ミュゼ 山口 予約。 ミュゼプラチナム・イオン防府店へのアクセス方法と口コミを大暴露!

ミュゼプラチナムの悪い口コミ、裏事情

ミュゼ 山口 予約

ミュゼに予約を入れている日が近づいてきて、思わず「楽しみだなぁ」と喜んでいたのに、行く当日に生理になってしまった・・・という人もいないわけではないでしょう。 そのような場合でも、ミュゼではデリケートゾーン以外のお手入れならしてもらうことができます。 しかし、お肌が敏感で肌トラブルが起きやすいような体質の人は、最初から予約をキャンセルしてしまった方がいいかもしれません。 どうするのかは自分でよく考えてから決めるのがおすすめです。 生理中でもデリケートゾーン以外の部位なら施術してもらえる 「予定日よりも早く生理が始まってしまった。 今日はミュゼの日なのに…」なんて経験はありませんか?結論を言えば、生理中はデリケートゾーンの脱毛の施術をミュゼではしてもらえません。 しかし、VIOライン以外の部位の場合は、ミュゼではお手入れしてもらえることが多いです。 なぜ、生理の間は脱毛してもらえないかというと、ホルモンバランスが崩れやすい時期であるため、肌荒れなどの肌トラブルを起こしやすいからです。 吹き出物も出やすくなり、普通の時には脱毛の刺激を与えてもまったく大丈夫な肌質の人であっても、生理時にはお肌がデリケートになっていて痛みを感じやすくなることもあります。 さらに、経血も血液ですので、さまざまな病原菌がひそんでいるという危険性もあるでしょう。 ミュゼのスタッフたちがその経血に触れることで、感染症にかかるリスクも増えてきます。 病原菌がスタッフの手から他の利用客に移ってしまうことも、充分に考えられることです。 女性の体の月経周期はちょっとしたことで不規則になり、予定から外れた時期に生理が始まってしまうこともよくあります。 しかしそれは予測できないのですから仕方がありません。 ミュゼでは当日であってもキャンセル料が発生しませんので、気がすすまない場合は思い切って予約を取り消すのもいいでしょう。 自分で、肌トラブルが起きにくい体質であることがわかっている場合は、他の部位を優先してお手入れしてもらうこともできます。 生理時はなるべく避けて体の調子の良い時に脱毛してもらおう 生理が終わりかけの時期であっても、Vラインを含むデリケートゾーンのお手入れはミュゼではすることができませんので要注意です。 つまり、脇だけなら生理中でも脱毛してもらえるのですが、人気の「両ワキ+Vライン美容脱毛完了コース」の場合にはVラインが含まれますので、施術してもらうことができなくなります。 その場合は、予約を取り直すことをおすすめします。 もし、生理中に全身脱毛コースを受けたいなら次の2つの選択肢が出てきます。 一つは、デリケートゾーン以外の箇所を生理の時にお手入れして、生理が終わってからVIOラインを脱毛するようにしていくというやり方です。 二つ目は、その日のお手入れはすべて取りやめにして、改めて脱毛を施術してもらう日を決めなおすというやり方です。 女性が生理の時には、お腹や腰が痛くなる場合もありますので、脱毛のためにベッドにじっとしておくだけでもつらいかもしれません。 体質として腹痛の症状が重い傾向がある人は、予約自体を他の日に取り直すのが賢明でしょう。 とにかく、紙パンツを穿いて脱毛しなければならない体の部位は、生理の時にはすべてNGとなります。 楽しくリラックスして少しセレブな気分を味わいたいなら、体の調子の良い時にミュゼに通うのがおすすめです。 生理痛の薬を飲んでいる場合にも施術できない 女性の中には生理痛がひどい体質の人もいますので、ドラッグストアでは市販の痛みどめも販売されています。 ところが、こうした薬を服用している場合は、脱毛機器のフラッシュを皮膚にあてることで予期しない副作用が起こることもあります。 そのため、生理痛の薬を飲んでいる場合は、脱毛の施術をミュゼでは基本的にしていません。 予定通りお手入れしてもらいたい、という気持ちでスタッフに薬を飲んでいることを隠す人もいます。 しかしその場合は、副作用が起きてもお店側は責任を負いかねるという結果になります。 飲んでいる薬が低用量ピルである場合は、処方した医師の許可があれば、脱毛してもらうことも可能になるでしょう。 原則として、脱毛サロンでのお手入れを受けるのは体調の良い健康な時に限ることになっています。 体調が悪くてお肌の調子が良くない時には、予約日であってもミュゼのお店に行くのはやめた方がいいかもしれません。 肌トラブルが起こって後悔しなくていいように、生理中や生理時の痛みどめの薬を飲んでいる時には、ミュゼに行くのをなるべく控えるようにしましょう。 楽しみながらムダ毛を処理して美しくなることを実現させてくれる、そんなメリットを持つのがミュゼですので、嫌な肌トラブルを起こさないためには焦らない方がいいでしょう。 慌てずに楽しい気分でキレイになれるミュゼに通う、という落ち着いた女性が増えてくれることをお店側も願っています。

次の

ミュゼ浜口陽三ヤマサコレクション(浜口陽三の美術館)

ミュゼ 山口 予約

ミュゼの脱毛効果には満足している、でもちょっと嫌な思いをしたことがある。 こういう方って、実は結構多いみたいです。 そこで、今これからミュゼに通おうか考えている人のために、あえてミュゼプラチナムの悪い口コミや裏事情を集めてみました。 というのも、これから紹介するミュゼの悪い口コミを予備知識として持っておけば、ある程度対策も考えておけますし、学生の頃の試験じゃありませんけど「あ、これ口コミに書いてあったやつだ!」ってなって冷静に対応できると思います。 [PR] ミュゼよりも品質が高いと評判!ユーザー高評価の脱毛サロンはこちら ミュゼプラチナムの悪い口コミ、裏事情 それでは、ミュゼプラチナムに関する悪い口コミや裏事情を順番にご紹介していきます。 悪い口コミ1 脇以外のプランの料金が高い ワキは安いのですが、他の箇所は高い気がします。 脱毛サロンって安い金額でお客さんを呼んで、他の高いコースを進めるのがいつもの手ですよね。 ただ、勧誘がしつこくないので、その分他のサロンよりはマシかな。 確かにミュゼは両ワキ、または両ワキ+Vラインのプランは安いのですが、他のプランはちょっぴり割高な感じがしますね。 参考記事 悪い口コミ2 予約が取りづらい ミュゼの効果は、実感してるんです。 ただ、毎回、予約が取れないんです。 私の通ってるところでは、2か月に一度の施術の予定でした。 でも予約が取れないので、有給を使って1月前から休み希望を出し、なんとか予約が取れる状態です。 不規則勤務な人はミュゼの利用はちょっと厳しいかもしれません。 例えば、勤務表ができてすぐにミュゼに電話しても、来月の予約は既に埋まっていてとれません。 オペレーターに予約が取れない苦情を言うと、一応他の空いているお店を紹介してくれたりもしますが。 それ以外の、施術結果やスタッフの対応については満足しています。 予約が本当に取りづらい。 施術中に次回の予約をとっておきましょうか?と尋ねてきて、最短でと言っても半年後だったことが数回あります。 一番ちょっとこれは無いなと思ったのは、脇だけの脱毛予約をする際、予約しようと思っても全然予約が出来ないことです。 これが脇以外の箇所 例えば脇だけでなく、別のコースを組んできちんと料金を払えば脱毛できる箇所 との組み合わせだと、予約できるようになります。 脇だけだと毎回空き時間が一つも無いのに、脇と腕、脇と足とか、そういう組み合わせだと予約できる時間がたくさん出てきます。 以前は1週間や2週間後でも希望の空き時間がけっこうあって予約しやすかったんですが、今では1ヶ月以上先と予約しにくくなっているのが不満な点です。 店舗によりますが、やはり都心や繁華街に近いところにある店舗の予約は取りづらいと聞きます。 不便かもしれませんが、ちょっと外れたところに通うようにするとか、当日のキャンセル枠を狙って予約を入れるなどの工夫が必要なようです。 専用のスマホアプリを使うと予約が取りやすいといった口コミもありましたね。 私はガラケー時代に通っていたのでアプリなどはありませんでした、笑 悪い口コミ3 初回カウンセリング時に放置された キレイで機能的、という印象でいいです。 初回カウンセリング時に、放置されなければもっと良かったと思います。 お話相手や癒し時間を期待していると外れます。 初回カウンセリング時の印象は放置されながら、顔だけ見に来て挨拶もしないスタッフばかりに遭遇して最悪に近かったですが、1回目の施術(2回目の訪問)では、不満はありませんでした。 待つこともなくすぐに案内して貰えて、流れが良かったです。 入店してすぐ、名前と予約時間を名乗ったのですが、放置状態でした。 撮影許可を求めたので、そちらの印象が強かったのでしょうか。 予約時間を過ぎてもカウンセリングが始まらず、時間が押しているので再度たずねたら、「予約を入れずに写真だけ撮りにきたかたと勘違いしました」と言われて、カウンセリングが始まりました。 初回カウンセリング時に放置されたという口コミをよく目にします。 残念なことですが、恐らく我々お客さんに対して事務的に対応するあまりに、人として気遣うという感覚を忘れてしまっているのだと思います・・・。 嫌な思いを避けるためにも、もし受付で10分以上待たされたら、どういった用件で来たのかをはっきり告げて一言「結構な時間を待たされている」と伝えるようにしましょう。 悪い口コミ4 勧誘がしつこかった 初回カウンセリング時に、同時に40回パックなどを契約しないと、のちのち後悔することになる……といったことを繰り返されて「絶対、契約しない」と内心で思いながら「ワキで満足したら考えます」と、催促されるたびに繰り返して「あとから他のところをやろうと思っても、今回みたいなお得な料金では紹介できませんし、遅すぎると思いますよ」と言われて、むっとしながら対応した。 初回のカウンセリング(契約)時に高額商品を買わせようとしたところは、はっきり勧誘を受けたと言い切れます。 脱毛に来るくらいだから、毛について悩みを持っているだろう女性に、不安を煽るような言葉をたたみかけ、施術しないとまずいような論調に持って行くのは不快でした。 でも、その1回目をクリアした後は、勧誘はありませんでした。 一切、です。 2010年頃の口コミですね。 この頃はまだ強引に勧誘をしてくるスタッフがいたようです。 最近ですとこういったスタッフも減ってきているのですが、中にはやはりいやみったらしく勧誘をしてくる方もいらっしゃるようです。 多分、そういう方とは日常生活においても気が合わないと思いますので、適当に受け流して完全無視で構わないと思います。 悪い口コミ5 WEB会員登録の強制?が不快だった 脱毛4回目の時のこと、受付に戻ると、予約よりなにより、座るよう案内されて、WEB会員登録方法を説明された後に放置。 終わらないと予約カードを返して貰えないような状態に。 別にかまわなかったですが、抵抗ある人、家でユックリやりたい人、考えたい人はどうするんだろう……と登録していて思いました。 登録方法でつまずいても、終わって自分で受付に行くまで放置でした。 また、勧誘とは違いますが、WEB会員サイトが設立された2011年頃に強引な手法でWEBサイトの会員を増やそうとしていたという口コミが見られます。 今ではWEB上から予約をしたりするのがほとんどなので、こういった無理矢理な勧誘もないと思うのですが、初回カウンセリングの時と同じように登録作業中に放置されたという意見がありますね。 私が通っていた店舗はそんなことは無かったのですが、ちょっと店舗や対応するスタッフによって差が激しい気もします。 あと、2016年ぐらいからはスマホアプリを浸透させようと頑張ってるみたいですね。 こちらは以前のキャンペーンページの画像ですが、新規契約時にアプリをダウンロードするとコース料金が半額になるキャンペーンをしていました。 悪い口コミ6 言葉づかいが丁寧すぎる エステなどではよくある言葉なのか分からないのですが、言葉使いがとても丁寧すぎてたまにくすぐったい感じでした。 冷やす、というのを「お冷やし」など。 くすぐったいような、モヤッとするような。 これはまぁ、笑って流してあげてください。 マニュアルなのかもしれませんが、丁寧に接してくれるのは悪いことではありませんよね。 悪い口コミ7 受け答えにマニュアル感が強い 脇と胸の間くらいに、外れて太い毛が生えていて、こういう毛はよくあるのでしょうか……と訊いてみましたが、答えは「ここは胸の範囲になるので、脇の施術ではできません」という返答で、それを丁寧に説明されてしまい、ちょっと訊きたいことと違うことを返され続けた感。 テキパキしすぎて、私のペースより話しも施術も早い早い、という感じです。 受け答えはまったく勧誘の空気はありませんでした。 事務的という感じもうけました。 全体的に、スタッフの教育にマニュアルを重視し過ぎているのかもしれません。 こういった教育方針が、初回カウンセリング時の放置といった行動につながっている気がします。 店舗数も多く、そして日本で一番選ばれている脱毛サロン、その自覚があるなら今後はマニュアル以上の感動を私たちに与えられるようにがんばって欲しいと思いますね。 悪い口コミ8 その他サービス全般に対するご意見 サロンは清潔感があっていいが、カーテンだけで仕切られているので、隣の音がかなり聞こえるので、少し気疲れする。 特に脱毛部位が多い時はきになる。 個室ではあるがカーテン仕切りの店舗もあり、隣の会話やスタッフの方の動き カーテンが揺れたり)がダイレクトに伝わってくる、光脱毛のフラッシュも隣室から感じられ、落ち着かない。 狭いビルの中に入っていることもありますので、店舗によってはこういった面が気になるようです。 新しく優先的に定期的に予約を取れるコースが出たのは良いと思うが、そのコースを利用するのに脱毛コース料金以外に三万円の入会金がかかるということ。 2017年から新しく導入された「ミュゼ スターメンバーシップ 通称スター会員 」という制度のことですね。 女の世界なのである程度仕方ないのかもしれないが、客に伝わるのは雰囲気が良くない。 ただし客に対しての接客はとても良い。 あくまでもスタッフ間での話。 気持ちは分かりますが、お仕事中は切り替えて欲しいですね。 ミュゼの良い口コミ・評価 悪口ばかりだと気が滅入ってしまうので、上記口コミを投稿してくださった方の一部に「じゃあミュゼで良いと思った点は?」という質問をしてみました。 良かった点1 キャンペーンプランが安い 初回契約者なら安いキャンペーンをやっているので、試しに通うのはアリ。 脇やVラインならかなり安価で脱毛できる。 全体的に安い。 また、細かい部分も別々に契約できるので、チャレンジしやすい。 思えば脱毛サロンの価格破壊・低価格化を引き起こしたのがミュゼプラチナムでした。 やはりキャンペーンプランのお得感が皆さん強く感じているようですね。 ちなみに私が両ワキの脱毛をした時は確か脱毛完了コースが2000~3000円ぐらいだったかなと思います。 その時ですら「えっ!?こんなに安いの!?」って思ったぐらいですから、今は相当安いですね。 良かった点2 お店、スタッフの対応が丁寧 勧誘はまったく無く、サロンの雰囲気も明るくてスタッフも感じのいい方ばかりでした。 全く勧誘が無かったことです。 エステや脱毛の店では、気になる部分だけを施術したくても、その他の部分の施術も半ば強引な感じで勧めてくるイメージです。 その点、ミュゼプラチナムは一切そういうことがなかった為、安心して通えました。 また、施術中に余計なお喋りもなく淡々と進めるところも良かったです。 施術がとても丁寧。 みんな同じレベルでの施術なので、教育がしっかりされていると思う。 多くの方が、ミュゼの接客には好印象を持っているようです。 上では「勧誘がしつこい」みたいな口コミもありましたが、私も勧誘が酷いと言われていた時代に通ったけれど全く勧誘されなかったので、やはりお店やスタッフによる差が大きく出る部分なのでしょうね。 ハズレくじの方が少ないようなので、まあ安心して良いかなとは思います。 良かった点3 みんな通ってるから安心感がある ミュゼは大手ブランドなので安心感はある。 友達が通ってて効果があったって言うから通い始めました。 やっぱり実績があるかないかで安心感が違ってきますよね。 そういった意味ではミュゼはおそらく日本で最も多くの実績を持っている脱毛サロンですから、まあ余程のことがない限りは安心して良いでしょう。 ちなみにこれらの口コミは会員制の有料アンケートサイトを使って募集しているんですが、ミュゼに関する募集をするとあっという間に応募が殺到して完了してしまうんですよね。 ミュゼに通っている人って私が想像しているよりも多いみたいです! なぜ接客態度に違いが出るのか? さて、ここまで読んでいただいて「スタッフの接客態度について良い評価と悪い評価で差がありすぎる」と思った方も多いと思います。 これは多分、店舗ごとに文化ができてしまっているのだと私は分析します。 例えば、私たちが普段お世話になってるコンビニやスーパーがありますよね。 あれらのほとんどが大手企業が出しているチェーン店のはずですが、それでも店舗ごとによって対応が良かったり、逆に異常に悪かったりしませんか? 企業として教育を徹底しているとはいえ、やはり結局はその店舗を任されているマネージャーなり店長なりの人柄、性格などで、店舗の従業員の間にも文化ができあがってしまうのだと思います。 ですので、対応が悪い店舗はいつまで経っても対応が悪いままですし、逆に対応が良い店舗はいつまでも気持ち良い対応をしてくれるのでしょうね。 もしミュゼに通い始めて、そこの店舗の対応に納得が行かないのであれば、別の店舗に予約して対応に差があるかを確認してみると良いかもしれません。 クレームを入れるのももちろん大事ですけど、対応が悪い店舗はそこの責任者の方に問題がある方がほとんどですので、一朝一夕では直らない可能性が高いです。 一度不安に思うと、中々そのネガティブなイメージをぬぐい去ることってできないんですよね。 そういう時は、きっぱりと別のサロンを検討してみてはいかがでしょうか? 例えば銀座カラーや湘南美容クリニックあたりは脱毛の品質、ユーザー満足度、どちらもかなりの高評価を得ているサロンですよ。 カウンセリングだけなら無料で受けられますので、ぜひ一度検討してみてください。

次の

ミュゼプラチナム大丸下関店の住所やアクセス・料金プラン・口コミ・予約のまとめ

ミュゼ 山口 予約

ミュゼの脱毛効果には満足している、でもちょっと嫌な思いをしたことがある。 こういう方って、実は結構多いみたいです。 そこで、今これからミュゼに通おうか考えている人のために、あえてミュゼプラチナムの悪い口コミや裏事情を集めてみました。 というのも、これから紹介するミュゼの悪い口コミを予備知識として持っておけば、ある程度対策も考えておけますし、学生の頃の試験じゃありませんけど「あ、これ口コミに書いてあったやつだ!」ってなって冷静に対応できると思います。 [PR] ミュゼよりも品質が高いと評判!ユーザー高評価の脱毛サロンはこちら ミュゼプラチナムの悪い口コミ、裏事情 それでは、ミュゼプラチナムに関する悪い口コミや裏事情を順番にご紹介していきます。 悪い口コミ1 脇以外のプランの料金が高い ワキは安いのですが、他の箇所は高い気がします。 脱毛サロンって安い金額でお客さんを呼んで、他の高いコースを進めるのがいつもの手ですよね。 ただ、勧誘がしつこくないので、その分他のサロンよりはマシかな。 確かにミュゼは両ワキ、または両ワキ+Vラインのプランは安いのですが、他のプランはちょっぴり割高な感じがしますね。 参考記事 悪い口コミ2 予約が取りづらい ミュゼの効果は、実感してるんです。 ただ、毎回、予約が取れないんです。 私の通ってるところでは、2か月に一度の施術の予定でした。 でも予約が取れないので、有給を使って1月前から休み希望を出し、なんとか予約が取れる状態です。 不規則勤務な人はミュゼの利用はちょっと厳しいかもしれません。 例えば、勤務表ができてすぐにミュゼに電話しても、来月の予約は既に埋まっていてとれません。 オペレーターに予約が取れない苦情を言うと、一応他の空いているお店を紹介してくれたりもしますが。 それ以外の、施術結果やスタッフの対応については満足しています。 予約が本当に取りづらい。 施術中に次回の予約をとっておきましょうか?と尋ねてきて、最短でと言っても半年後だったことが数回あります。 一番ちょっとこれは無いなと思ったのは、脇だけの脱毛予約をする際、予約しようと思っても全然予約が出来ないことです。 これが脇以外の箇所 例えば脇だけでなく、別のコースを組んできちんと料金を払えば脱毛できる箇所 との組み合わせだと、予約できるようになります。 脇だけだと毎回空き時間が一つも無いのに、脇と腕、脇と足とか、そういう組み合わせだと予約できる時間がたくさん出てきます。 以前は1週間や2週間後でも希望の空き時間がけっこうあって予約しやすかったんですが、今では1ヶ月以上先と予約しにくくなっているのが不満な点です。 店舗によりますが、やはり都心や繁華街に近いところにある店舗の予約は取りづらいと聞きます。 不便かもしれませんが、ちょっと外れたところに通うようにするとか、当日のキャンセル枠を狙って予約を入れるなどの工夫が必要なようです。 専用のスマホアプリを使うと予約が取りやすいといった口コミもありましたね。 私はガラケー時代に通っていたのでアプリなどはありませんでした、笑 悪い口コミ3 初回カウンセリング時に放置された キレイで機能的、という印象でいいです。 初回カウンセリング時に、放置されなければもっと良かったと思います。 お話相手や癒し時間を期待していると外れます。 初回カウンセリング時の印象は放置されながら、顔だけ見に来て挨拶もしないスタッフばかりに遭遇して最悪に近かったですが、1回目の施術(2回目の訪問)では、不満はありませんでした。 待つこともなくすぐに案内して貰えて、流れが良かったです。 入店してすぐ、名前と予約時間を名乗ったのですが、放置状態でした。 撮影許可を求めたので、そちらの印象が強かったのでしょうか。 予約時間を過ぎてもカウンセリングが始まらず、時間が押しているので再度たずねたら、「予約を入れずに写真だけ撮りにきたかたと勘違いしました」と言われて、カウンセリングが始まりました。 初回カウンセリング時に放置されたという口コミをよく目にします。 残念なことですが、恐らく我々お客さんに対して事務的に対応するあまりに、人として気遣うという感覚を忘れてしまっているのだと思います・・・。 嫌な思いを避けるためにも、もし受付で10分以上待たされたら、どういった用件で来たのかをはっきり告げて一言「結構な時間を待たされている」と伝えるようにしましょう。 悪い口コミ4 勧誘がしつこかった 初回カウンセリング時に、同時に40回パックなどを契約しないと、のちのち後悔することになる……といったことを繰り返されて「絶対、契約しない」と内心で思いながら「ワキで満足したら考えます」と、催促されるたびに繰り返して「あとから他のところをやろうと思っても、今回みたいなお得な料金では紹介できませんし、遅すぎると思いますよ」と言われて、むっとしながら対応した。 初回のカウンセリング(契約)時に高額商品を買わせようとしたところは、はっきり勧誘を受けたと言い切れます。 脱毛に来るくらいだから、毛について悩みを持っているだろう女性に、不安を煽るような言葉をたたみかけ、施術しないとまずいような論調に持って行くのは不快でした。 でも、その1回目をクリアした後は、勧誘はありませんでした。 一切、です。 2010年頃の口コミですね。 この頃はまだ強引に勧誘をしてくるスタッフがいたようです。 最近ですとこういったスタッフも減ってきているのですが、中にはやはりいやみったらしく勧誘をしてくる方もいらっしゃるようです。 多分、そういう方とは日常生活においても気が合わないと思いますので、適当に受け流して完全無視で構わないと思います。 悪い口コミ5 WEB会員登録の強制?が不快だった 脱毛4回目の時のこと、受付に戻ると、予約よりなにより、座るよう案内されて、WEB会員登録方法を説明された後に放置。 終わらないと予約カードを返して貰えないような状態に。 別にかまわなかったですが、抵抗ある人、家でユックリやりたい人、考えたい人はどうするんだろう……と登録していて思いました。 登録方法でつまずいても、終わって自分で受付に行くまで放置でした。 また、勧誘とは違いますが、WEB会員サイトが設立された2011年頃に強引な手法でWEBサイトの会員を増やそうとしていたという口コミが見られます。 今ではWEB上から予約をしたりするのがほとんどなので、こういった無理矢理な勧誘もないと思うのですが、初回カウンセリングの時と同じように登録作業中に放置されたという意見がありますね。 私が通っていた店舗はそんなことは無かったのですが、ちょっと店舗や対応するスタッフによって差が激しい気もします。 あと、2016年ぐらいからはスマホアプリを浸透させようと頑張ってるみたいですね。 こちらは以前のキャンペーンページの画像ですが、新規契約時にアプリをダウンロードするとコース料金が半額になるキャンペーンをしていました。 悪い口コミ6 言葉づかいが丁寧すぎる エステなどではよくある言葉なのか分からないのですが、言葉使いがとても丁寧すぎてたまにくすぐったい感じでした。 冷やす、というのを「お冷やし」など。 くすぐったいような、モヤッとするような。 これはまぁ、笑って流してあげてください。 マニュアルなのかもしれませんが、丁寧に接してくれるのは悪いことではありませんよね。 悪い口コミ7 受け答えにマニュアル感が強い 脇と胸の間くらいに、外れて太い毛が生えていて、こういう毛はよくあるのでしょうか……と訊いてみましたが、答えは「ここは胸の範囲になるので、脇の施術ではできません」という返答で、それを丁寧に説明されてしまい、ちょっと訊きたいことと違うことを返され続けた感。 テキパキしすぎて、私のペースより話しも施術も早い早い、という感じです。 受け答えはまったく勧誘の空気はありませんでした。 事務的という感じもうけました。 全体的に、スタッフの教育にマニュアルを重視し過ぎているのかもしれません。 こういった教育方針が、初回カウンセリング時の放置といった行動につながっている気がします。 店舗数も多く、そして日本で一番選ばれている脱毛サロン、その自覚があるなら今後はマニュアル以上の感動を私たちに与えられるようにがんばって欲しいと思いますね。 悪い口コミ8 その他サービス全般に対するご意見 サロンは清潔感があっていいが、カーテンだけで仕切られているので、隣の音がかなり聞こえるので、少し気疲れする。 特に脱毛部位が多い時はきになる。 個室ではあるがカーテン仕切りの店舗もあり、隣の会話やスタッフの方の動き カーテンが揺れたり)がダイレクトに伝わってくる、光脱毛のフラッシュも隣室から感じられ、落ち着かない。 狭いビルの中に入っていることもありますので、店舗によってはこういった面が気になるようです。 新しく優先的に定期的に予約を取れるコースが出たのは良いと思うが、そのコースを利用するのに脱毛コース料金以外に三万円の入会金がかかるということ。 2017年から新しく導入された「ミュゼ スターメンバーシップ 通称スター会員 」という制度のことですね。 女の世界なのである程度仕方ないのかもしれないが、客に伝わるのは雰囲気が良くない。 ただし客に対しての接客はとても良い。 あくまでもスタッフ間での話。 気持ちは分かりますが、お仕事中は切り替えて欲しいですね。 ミュゼの良い口コミ・評価 悪口ばかりだと気が滅入ってしまうので、上記口コミを投稿してくださった方の一部に「じゃあミュゼで良いと思った点は?」という質問をしてみました。 良かった点1 キャンペーンプランが安い 初回契約者なら安いキャンペーンをやっているので、試しに通うのはアリ。 脇やVラインならかなり安価で脱毛できる。 全体的に安い。 また、細かい部分も別々に契約できるので、チャレンジしやすい。 思えば脱毛サロンの価格破壊・低価格化を引き起こしたのがミュゼプラチナムでした。 やはりキャンペーンプランのお得感が皆さん強く感じているようですね。 ちなみに私が両ワキの脱毛をした時は確か脱毛完了コースが2000~3000円ぐらいだったかなと思います。 その時ですら「えっ!?こんなに安いの!?」って思ったぐらいですから、今は相当安いですね。 良かった点2 お店、スタッフの対応が丁寧 勧誘はまったく無く、サロンの雰囲気も明るくてスタッフも感じのいい方ばかりでした。 全く勧誘が無かったことです。 エステや脱毛の店では、気になる部分だけを施術したくても、その他の部分の施術も半ば強引な感じで勧めてくるイメージです。 その点、ミュゼプラチナムは一切そういうことがなかった為、安心して通えました。 また、施術中に余計なお喋りもなく淡々と進めるところも良かったです。 施術がとても丁寧。 みんな同じレベルでの施術なので、教育がしっかりされていると思う。 多くの方が、ミュゼの接客には好印象を持っているようです。 上では「勧誘がしつこい」みたいな口コミもありましたが、私も勧誘が酷いと言われていた時代に通ったけれど全く勧誘されなかったので、やはりお店やスタッフによる差が大きく出る部分なのでしょうね。 ハズレくじの方が少ないようなので、まあ安心して良いかなとは思います。 良かった点3 みんな通ってるから安心感がある ミュゼは大手ブランドなので安心感はある。 友達が通ってて効果があったって言うから通い始めました。 やっぱり実績があるかないかで安心感が違ってきますよね。 そういった意味ではミュゼはおそらく日本で最も多くの実績を持っている脱毛サロンですから、まあ余程のことがない限りは安心して良いでしょう。 ちなみにこれらの口コミは会員制の有料アンケートサイトを使って募集しているんですが、ミュゼに関する募集をするとあっという間に応募が殺到して完了してしまうんですよね。 ミュゼに通っている人って私が想像しているよりも多いみたいです! なぜ接客態度に違いが出るのか? さて、ここまで読んでいただいて「スタッフの接客態度について良い評価と悪い評価で差がありすぎる」と思った方も多いと思います。 これは多分、店舗ごとに文化ができてしまっているのだと私は分析します。 例えば、私たちが普段お世話になってるコンビニやスーパーがありますよね。 あれらのほとんどが大手企業が出しているチェーン店のはずですが、それでも店舗ごとによって対応が良かったり、逆に異常に悪かったりしませんか? 企業として教育を徹底しているとはいえ、やはり結局はその店舗を任されているマネージャーなり店長なりの人柄、性格などで、店舗の従業員の間にも文化ができあがってしまうのだと思います。 ですので、対応が悪い店舗はいつまで経っても対応が悪いままですし、逆に対応が良い店舗はいつまでも気持ち良い対応をしてくれるのでしょうね。 もしミュゼに通い始めて、そこの店舗の対応に納得が行かないのであれば、別の店舗に予約して対応に差があるかを確認してみると良いかもしれません。 クレームを入れるのももちろん大事ですけど、対応が悪い店舗はそこの責任者の方に問題がある方がほとんどですので、一朝一夕では直らない可能性が高いです。 一度不安に思うと、中々そのネガティブなイメージをぬぐい去ることってできないんですよね。 そういう時は、きっぱりと別のサロンを検討してみてはいかがでしょうか? 例えば銀座カラーや湘南美容クリニックあたりは脱毛の品質、ユーザー満足度、どちらもかなりの高評価を得ているサロンですよ。 カウンセリングだけなら無料で受けられますので、ぜひ一度検討してみてください。

次の