コモンズ 投信。 コモンズ投信とは?評判とコモンズ30ファンドやザ・2020ビジョンを解説

渋澤健

コモンズ 投信

モーニングスター株式会社(以下当社)が展開しているウェブサイト、スマートフォンアプリ、携帯サイト(当社が承認したうえでtwitterやfacebookなどのソーシャルメディアで配信・共有された情報も含みます)ならびにモーニングスターウェブサイトを介した外部ウェブサイトの閲覧、ご利用は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。 【当サイトのご利用について】 当社がウェブサイト等で展開している投資信託、株式、ETFなどの比較検索、アナリストコラム、マーケットニュース、ポートフォリオ機能およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。 また、当社が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。 利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当社およびその情報提供者は責任を負いません。 【リンク先サイトのご利用について】 モーニングスターウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。 リンク先のウェブサイトは当社が管理運営するものではありません。 その内容の信頼性などについて当社は責任を負いません。 【著作権等について】 著作権等の知的所有権その他一切の権利は当社ならびにMorningstar,inc. またはライセンス提供を行う情報提供者に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 掲載しているウェブサイトのURLや情報は、利用者への予告なしに変更できるものとします。 ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

次の

コモンズ投信「コモンズ30ファンド」の評価・評判

コモンズ 投信

モーニングスター株式会社(以下当社)が展開しているウェブサイト、スマートフォンアプリ、携帯サイト(当社が承認したうえでtwitterやfacebookなどのソーシャルメディアで配信・共有された情報も含みます)ならびにモーニングスターウェブサイトを介した外部ウェブサイトの閲覧、ご利用は、お客様の責任で行っていただきますようお願いいたします。 【当サイトのご利用について】 当社がウェブサイト等で展開している投資信託、株式、ETFなどの比較検索、アナリストコラム、マーケットニュース、ポートフォリオ機能およびその他の情報などのコンテンツは、あくまでも投資判断の参考としての情報提供を目的としたものであり、投資勧誘を目的としてはいません。 また、当社が信頼できると判断したデータ(ライセンス提供を受ける情報提供者のものも含みます)により作成しましたが、その正確性、安全性等について保証するものではありません。 ご利用はお客様の判断と責任のもとに行って下さい。 利用者が当該情報などに基づいて被ったとされるいかなる損害についても、当社およびその情報提供者は責任を負いません。 【リンク先サイトのご利用について】 モーニングスターウェブサイトの各コンテンツからは外部のウェブサイトなどへリンクをしている場合があります。 リンク先のウェブサイトは当社が管理運営するものではありません。 その内容の信頼性などについて当社は責任を負いません。 【著作権等について】 著作権等の知的所有権その他一切の権利は当社ならびにMorningstar,inc. またはライセンス提供を行う情報提供者に帰属し、許可なく複製、転載、引用することを禁じます。 掲載しているウェブサイトのURLや情報は、利用者への予告なしに変更できるものとします。 ご利用の際は、以上のことをご理解、ご承諾されたものとさせていただきます。

次の

コモンズ投信・コモンズ30ファンドの中身がかなり日経225|投資信託の虎

コモンズ 投信

概要 [ ] 略歴 [ ] 、の5代目子孫として生まれる。 幼少期は父親の転勤によりアメリカで育つ。 工学部を卒業したのち、1984年に財団法人日本国際交流センター入社。 1987年にの経営大学院を卒業後、証券会社(NY)入社。 外国債券担当。 1988年、銀行(東京支店)入社。 1992年、JPモルガン証券会社(東京支店)入社。 国債担当。 1994年、ゴールドマン・サックス証券会社(東京支店)入社。 国内株式・担当。 1996年、米国の、ムーア・キャピタル・マネジメント(NY)入社。 アジア時間帯トレーディング担当。 2001年、シブサワ・アンド・カンパニー株式会社創業。 2007年、コモンズ株式会社創業。 2008年にコモンズ投信会長となる。 公益財団法人非常勤理事 、日本医療政策機構理事 、認定NPO法人健康医療評価研究機構理事 、日本ファンドレイジング協会理事。 草食投資隊 [ ] 2010年に、の、CIO(最高運用責任者)のと、「草食投資隊」を結成する。 ビジネスという共通点からもともと親交があったが、2009年に日経マネーでの鼎談(ていだん)が結成のきっかけとなる。 「「長期投資が根付いていないよね、根付かせたいよね」という3人共通の思い。 長期投資に対する熱い思いを改めて確認し合い、これをなんとかカタチにしたいと思ったのです。 「草食投資隊」として最初のアクションは、本を書くことでした。 ちょうどその頃、巷で、肉食系、草食系という言葉が流行っていた頃です。 投資は、肉食系のイメージだけど、本当は違うのではないかな、提案していきたいのは、毎月コンスタントに積立てをして、ドキドキしない投資だよね、それって草食系? という流れで「草食投資隊」となりました。 」と語っている。 長期投資の普及を目指し、日本全国でセミナー活動を展開。 著書 [ ]• 渋沢栄一とヘッジファンドから学ぶリスクマネジメント(2001年、日経BP社)• シブサワ・レター 日本再生への提言(2004年、実業之日本社)• これがオルタナティブ投資だ!(2006年、実業之日本社)• 巨人・渋沢栄一の富を築く100の教え(2007年、講談社BIZ)• 渋澤流 30年長期投資のすすめ(2009年、角川SSC新書)• 運用のプロが教える草食系投資(、との共著、2010年、日本経済新聞出版社)• 渋沢栄一 100の訓言(2010年、日本経済新聞出版社)• 日本再起動(2011年、東洋経済新報社)• 30歳からはじめる お金の育て方入門 -貯めながら殖やす新しい習慣-(藤野英人との共著、2013年、同文館出版)• 渋沢栄一 愛と勇気と資本主義(2014年、日本経済新聞出版社) 脚注 [ ].

次の