エクセル 値引き 計算。 【エクセル】 端数の切り捨て方!面倒な消費税の計算もこれで解決

【エクセル】 端数の切り捨て方!面倒な消費税の計算もこれで解決

エクセル 値引き 計算

【Excel】エクセルで割引率(値引き率)や値引き後の価格を計算する方法【削減率の出し方】 エクセルを使用するとさまざまなデータ処理を効率よくできますよね。 ただ、エクセルもいまでは多くの機能がついているために、逆に対応方法がわからないことがあるでしょう。 例えば、エクセルで値引き率(削減率)や割引後の値段について計算する方法を理解していますか。 ここでは、エクセルでこれら値引き関連の処理をする方法について解説していきます。 ・値引き率(割引率)の定義 ・エクセルで値引き後(削減後)の値段を計算する方法【割引価格】 というテーマで解説していきます。 値引き率(割引率)の定義 製品を購入するときに、ときどき元の定価から値引き(割引き)された値引き後価格で販売されていることが多いです。 このとき、どの程度値引きされているのかパーセント、もしくは割合表記したものを値引き率、割引率、削減率などと呼びます。 具体的に、これら値引き率は定価を値引き後の値段を用いて以下のように、計算することが可能です。 この時の値引き率の単位はパーセント(百分率)です。 なお、100をかけなければ、割合表記の割引率となり、単位は無次元です。 エクセルで値引き率(削減率)を出すには、エクセル関数を使用する必要はなく、上の定義式をエクセル上に反映していけばいいです。 以下で詳細を確認していきます。 関連記事 エクセルで割引率(値引率)を計算する方法【削減率の出し方】 実際のデータ(架空)を用いて、元の数(定価)や値段を下げた後の価格から、値引き率を求めていきましょう。 上の値引き率の定義に基づいてセルに計算式を入力していきます。 ENTERキーで削減率の計算を確定させます。 すると、以下のよう割引率が計算されます。 このセルを元にによって、一気に削減率を計算できるのです。 エクセルを用いると簡単に一括した値引き関連の計算ができるので、使えるようにしておきましょう。 関連記事.

次の

【Excel】エクセルで値引き後(割引後)の価格や値引き率を計算する方法【10%引き】|白丸くん

エクセル 値引き 計算

IF関数&IS関数の使い方:Excel関数• IF関数&IS関数• 条件判定(IF関数 および複数条件を設定する時のAND関数、OR関数の使い方、セルや数式の状態を調べるIS関数の説明をしています。 補足 IF 関数は最大 7 つまで組み合わせることができます。 それを超える場合には他の関数を使って処理します。 【問題】国語の得点が60以上であれば[合格]、そうでなければ[不合格]と判定の列Dに表示しなさい。 B C D 2 国語 判定 3 相沢恭子 80 合格 4 今田浩次 50 不合格 5 上田美香 30 不合格 6 江口恭介 70 合格• 得点欄が空白の 入力されていない)場合にはD3セルに[不合格]と表示されてしまいます。 それを防ぐのに IF関数を使います。 を使う方法もあります。 」との意味合いで、IF関数を2重で使用しています。 を使うこともできます。 【文字列の比較】• 【問題2】 C列に正解であったら「OK」と入力して、得点「25」を与えたいと思います。 ところが入力ミスで「Ok」、「oK」とも入力されています。 D列の得点を表示する式を入れなさい。 大文字と小文字の区別をしたい時はどうすればよいでしょうか? 上の表で合計得点を25とするには?• EXACT関数を使います。 英字の大文字と小文字は区別されます。• 時刻の比較は小数誤差によってうまく処理されないことがあります。 TIMEVALUE関数でシリアル値に変換する• 時刻のシリアル値 小数値 を整数に直して比較する など、小数誤差の影響を受けないようにする必要があります。 C3セルは、右辺をTIMEVALUE "9:00" で シリアル値にしていますので、同じ値と判定されます。 C4セルも同様にTIME 9,0,0 として シリアル値での比較にしていますので、同じ値と判定されます。 こうすることで小数誤差の影響を排除することができます。 【問題1】 国語と算数の両方が60以上の場合に[合格]それ以外は[不合格]としなさい。 B C D E 2 国語 算数 判定 3 相沢恭子 80 85 合格 4 今田浩次 60 90 合格 5 上田美香 30 40 不合格 6 江口恭介 70 50 不合格• 【解答例1】• 【問題2】 国語か算数のどちらかが60以下であれば[不合格]そうでなければ[合格]と表示しなさい。 B C D E 2 国語 算数 判定 3 相沢恭子 80 85 合格 4 今田浩次 60 90 不合格 5 上田美香 30 40 不合格 6 江口恭介 70 50 不合格• 上の数式を解釈すると、『400で割り切れるか、あるいは、4で割り切れて100で割り切れない場合には「うるう年」そうでない場合は「平年」としなさい』となります。 数式は Microsoft サポート技術情報 [XL] うるう年を判定する方法 を利用しています。 【参考】• 原因は、Microsoft サポート技術情報を参照願います。 microsoft. 、 REF! 、 NUM! 、 NAME? または NULL! のいずれか• となります。 エラー表示をなくすためにIF関数とISERROR関数を組み合わせて使います。 」となります。 IFERROR関数がExcel2007で追加されています。 これらの関数では簡易な数式でエラー処理ができるようになっています。 詳細は をご覧ください。 イズブランク テストの対象 テストの対象が空白セルを参照するとき TRUE を返します。 ISBLANK関数を使って空白の判定をすると、下記のようにOR関数と組み合わせて使います。 【注意】ISBLANK関数で空白の判定ができない例• ISBLANK関数はIF関数などで空白 "" を返しているセルに対しては「FALSE」となります。 その他のIS関数• 、 REF! 、 NUM! 、 NAME? または NULL! のいずれか を参照するとき TRUE を返します。 ISBLANK 対象が 空白セルを参照するとき TRUE を返します。 ISLOGICAL 対象が 論理値を参照するとき TRUE を返します。 ISNONTEXT 対象が 文字列でない項目を参照するとき TRUE を返します 対象が空白セルを参照するときも TRUE になりますので注意してください。 ISNUMBER 対象が 数値を参照するとき TRUE を返します。 ISREF 対象が セル範囲を参照するとき TRUE を返します。 ISTEXT 対象が 文字列を参照するとき TRUE を返します。 次の戻り値になります。 などのエラー値 エラー値 その他 0• 例 計算式の中で文字列になる可能性があるセルを使用する場合。 四則演算で文字列が有るとエラーになるのを、文字列は「0」とみなして計算します。 折れ線グラフで値が「0」を無視したい時に使います。 【例】品目3の売上金額 B4 が「0」になっています。 データの方を変更します。 セル範囲を入力した場合は左上端のセルについての情報が表示されます。 検査の種類• 検査の種類には「"」 二重引用符、ダブルクォーテーションマーク で括った文字列を使用します。 検査の種類 戻り値 "address" 対象範囲の左上隅にあるセル番地を表す文字列を返します。 "col" 対象範囲の左上隅にあるセルの列番号を返します。 "color" 負の数を色で表す書式がセルに設定されている場合は 1、それ以外の場合は 0を返します。 "contents" 対象範囲の左上隅にあるセルの内容を返します。 "filename" 対象範囲を含むファイルの名前 絶対パス名 を表す文字列を返します。 対象範囲を含むファイルがまだ保存されていない場合、結果は空白文字列 " になります。 "format" セルの表示形式に対応する文字列定数を返します。 "parentheses" 正の数またはすべての値をかっこで囲む書式がセルに設定されている場合は 1、それ以外の場合は 0を返します。 "prefix" セルに入力されている文字列の配置に対応する文字列定数を返します。 "protect" セルがロックされていない場合は 0、ロックされている場合は 1を返します。 "row" 対象範囲の左上隅にあるセルの行番号を返します。 "type" セルに含まれるデータのタイプに対応する文字列定数を返します。 セルが空白の場合は "b" Blank の頭文字 セルに文字列定数が入力されている場合は "l" Label の頭文字 そのほかの値が入力されている場合は "v" Value の頭文字 になります。 "width" 小数点以下を切り捨てた整数のセル幅を返します。 セル幅の単位は、標準のフォント サイズの 1 文字の幅と等しくなります。 【使用例】以下の返される値の例は使用環境により異なります。 あくまでも私の使っているPC及び環境での表示例です。 A1が対象ですのでA列つまり1が返されます。 A1セルに「文字」と入力されていると、「文字」が返ります。 空白セルだと「0」が返されます。 xls]Sheet2 が返りました。 ファイル名およびシート名までが返されました。 なお、ファイルが保存されていないときは空白「""」が返ります。 セルの表示形式に対応する文字列定数を返します。 00 F2 , 0. 00;- , 0. 00 ",2" , 0. 00;[赤]- , 0. または?? G ge. 0 ;[赤] 0 のように正の数をかっこで囲む表示形式が設定されていると「1」を返す。 左揃えなどの設定に応じて一重引用符 ' などが返されます。 セルがロックされていたら「1」が返ります。 ロックされていないときは「0」となります。 シートの保護は関係ありません。 セルの行番号が返ります。 この場合は「1」となります。 セルに文字列が入力されていたら「l」(LabelのL エル の小文字、空白の時は「b」、数値などの場合は「v」となります。 セル幅の整数値を返します。 標準のフォント サイズの 1 文字の幅が1となります。 Excel2003以前では最大7個となっていましたが、Excel2007,Excel2010では64個となっています。 IF関数で多くの条件を使うことが可能にはなったのですが、数式の可読性が悪くなります。 多くの条件で分けたい場合は、リストを作成するなどしてLOOKUP関数、VLOOKUP関数、HLOOKUP関数を使うことをお勧めします。 ネスト 入れ子 の一例としては以下のような数式が挙げられます。 逆に真の場合に入れることもできますが、ちょっと理解しづらいかもしれません。 こちらも ご覧ください。 練習1• 条件の付け方によって数式はいろいろなものができます。 ここでは、得点の低い方から順番に処理してみます。 なお、空白の処理を最後に持ってくると、以下のように書くこともできます。 各区分ごとに判定すると考えると・・・• なお、CHOOSE関数のインデックスには、1〜254の数値、または1〜254 の数値を返す数式またはセル参照を指定することができます。 IF関数でのネストして作成する例とCHOOSE関数で作成した例で違いを見てみます。 問題例:A1セルの値が「1のときはAを表示、2のときはBを表示、3のときはCを表示、4のときはDを表示する。 それ以外はXを表示する」• しかし、CHOOSE関数では「それ以外はXを表示する」といった処理ができませんので、この部分はIF関数を利用します。 問題2• 得点が80以上は5、70以上は4、60以上は3、40以上は2、それ以外は1 と5段階表示したい。 B C D 2 名前 得点 評価 3 井上 80 5 4 上野 54 2 5 内田 30 1 6 榎田 51 2 7 岡本 77 4 8 大野 60 3• IF関数での解答例• 論理和を使って求めることができます。 LOOKUP関数で求めることもできます。 VLOOKUP関数で求めることもできます。 MATCH関数で求めることもできます。 5段階評価で1〜5と数値を返す例でしたので、上記のようにシンプルな数式になりました。 では、返す値が文字列であったら? A,B,C,D,Eの文字列で評価することにします。 B C D 2 名前 得点 評価 3 井上 80 A 4 上野 54 D 5 内田 30 E 6 榎田 51 D 7 岡本 77 B 8 大野 60 C• IF関数での解答例• 論理和を使って求めることができます。 LOOKUP関数で求めることもできます。 VLOOKUP関数で求めることもできます。 INDEX関数とMATCH関数で求めることもできます。

次の

【Excel関数入門】見積書・請求書の作り方 自動計算する書類を作成する簡単な方法

エクセル 値引き 計算

「」で作成した御見積書に、Excelが最も得意とする計算機能を追加してみましょう。 必要な計算式を確認しよう まずは、どのような計算が必要か、確認します。 1 「金額」 各見積明細の金額を求めます。 各行ごとに、「数量」と「税抜単価」を掛けて金額を算出します。 2 「小計」 1 で求めた「金額」の合計です。 SUM関数を使って算出します。 08」を掛けて算出します。 小数点以下の数値は、消費税の場合、切り捨てることが多いので、ここでは、ROUNDDOWN関数を使用して小数点以下の値を切り捨てます。 4 「合計」 「小計」と「消費税等」を足した「税込の合計」です。 5 「合計金額」 4 で算出した「合計」が、より大きく、読みやすくなるように、この欄に合計金額をドンと表示します。 計算式や関数を入力するのが初めて、という方は、「」をと「」ご覧下さい。

次の