サイコ ソルジャー 歌詞。 1987年SNK「サイコソルジャー」基板を遊ぶ-麻宮アテナと清水香織の世界-

麻宮アテナ

サイコ ソルジャー 歌詞

『ASO Armored Scrum Object 』 1985. 『ASOII -LAST GUARDIAN-』 1991. THE KING OF FIGHTERSシリーズ THE KING OF FIGHTERSシリーズ ジャンル 対戦型格闘ゲーム 公式サイト Wikipediaの記事 スマブラへの出典 THE KING OF FIGHTERSシリーズは、1994年8月25日から稼働したアーケード用対戦格闘ゲーム『THE KING OF FIGHTERS '94』を1作目とするゲームシリーズ。 続編については下記を参照。 、、といったSNK作品のキャラクターが集まるオールスターの対戦格闘ゲーム。 公式略称は『 KOF』。 格闘ゲームにおけるクロスオーバー作品の元祖とも言われている。 3人一組のチームを組んで対戦を行うのが特徴。 SP ""ステージの外観は、本シリーズに登場するスタジアムステージの要素が取り入れられている。 SP 次の『KOF』オリジナルキャラクターが""ステージの背景に登場する。 また、他のSNK作品を含め、各キャラクターのデザインは『KOF』シリーズにおけるものがベースになっている。 草薙京、、大門五郎、チャン・コーハン、チョイ・ボンゲ• SP 八神庵がになっている。 SP 次のキャラクターがとして登場している。 草薙京、八神庵• SP 本シリーズに登場した音楽が数多く収録されている。 この内、『KOF』オリジナル楽曲からの収録曲は次の通り。 ね!:KOF '94• DESERT REQUIEM ~Operation02UM~:KOF 2002 UM• ESAKA!! :KOF 2002 UM• 嵐のサキソフォン2:KOF '96 アレンジ• III -KOF XIV ver. Terry115:KOF 2000• Street Dancer:KOF XI• New Order -KOF XIV ver. Undercover:KOF 2002 UM• Cutting Edge:KOF 2002 UM• The Second Joker:KOF XIII• Esaka Continues... :KOF XIII• Wild Street:KOF XIII• Tame a Bad Boy:KOF XIII• KDD-0063:KOF XIII• Yappari ESAKA:KOF XIV• Departure from South Town:KOF XIV 主要作品一覧 ここでは、メインシリーズ作品と一部の移植版・リメイク版のみを記載する。 その他のシリーズ作品についてはWikipediaの記事を参照。 タイトルについている記号の意味は次の通り。 『THE KING OF FIGHTERS '94』 1994. 『THE KING OF FIGHTERS '94 RE-BOUT』 2004. 『THE KING OF FIGHTERS '95』 1995. 『THE KING OF FIGHTERS '96』 1996. 『THE KING OF FIGHTERS '97』 1997. 『THE KING OF FIGHTERS '98』 1998. 『THE KING OF FIGHTERS '98 ULTIMATE MATCH』 2008. 『THE KING OF FIGHTERS '99』 1999. 『THE KING OF FIGHTERS 2000』 2000. 『THE KING OF FIGHTERS 2001』 2001. 『THE KING OF FIGHTERS 2002』 2002. 『THE KING OF FIGHTERS 2002 UNLIMITED MATCH』 2009. 『THE KING OF FIGHTERS 2003』 2003. 『THE KING OF FIGHTERS XI』 2005. 『THE KING OF FIGHTERS XII』 2009. 『THE KING OF FIGHTERS XIII』 2010. 『THE KING OF FIGHTERS XIV』 2016. アテナ アテナ ジャンル アクションRPG Wikipediaの記事 スマブラへの出典 アテナは、1986年7月から稼働したアーケード用アクションゲーム。 1987年6月5日にはファミコン版が発売された。 また、アーケード版を移植したアーケードアーカイブスがSwitchとPS4で配信されている。 SP 音楽「森の世界:アテナ」のアレンジが収録されている。 怒シリーズ 怒シリーズ ジャンル アクションシューティング Wikipediaの記事 スマブラへの出典 怒シリーズは、1986年2月から稼働したアーケード用アクションシューティングゲーム『怒』を1作目とするゲームシリーズ。 続編については下記を参照。 SP ""ステージの背景にラルフ・ジョーンズとクラーク・スティルが登場する。 SP 音楽「IKARI -KOF XIV ver. -」が収録されている。 作品一覧• 『怒』 1986. 『怒号層圏』 1986. 『怒II DOGOSOKEN』 1988. 『怒III』 1989. アーケードアーカイブスがSwitchとPS4で配信されている。 『アテナ』の続編として制作された作品。 ゲーム内のメインBGMに「肉声ボーカル付きBGM」を採用しており、業界初の"歌う"ゲーム作品として知られている。 1987年6月30日には肉声ボーカル付きBGMの「サイコソルジャー」と「傷だらけのブルームーン」を収録したカセットテープが発売された。 また、ファミコン版『アテナ』には「サイコソルジャー」やアーケード版のサウンドを収録したカセットテープが付属していた。 SP ""ステージの背景に麻宮アテナが登場する。 SP 麻宮アテナがとして登場している。 SP 音楽「サイコ・ソルジャーのテーマ」がアレンジ楽曲として、日本語歌詞版と英語歌詞版の2バージョンで収録されている。 サムライスピリッツシリーズ サムライスピリッツシリーズ ジャンル 対戦型格闘ゲーム 公式サイト Wikipediaの記事 スマブラへの出典 サムライスピリッツシリーズは、1993年7月7日から稼働したアーケード用対戦格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS』を1作目とするゲームシリーズ。 続編については下記を参照。 江戸時代後期の日本を舞台に、世界中の武人達が集う剣戟格闘アクション。 全ての登場人物が何らかの武器を持ち、武器による一撃をいかに打ち込めるかの駆け引きに重きを置いたゲーム性が特徴。 SP がになっている。 SP 次のキャラクターがとして登場している。 覇王丸、ナコルル• SP 次の音楽が収録されている。 鮪:サムライスピリッツ• 自然の宴:サムライスピリッツ アレンジ• 大地:サムライスピリッツ アレンジ 主要作品一覧 ここでは、メインシリーズ作品と一部の移植版のみを記載する。 その他のシリーズ作品や移植版などについてはWikipediaの記事を参照。 タイトルについている記号の意味は次の通り。 メインシリーズ• 『SAMURAI SPIRITS』 1993. 『真SAMURAI SPIRITS 覇王丸地獄変』 1994. 『サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣』 1995. 『サムライスピリッツ 天草降臨』 1996. 『SAMURAI SPIRITS ~侍魂~』 1997. 『SAMURAI SPIRITS 2 〜アスラ斬魔伝〜』 1998. 『サムライスピリッツ零』 2003. 『サムライスピリッツ零SPECIAL』 2004. MVSとネオジオで出た最後の作品。 『サムライスピリッツ 天下一剣客伝』 2005. 『サムライスピリッツ閃』 2008. 『SAMURAI SPIRITS』 2019. その他• 『サムライスピリッツ ネオジオコレクション』 2020. オンライン対戦にも対応。 メタルスラッグシリーズ メタルスラッグシリーズ ジャンル アクションシューティング 公式サイト Wikipediaの記事 スマブラへの出典 メタルスラッグシリーズは、1996年4月18日から稼働したアーケード用2Dアクションシューティングゲーム『メタルスラッグ』を1作目とするゲームシリーズ。 続編については下記を参照。 SP 次の音楽が収録されている。 Main Theme from Metal Slug:メタルスラッグ アレンジ• ASSAULT THEME:メタルスラッグ1~3 アレンジ• FINAL ATTACK:メタルスラッグ1~6• JUDGMENT:メタルスラッグ2• 蒼海の牙 -Dr. モローの島-:メタルスラッグ3 作品一覧 移植版は一部のみを記載する。 その他の移植版についてはWikipediaの記事を参照。 タイトルについている記号の意味は次の通り。 メインシリーズ(ナンバリングタイトル)• 『メタルスラッグ』 1996. 『メタルスラッグ2』 1998. 『メタルスラッグX』 1999. 『メタルスラッグ3』 2000. 『メタルスラッグ4』 2002. 『メタルスラッグ5』 2003. 『メタルスラッグ7』 2008. 『メタルスラッグXX』 2009. その他• 『メタルスラッグアドバンス』 2004. 『メタルスラッグ』 2006. 『メタルスラッグコンプリート』 2007. 同年12月にはWii版が発売された。 龍虎の拳シリーズ 龍虎の拳シリーズ ジャンル 対戦型格闘ゲーム Wikipediaの記事 スマブラへの出典 龍虎の拳シリーズは、1992年9月14日から稼働したアーケード用対戦格闘ゲーム『龍虎の拳』を1作目とするゲームシリーズ。 続編については下記を参照。 『餓狼伝説』より過去のサウスタウンを舞台に、「無敵の龍」リョウ・サカザキと「最強の虎」ロバート・ガルシアの活躍を描く。 格闘ゲームにおける「超必殺技」の元祖であり、他にも「気力ゲージ」「挑発」「前後ダッシュ」「間合いによる画面のズーム」「顔が腫れる・衣装が破れるなどの食らい演出」など、現在の対戦アクションの定番となっているシステムの数々を生み出した作品。 SP 次のキャラクターが""ステージの背景に登場する。 、キング、ユリ・サカザキ• SP リョウ・サカザキがになっている。 SP リョウ・サカザキがとして登場している。 SP 次の音楽が収録されている。 ART OF FIGHT:龍虎の拳 アレンジ• 龍虎の拳 Ver. 230000000. 0:餓狼伝説SPECIAL 作品一覧 移植版は一部のみを記載する。 その他の移植版についてはWikipediaの記事を参照。 『龍虎の拳』 1992. 1993年にはSFC版が発売された。 『龍虎の拳2』 1994. 『ART OF FIGHTING 龍虎の拳 外伝』 1996. 『龍虎の拳 〜天・地・人〜』 2006. 関連項目• スマブラ ファイター出典 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - ステージ出典 - - - - - - - - - その他 - -.

次の

世界初の“歌う”ゲーム「サイコソルジャー」がPS4/Nintendo Switchアーケードアーカイブスで4月25日に配信開始

サイコ ソルジャー 歌詞

背景がブラック一色か原色系の単色の中にドットの荒いキャラクターが動き回る1980年代前半と比べて1985年以降は、ゲーム性とグラフィックがマッチしたイカすゲームが続々と発表された黄金期だったように思う。 各社がこぞって新作を続々市場に投入するゲーセン全盛期の中、ゲーム自体の競争力も激化し、遊んでいる我々プレイヤー側ですら、遊びこむ前に、遊びこもうと考えている、ほんのちょっとの間に、さっさと入れ替えがされ消えていってしまった作品も実に多かった。 なので、この時代にはかなりの数の埋もれた名作が存在しており、希少基板と言われるタイトルが多いのも特徴である。 ここは比較的簡単にクリア可能! そんな中で、基板コレクターの間では珍重されているレア基板がある。 その名も「サイコソルジャー」 同社製作の名作「アテナ」の続編として開発され、合体攻撃など二人プレイも熱い意欲作である。 SNKの意欲を物語るもう一つの特徴としては、当時アイドルだった現佐々木投手夫人の清水香織をBGMの曲に採用し、カセットテープまで販売したという、まるで1987年版テディボーイブルースであった。 ゲームというと思い浮かべるPSGのピープー音からFM音源のすばらしいメロディーが取って代わられていく中で、そのままアイドルの歌唱が流れてくるのは非常にインパクトがあった。 一体あのゲームは何だ?!とテーブル筐体に駆けつけたものだ。 また、この基板を更に有名にしたストーリーは、その海外版の存在である。 当時はアフターバーナー2やR-タイプがゲーセンに疾風を巻き起こし、更には前年の86年に大ヒット作がかなりの数出ていた為に(ダライアス、アウトランなどの大型物など)、歌とキャラクターのインパクトだけでは勝てなかったのではなかろうか。 実際、このサイコソルジャーは第一回のゲーメスト大賞ではベストキャラクター賞で堂々の一位を獲得(麻宮アテナ)、ベスト音声合成賞では源平討魔伝に次ぐ第二位の座を射止め、更にはベストエンディング賞では七位にランクインしているにも関わらず、総合/インカムではランク外となっているのだ。 こういうキャラクターや音声で上位を射止めたのに総合ではランク外になった基板には高額レア基板が多い。 特に女キャラ系での人気が基板価格に影響していたりする。 例えば同じ年の集計でベストキャラ4位に入っているワンダーモモ(モモ)は、このセクション以外ではどこにもランクインしていないが、基板価格は調高額基板に位置している。 さてさて、前置きが長くなってしまったが、このサイコソルジャーというゲームは、ゲーム自体はアテナの横スクロールアクションを踏襲しているが、コナミのソンソンにはっきり言ってそっくりという所が新鮮味に欠けた原因のように思う。 しかも、一プレイでは難易度が高すぎて、プレイヤーを選ぶという部分にも一般化しなかった原因があったかもしれない。 その上で、ゲームのストーリー性やゲーム性が云々されていたように思う。 そうした基準から照らし合わせてみても、このサイコソルジャーは最初の一回目で面白さを理解するには複雑すぎた。 二人での協力プレイよりもゲーマーは常に一匹狼というのが常の中で、理解されない部分も多かったのだと思う。 さすがにSNKの総力を投じただけはあると唸らざるを得ない。 一回や二回遊んだだけではうかがい知れない奥の深さ、懐の深さを持っている事を改めて思い知らされるのである。 そして、このゲームも又、エミュレーターに対応、しかも、英語版も日本語版も両方音声まで対応しているので、じっくりと遊びこむことが出来るのである。 もう、これはやるっきゃない?!.

次の

アニメソング配信情報|images.djdownload.com

サイコ ソルジャー 歌詞

サイコソルジャー( )とは、から()に発売された用、及びそのである。 概要 闇に条ありき・・・その名はサイコソルジャー!! 今、封印が解かれ、は闇に包まれた。 Aで()、Bで()を撃つとなっている。 のどころか前世にあたるかもしれない。 業界初の「歌う」である。 麻宮アテナ。 のの子孫で、=を受け継いでいる。 「のの」であるが、歌を歌うことでを上昇させることができる。 で設定になったのは、この辺から取ったのだろう。 今作ではではなく、で戦う。 歌や等、昔のの割に意外と喋ってくれる。 は「な」(当時の)。 「」に登場した同名のであるのは。 椎拳崇(シイ・ケンスウ) 2P。 の胴着とい鉢巻の頼れる助っ人で、と同じくで戦う。 の事は「はん」と呼んでおり、この頃からで喋っていた。 テーマソング 初代版のは。 版「」には、この曲を収録したがとして付いていた。 がポにで宣伝する等、かなりを入れていたことが伺える。 「」でも、が使用されたり、別で収録されている。 ・は栄吉(当時の)の名義だが、実際は和()によるもの。 関連動画 プレイ画面 テーマソング 関連商品 関連静画 関連項目•

次の