人気の住民。 【あつ森】離島ツアーで人気住民が出る時間帯一覧まとめ!住人厳選ガチャの攻略方法を紹介♪

【あつまれどうぶつの森】人気が高い住民・レアキャラまとめ【あつ森】

人気の住民

「どうぶつの森」シリーズの最新作として発売されたNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』、通称『あつ森』。 個性豊かな住民との交流は、『あつ森』の魅力の一つ。 本作をプレイしたことがない人も、SNSで眼鏡をかけたグレーの猫を見たことはないだろうか? 300人を超える住民たちの中で、特に注目を集めているのが、この新住民「ジャック」である。 『あつ森』から新登場となった住民は8人。 どの住民も注目度が高く人気だが、その中でも、ジャックは突出して大人気なのである。 なぜここまでダントツの人気を誇るまでになったのか、その秘密を分析してみよう。 筆者は幸運にも、プレイを始めてすぐの離島ツアーでジャックと出会うことができた 1. 実はシリーズ初だった! 禁断の組み合わせ「キザなネコ住民」 「どうぶつの森」シリーズの住民には、イヌ、ネコ、ウサギ、カエル、ハムスター、トリ、リス、ワニ……といった様々な種族がある。 どの種族の動物も見た目や名前がユニークで、それぞれ違った可愛らしさがある。 とはいえ、この日本で「ネコ」が大人気であることに、もはや特別な説明は不要だろう。 そして、住民たちには性格の種類が8つあるのだが、性別が男の住民の中では、キザな性格の住民は一番数が少ない。 つまり倍率的にレアなのだ。 この人気の種族「ネコ」とレアな性格「キザ」を兼ね備えた住民は、なんと過去シリーズにはいなかった。 「初のキザなネコ住民」という条件だけでも、ジャックが注目を浴びるのは必然だったといえるだろう。 ネコの住民は、全体的に丸いフォルムに対して、ツンと尖った耳が特徴的だ 2. 属性てんこ盛りの外見 ジャックといえば、何といってもその外見だ。 オッドアイ、三白眼、メッシュのような前髪(毛並み)、黒縁メガネ、ピシッとしたスーツ姿、笑うと見える八重歯……刺さる人には刺さるポイントを、的確に、複数押さえている。 ブルーグレーを基調にしたシックな配色も洒落ているし、整った顔立ちはイケメン(イケネコ?)と言って差し支えないだろう。 魔が差して「メイドのふく」をプレゼントしてしまい、さらに属性過多となったジャック 3. イケメンなので、キザな言動が似合ってしまう!? ジャックの「キザな性格」もキャラの濃さに一役買っている。 『あつ森』に登場するキザな性格の住民たちは、基本的に言動がキザである。 周りの住民との会話では、カッコよくキメたはずがスルーされてしまったり、「いい人だけど、ちょっと残念よね……」といったふうにコミカルに扱われることもある。 しかし、ジャックはイケメンなので、歯が浮くようなセリフを言っても、どこかカッコよく・可愛らしく見えてくる……と筆者は感じている。 スーツ姿のジャックにロマンチックな台詞を言われ、ドキッとするプレイヤーもいるかしれない。 一方で、他のキザ住民と同じくジャックも、あまりモテている様子はないので、「残念なイケメン」というユニークさを愛でることもできる。

次の

あつまれ どうぶつの森で住民を追い出す方法を簡単に解説【あつ森】

人気の住民

【あつ森】全住民の人気キャラランキング!391人のスコア公開。 非公式ながら海外指標と国内価格データを合わせた決定版 ARUTORA この記事面白い😳👏 — ありす nonalicesima この 人気住民ランキングはより詳細で正確なランキングを目指したものにするため、独自の集計ルールを設けているようです。 (独自の集計方法について詳しくは元記事を参照してください。 今回はこの記事と私の島である ほしのふる島の住民がどれくらい人気なのか?を調べてみました。 私の島の住民はほとんど厳選をしていないのでどれくらいの人気度の住民が集まるっているのか非常に気になり今回調べて見ることにしました。 ランキングは 下位の方から発表していきたいと思います。 是非最後までご覧頂けると嬉しいです。 第249位 コユキ(元気系) 我がほしのふる島住民で最下位となったのはトラ系住民のコユキでした。 391人の住民がいる中で最下位が249位だったのは結構良い順位なのでは無いでしょうか。 しかしこの結果がは割と意外でした。 容姿はそこそこ整っている方だと思っていたので。 トラ系自体が住民の中では不人気な傾向にあるのでそこが響いたのかも知れませんね。 可愛いけどねコユキ。 第232位 チョモラン(怖い系) なんとまたまたトラ系住民のチョモラン!笑 そうなんです私の島はトラ系の住民が二人もいるんです。 (トラ系は数少ないのに・・・笑) 順位はコユキのわずか上という結果に。 やはりトラ系住民がそんなに人気が無いのでしょうね。 妥当な結果かも知れません。 第171位 ヘンリー(キザ系) チョモランから急激に順位が上がりました!3人目にして既に半分より上。 順位だけみると結構運のいい方なのかも知れません。 ヘンリーはカエル系という不人気な種族ですがヘンリー自体は整った容姿をしているのでこの位置にランクインしたという感じでしょう。 見た目がぼんやり系に見えますがキザ系です。 キザ系にしては可愛すぎる気がしますが内装が凄くオシャレな所は流石キザ系ですね。 第120位 ビス(ぼんやり系) 50位以上上がって120位にビスがランクイン! 個人的にビスはもっと上かなと思っていたのでこの結果意外でしたね。 ペンギン系は整った容姿の住民が多く平均順位も高めみたいです。 その中でもこのビスは著者的には凄くお気に入りなんですが・・・。 まあそれでも全体の3分の1ですからね。 固定ファン層は付いている位置と言えるでしょう。 第111位 2ごう(元気系) わずかに順位を上げて111位に2ごうがランクイン! これもかなり著者的には以外な結果でした。 2ごうは人気種族のリスではありますが独特なコスチュームと半眼からリス系の可愛さはそこまで活きてはいない気がします。 その辺りの理由でそこまで高い順位にならなかったのかも知れません。 108位 アネッサ(アネキ女) 2ごうと僅差でアネッサがランクイン。 可愛い住民が多い小熊系ですがアネッサも中々の高順位でランクイン! アネッサは私の島の初期住民なので私としては少し誇らしいです。 笑 90位 ララミー(優しい系) 第90位にリス系のララミーがランクイン。 この時点でTOP100、全体の4分の1に。 この辺りからはもう人気住民と言えるでしょう。 リス系の中でもかなり可愛いルックスをしているララミーですがどうやら瞼の紫部分がマイナスとなってしまったようです。 めちゃくちゃ可愛いけどねララミー。 どうぶつの森+の頃から私の最推し住民です。 第82位 ツバクロ(ハキハキ系) 第82位にツバクロがランクイン!凄いぞツバクロ! これは思ったよりも高い順位でした。 私は可愛いツバクロが大好きですがツバクロ自体そんなに知名度も無いと思っていましたしトリ系自体がそんなに人気の種族では無いのでこの順位は大健闘じゃないでしょうか。 ちなみにツバクロも初期の2人の内の1人なので嬉しいです。 笑 第63位 アセロラ(元気系) 20位近く順位を上げて第63位にアセロラがランクイン。 もう少し上かと思いましたけどね。 小熊と言う人気種族でありつつルックスも非常に整っているアセロラ。 欠点が特に無いのでもう少し高くても良いんじゃないでしょうか。 とは家この順位は全体の20%以内です。 アセロラも間違いなく人気住民と言えるでしょう。 27位 リリィ(優しい系) 27位に狼系のリリィがランクイン! ほしのふる島では人気ナンバーワン住民となりました! さすが大人気の狼系住民ですね。 狼系は大人気住民ばかりで新キャラのモニカなどは2位にランクインしています。 美系揃いの狼系。 リリィ以外にも我が島にいつか来てくれる日が来ると嬉しいです。 何はともあれ ほしのふる島ナンバー1リリィおめでとう! ランキングを見てみて 私の島の住民の平均順位は 125.3位となりました。 全体が391人なのでそこそこラッキーくらいかな? ただ今回人気住民ランキングと比較してみましたが私としてはララミーがナンバーワンです。 笑 お気に入りの住民や島に新しく迎え入れたい住民を探す際は住民ランキングを参考にするというのは大いにアリだと思います。 ですが最終的に自分の好きな住民と世間の意見は必ずしも一致しなくても良いと思います。 何より391人もキャラクターがいるこのゲーム。 自分だけのお気に入りの住民を見つけてこそどうぶつの森を楽しんでいると言えるかもしれませんね。 今回はこのあたりで記事を終わりたいと思います。 興味があれば是非他の記事も読んでみてください。

次の

【あつ森】みんなで作る! 人気住民(キャラ)ランキング(毎週更新)【あつまれどうぶつの森】

人気の住民

「どうぶつの森」シリーズの最新作として発売されたNintendo Switch用ソフト『あつまれ どうぶつの森』、通称『あつ森』。 個性豊かな住民との交流は、『あつ森』の魅力の一つ。 本作をプレイしたことがない人も、SNSで眼鏡をかけたグレーの猫を見たことはないだろうか? 300人を超える住民たちの中で、特に注目を集めているのが、この新住民「ジャック」である。 『あつ森』から新登場となった住民は8人。 どの住民も注目度が高く人気だが、その中でも、ジャックは突出して大人気なのである。 なぜここまでダントツの人気を誇るまでになったのか、その秘密を分析してみよう。 筆者は幸運にも、プレイを始めてすぐの離島ツアーでジャックと出会うことができた 1. 実はシリーズ初だった! 禁断の組み合わせ「キザなネコ住民」 「どうぶつの森」シリーズの住民には、イヌ、ネコ、ウサギ、カエル、ハムスター、トリ、リス、ワニ……といった様々な種族がある。 どの種族の動物も見た目や名前がユニークで、それぞれ違った可愛らしさがある。 とはいえ、この日本で「ネコ」が大人気であることに、もはや特別な説明は不要だろう。 そして、住民たちには性格の種類が8つあるのだが、性別が男の住民の中では、キザな性格の住民は一番数が少ない。 つまり倍率的にレアなのだ。 この人気の種族「ネコ」とレアな性格「キザ」を兼ね備えた住民は、なんと過去シリーズにはいなかった。 「初のキザなネコ住民」という条件だけでも、ジャックが注目を浴びるのは必然だったといえるだろう。 ネコの住民は、全体的に丸いフォルムに対して、ツンと尖った耳が特徴的だ 2. 属性てんこ盛りの外見 ジャックといえば、何といってもその外見だ。 オッドアイ、三白眼、メッシュのような前髪(毛並み)、黒縁メガネ、ピシッとしたスーツ姿、笑うと見える八重歯……刺さる人には刺さるポイントを、的確に、複数押さえている。 ブルーグレーを基調にしたシックな配色も洒落ているし、整った顔立ちはイケメン(イケネコ?)と言って差し支えないだろう。 魔が差して「メイドのふく」をプレゼントしてしまい、さらに属性過多となったジャック 3. イケメンなので、キザな言動が似合ってしまう!? ジャックの「キザな性格」もキャラの濃さに一役買っている。 『あつ森』に登場するキザな性格の住民たちは、基本的に言動がキザである。 周りの住民との会話では、カッコよくキメたはずがスルーされてしまったり、「いい人だけど、ちょっと残念よね……」といったふうにコミカルに扱われることもある。 しかし、ジャックはイケメンなので、歯が浮くようなセリフを言っても、どこかカッコよく・可愛らしく見えてくる……と筆者は感じている。 スーツ姿のジャックにロマンチックな台詞を言われ、ドキッとするプレイヤーもいるかしれない。 一方で、他のキザ住民と同じくジャックも、あまりモテている様子はないので、「残念なイケメン」というユニークさを愛でることもできる。

次の