エリクサー ゴーレム。 【クラロワ】エリクサーゴーレムをいち早く使おう!ドラフトチャレンジ!【10/11】

【クラロワ】新カード: エリクサーゴーレムが実装?

エリクサー ゴーレム

簡単にデッキの使い方は• ゴブジャイスパーキーデッキと似ている。 相手に後で4エリクサーを与え、エリアドが取られると思われますが、 実際は「一時的に4エリクサーのアドが取れて、後から回収される」だけです。 逆に一時的にエリアドが取れることが、一番のメリットです。 基本的にカウンターで使う エリゴレは、実質7コストですが、 低コスト(3コスト)で出せるというのは、かなりのメリットです。 カウンターができやすくなります。 例えば、ダクネで防衛した後に、ゴーレムを橋前に出してカウンターするのはエリクサー的に難しいですが、エリゴレなら3エリクサーあればカウンターできます。 カウンターを防ぐためには、「攻めすぎない」or「相手の防衛ユニットを処理する」をしましょう。 「相手の防衛ユニットを処理する」は、以下の方法があります• ポイズンなどの呪文を追加して処理したりする 最後に出すとアドが取れる エリゴレは、処理された時にエリアドが取れた状態が戻ります。 つまり、 最後に出せば、エリアドを取れたまま試合を終わらせることができます。 残り30秒くらいでエリゴレを出し、相手のカウンターのことを考えず、エリアドを取ったまま攻めましょう! 小さくなればなるほど、火力が上がる エリクサーゴーレム本体より小型エリクサーゴーレム、さらには小型エリゴレよりもエリクサースライムの方が火力が高いです。 エリゴレは小さくなればなるほど、火力が上がるユニットです。 エリクサースライムは、ロイホグのように攻めます。 ディガーやダークネクロと組み合わせる 小さくなればなるほど、火力が上がる特性を活かして攻めましょう。 小型エリクサーゴーレムが破裂するときに、ディガーをタワーに飛ばし、エリクサースライムの延命• よって、デッキの平均コストを少し上げてもいいでしょう。 エリクサーゴーレムの注意点 初手で出すのは危険 初手で出すのはやめましょう。 ペッカ・メガナイト・スパーキーなどで処理されて、大カウンターを食らいます。 序盤は相手のデッキ把握、攻撃時は橋前エリゴレによるカウンターがおすすめです。 攻めた後の防衛が難しい 攻めた後は、相手がエリクサーが多い状態になります。 (実際はエリアドが元に戻るだけだが) 相手のカウンターを止めることができないことが多くあります。 無理に守らず、タワーを一つ捨てることも大切です。 エリゴレで防衛しないこと エリゴレで防衛するのは、最もやってはいけないことです。 逆サイド誘導はもちろんOKですが、単純な蓋をすることはやめましょう。 エリクサーゴーレムは正式リリースはまだであり、クラロワリーグアジアでもまだ使えません。 YouTubeにも動画があまり上がっていません。 しかし、エリゴレはレアカードというのもあって、無課金でも使えるカードです!! 今後エリゴレは、多くの場面で使われてくるでしょう!! 今月に、上記のテンプレデッキの解説記事も公開するので、よかったら参考にしてください。 参考動画.

次の

【クラロワ】新カード: エリクサーゴーレムが実装?

エリクサー ゴーレム

各エリクサーチャレンジのルール 試合時間とエリクサーのペース スピードアップチャレンジ• 試合時間5分間、エリクサーが常に2倍 トリプルエリクサーバトル• 試合時間5分間、エリクサーが常に3倍 無限エリクサーバトル• 9に調整されます。 チャレンジの報酬 各チャレンジによって貰える報酬箱となりますが、ウルトラレアカードやウルトラレア宝箱など、 毎回豪華な報酬がもらえるので、ぜひチャレンジに臨んでみましょう! ちなみに現在開催中のエリクサーマラソンでは、さまざまなカードに加えて、スケルトンラッシュとローリングウッド、2枚のウルトラレアカードがもらえるチャレンジとなっています。 続いても、YouTuberの「RADさん」が紹介していたデッキです。 こちらは 今シーズン流行っているデッキの1つで、ロイヤルジャイアントで相手タワーを攻撃しつつ、その他のユニットで防衛というのが基本的な立ち回りです。 ロイヤルデリバリー・ゴブリンの檻が強化されたことで 防衛が非常に強く、守りつつもロイヤルジャイアントで確実に相手タワーを削っていきます。 相手がエリゴレデッキなどでユニットを重ねてきた場合でも、ロケット砲士がまとめて処理してくれます。 「エリクサーゴーレムデッキ」と「2. 9ロイジャイデッキ」は、下の動画でRADさんが詳しく紹介してくれているので、チャレンジ挑戦前にぜひ参考にしてみてください! RADさんの動画.

次の

【クラロワ】エリクサーゴーレムをいち早く使おう!ドラフトチャレンジ!【10/11】

エリクサー ゴーレム

タグ 60式ムート アイスウィザード アイスゴーレム アイススピリット アサシンユーノ アースクエイク インフェルノドラゴン ウォールブレイカー エリクサーゴーレム エレクトロウィザード オーブン クローン コウモリの群れ ゴブジャイアント ゴブリン ゴブリンの小屋 ゴブリンの檻 ゴブリンギャング ゴブリンバレル ゴーレム ザッピー ザップ ジャイアント スケルトン スケルトンバレル スケルトンラッシュ スケルトン部隊 スパーキー ダークネクロ ダークプリンス ディガー トルネード ナイト ネクロマンサー ハンター バトルヒーラー バルキリー バーバリアン ファイアボール フリーズ ベビードラゴン ペッカ ホグライダー ホバリング砲 ボムタワー ポイズン マジックアーチャー マスケット銃士 ミニペッカ メガガーゴイル メガナイト ライトニング ライトニングドラゴン ラムライダー ランバージャック ラヴァハウンド ロイヤルゴースト ロイヤルジャイアント ロイヤルホグ ロケット砲士 ローリングウッド ローリングバーバリアン 三銃士 初心者 執行人ファルチェ 墓石 巨大クロスボウ 巨大スケルトン 巨大雪玉 攻城バーバリアン 槍ゴブリン 漁師トリトン 迫撃砲 名前 エリクサーゴーレム 略称 エリゴレ カード度 レアカード エリクサーコスト 3コスト ダメージ 211 ダメージ(毎秒) 105 ヒットポイント 1408 攻撃速度 2秒 攻撃目標 建物 移動速度 おそい 射程 近接(短距離) 破裂後のユニット 小型エリクサーゴーレム2体 ダメージ 105 ヒットポイント 704 攻撃速度 1. 5秒 移動速度 ふつう 攻撃目標 建物 射程 近接(短距離) 破裂後のユニット エリクサースライム4体 ダメージ 52 ヒットポイント 352 攻撃速度 1秒 移動速度 おそい 攻撃目標 建物 射程 近接(短距離) エリクサーゴーレムは3コスで施設攻撃の盾ユニットです。 エリクサースライムが撃破されると、相手にエリクサーを1ずつ与えます(合計4エリクサー)。 (特に範囲攻撃ユニットに対して) ゴーレムはエリクサーコスト8なので、ゴーレムよりエリクサーが低く、より早い段階で出すことができる(実質7コストだが、3エリクサー時点で出すことが可能)。 一方で、ヒットポイントが低く、個々のヒットポイントがかなり低いので範囲攻撃ユニットにも簡単に処理されやすいです。 エリクサーゴーレムの動き youtube上に上がっているエリクサーゴーレムの動画を載せます。 参考にしてください! スケラやバルーンデッキなどですかね。 新デッキができる可能性も高いです。 チャレンジでエリクサーゴーレムを使った感じ、ゴーレムの役割としても使用可能でした。 普段ゴレにつける後衛で防衛した後に、カウンターの橋前エリゴレが3コストで可能なので、ゴーレムの時にある「エリクサーが無くて橋前ゴレができない」といったことになりません。 ダクネ・スパーキー・防衛が強力なユニットと相性が良さそうです。 チャレンジ「エリクサーゴーレムを攻略しよう」の感想・結果は、でお待ちしております。 まとめ エリゴレについて、多くの人は使えない状態ですが、ピラメキ選手のみが使える状態にしておくことはないと思います。 なので、 ピラメキ選手が使えなくなるorみんなに配布する(即入手可能になる)ことが考えられます。 ピラメキ選手のことを考えると、すぐに入手可能になるが可能性が高そうです。 即入手可能になれば、 レアカードで比較的カードレベルを上げやすいので、 すぐに使われだすでしょう。 早めにエリクサーゴーレムの使い方や動きを知っておきましょう。

次の