セブン 濃厚 チョコ タルト。 セブンイレブンの濃厚チョコタルトを食べてみたのでレビューする

セブンイレブン「濃厚チョコタルト(149円) 」の人気・おすすめ度

セブン 濃厚 チョコ タルト

セブンイレブンの新商品、とろ~りチョコのさっくりタルトを食べてみた! この商品、とろ~りチョコのさっくりタルト 新商品は、 パンコーナーに置いてありました。 たぶん、ドーナツと同じ部類の位置づけなのでしょう。 なので、パンというかスイーツとして考えたほうが良いかもしれません。 それにしても小さいですよね。 右隣に同じく新商品のバブカ!!が半分写っていますが、 全体の量(体積)としてはバブカの半分もないくらいです。 とろ~りチョコのさっくりタルト 新商品を食べてみた感想 以前に見た目がこれによく似た商品がありましたよね。 1月に販売されていた濃厚チョコタルトという商品です。 今回のとろ~りチョコのさっくりタルト 新商品は、 濃厚チョコタルトの改良版という感じでしょうか。 これは確かに濃厚チョコタルトよりも美味しい! 基本的な味は濃厚チョコタルトと変わっていないと思うのですが、 とろ~りチョコのさっくりタルト 新商品は「さっくり」というだけあって、 タルト生地のさっくり感が増してその部分が美味しくなっています。 さらに上にチョコのトッピングもあり、中にはとろりとしたチョコクリームが入り、 小さいながらも(濃厚チョコタルトと同じ大きさだと思います)、 1つ食べたときの満足感はあります。 若干冷やして食べたほうが美味しいと思います。 このとろ~りチョコのさっくりタルト 新商品には、 濃厚チョコタルトと違い「冷やしてもおいしい」というシールはありませんが、 この時期ですから少しだけ冷やしたほうが美味しいです。 とろ~りチョコのさっくりタルト 新商品の総評 セブンイレブンの新商品、とろ~りチョコのさっくりタルトを各項目5点満点で勝手に評価してみました。 とはいえ、比べる商品として濃厚チョコタルトがありますから、 濃厚チョコタルトに準ずる感じでの評価となります。 斬新さ(目新しさ):3点 以前の濃厚チョコタルトを3. 5点としましたので、 今回は二番煎じということで3点としましたが、改良されていますから、3. 5点のままでも良いのかもしれません。 美味しさ:4点 かなり美味しいですから、濃厚チョコタルトよりも高い4点としました。 しかし、インパクトに欠けるんですよね。 5点と評価するだけのインパクトがある美味しさではありません。 ですが、改良されたことで美味しくなったことは確かです。 コスパ:4点 とろ~りチョコのさっくりタルト 新商品のコストパフォーマンスも良いと思います。 しかし、コスパに関しては評価が分かれるでしょうね。 税込み149円にしては小さいですから。 ですが、スイーツとして考えれば149円でこの満足感が得られるならば4点でも良いと思います。 もっともダブルシューは151円でもっとボリューム感がありますけどね。 とろ~りチョコのさっくりタルト 新商品は結構美味しいですから、 見た目は小さいですが、お近くのセブンイレブンで見かけたら是非お試し下さい。

次の

【高評価】セブン

セブン 濃厚 チョコ タルト

こんにちは。 タルトという響きにときめいてしまう、ヨムーノライターのコマキです。 セブンイレブンでかつて大好きだった商品がいつの間にか公式ホームページからも店頭からもなくなり、「ああ、いつかリニューアルして帰ってきてほしい……」と切に願っていたここ最近。 今週の新商品情報を見ていると、「ん!?名前は違うけどとってもそっくり!」という商品を発見!! それは、 とろ~りチョコのさっくりタルトです。 以前は『濃厚チョコタルト』という名前で売られていました。 本当に同じ商品なのかは分かりませんが、値段も大きさも売り場も同じ!これは、大好きだった商品の再販では!?と心躍りました。 真相を確かめるべくゲットしたので、さっそくご紹介しています。 以前の『濃厚チョコタルト』には、『冷やしてもおいしい』というブルーのシールが付けられていました。 とろ~りチョコのさっくりタルト、オープン! 私は買ってから一日冷蔵庫で冷やしてからいただきました。 そうすることで表面のチョコのパリっと感がアップしています。 以前と大きく違うところは、表面のクランチトッピングです。 前は何もトッピングがなくまっさらな表面でした。 サイズは直径約8cm、高さ約2cmです。 タルトは硬く、しっかりとした生地です。 表面のチョコが分厚くて購入時点からすでに表面にひび割れが。 公式ホームページの写真にもひびが入っているので、これはこのタルトの勲章のようなものですね! タルト、実食! 断面です。 タルトがサクサクすぎて、カットする時に思わず「かたい!」と言ってしまいました。 ナイフで切る時はご注意ください。 中身が半熟のようになっているのがお分かりいただけるでしょうか。 タルトのサクサク感と表面のチョコのパリっと感、そして中身のとろりと柔らかい食感がたまりません。 表面のチョコは少しビター。 中のチョコは甘さの中にもコクがあり、甘すぎないので最後まで飽きることなく食べられます。 あ!!もしかして今回『冷やしてもおいしい』シールがなかったのは、ネーミングの『とろ~り』をより楽しむためでしょうか。 今さらながら気づきました。 確かに常温の方がとろ~り感は増します。 これからの季節は凍らせても美味しそうだなぁと思いましたが、とろ~り感を楽しみたい方は、まずは常温で食べてみてください。 裏はこんがりサクサク。 ビスケットのような食感で、タルトの味はとてもシンプルなので2層のチョコをより引き立てます。 とろ~りチョコのさっくりタルト、カロリーは? 302kcalです。 小ぶりながらも結構しっかりとエネルギー補給できます。 以前の 『濃厚チョコタルト』は326kcalだったので、結構大きくカロリーが抑えられています。 食べた感じでは大きな違いはそこまで感じませんでしたが、確かに以前の方が濃厚さは上回っていたかもしれません。 同じご意見の方がいたら嬉しいです! 再会に感謝した今週の新商品でした まさかこんなに早く戻ってきてくれるとは思っていなかったので、思いがけない再会に嬉しさいっぱいです。 本当に同じ商品なのか……は100%断言できませんが、ほぼ近いので、『濃厚チョコタルト』が好きだった方には『とろ~りチョコのさっくりタルト』もおすすめします! ごちそうさまでした。 事前に各店舗・施設の公式情報をご確認ください。 また販売終了の可能性、及び在庫には限りがありますのでご了承ください。

次の

濃厚チョコタルト セブンイレブン: attuの菓子パンが好きすぎてブログ作りました

セブン 濃厚 チョコ タルト

カロリー 326kcal• 糖質 34. 炭水化物 36. 食物繊維 1. タンパク質 4. 脂質 18. 食塩相当量 0. 22g やっぱり…カロリーだけならず、糖質も凄く多いですね… そして、気になるのは、脂質も凄く多いという事。 そして、糖質は飲んでいるプロテインにも含まれている 糖質14gが3回 なので、プロテインだけでも、一日に糖質を、42g摂っているので、食事で取れる糖質は、18g〜58gになるわけ。 タルトはサックサク• チョコはちょっととろけてた• 意外と濃厚じゃない• タルトにチョコが入ってると言うよりチョコにタルトがくっついてると言えるくらいチョコレート。 — あひーる zNLk56995aphh42 セブンのパン 濃厚チョコタルトを食べてみた 半生チョコの中にはトロッとしたなめらかチョコとガナッシュのような生地が入っている パキッとトロッとザクッと色んな食感のチョコを楽しめる これはチョコ好きにはたまらない タルトは香ばしくザクッとしてる — サナサナサカナ sanasanasakana4 ツイッターにも、美味しそうな、そして食べたくなるような、投稿 口コミレビュー が沢山!! ぜひ一度食べてみたい、セブンイレブンの新商品でした!! 僕は食べれないので、食べた方…ぜひ感想コメントを… 【関連記事】.

次の