インスタ フォロー表示されない。 インスタがおかしいと感じた場合の解決方法

インスタグラムでフォローできない!考えられる4つの原因とは?

インスタ フォロー表示されない

Contents• インスタのフォロー中・フォロワーが並ぶ順番は「関心度」 インスタにはユーザー同士のつながりを示す「 関心度」という独自の指標を定めています。 この関心度がどのように決められるのか公開はされていませんが、ユーザー間の親密さ、関心の深さを「関心度」として独自に定めています。 昔のインスタは投稿した順番でフィードが表示されていましたが、現在のフィードはユーザーの関心度によって順番が決められています。 親しい人の投稿が上に表示され、あまり親しくない人の投稿は下の方に表示されます。 フォロー中、フォロワーの一覧も、このインスタ独自の 関心度を使って一覧を並べています。 文章ではわかりにくいようであれば、動画でも解説しています。 スポンサーリンク 2020年現在のフォロー中・フォロワーの並び方 インスタのフォロー中・フォロワーの並び方も2018年くらいにはフォローした順番で並んでいました、現在は「関心度」によって並び順を変えるようになったとともに「カテゴリ」という項目が追加されました。 インスタのフォロー中の並び方 筆者のフォロー中の一覧をみてみます。 まず「カテゴリ」が上部に表示されています。 「やりとりが少ない」というのは少なくともやりとりをしたことがあるということなので「関心度」があるという意味でまとめられています。 「投稿の表示回数が多い」というのは、「この人たちへの関心度が高いとインスタが判断して」フィードの投稿が優先的に表示されているカテゴリです。 「関心度」が高いと フォロー中の一覧でも上位に表示されるようになっています。 最下位の方をみてみます。 テスト的にStarbucksのアカウントとAppleのアカウントを追加してみたのですが、まだ一度もフィードに表示されていないために最下位に並んでいます。 つまり、本人のフィードに表示されて、いいねやダイレクトメッセージなどをやりとりしないと、どんなに有名なアカウントでも関心度は低いままであることがわかります。 インスタのフォロー中を他人から見た場合の並び方 テスト用のアカウントから筆者のアカウントのフォロー中を見てみます。 特に規則性があるようには見えません。 おそらくこれはテスト用のアカウントだからで、もしあなたが他人のフォロー中のリストをみれば「あなたの」関心度の順に並ぶと思われます。 他人のフォロー中をみて、その 他人が誰と関係性高いのかはわからないようになっています。 インスタのフォロワーの並び方 筆者のフォロワー一覧をみてみます。 一番上のカテゴリに「フォローバックしてないアカウント」が表示されています。 ここからインスタの運営的には相互フォローになることによって関心度を上げて欲しいという狙いが見えてきます。 その下の「やりとりが少ない」については少なくとも関心度があるというカテゴリです。 それ以降の全てのフォロワー一覧にはほとんど規則性がないように見えます。 試しにテスト用アカウントで筆者のアカウントをフォローしてみましたが、かなり下位の方に表示されます。 なぜ下位に表示されるかはあまり重要ではなく、先ほどの「フォローバックしていないアカウント」の方に入っていることの方がフォロワー一覧として意味があるでしょう。 インスタのフォロワーを他人から見た場合の並び方 筆者のフォロワー一覧をテスト用アカウントからみてみると、まずテスト用アカウントが最上位に表示されます。 そして次に来るのはニュースサイトのアカウントです。 つまりこれももしあなたがみたとすれば「あなたの」関心度の高そうな順に並ぶと推測されます。 スポンサーリンク.

次の

Twitterのフォロワーに表示されない人がいる!フォロワー数が合わない原因を解説|アプリ村

インスタ フォロー表示されない

このページの目次 CLOSE• 1.インスタグラムでフォローできない原因 インスタグラムを利用していると、「この人の投稿って素敵だな」と感じる瞬間が何回もあるでしょう。 すると、相手の投稿画面やプロフィール画面には、「 フォローする」というボタンが用意されているので、気軽にタップしてフォローが可能となります。 ところがいつもはできていたフォローが、急に「フォローできない」という状況に陥り困惑する人が増えているのです。 どうしていきなりフォローできない状態になるのでしょうか? 様々な原因が考えられていますが、おそらく確実と言えるのが「 相手からブロックされている」という悲しい現実です。 もちろん「インスタグラムに不具合が生じている」ということも考えられますが、可能性としてはゼロに近いでしょう。 相手からブロックされているかを確かめる方法として、「 フォローできるかどうかを確認する」というのが主流となっているのが今のインスタグラム。 ブロックされた側の症状として代表的なものなので、フォローできない原因はブロックされていることだと考えられます。 さらにブロックされていることを確かめるなら、相手のプロフィールページに移動してみましょう。 そこで相手の投稿が閲覧できるなら、ブロックはされていません。 しかし投稿数が1以上あるのに、「 投稿がありません」と表示されるようなら、いよいよブロックされている可能性は濃厚です。 2.インスタグラムがインターネットに接続していない フォローできない不具合が生じた場合、そのほとんどがブロックされているという悲しい事実が関係しています。 しかし絶対にブロックされているとは断定できず、その他の原因もしっかり考えておく必要があるでしょう。 まず最初に疑って欲しいのが、「 ネットワーク環境」です。 知らない間に「機内モード」に切り替わっていたり、公共の無線LANに自動接続する設定になっていたり…。 こうした状況に陥ると、 インターネットに接続されていない状態が続いてしまいます。 するとアプリは開いたままであるが、フォローしようとすると「フォローできない」といった状況に陥ってしまうでしょう。 インターネットへの接続が不安定な時にも、同じ状況に陥るのでネットワークの環境を確かめることは重要です。 3.インスタグラムアプリを最新の状態に更新されていない 相手をフォローできない原因として、もう一つ忘れてはいけないのが「 インスタグラムアプリを更新していない」というものです。 アプリは定期的に更新が施され、その都度新しいバージョンに変えていく必要があります。 バージョンアップしたアプリでは新しい機能が追加されていたりするので、古いバージョンのまま使用していると不具合が生じる原因になりかねません。 もしバージョンアップが必要なとき、Androidでは自動的にお知らせとして表示されるので、その説明に従えば更新漏れはほとんどないでしょう。 iPhoneであれば、AppShopからバージョンアップをする必要があるかを確認します。 まずはAppShopを開き、「 アップデート」をタップしてください。 すると、アップデートが施され更新する必要があるアプリが、一覧として表示されています。 そこにインスタグラムがあれば、「 アップデート」をタップしましょう。 4.短時間で多くの人をフォローしてしまった フォローできない問題は、インスタグラムが採用している仕様に関係があるかもしれません。 システムの情報なので明確な人数は明らかにされていませんが、短時間で多くの人をフォローすると スパム扱いを受けて一定時間のフォロー受け入れが拒絶されます。 1時間に50人とも、60人とも言われており正確な人数は不明です。 もしフォローできないのであれば、短時間に多くの人をフォローするような行為をしていませんでしたか? ランダムに選んだ人に対してフォローできないのであれば、ブロックされている可能性は低いですよね。 また、インスタグラムを始めたばかりのユーザーは、 この制限がかなり強く設けられているとの声もあります。 投稿数やコメント数、フォロー数などが強めに制限されているので、インスタグラムを始めた初日に50人も100人もフォローするような行動をしているならば、スパム扱いを受けている線が濃厚です。 こうなった場合、こちらがどうにかできる問題ではありませんので、フォローができるまで待つようにしましょう。

次の

インスタでブロックされているか確認する方法!フォローしてるのに「投稿がありません」表示は赤信号!

インスタ フォロー表示されない

大量に作成された重複アカウント• スパム目的の自動ツイートや自動メッセージを送信しているアカウント• フィッシングサイトやマルウェアが埋め込まれたような悪質サイトへの誘導リンクを投稿しているアカウント• 誹謗中傷や嫌がらせなど攻撃的なツイート・メッセージを送信しているアカウント• センシティブな画像や動画を投稿しているアカウント 自分のフォロワー欄に「スパムの疑いのあるアカウントがここに表示されなくなります」という案内が表示されていたら確定です。 これで表示されずに見えなかったアカウントが表示されるようになるので、スパム系のアカウントであればブロックしたり通報するようにしましょう。 関連記事 クオリティフィルターをオフにするとスパムアカウントからのいいねなども通知されるので、確認が終わったらオンに戻すようにしてください。 フォロー直後にフォローを解除されたため フォロー通知が届いてすぐにフォロワー欄を確認したものの、新しいフォロワーが表示されていない場合は相手が誤ってフォローしたため、すぐにフォローを解除した可能性が高いです。 すぐにフォローを解除しても通知自体が消えることはないので、通知欄から相手がどういったアカウントなのか調べてみてください。 共通のフォロワーがいる場合はあなたのアカウントがおすすめユーザーに表示されていて誤ってフォローしてしまったのかもしれません。 タイムラグで表示されていない フォロー通知が届いて相手がフォローを解除していなくてもタイムラグが原因でフォロワー欄に表示されていない場合もあります。 Twitterはアカウント名やプロフィール画像、自己紹介文を変更しても反映されるまでタイムラグがあったりするので、数分後に改めてフォロワー欄を確認してみてください。 待ち時間の間にアプリをタスクキルしたり、端末の再起動を行うのも有効です。 Twitter側のバグ Twitterでは以前、フォロー数とフォロワー数の表示位置が逆になるバグが発生したことがあります。 ですから、ここまで取り上げた原因いずれにも該当しない場合はTwitter側のバグも考えられます。 Twitter側のバグが原因である場合は自分だけでなく他のユーザーもフォロワー数が合わない不具合について報告しているはずなので、以下のようにツイート検索してみてください。 「 フォロワー 表示されない」 「 フォロワー 数 合わない」 「 フォロワー おかしい」 「 フォロワー 見れない」 まとめ Twitterのフォロワーに表示されない人がいてフォロワー数が合わない原因は以上です。 大半はスパムの疑いのあるユーザーにフォローされていることが原因なので、クオリティフィルターをオフにして確認してみてください。

次の