オリンピック 中止 す べき。 オリンピック中止?延期?選手の意見と賛成・反対のアンケート結果

東京オリンピック中止の賠償金を試算!辞退・返上の違約金やペナルティについても

オリンピック 中止 す べき

過去に中止されたオリンピックの回数= 3回( 夏季オリンピックの回数) というように、 冬季オリンピックは回数に含めません。 夏季オリンピックは中止されても回数としてカウントされますが、 冬季オリンピックは中止されたらカウントされず、まさに 幻のオリンピックとなってしまうんですね。 オリンピック中止の理由 さて、それでは、過去のオリンピックが中止されてきた理由はなんなのでしょうか? それぞれ調べてみました。 【夏季オリンピック】1916年 ベルリンオリンピック(第6回大会) 第一次世界大戦(1914年7月28日~1918年11月11日)により中止。 戦争の長期化を予測できなかったため、 第一次世界大戦が勃発した後も組織委員会は維持されていたそうです。 また、大会競技場として、4万人を収容できる競技場が1912年から1913年にかけて整備されていたとのことです。 【夏季オリンピック】1940年 東京オリンピック(第12回大会) 日中戦争により中止とされています。 しかし、その背景としては、招致活動におけるヒトラーの存在、満州事変から日中戦争に続く国内外の情勢など、 政治的な事情が大きく影響していたようです。 世界初のアジア開催として注目を集めましたが、結果的に 開催都市が自発的に大会を返上した唯一の事例となってしまいました。 【冬季オリンピック】1940年 札幌オリンピック 上記、1940年東京オリンピック同様、 日中戦争により中止。 開催されれば日本初・アジア初の冬季オリンピックとなる予定でしたが、日本が開催権を返上し、中止となりました。 【夏季オリンピック】1944年 ロンドンオリンピック(第13回大会) 第二次世界大戦(1939年~1945年)により中止。 繰り越しということで、4年後の 1948年にロンドンオリンピックが開催されました。 ちなみに、ロンドンでは 1908年と 2012年にもオリンピックの開催地となっていて、中止となった第13回大会を含めると 4回開催地に選ばれているんですよね。 【冬季オリンピック】1944年 コルチナ・ダンペッツオオリンピック 同年(1944年)開催予定だったロンドンオリンピックと同様、 第二次世界大戦により中止。 ちなみに、コルチナ・ダンペッツォでは、 1956年に第7回冬季オリンピック開催が実現しています。 以上、今まで中止されてきたオリンピックはすべて「 戦争が原因」で中止になっています。 現在、国際オリンピック委員会(IOC)が世界保健機関(WHO)と連絡を取っています。 2002年11月に発生したSARSの終息が2003年7月までかかっている• 新型肺炎の勢いがSARSを上回って感染拡大している ということを踏まえると、 2020年東京オリンピックの中止や延期の可能性は十分に考えられます。 過去のオリンピック中止の前例まとめ 新型コロナウイルスが国内でも数人の感染が確認され始め、感染が拡大していますね。 世界で2番目に危険国とされている日本ですが、その日本で東京オリンピックが安全に開催されるかどうか、全世界が注目しています。 過去に中止になってきたオリンピックはすべて戦争が原因でしたが、緊急事態には国・政府が臨機応変に対応していくことが求められます。 安全に東京オリンピックが開催されることを祈りたいですね。 それでは最後までお読みくださりありがとうございました。

次の

オリンピック中止?延期?選手の意見と賛成・反対のアンケート結果

オリンピック 中止 す べき

コロナ・ウイルスでオリンピック/パラリンピック(以下、五輪)を中止にするならば、飛散の止まらない放射性物質によってもっと早くに中止が決められるべきだった。 この原則は変わらない。 延期ではなく、あくまでも中止である。 福島第1原子力発電所の事故現場から飛散し続けている放射性物質の影響が予断を許さないということを証明している「原子力非常事態宣言」を理由に、中止にすべきだったのである。 しかし「コロナ」は、五輪を中止にすべきあまたある理由に一つ別の要素が加算されたに過ぎない。 一つのウイルスがパンデミック(世界的蔓延)認定がされようがされまいが、五輪は、五輪そのものが作り上げてきた内在的矛盾に対する合理的政治判断によって中止にされるべきものであることに変わりはない。 「思慮なき夢」としての五輪 東京・お台場海浜公園沖に設置された五輪マークのモニュメント=2020年3月14日 地震学者の石橋克彦は、原子力発電所やリニア中央新幹線の巨大なリスクを明らかにせず、「国民の夢に水を差すことを憚る」大手メディアの態度を、「思慮なき夢」を見させるものだと痛烈に批判している(「世界」2020年3月号、岩波書店、89ページ)。 五輪にも同じことが言える。 「五輪を楽しみにしている」国民の「夢」に水を差すことこそ、いま言論人が求められていることではないだろうか。 他方で、「国難」を乗り切ってなんとか五輪開催にこぎつけたい安倍晋三首相は、闇雲に一斉休校という「ショック」を与えるパフォーマンスに打って出た。 このままいけば、新型インフルエンザ等対策特別措置法の改正による首相権限としての「緊急事態宣言」が、9年間撤回されずに続いてきた「原子力非常事態宣言」よりも優先されるということになるのだろうか。 「コロナ」をすべての理由にすることで、中止までとは言わずたとえ延期という結果になったとしても、見過ごしてはいけない、忘れてはいけない事柄がたくさんある。 むしろこのパンデミックによって、東京2020をめぐる汚職や賄賂疑惑、霞ヶ丘住宅の取り壊し、ホームレスの強制排除、選手村使用後の格安の民間払い下げ等、不透明な問題の責任逃れが可能になるかもしれないと、ほっと胸をなでおろしている人間たちがいるのではないか。 「コロナ」が、人為的に行われた不都合な出来事の隠蔽に利用されてはならない。 五輪が延期/中止になった場合の「経済的損失」がそこかしこで数値化され憶測を呼んでいるが、むしろ「コロナ」というショックを理由にして「例外状態」が作り出される予感に満ちている。 「例外状態」とはなにより、社会統制をより効率的に進めるための政治における権限集中と、公的領域と私的領域の境界を曖昧化させることによる経済における利益創出に具体化される現象である。 五輪という祝祭によって活性化されるはずだったグローバル資本主義が、ウイルスがもたらす惨状に便乗して公的資金(税収)を協賛企業が被る損害の保証補填とすることで生き残る、という事態になることは、たやすく想像できるだろう。 そこでの最大の犠牲者は、大手グローバル企業の下請け/孫請け事業主であり、何より税金を負担するだけして全く受益のない納税者である。

次の

オリンピックを中止すべき理由【海外の声】

オリンピック 中止 す べき

The. Olympics. 五輪員会、明日コロナウイルス危機について議論 New York Timesのタイトルは一言一言終止符で句切られていますが、これは何かを強く主張したい場合、もしくは命令する時に使う形です。 文法的には邪道ですが、メールやチャット等でよく見かける用法です。 同様にDaily MailのタイトルはSCRAPPEDと大文字で書いていますが、これも特定のワードまたはメッセージを強調したい時に使います。 社説から読むオリンピックを中止すべき理由 米 New York Times 冒頭の文章はこの様に始まります。 Amid a pandemic, it would be wildly irresponsible for the Games to go on 和訳:このパンデミックの中ゲームを続行するのは極めて無責任だ サッカー欧州選手権、F1、 NBAなどを引き合いに出し、五輪を強行するのは現実的でないと主張。 また、世界中から何十万人が行き来する事から、感染を広める可能性を指摘。 Pressing ahead with the Tokyo Games means creating a massive, potentially perilous petri dish 和訳:東京五輪を強行するのは、巨大かつ危険なペトリ皿を作るようなものだ ペトリ皿は細菌等を培養するために使われるプレートの事だよ New York Timesの批判は五輪委員会にも向けられます。 After a recent meeting of the executive board, the I. 同紙はこの姿勢をさらに強烈に非難。 Refusing to even consider alternatives is reckless. Measured, evidence-driven speculation is the responsible course. 英訳:代替え手段の検討すら拒否するのは無謀だ。 きちんと証拠や数字に基づいた思索を巡らせるのが責任というものだ。 多くの選手はEU圏内で強化合宿を予定していますが、今や感染の新たな中心地となっています。 検討すらしないという事は多くのアスリートを危険に晒すことになりかねません。 記事の後半部分では、スタンフォード大学の伝染病スペシャリスト、イボン・マルドナード氏の発言を引用。 和訳:大勢を一か所に集めて、再び世界各地に分散させるーこれは伝染を拡大させる完璧な方法だ 気になったのは、記事で紹介されたグリーンピース )=自然保護団)による発見。 同団体によると聖火リレーが行われる福島で放射能のホットスポットが確認されたとしています。 This decision has not only raised eyebrows in light of the pandemic but also because Greenpeace has found radiation hot spots along the torch relay route 和訳:この決断(強行する決断)はパンデミックの観点からも片眉を上げるものだが、聖火リレールートに放射能ホットスポットが発見されたというグリーンピースの発見も。 IOCは安全のためテレワークにしたらしいけど、アスリートや関係者の安全は…? 最も気がかりだったのは以下の文章。 和訳:スイス週刊メディカルによると、感染のピークは年末の冬場まで来ないとしている。 もしこの予想が正しければ、東京五輪は火に油を注ぐという事になります。 五輪遅延は複雑で甚大な経済的被害があるものの、中止は英断と記事は締めくくられています。 Cancellation may appear ominous. But in reality, it would be a remarkable act of global solidarity. 中止は脅威に見えるかも知れない。 ただ実際は、世界の結束を象徴する素晴らしい決断だ。 We would like to say it is good that precautions were taken, but it is completely ludicrous — no, make that completely irresponsible — that Olympic and Japanese officials are acting as if the Games can go on (聖火リレーが無観客で行われた事については)良い予防策を取ったと言えるが、一方でオリンピック委員会と日本があたかも問題なくゲームを続行できるという振る舞いは完全に滑稽ーいや、完全に無責任ーと言えるだろう。 さらにアスリート達のトレーニングプランや予選の中止等、スケジュール的にも開催は厳しいと指摘。 Olympic athletes have been unable to train. Qualification events and trials have been suspended. オリンピックアスリートはトレーニングを出来ていない。 予選なども保留されている。 また、ワシントンポストは五輪強硬姿勢に、お金と名声があると主張。 That Olympic and Japanese officials refuse to recognize this reality is rooted in the money and prestige that are at stake. 和訳:日本とオリンピック理事達は、お金と名声が根底にあるという現実を認めようとしない これはもはや言う間でもない事です。 事実、莫大な資金がこれまで投入されてきたので理解はできます。 批判は続きます。 Abe has made the Games a point of national pride 安倍総理はオリンピックを国家の威信としてしまった。 Olympic officials have never been particularly forward-thinking or willing to put other interests, including those of their athletes, ahead of their bottom line. Surely, though, even they will — at some point — realize that the Games cannot go on. オリンピック委員会はこれほどまでアスリート達含め、周囲の声よりも、自分達の意見を優先した事はない。 しかしいくら彼らでもー近い将来ーゲームが続行できないと気付くだろう。 内容は概ねNew York Timesと近いものでした。 英 DAILY MAIL こんなことまで金儲けに使うなんて不謹慎すぎる! 一方で五輪中止、延期の強烈な副作用にについて理解も示しています。 Scrapping the Olympics would be a heartbreaking decision for Tokyo residents who rushed to buy tickets, and authorities whose preparations have won widespread praise — with the majority of venues ready well ahead of schedule. 和訳:オリンピックの中止はチケットを購入した都民や、賞賛に値する準備を進めてきた政府にとって胸が張裂けるものだろう DAILY MAILは記事内で日本国民の声を事細かく取り上げていたのが印象的でした。 Except for wartime, I have never felt so worried. 戦時以来、これほど心配になったことはないとの事。 If there will be negative consequences, it may be wiser to pause it こちらは47歳男性の声。 人生で一度きりの機会なので、息子をどうしても連れていきたかった。 ただ悪影響があるなら、保留するのが賢明かもしれない。 空港と国境は封鎖され、ロングフライトを売る航空会社がまず居ないから、そもそもオリンピックが日本で開催されるかなんて議論するまでもない Just move it to next year. That way their investment pays off, athletes get to compete and so what the next one will be 3 years later instead of 4. 来年にすればいい。 そうすれば今までの投資は無駄にならず、アスリートも参加できる。 その次のやつが4年後じゃなくて3年後になるだけだからよくない? Only a fool would travel around the world for entertainment or sports are the moment. 五輪委員会は、アスリート達が来ないと分かれば延期せざる負えないと気付くだろう It is simply stupid that Japan is not cancelling the event. However, we all know when it involves money, the brain turns into mush. 日本が中止をしないのはあまりにばかげている。 ただ、お金が絡むと脳みそがバカになるのは我々もよく知っている。

次の