チェーン ステッチ 縫い 方。 【刺繍】チェーンステッチのやり方!イニシャルも簡単!裏側はどうする?

【刺繍】チェーンステッチのやり方!イニシャルも簡単!裏側はどうする?

チェーン ステッチ 縫い 方

ブランケットステッチとは? その名のとおりブランケットの周りにほどこされたステッチで、縁がかりのほか、アップリケやフェルトのとじ合わせなどにも使われる、みなさんがよくご存知の基本ステッチのひとつです。 刺し方はとても簡単なのですが、縫い始めや縫い終わりの始末、そして角の刺し方などを、詳しくご紹介していきます。 逆にステッチを際立たせたい場合は、お好みで太さ(刺繍糸の本数)を決めましょう。 ウールには毛糸でステッチするなど、いろいろな素材を試してみるのも楽しいですよ。 ・刺繍針 糸に合わせた号数の刺繍針を使います。 針を抜き、糸を引き締めます。 引きすぎに注意しましょう。 これを繰り返します。 最後は、線上に針を刺して、裏で糸を始末します。 基本と同じ要領で、刺し進みます。 カーブの部分は、針をアップリケに布に対して垂直に刺すと、ステッチが整います。 ステッチがループしている場合は、最初の針目に糸をかけます。 最後は針を写真の位置に刺して、裏で糸を始末します。 手前の布の同じ位置に表から針を入れ、布の間から出します。 ステッチに糸が引っかかって固定されます。 あとは2枚一緒に針を刺し、針に糸をかけます。 針を引き抜き、これを繰り返します。 角は斜めにひと針刺すときれいに仕上がります。 縁を一周回ったら、刺し始めに糸をかけてステッチをつなぎます。 (わかりやすいように色を変えています) 布の間に針を入れて、裏に出します。 玉結びをして、さらに同じ針穴に針を刺し、少し離れたところに出します。 糸を少し強く引いて玉結びを布の中に引き込むとすっきりと仕上がります。 糸は布のきわでカットします。 ブランケットステッチを用いた作品のレシピを紹介 菊のブランケット 刺繍とカットワークで菊の花びらが立体的に見えるように仕立てた、ぬくもり感あふれるブランケットです。 パンチングレザーのパスケース 革や合皮に規則的な穴の開いたパンチングレザーは、クロスステッチ布と同じように自由に刺繍を楽しむことができます。 今回ご紹介する幾何学模様の花をあしらったパスケースは、革の色や刺繍糸の色を変えて、色違いやおそろいに仕立てても素敵です。 いろいろ使えるブランケットステッチ 見た目のかわいさだけではなく、さまざまな用途で使えるブランケットステッチ。 基本を押さえて、手づくりをさらに楽しみたいですね! クチュリエブログでは、刺繍はもちろん、裁縫、手編みなど、さまざまな手づくりのコツをお届けしています。 手づくりキットを販売しているクチュリエショップや、公式SNSアカウントもお見逃しなく!.

次の

ふらっとろっく【カバーステッチミシン】Tシャツが既製品のような仕上がりに!

チェーン ステッチ 縫い 方

SPグローバルナビゲーション 持ってるジーパンの裾はどうなっている?「チェーンステッチ」と「シングルステッチ」の違い 2020. 14 ジーンズの裾上げといえば…! 皆さーん、ジーパン穿いていますかー? はい、急な問いかけごめんなさい。 ちょっと聞いてみたくなりました。 「デニム離れ」という言葉を聞き出して数年。 そうは言うても…! そうは言うても…一本もジーパンを持っていないという方は、少ないんじゃないでしょうか。 ちなみにそのジーパン、裾上げはどんな感じに仕上がっていますか? 製品の企画や製造・販売、オーダーメイドの受注の他に、 リペア(お直し)もお応えしているジーンズ企画工房。 リペアの中でも「裾上げ」のご注文は本当によくお受けいたします。 そしてこの「裾上げ」に関して、たまにいただくのが「チェーンステッチって何ですか?」というご質問。 …そりゃそうだ! デニム好きの方ならともかく日常生活で「チェーンステッチ」なんて聞くこと、ないですもんね。 名前の通りステッチの仕上がりがチェーン(鎖)に似ている縫い方です。 ジーパンの裾上げといえば、 だいたいがこちらの「チェーンステッチ」か、もう一つ「シングルステッチ」という縫いからお選びいただくパターンが多いんじゃないかな。 この違いが一体何をもたらすのか。 「シングルステッチ」は、「チェーンステッチ」よりも丈夫な縫製というメリットがあります。 一目切れるとシュシュシュ~と解けてしまいやすいチェーンに比べて、解けにくいのが「シングルステッチ」の良いところ。 「チェーンステッチ」のメリット そして「チェーンステッチ」。 「チェーンステッチ」の魅力は何といっても、裾アタリ(色落ち)のでかた。 縫い目に伸縮性のある「チェーンステッチ」は、縫った時に生地がフラットにならず このようにポコポコとした[うねり]がでます。 この[うねり]が、ジーンズを穿きこむほど・洗いこむほどに立体感のあるアタリを表現してくれるというワケ。 ぽこぽこ感がより分かりやすくなりました。 「シングルステッチ」の方も若干出ていますが、フラット感が強い気がします。 縫い方でこうも違いが出るとは…深い深すぎるよジーンズッ! さてさて、といわけで今回は「チェーンステッチ」について、+「シングルステッチ」について書いてみました。 100円毎に 3ポイント! 会員様にはお買上金額100円につき3ポイントプレゼント!• 1万円以上で 送料無料! 商品代金の合計が税込10,000円以上で送料無料!• 裾上げが 無料! 当店にてご購入の方は裾上げ無料!• 生地 ・カタログ 送付無料! 生地サンプルや当店商品カタログなどの資料送付も無料!• 限定特典 盛りだくさん! 会員様限定のキャンペーンやメルマガ、おハガキなどあり!• 会員登録& 初回購入で 1,000ポイント! 次回以降の購入の際にどーんと使える!• お支払い方法について クレジットカード決済、代金引換、銀行振込、後払い決済(コンビニ、銀行、郵便局)にてお支払いいただけます。 送料について 商品代金の合計が税込10,000円以上で送料無料、代金引換手数料が無料です。 10,000円未満の場合は、送料全国一律990円です。 ご注文方法 ネットショップからの購入に加えお電話、FAXでもご注文いただけます。 お電話、FAXご注文時は、決済方法は銀行振込、代金引換となります。 配送およびお届けについて ヤマト運輸を使用しています。 その他の業者のご指定は出来ませんのでご了承下さい。 返品・交換について 商品のお届けより必ず10日以内にご連絡願います。 ご連絡の無い返品・交換はお受けできませんのでご了承ください。

次の

チェーンステッチのやり方とコツと応用も

チェーン ステッチ 縫い 方

こんにちは!ソーイングアドバイザーの太田です。 今回は、Tシャツの裾が既製品のように仕上がる「ふらっとろっく(カバーステッチミシン)」についてご紹介いたします。 カバーステッチミシンは、様々なメーカーさんから発売されていますが『ふらっとろっく』というのはベビーロックの商品名です。 『』は、最大で針を3本使用することができます。 デザインや用途に応じて、針の本数を変えて縫い目のバリエーションが楽しめます。 前半は、ふらっとろっくの縫い目と糸かけ、基本操作をお伝えいたします。 後半は、Tシャツの裾の縫い方、別売の専用バインダー、ふらっとろっくが学べる講習会についてご紹介していきます。 ふらっとろっくの縫い目 Tシャツの袖口や、裾に使われているこんな縫い目をみたことがありませんか? これが、ふらっとろっくの縫い目です。 Tシャツの既製品の袖口と裾は、ほとんどがこの縫い目です。 (ご自宅にあるTシャツをご覧ください。 ) Tシャツの裾を縫う時は、針を2本使用して縫う、『2本針 カバーステッチ』という縫い方が一般的です。 2本針で縫うと、表には直線縫いが2本。 裏の縫い目は、編んだような縫い目になります。 家庭用ミシンの直線縫いは、Tシャツの裾を縫うと縫い目が伸びないので、生地を引っぱるとプチっと音がして糸が切れてしまいます。 ふらっとろっくは、こちらのように編んだ縫い目になるので生地を伸ばしても糸が切れる心配がありません。 ストレッチやニット素材を縫う際は、縫い目が伸縮する『ふらっとろっく』をご活用ください。 また、針を1本使用して縫うと『1本針 チェーンステッチ』 針を3本使用して縫うと『3本針 トリプルカバーステッチ』になります。 ロックミシン用の針はご使用いただけないのでご注意ください。 針糸は、スパン糸の60番が最適です。 ルーパー糸は、スパンの90番~60番、または、飾り糸などもご使用いただけます。 糸かけ ふらっとろっくにはルーパー糸が1本あり、こちらの糸通しはもちろん、空気で楽々、ルーパー糸通しができます。 ふらっとろっくの詳しい糸かけ方法はこちらの動画をご覧ください。 糸かけの際に注意していただきたいのが、必ず『押え金を上げてから』糸通しを始めてください。 押え金を上げると糸調子器が開き、しっかり中まで糸を通すことができます。 糸調子器に通す際には両手で糸を持ち、しっかり中まで入れましょう! 縫ってみて目飛びしてしまう場合には、この糸調子器の中に糸がしっかり入っていないことが多いです。 もしくは、針が傷んでいることがあるので新しい針に交換してみてくださいね。 糸調子ダイヤルは全て3~5で使用します。 送り目ダイヤルは通常3~4をご使用ください。 また、ふらっとろっくにも『差動送り』機能が付いています。 試し縫いをして生地が伸びてしまう場合には、差動を1. 3~1. 5でご使用ください。 Tシャツの裾の縫い方 Tシャツの裾は輪になっているため、一番最後は一度縫った縫い目の上を縫うことになります。 その際には『透明押え』が便利です。 (別売) 縫い始めの縫い目がしっかり見えるので、縫い目の上に綺麗に重ねて縫うことができます。 付属のガイドを使用した裾の縫い方はこちらの動画で説明いたします。 何度も練習をして慣れていくとガイドを使用せずに、綺麗に縫うことができますよ~。 裾は出来上がり寸法(写真は2. 5㎝)にアイロンで折り上げておきます。 こちらは、36mm幅のテープを使用して、1cmの仕上がりになる四つ折バインダーです。 衿ぐり以外にも、袖口にバインダーを使用してヒモを作り、作ったヒモを結ぶとリボンになります。 バインダーの使い方はこちらの動画で説明いたします。 バインダーに入れる36mm幅のテープは『カッティングマット』と『ロータリーカッター』と『テープカット定規』を使用すると寸法通りにテープを切ることができます。 便利な道具があると、ソーイングが快適になりますよね~。 ふらっとろっく教室のご案内 ふらっとろっくを試しに触ってみたい!持ってるけどうまく使いこなせるようになりたい! そんな方におすすめなのが、ふらっとろっくの基本や専用バインダーを学べる講習会『ふらっとろっく教室』です。 ロックミシンのソーイングに便利なアイテムもご紹介いたしますよ~。 それでは、また次回のブログでお会いしましょう!.

次の