くの方々に多大なるご心配とご迷惑をおかけし、誠に申し訳ございません。 今後、関係機関と相談しながら誠意をもって対処いたします。 学生たちには、再度、不要不急の外出を控えるよう強く指導いたします。 県民のみなさま、地域住民のみなさま、保護者のみなさま等にご心配おかけしたことを深くお詫びいたします。 ・国 籍:日本 ・居住地:姶良市 〇感染者の 症状 ・検査時の体温:35. 9度 ・症 状:症状なし 発熱などの症状はないそうです。 その後、友人A、Bも20日に陽性が判明。 新たに友人E(姶良市)、F(熊本市)が濃厚接触者であることがであることが分かりました。 感染した専門学生3人(本人、友人A、B)は同じクラスだったため、 この 3人と同じクラスだった生徒33名と職員9名、あわせて42人については、 保健所が22日以降PCR検査を行う方針。 友人Aの親族10名と、友人Bの親族2名もPCR検査を行う方針。 (Aの親族は鹿児島県にて検査、Bの親族は検査の結果、陰性) 本来ならこの時期の県外への移動は学校へ届け出をしないといけなかったようですが、彼女達は届け出をしておらず、 このような事態になるなんて思ってもみなかったのではないでしょうか。 「自分だけは大丈夫」などとは思わず、行動していきたいですね。 ネットでの反応 専門学校生など41人PCR検査へ(鹿児島県)(KYT鹿児島読売テレビ 鹿児島市の赤塚学園看護専門学校では、19日、20代の学生の感染が確認され、翌20日、新たに2人の同級生の陽性が確認された。 学校は接触の疑いのある学生や職員のPCR検査を県に要望。 — robinsonmanana robinsonmanana 【鹿児島コロナ】8人目 医療を目指す人がこの時期に福岡に旅行。。 感染は罪ではないけど「どういった経緯」で感染したのかはやはり問われる。 私達にできることといえば、できるだけ感染の予防に努めることくらい。 この時期に旅行へ行ったり、身内に感染の疑いがあるのに遊びに行ったりという行為は避けたいですね。 — ハッピーリサーチ gdq1xpm7783.

次の